駅で切符を購入しようとしていた男性の顔面を殴ったとして、大阪府警堺署は18日、暴行容疑で、大阪府和泉市伯太町、陸上自衛隊信太山駐屯地所属の3曹岡前吉人容疑者(34)を現行犯逮捕した。同署によると、「切符を買うのが遅かったのでいら立った」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は18日午後8時25分ごろ、堺市の南海電鉄堺東駅の券売機の前で、介護士の男性(31)の顔面を殴った疑い。 

【関連ニュース】
上司に暴言、同僚を暴行=職員を停職処分
男3人を傷害致死で再逮捕=工事現場遺体遺棄
殺人で同居女再逮捕=容疑否認、生活費トラブルか
陸自隊員が飲酒当て逃げ=道交法違反容疑で逮捕
同居男児虐待、少年を逮捕=傷害容疑、暴行後死亡

京急線生麦駅の変電施設から煙、1600人が線路上を歩き避難(産経新聞)
初代つばさラストラン 国内初の“ミニ新幹線”(産経新聞)
明石歩道橋事故 聴取を元副署長に要請 検察官役弁護士、全面可視化で(産経新聞)
タケノコ 収穫ピーク 北九州の観光園(毎日新聞)
毒ギョーザ事件 中国側と情報交換会議 警察庁、犯行状況の食い違いなど説明求める(産経新聞)