2009年01月22日

俺だけのJ.R.Smith <Z>

JR vs SAC

今夜はしばらく更新が空いてしまいましたので、3試合分まとめてお話いたします。

ずっと記事を投稿したかったんですけどね。ノビノビになってしまいましたので、今回は3試合分複合パックとなっております。記事自体「ウゼェ!」と叫びたくなるほど長いですので、お忙しい方は見出し(大きい文字)を参考に気になる所だけお読み下さい。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



18日 vs Magic


日本時間で18日の日曜に開催されたホームでのMagic戦。こちらも「LivaChat」を開催し、総力戦(?)で立ち向かいま・・・いや、その予定だったのですが、衛星の不具合でTVが映らない(受信出来ない?)という不祥事が発生し、急遽映像無しでのLivaChatになってしまいました。

まぁLiveの無いLiveChatなんてまるで「鳥肉と卵の入ってない親子丼だ!」なんて言われそうですけどね。まぁこんな異常事態にも関わらずお客様が援軍に駆けつけてくださったり、かと思えば実況さんが急に「NBA 2k9」で「LAL vs BOS」をやりだすシマツ。本題の「DEN vsORL」に至っては3rdQの途中まで「けっこー接戦だなぁ」と思ってましたが、少し目を離したら知らぬ間に大敗しているシマツ。実況さんに至ってはなんだかんだ喉を痛めていると言いながらも5時間しゃべくり倒してしまうシマツ。仕舞には、試合が終了して随分経ってから、実況さんが「NBA
2k9」で「LAL vs DEN(COM同士の対戦)」をやりだした所、瞬間最高閲覧者数が65人に達するシマツ。

Boxscore


とりあえずBoxScoreだけ貼付けときますが、完膚なきまでに叩きのめされたからなのか、LiveChatが白熱していたからなのか解りませんが、特にこの試合の思い出はなにもなく、又思う所もございませんので、宜しければ試合を見た方やお詳しい方がいらっしゃいましたら、どんどんコメント欄に書いちゃってください。ひょっとしたら抽選で1名〜5名様にE1wa7直筆サインが送られるかもしれませんよ?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




20日 vs Rockets


今日はキングボクサーデー?MLK DAY?かなんかで昼間っから試合が始まったそうです。そんなマンデーNBA、我がNuggetsは久しぶりにアウェーに出かけました。相手はトヨタセンターにて待つヒューストン・ロケッツ。前回の対戦では珍しくベストメンバーが揃っていたロケッツさんですが、今回は普段通り(?)主力を二人欠く布陣。そうです、相手には前回ボコボコにされたT.McGradyとR.Artistがいません。今期はいまのところ1-1で五分の成績ですから、相手のホームと言えども是非とも勝っておきたい一戦となっております。

そして気になるスターターなんですが、戦前「スターター変更」「Kleizaスターターか?」なんていう報道がなされておりましたが、相変わらずSFの先発にJ.R.Smithを起用しています。

Boxscore


そして、(DEN)113-115(HOU)と僅差で負けました。いささか贅沢な悩みかもしれませんが、今シーズン(Billups加入後)Nuggetsはあまり接戦を落としてないんですよね。先週のDAL戦もPHX戦も(まぁ両方ジャッジが怪しいですが・・・)。やはり接戦を落とすと「たられば」を言いたくなりますね。「K-MartがFTを2本決めていれば・・・」「Kleizaのチャージングは・・・」「Billupsが風邪じゃなければ・・・」「JRがヘッドバンド外さなければ」「K-Martが・・・」等々。

そしてやっぱりと言いますか、YaoMinに30点オーバーと好き放題やられたようです。先週のDAL戦もNowitzkiが凄いスタッツを残していますし、やはりBIGman(7-0以上の選手)には相性悪いですね。対面のディフィンスで頼れるキャプテン的存在のK-Mart主将は6-9(206cm)ですので、7-0(213cm)にマッチアップさせるわけにはいきませんし、センター的存在のNeneと入れ墨的存在のAndersenは6-10(208cm)とこれまた背が足りてない上に対面ディフィンスはそれほどでもありませんから、相性悪いのバレバレなんですけどね。その為に私の大好きな1巡目指名権を放出してまでJohan Petroを獲得しましたが、まだまだ使い物にならないようで。せめてプレイオフ頃には15分前後でも出場出来る・・・というかHC的存在のKarl先生に少しでも起用してもらえるようになって欲しいものです。

