文化審議会国語分科会は19日、漢字使用の目安となっている常用漢字表を見直す改定常用漢字表の答申案を決定した。196字を追加し5字を削除、現行より191字増の2136字になる。6月の文化審議会を経て文部科学相に答申、内閣が今冬に告示する予定。

【追加された196字の一覧】

【関連ニュース】
<追加された196字の一覧(PDF)>
火論:「国語」に第3の波が寄せる=専門編集委員・玉木研二
<特集>毎日漢字 読めますか?
<連載>校閲インサイド「読めば読むほど」
憂楽帳:常用漢字

「就職難なのに」学生らに動揺…公務員採用半減(読売新聞)
初の金星探査機 きょう打ち上げ(産経新聞)
「さすがQちゃん!」 出馬要請拒否に絶賛の声(J-CASTニュース)
羽田強化や関空経営改善策を提言=国交省会議が最終報告書(時事通信)
<残業代訴訟>添乗員派遣会社に支払い命令 東京地裁(毎日新聞)