警視庁組織犯罪対策2課は12日、強盗致傷の疑いで、千葉県流山市の無職、洞下英範容疑者(21)ら3人を逮捕した、と発表した。同課によると、3人は容疑を認めている。

 逮捕容疑は3月16日午前11時40分ごろ、東京都中央区日本橋兜町のカード決済代行会社に覆面をかぶって押し入り、男性社員(51)にモデルガンを突きつけ、「金を出せ、殺したくない」などと脅迫。男性社長(30)から現金約7万円などを奪い、男性社員に骨折などのけがをさせ逃走したとしている。この事件では、白徳男被告(29)が現場で社員に取り押さえられ、強盗致傷容疑で逮捕、同罪で起訴されている。

【関連記事】
「スピード違反だよ」パトカー警官装い、現金要求
覆面パトとミニバイク衝突 三重、女子大生が重傷
タイガーマスクのマスクかぶって集団暴走 36人を検挙
コンビニ強盗、財布奪ったが…落として逃走 千葉・酒々井町
覆面の男4人組、夫婦縛り300万円強奪 愛知

三菱鉛筆がこすると消せるボールペン、一定の温度で消えるインク使用。
田辺三菱子会社のデータ改ざん、「看過できない重大な不正行為」―日薬(医療介護CBニュース)
不明3人か、遺体発見=愛知の資材置き場-放置車遺体と関連捜査・長野県警(時事通信)
<公訴時効見直し>参院法務委で改正案可決 連休明け成立へ(毎日新聞)
<コウノトリ>野生と放鳥のペアからひな 兵庫・豊岡の公園(毎日新聞)