さてさてこの敗戦、「ぐやじぃぃ〜」という気持ち以上に不思議な敗戦ですよね。と言いますのは、「FG%,FT数,3pt%,リバウンド数,アシスト数」等主要項目では圧倒しているんですよね、Nuggetsが。最近、「FG%は40%前後とあんまりよくないが、FTが多い為相手を総得点で上回っている」という試合が多かったんですね。しかし今夜は久しぶりにオフィンスが好調だったのか良いオフィンスを展開できたと想像できます。でもTOだけは20とすごく悪い数字ですね。相手さんのディフィンスがよっぽど優れていたんでしょうか。そしてもう一つ気になるのはリーダー的存在感のBillups。今日もあまりFGがよくありません。TOも6つです。先日風邪かなにかとお伝えしましたが、まだ治ってないのでしょうかね。ここ最近はBillupsらしくありません。

Meloが離脱して早くも6試合が経過し3勝-3敗と、これまでの成績を考えると決してよくありませんが、その間の対戦相手が「MIA,DET,DAL,PHX,ORL,HOU」と強豪ばかりですからね。そうそう悲観するものでもないでしょう。逆に「Melo抜きでJRが役に立たずBillupsが病気」というチーム状況ですから、逆に「万全のNuggetsだとどれだけ強いんだ?」という期待も膨らみますね。まぁ代々Nuggetsは怪我人やら出場停止やらで、ベストな布陣を組めないという伝統があるんですが・・・。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



21日 vs Kings


ESPNの戦前予想では、(SAC)17% vs
83%(DEN)と圧倒。いい加減なれてきましたが、なんかやたらと評価の高いNuggetsも変な気分ですね。デヘへ。

おっと、気持ち悪い笑い方をしている場合ではありませんでした。さっそく試合に移りましょう。

気になるスターターは、(C)Nene,(PF)K-Mart,(SF)R.Balkman,(SG)JR.Smith,(PG)Billups。・・・ん?Balkman?なぜBalkmanがスターターなのかと言いますと、ワークアウトで肩を痛めた為欠場するみたいです。(肩の脱臼?)

そして試合は始まりましたが、ん〜・・・なんか最初は元気がなかったですね。歓声が少ないからでしょうか、連戦の疲れでしょうか。リーダー的存在のBillupsも前半はFG 0/4とイマイチ。まだ風邪が治らないんでしょうか。

そんなNuggetsを引っ張ったのは元気印的存在のJR.Smith。彼は本当にチャンスメークが上手くなりましたね。グイグイ引き付けてグイグイパスを出します。まぁたまにビハインドバックパスとかでTOになってますけどね。今日もトータルで6TOと数は多いですが、まぁ大事な場面でしたわけではありませんし、多めに見ましょう。さらに今日のJRはスティールも多かったですね。記録上は4つですが、相手のドリブルを叩いてNuggetsボールにしていたのはもっと多かった気がします。得点もビッシビシ決まっていましたね。FGは 7/9と少な目ですが、この日はシュートセレクションが冴えていました。実に良いタイミングで攻めていましたね。無理にせめず相手のインサイドが空いてる時は果敢にドライブしていました。こんな冴えてるJRならば、さぞKarl先生も満足じゃないでしょうか。もちろんこの程度で満足せずもっともっと向上して欲しいですけどね。

3rdQに入りますと、Billupsの3にK-MartのJumper(Billupsのアシスト)を挟んでもう一度Billupの3で一気に19点差をつけます。Nuggetsにとって魔の3rdQですが、この日はBillupsが逆転されないようきっちり保護します。ちなみにこの次もBillupsのビハインドバックパスからBalkmanのレイアップをアシストします。もうまさにBillupsがヘタレないよう得点を重ねまくりました。3rdQに一気に逆転されることの多いNuggetsですが、これはBillups一人で改善したといって良いでしょう。

