2006年07月25日

ゆれる5

58aea197.jpg

オダギリジョー、香川照之主演。

僕はこの二人の出演している作品を
すべて観ている訳ではありませんが、

この『ゆれる』は、二人にとっての
ベストであると断言できます。

とにかくこの二人が素晴しい。

オダギリジョーの事は『仮面ライダークウガ』の頃から知っています。
当時は演技も荒削りで、笑顔一筋で頑張っている印象が
ありましたが、この映画での彼の成長ぶりには感動しました。
特に終盤の涙と、ラストシーンは本当に素晴しかったです。
香川照之は今まで見てきた軽い役回りとはうって変わって、
非常に深い演技が印象的でした。
彼の最後の表情もまた素晴しかったです。

俳優陣の事ばかりではあれなので、物語の話も少しだけ。

東京に上京して成功した弟と、実家に残り、平凡な生活を営む兄。
正反対でありながらも仲の良かった兄弟が、ある事件を
きっかけにして次第に心が離れてゆく。
という話。

兄弟それぞれの思いや確執、少しずつ離れてゆく心。
それら一つ一つが心を揺さぶります。
この映画で感じた事については、多分文章では表現できないと思う。
もちろん僕自身の表現力の無さが原因ですが、この映画に関しては
ダラダラと感想を書くよりも「とにかく観て感じて下さい」
と言いたい。
そんな気持ちにさせてくれる作品です。



