普通 松が丘

かけこみ乗車はおやめください

GV展はじまりました

画像1
Green Vibration展、はじまりました。
横浜の大倉山記念館ギャラリーにて5/6まで、11時〜20時の運行です。
(最終日は17時までです)

僕の作品は入口近くにあります。1点のみの出展です。
今回の出展者は、なんと32名!
他の方の作品も、なかなか面白く見ごたえがありますよ。

ここで、作品の解説を。

今回は「Joint!」と名付けました。
東横線の5社相互乗り入れ記念です。

渋谷で「つながり」、
違った個性の電車を互いに「受け入れ」、
その走りっぷりを「愉しむ」。

そんな東横線の姿と、今回の展示がシンクロするような氣がしました。

いろいろな方々と「つながり・受け入れ・愉しむ」。
そんな機会になったらいいなーと想ったのです。

モチーフは東急の「デハ8542」号車です。
昔に東横線を走っていた、8500系のうちの1両です。
今は田園都市線へ転属になり、ラッシュ時を主に走っています。
(転属後、中間車の足回りをインバータ化改造したり、現状はマニア的に相当濃い編成なのです)

はじめにイメージで浮かんだのが、ステンレス車体のコルゲート(波打ち板)。
コルゲート付きで大倉山=東横線の電車、と想った時
この8500系が浮かんだのでした。
1両に運転台・パンタグラフ・制御機器など
僕の好きな要素が全部含まれているのが、ポイント。

この8500系が、もし今走っていたら?という設定にしました。
だから「特急 飯能」なのです・・・。

以上、ざっくりと解説してみました。

ちなみに僕の在廊予定は、今のところ

5/4の18時〜19時すぎぐらい
5/6の午後のどこか

です。

ご乗車お待ちしております!

Comment

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
自動きっぷうりば
空席状況
当社線内検索
  • ライブドアブログ
普通 松が丘