このあとしばらくしてK-Martがまた3ptを沈めて23点差にしますが、流石にこれで集中が切れましたね。一気に畳み掛けられて14点差に詰められますが、またもやBillupsがjumperを沈めて相手の流れにしないよう頑張っていました。凄いですね、ホント彼のゲームコントロール力は。お見逸れいたしました。

そんなこんなで相手の流れにしない横綱相撲で、4thQはほとんどガベージタイムでした。ですので、今夜はPetro君もWeems君もそこそこ試合に出ることができました。

しかし・・・Petro君は4年目ですよね?なのにまるでルーキーかのようなオロオロした動き。ボールも手についていません。本人に聞いてもいいですか?まるでどこかの高校の名将のように「君、バスケ始めて何ヶ月?」って。

そして気になるSonny Weems君ですが、私は彼について大学のダンクコンテストで優勝したこと意外何も知りません。ですので今日は注意深く見ていたのですが、ドリブルでチョロチョロかく乱してナイスパスばっかし出していましたね。一体彼はどんなタイプなのでしょうか?最後に2本ほど3ptを放ちましたが、1本目はシュートとは思えないほど速い速度でリングにゴィンとぶつかっていました。軌道もすごく低く速かったです。2本目はフワリと高い軌道でしたが、エア〜ボ〜ルでした・・・。
・・・・・。

と、とりあえず今夜は99-118で快勝しました。

Boxscore


レイアップの下手糞なKleizaですが、今夜のレイアップ率は8/8!!今までのKleizaは一体なんだったんだ!って思うくらい今夜はレイアップがスパスパ入っていました。しかもチームタイの27pt。ホントに彼はムラが凄いですね。

そんなKleizaですが、ACとの相性が抜群ですね!バスケIQの高さが持ち味の彼は、一瞬のスキをついて巧くフリーになるんですが、その一瞬を見逃さずACからブンブンスルーパスが飛んできていました。巧くフリーになるKleizaに一瞬のチャンスを見逃さないACは抜群の相性です。どうりでKarl先生が二人をベンチに置き同時に起用したがるわけですね。

上の方でも少し述べましたが、BIGmanに弱いNuggets。今夜のKingsさんにはB.Miller(7-0),Hawes(7-0),M.Moore(7-0),J.Tompson(6-11)と背が高い選手だらけだったんですが、好き放題やられてませんでしたね。NeneにいたってはB.Miller相手に圧倒していましたし。しかし、K-Martのリバウンド一本って・・・。よくスターターのPFがリバウンド一本でトータルリバウンド数勝てましたね(33-41)。

そしてなんといっても一番驚いたのがこの男!

C Andersen 01








Chris Andersen!!

なんですか!このオールバックは!
どこの従業員ですか!Nuggetsでは下っ端丸出しの彼ですが、きっと本職は若頭などでしょう。


JR 04








(冗談だろ?)

K-Mart 01








(その顔どないしてん?(笑) )

C Andersen 02








(俺がリアル若頭だ!)

Sonny Weems 01








(彼が気になるSonny Weems君です)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

さて次は5日間空きましてJazz戦です。この5日でリーダー的存在のBillupsはしっかりと病を治し、全員みっちりと訓練して同じディビジョンのJazz戦に挑んで頂きたいものです。みっちりと・・・練習をね・・・フフフ・・・。みっちりと・・・。



トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by tk   2009年01月22日 04:00
3連戦の記事お疲れ様です、ロケッツ戦は判定に負けた感じでしたね、非常に惜しい試合内容でしたね、

私はLiveChatなどの使い方?も分からないPC音痴ですが、いつかそちらにも参加?してみたいと思います、しかしホントJR&クレイザは・・・ただ安定した2人を見ても「らしくないなあ〜」なんて思ってしまいいそうで(笑)、

しかし、リアル桜木、改めリアル若頭!ホントいろいろやってくれる面白いヤツですね(笑)、なんかやけに老けて見えるのは私だけでしょうか?昨年までいたポラードの様なキャラを目指しているのでしょうかね〜、