e5125aspaceodyssey at 21:15│Comments(7)TrackBack(47) 映画のレビュー・や行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ゆれる/オダギリジョー、香川照之、真木よう子  [ カノンな日々 ]   2006年07月25日 21:42
5 ホントは公開初日に行きたかったんだけど直前にTVでこの作品をよく取り上げだした上にさらに褒めちぎるもんだから、ミニシアター系作品でコレだと絶対混むなぁと思って平日初日にしてみたら、それでも立見がでる盛況ぶりでしたヨ。TVのアナウンス効果は絶大ですね。監督は「....
2. 火花散る演技「ゆれる」  [ 映画雑記・COLOR of CINEMA ]   2006年07月25日 21:46
注・物語の構成に触れています。西川美和監督「ゆれる」のプロットを最初聞いた時は「
3. 『ゆれる』  [ ラムの大通り ]   2006年07月25日 23:44
「ちょっと気が早いけど、 この映画はぼくの上半期邦画の暫定ベストワン!」 ----そりゃ、また大胆な……。 この映画って確か『蛇イチゴ』の監督だよね。 「そう。西川美和。 前作の『蛇イチゴ』を観たとき、 まだ20代の監督がどうしてここまで洞察力に富んだ映画を作れるん...
4. 『ゆれる』  [ *Sweet Days*  ~movie,music etc...~ ]   2006年07月26日 06:36
監督:西川美和 CAST:オダギリジョー、香川照之 他 東京でカメラマンをしている早川猛(オダギリ)は、母の一周忌の為に帰省する。翌日、温厚で優しい兄の稔(香川照之)と幼なじみの智恵子と猛の三人で、幼い頃に兄弟でよく行った蓮美渓谷へ向かう・・・・ ...
5. 映画「ゆれる」  [ ミチの雑記帳 ]   2006年07月26日 09:06
映画館にて「ゆれる」 『蛇イチゴ』の西川美和監督のオリジナル脚本による第二作目。 サスペンスタッチのストーリーと裁判劇という全く私好みの作品。どこから感想を書いていいかも分からないほどいろいろ言いたいことが山のように出てくる。とにかく“ゆれ”ます。登場人...
6. 「ゆれる」心地良い揺れのなか映画の魔法にかかる  [ soramove ]   2006年07月26日 21:52
「ゆれる」★★★★ オダギリジョー、香川照之 主演 西川美和 監督、2006年 眩しいくらいの緑の反射を受けて ゆれる吊り橋。 大いなる自然のなかで、それはあまりに 頼りない。 人の命を預けられるのか不安になる。 くだらないものや実験的な映画を わざ...
7. 『ゆれる』  [ ほぼ日刊【け〜すけ】ブログ ]   2006年07月27日 09:31
5  『ゆれる』 監督・脚本 西川美和 音楽 カリフラワーズ 出演 オダギリジョー 、香川照之 、伊武雅刀 、新井浩文 、真木よう子    解説 『蛇イチゴ』の西川美和監督が兄弟を主人公に、家族のきずなや絶望か....
8. 真・映画日記(2)『ゆれる』  [ CHEAP THRILL ]   2006年08月01日 23:48
(1から) 映画館を一旦出て近くのam/pmでケータイの充電とペンネを買い、 映画館にもどりロビーで食べる。 日記がまだ途中だったのでつづきをやるが終わらず。 指定席なので上映5分前に入る。 最近、邦画では『不撓不屈』が良かったと いろんな人に言ったがこれ...
9. ゆれる オダギリジョー  [ 銅版画制作の日々 ]   2006年08月02日 23:18
映画「ゆれる」を京都シネマにて鑑賞・・・・。実はストーリーも知らず、この映画にオダギリジョーと香川照之が兄弟役で競演しているとだけの情報で、観に行きました。弟猛(オダギリ)は故郷を離れて、東京で売れっ子の写真家、兄稔(香川)は地元で父(伊武雅刀)とガソリ...
10. 【劇場鑑賞77】ゆれる  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年08月05日 00:54
5 弟 ―東京の売れっ子カメラマン 兄 ―家業を継いだ独身の男 事故か 殺人か 愛情か 憎しみか あの橋を渡るまでは、兄弟でした。
11. ゆれる  [ メルブロ ]   2006年08月05日 18:18
ゆれる 上映時間 1時間59分 監督 西川美和 出演 オダギリ・ジョー 香川照之 伊武雅刀 新井浩文 真木よう子 評価 8点(10点満点) インタビュー記事(動画あり) 「電車男」以来のアミューズQAC。久々に行ったら一階にもチケット売場が出来たんですね。...
12. 【劇場映画】 ゆれる  [ ナマケモノの穴 ]   2006年08月06日 20:15
≪ストーリー≫ 写真家の猛は、母の一周忌で帰郷した。父と折り合いの悪い彼だが、温和な兄・稔とは良好な関係を保っている。翌日、猛は稔、そして幼馴染の智恵子と渓谷へと向かった。智恵子が見せる「一緒に東京へ行きたい」という態度をはぐらかして、一人で自然へカメラ...
13. ゆれる  [ あいち国際女性映画祭ANNEX-cinemado's BLOG ]   2006年08月09日 16:07
このところ、「あいち国際女性映画祭」の「女性」がいったい何を指しているのか、実はあまり知られていないようだと感じることが結構あります。事務局への問い合わせなどでも、「この映画祭は男性でも観られますか?」などと問い合わせが入ったりするらしいです。もちろん、...
