4日午前9時頃、香川県土庄町の大部港北沖約1・2キロの瀬戸内海で、東京都新宿区、医師伊藤博澄さん(61)ら3人の乗ったヨット(7・9トン)が座礁、船首底に開いた穴から浸水して沈没した。

 3人は救命胴衣を着けて海中に飛び込み、伊藤さんが防水仕様の携帯電話で118番。小豆島海上保安署などの巡視艇やヘリコプターが出動し、約2時間後に救助された。

 発表によると、同乗していたのは大阪府羽曳野市、会社員栄藤裕三さん(57)、岐阜市福光西、医師原爽さん(63)。伊藤さんと栄藤さんにけがはなく、原さんは肋骨(ろっこつ)を折る重傷。

 友人同士の3人はこの日午前8時30分頃、同港から岡山県に向かって出航したという。当時、濃霧注意報が出ており、視程は100メートル程度だったらしい。

鳩山首相「沖縄の中に一部移設せざるを得ない」 記者団に明言(産経新聞)
森下優一君表彰 「お母さんの似顔絵全国コンテスト」(産経新聞)
新たに12農場で口蹄疫疑い=宮崎(時事通信)
美容と健康に効く!“真っ黒メニュー”が登場(産経新聞)
新型インフル1年 “本物の危機”への対応は?(産経新聞)