ともあれ次回のジャズ戦の更新も期待してます!
2. Posted by E1wa7   2009年01月22日 10:05
5  なんですかその「鳥肉と卵の入ってない親子丼だ!」って。
Nuggets Live Chatは我々が「鶏肉と卵」じゃないですか。
因みに、勿論スヌーピーがご飯ですよ。
試合の映像なんて「お新香」ですよ。
 そして「LAL vs DEN(COM同士の対戦)」は大差でNuggetsが勝利しましたからね。
やっぱりComputerは正直だなあ。
 抽選での「マジックでデカデカ直筆サイン入りNuggets入れ墨シール」(誰も欲しがらない)はどうしましょうか。
Liveへご参加頂いた方へ何かNuggetsのお土産を抽選でお贈りしたいですが、Liveでも言いましたが私自身が帰国しますので、次のLiveが決まるまで暫くは保留になりますかね。
 Kleizaは「庶民シュート」を猛練習したのでしょうかね。
「Jason Kidd的存在のAnthony Carter」がやっと活躍できた様ですね。
私はACと一緒に出すと相性が良いと思っているのは、J.R.とKleizaとBalkmanですね。
周りが動く選手じゃないとACは全く持ち味を出せませんから。
 Birdmanも「髪型に問題あり」?
3. Posted by E1wa7   2009年01月22日 10:12
5  tk様はLive Chatの使い方解りませんですか。
う〜ん、結構そう言う方は多いのでしょうか。
どうすれば参加者を増やせるかと言うのは三年前に始めてからずっと悩んでいるのですが、一度使い方を詳しく載せた方が良いですかね。
その暁には是非とも宜しくお願い致します。
 若頭は少し「Pat Riley的存在」にも見えますね。
4. Posted by C-melo   2009年01月22日 19:45
こんばんわー
K-MARTのゴリラポーズは『キャセールダンス』というらしいです 笑

ところで、NCAAとNBAの3Pラインって同じなんですかね?
ウィームス君。大学時代は普通に3P打ってたみたいですが。。。

↓↓一応youtubeの動画張っておきますね
http://www.youtube.com/watch?v=z64oJTF0Au8

アンセルフィッシュなJRって感じらしいですよ
(全て教えてもらった情報ですが・・・)
5. Posted by ツィミン   2009年01月23日 09:35
ようこそコンバンワ tk様

奨励誠に痛みります。
えぇ、おっしゃるとおり惜しかったですね。出来うるならばMagic戦もせめて惜しい試合をして欲しかったです。

LieChatは、自分の名前を入力し「入室する」っていうボタンを押すだけで参加することが出来ます。あとはまぁずっと渋い声が聞こえてくるだけの普通のチャットですから、何も心配なさることはありません。しかし、私も初めはそうでしたし、けっこー敷居を高く感じていらっしゃる方が多いようですので、こんど記事で御説明しますね。

次回のLieChat開催は何時になるのか私には皆目検討もつきませんが、是非お時間がございましたら

私も彼らが安定していると同じこと思います(笑)。特にSAC戦のKleizaなんて本物のKleizaなのか怪しいものです。

たしかにリーゼントだと老けて見えますね、リアル若頭。SAC戦でノリに乗った時一回踊ってましたし。って・・・え?昨年まで?ってことは「モヒカン的存在のポラード」って引退したんでか?
6. Posted by ツィミン   2009年01月23日 09:38
ようこそコンバンワ E1wa7様

スヌーピーってご飯だったんですか・・・どす黒いご飯ですね。^^

そういえば「LAL vs DEN(COM同士の対戦)」我々の圧勝でしたね。ま、当然ですよね。

「Jason Kidd的存在のAnthony Carter」はアシスト数の多い試合と少ない試合が顕著ですので、何か不得意な相手とかあるのかもしれませんね。Balkmanは・・・前半消えてましたけどね。

>若頭は少し「Pat Riley的存在」にも見えますね。
ホントに似てますね。出来れば能力も「Pat Riley的存在」であって欲しいですね。
7. Posted by ツィミン   2009年01月23日 09:43
ようこそコンバンワ C-Melo様

御説明有り難う御座います。「キャセールダンス」ですか・・・。え?キャセールが本家本元?