14. 「ゆれる」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2006年08月14日 02:44
(2006年・シネカノン/監督:西川美和) これは、ここ数年において久しぶりに登場した、人間ドラマの秀作である。 物語は、都会でプロのカメ
15. 兄が内に秘めるモノ。弟が内に秘めるモノ。『ゆれる』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年09月03日 09:37
山梨の実家にあるガソリンスタンドを継いだ兄と、東京に出てカメラマンとして成功した弟の、ある事件をめぐる物語です。
16. http://cliche.cocolog-nifty.com/cinecliche/2006/09/post_4fd1.html  [ シネクリシェ ]   2006年09月13日 20:59
 兄弟に限らず確執や葛藤といった人間の内面を描く作業は、映画のもっともむずかしいところでしょう。  この作品はそのむずかしい作業にあえて挑み
17. 映画鑑賞記「ゆれる」  [ けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ ]   2006年09月18日 21:24
鑑賞日:06.09.17 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ16  上映館が少ないため、興行成績ランクには決して顔を出さない作品だが、まさしく2006年の映画を語る上でははずせない。 淡々と映し出されるシーンの中に、言い表せない切なさと人間の持つ多面性が描き...
18. ゆれる  [ カリスマ映画論 ]   2006年09月18日 23:01
【映画的カリスマ指数】★★★★★  ゆれ堕ちた…その先にあるもの  
19. ゆれる  [ PLANET OF THE BLUE ]   2006年09月19日 15:39
夏休みは大作、話題作ばかりだったので、 ミニシアター系の地味なやつが見たいと思い、 ちょうどあってたこの映画を見て見ることに。 原案・脚本・監督  西川 美和 出演  オダギリ ジョー  香川 照之  伊武雅刀  新井 浩文      真木 よう子 ...
20. 61.ゆれる  [ レザボアCATs ]   2006年09月24日 23:28
深くこころを揺さぶられる、出色の出来映え・・・オダギリジョーは、カッコイイばかりでなく、演技も本当に心に残るものだった。
21. ゆれる  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年10月02日 07:25
恥かしながら...オダギリジョーの演技、初めて観た、、、、{/hiyo_s/}{/kaminari/} あまり関心なくって、ドラマも観てないし、、、、でもびっくり☆ 自然で素晴らしい役者さんなんだ。(今頃 {/dogeza/}{/ase/} やっと観てきましたー。 どうしても公開中に観たかったの、 ...
22. ゆれる  [ ネタバレ映画館 ]   2006年10月07日 23:28
てくてくと歩いて帰る足取りも軽くなったが、キム検事のしてやったり顔を思い出して目の前が揺れていた。
23. ゆれる(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年11月12日 15:01
あの橋を渡るまでは、兄弟でした。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:西川美和 出演者:オダギリジョー/香川照之/真木よう子 時 間:119分 [感想] これす〜〜んごく観たかった映画!! チネチッタもダイスの上映してくれないからDVD待ちだと思ったら、新しく出...
24. 『ゆれる』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2006年11月14日 12:08
あの橋を渡るまで、兄弟でした。     ■監督・原案・脚本 西川美和■キャスト オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、新井浩文、真木よう子、蟹江敬三、 木村祐一、田口トモロヲ、ピエール瀧 □オフィシャルサイト  『ゆれる』 母親の一周忌で久々に故郷へ...
25. ゆれる  [ C'est Joli ]   2006年12月01日 01:19
4 ゆれる’06:日本 ◆監督:西川美和◆出演:オダギリ ジョー/香川照之/伊武雅刀/新井浩文/真木よう子/木村祐一/ピエール瀧/田口トモロヲ/蟹江敬三 ◆ストーリー兄と僕は、どこかでつながっているんだと、思っていました―、これまでは。東京で写真家として成功し...
26. ゆれる  [ いろいろと ]   2006年12月13日 22:09
出演 オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀 ほか 母の一周期で帰省する。 猛(オダ
27. ゆれる  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年01月17日 00:21
