2009年01月18日

J.R. Smithの法廷侮辱罪について <E>

NBA - livedoor Blog 共通テーマ
jr

















Denver Nuggets guard J.R. Smith reacts as time runs out Detroit Pistons in the fourth quarter of the Detroit Pistons' 93-90 victory over the Nuggets in an NBA basketball game in Denver on Friday, Jan. 9, 2009.(AP Photo/David Zalubowski)
J.R.が一年半前に彼の地元のNew Jersey州で交通事故を起こし、その際同乗していた高校からの友人を死なせて仕舞った事は皆様ご記憶に新しいと思います。

その事件の裁判がやっと始まろうとしていますが、彼は今回この裁判の事前会合に出席せず、裁判長から法廷侮辱罪を言い渡されました。
これは今月の十二日に行われた事ですが、これに因ってこの事前会合と法廷侮辱罪の聴聞会が二月十七日に延期されました。

J.R.の弁護士であるGreg Mordas氏は彼に「この会合には出席しなくて良い」と言っていたそうで、これが本当ならば非常に情けない話です。

裁判長のDebra Gelson氏は、この事故は死者が出ている事件なのでJ.R.本人は全ての会合に出席しなければならないと伝えたそうです。

これは裁判長から言われるまでも無く、道徳的に当然の事では無いですかね。
この弁護士は一体何を考えていたのでしょう。


J.R.にしてみれば、Meloが欠場しているので試合を休む事は極力避けたいでしょう。
これは理解出来ます。
彼の弁護士からそう言われたら、その意見を取り入れるのも当然でしょう。

この弁護士は「大丈夫だ、俺に任せておけ」等と気を利かせた積りでしょうか。

自分の株を挙げる為に気を利かせておいて、それで雇用者のJ.R.を窮地に陥れていては話になりません。


J.R.は親友が死んでいるのですよ。
これは言ってみれば人生で一番大事な、何事よりも最優先させるべき事ではないですか。

この事件の清算をする事(そんな事が出来ればですが)に比べれば、籠球なんてお遊びではないですか。
一体この弁護士はなんなんだ!

この人物に関しては何も知りませんが、法律学校を出た時点で明らかにJ.R.よりも年上でしょう。
職業の弁護士と契約者としての関係だけではなく、人間としても後輩に的確な助言を与えるのが年上の使命でしょう。


私はJ.R.には矢張り二年前から多大な期待を掛けて来ましたが、こんな駄目弁護士なんかを取り巻きに入れているのでは、先が思い遣られます。

こんな人間が周りに居たらJ.R.の良い成長の為になりませんよ。


この前の週には、New Jersey州大陪審はJ.R.への殺人罪を取り下げました。
私はこれだけで既に大きな恩赦だと思っています。

J.R.は、もっとこの事件に真摯に取り組むべきではないですか。
人が一人死んでも本人にいまだにそれが理解できなければ、周りの人間が彼を正しい道へ導く必要が有るのです。




関連記事:
J.R. Smithが自動車事故で怪我 <2007-06-10>
Smithの事故の行方 <2007-06-15>

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ツィミン   2009年01月19日 10:31
ホント彼はねぇ・・・手のかかる子といいますか・・・。

色々とこういうゴタゴタが重なっている為、バスケットのほうも調子を落としているのかもしれませんね。

とはいえ、おっしゃる通り、もっとも真摯に取り組む事柄だと思います。J.R.も親友が亡くなっていますので、あまり対峙したくない事柄かもしれませんけどね、亡き親友の為にも目を背けずしっかり取り組んで欲しいと思います。もう二度とこのような事を起こさない為にも。
2. Posted by ウォーターサーバー   2009年01月19日 10:52
確かにそうですね。おっしゃるとおりです。人の命=バスケットボール=同じ
ではないですよね。人の命のほうが比べる事が出来ないくらいの重いはずです。
本当にこの弁護士は何がしたいんだ?悪徳すぎて、死んでしまえばいい!!と俺は思ってしまいました。
3. Posted by E1wa7   2009年01月20日 12:14
5  ツィミン様、確かに私生活の問題が彼の成績に響いている事は、十分に考えられる事だと思います。
もう事故から一年半経っていますので、そろそろ対峙する時期でしょうね。

 ウォーターサーバー様、今日は。
死んでしまえはとはまた過激ですが(笑)、本当に困った判断をする弁護士だと思います。
これで裁判やその他の業務を生き抜けるのでしょうかね。
これからも宜しくお願い致します。
4. Posted by blog.livedoor.jp   2011年05月13日 12:16
3 51434472.. Dandy :)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
The Denver Post
Rocky Mountain News