NCAAとNBAは3ptライン少し違いますね。NBAのほうが1m近く後ろです。今はその誤差を調整中なんでしょうかねぇ。早くNBAでの3ptをモノにしてもらいたいものです。

「Sonny大学のArkansas君」の御説明あr・・・あっ間違えた。Arkansas大学のSonny君ですね。御丁寧にありがとうございます。
「アンセルフィッシュなJR的存在」ですか、たしかに少し似たような感じはしました。まぁシュートフォームだけは入りそうな見た目でしたけどね。しかし・・・JRから得点をとったら何も残らないのでは・・・。
8. Posted by madu   2009年01月25日 01:20

大統領のchangeと共にいつの間にか当blogの管理人様もchangeされたようで。
change後は初投稿のmaduです。よろしくお願いします。
ziming様はbig scorerに弱いとの御指摘で、暗に去っていったキャンビーさえ要れば。。という思いが感じ取れる分析でしたが、、

けど中には、その昔シャックを後半ゼロ点に押さえ込むロドマンだったり、オリンピックでヤオを完全に押さえ込むバティエだったりとsmall sizeなのにも拘らず押さえ込める選手は居て、彼らはスピードでも高さでもなく、ポジションを取らせないっていう一点張りで、押さえ込むって言う荒行をやってた記憶があります。


このロドマンだったりバティエみたいなスタンスで(発想の転換的な感じ?)プレーできるであろうKマーティンに期待しているのですが。。。


あと気になってんのは来月発売の龍が如く3ですが。。d(ゝ∀・*)


失礼しやしたm(__)m
9. Posted by ツィミン(ziming)   2009年01月25日 22:26
ようこそコンバンワ madu様

そうです。我々も改革の為changeしております(辞めてはいない)。我々もたぶん進化し続けますよ。

流石はmadu様、素晴らしきご意見有難う御座います。まさにソコですね。先月に見たMIA vs HOUで、我々より背の足りていないMIAさんがそのようなやり方で我々よりはマシなディフィンスを展開していましたのを思い出しました。たしかにK-Martならやってくれそうな気はしますね。

ちなみにお言葉ですが、私は「M.Camby待望論者」ではありませんよ(苦笑)。「K-Mart覚醒希望者」です。

あと私が気になっていますのは、Nightwishの新曲がいつになったら出るのか・・・。

まぁ、そうおっしゃらずに何時でも失礼ぶっこきに来てください。(←このセリフも失礼)
10. Posted by madu   2009年01月27日 05:36
>私は「M.Camby待望論者」ではありませんよ(苦笑)。「K-Mart覚醒希望者」です。

なるほど。そうでしたかΣ(・ω・ノ)ノ
K-Martは気が熟せばいつでも爆発してくれるようなシチュエーションは既に整っている気はしますよ?

Jキッドが持っていたような彼をいい意味で点火させられるチャッカマンをトレードでゲットできてるとは思いますけどね(・∀・)v
11. Posted by E1wa7   2009年01月27日 11:23
5  C-melo様は情報が速いですね。
>(全て教えてもらった情報ですが・・・)
って、そんな希少な情報を誰から教えて貰ったのか気になります。

 madu様、そうです、私も少々Changeですね。
その内、詳しく書きますが。
 確かにK-Martは場所取りが得意ですね。(捕球する時の場所取りはしませんが。)
只、毎晩やると言ったらシンドイかも知れませんね。
 「チャッカマン」って語呂が面白いですね。
あの名前の良さだけで商品を売って来た様な気もします。
Chaunceyももう少し慣れて来る来年なんか良いかも知れません。
 「龍が如く」は、正にこれぞ日本の文化を凝縮したVideo Gameと言う感じで、見た時に物凄い衝撃を受けました。
12. Posted by ツィミン(ziming)   2009年01月27日 22:04
たしかに、たまに爆発しますが、暴発もまだまだ多いです(笑)。

チャッカマンという役割でしたら、私はJRやMeloのほうにも期待したいですね。なかなか彼らはチャンスメークが巧くなってきましたので。K-Martってけっこー点取ってる時は、おとなしいんですよね(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
The Denver Post
Rocky Mountain News