散々観よう観ようと思いつつ後回しにしてしまった作品です。気が付いたら終わっていました。仕事休んでも横浜映画祭行こうかとも考えたのですが、やってくれて良かったです。 もちろん、オダギリジョーなんかではなく、真木よう子がお目当てですからぁ。
28. 奪うもの、奪われるもの。~「ゆれる」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2007年01月19日 01:49
いやもう、どんだけ待ち焦がれたかって。(笑) これだけはスクリーンで絶対見ようと思っててやっと行ってきました。 ゆれるオダギリジョー 西川美和 香川照之 バンダイビジュアル 2007-02-23売り上げランキング : 83Amazonで詳しく見るby G-Tools あのですね・・・....
29. ゆれる  [ Akira's VOICE ]   2007年02月28日 12:51
揺れるよ揺れる,どこまでも・・・
30. 「ゆれる」  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   2007年03月01日 12:07
ワーナーマイカル(板橋)のアンコールシネマにて、見逃していた2006年話題の邦画「ゆれる」を観賞。監督は西川美和。出演はオダギリジョー、香川照之、真木よう子ほか。東京で活躍しているカメラマンの猛は、母の一周忌で帰省する。彼は実家のガソリンスタンドを継いだ兄の...
31. 映画レビュー#41「ゆれる」  [ Production Rif-Raf ]   2007年03月06日 00:50
基本情報 「ゆれる」(2006、日本) 監督:西川美和(蛇イチゴ) 脚本:西川美和 制作:熊谷喜一 企画:是枝裕和 出演:オダギリジョー、香川照之、伊武雅刀、真木よう子、新井浩文、蟹江敬三、木村祐一、田口トモロヲ 2006カンヌ国際映画祭監督週間正式出品作品 公式サイ...
32. ゆれる [Movie]  [ miyukichin’mu*me*mo* ]   2007年03月11日 19:49
 映画(DVD)「ゆれる」(西川美和:監督)    かなり高評価なのを耳にしていた本作品。  昨夏公開時に見逃し、  さらに今年2月の「アサヒベストテン映画祭」でも  当日体調を崩して観れず。  DVDにてようやく観ることができました。  「あの橋を渡るまでは、兄...
33. 香川  [ ときたましらこ ]   2007年04月16日 09:44
ゆれる(2006年 / 日本 ) 監督: 西川美和 出演: オダギリジョー 香川照之 伊武雅刀 新井浩文 真木よう子 他 最初、オダギリジョーのエロさにくらくらしましたが、伏兵は香川照之でした。一つの表情の裏にたくさんの想いを想像させる演技です。 この人....
34. か細い橋は朽ちていなかった●ゆれる  [ Prism Viewpoints ]   2007年04月19日 21:24
「兄を取り戻す」 取り戻したのは、兄が弟を取り戻していた。 主人公のカメラマンである、弟の早川 猛(たけし)役には、 『激辛カレーを食べて、あなたは「辛い!」と怒ります?●SHINOBI』や、 『ラストま??o"
35. ゆれる  [ 欧風 ]   2007年04月21日 18:45
さて、日曜は、コブクロの蕾を聴きに八戸フォーラムへ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」を観に行って、<span style="font-size:2
36. 『ゆれる』’06・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2007年06月09日 16:36
あらすじ東京でカメラマンとして成功している猛(オダギリジョー)は母の一周忌で帰省する。彼は実家のガソリンスタンドを継いだ独身の兄の稔(香川照之)や、そこで働く幼なじみの智恵子(真木よう子)と再会し、3人で近くの渓谷に行く。猛が単独行動している間に、稔と...
37. ゆれる  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年06月27日 12:50
地味な映画ながら オダギリジョーさんと香川照之さんの好演で話題になりましたね。 DVDで鑑賞。 ? 東京で写真家として成功した猛は、母の一周忌のために帰省する。 実家のガソリンスタンドでは父と兄の稔、 そして幼馴染の智恵子が働いていた。 法事の翌日、猛と稔と...
38. ≪ゆれる≫(DVDレンタル@2008/01/01)  [ ミーガと映画と… -Have a good movie- ]   2008年01月15日 16:28
元旦の昼は<バーミヤン> で食事した後にすぐ隣にあるレンタル店へ 今年一本目の映画に何を観ようかと悩んだ結果… ゆれる まぁ、暗めで正月っぽくはないんだけど、昨年末に発表された “オダギリジョー”結婚記念って事で彼が主演のこの作品
39. ゆれる  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年10月19日 20:38
 『あの橋を渡るまでは、兄弟でした。』  コチラの「ゆれる」は、7/8公開になったオダギリジョー主演の家族ドラマの要素が強いミステリー映画です。オダジョーに香川照之と新井浩文といった実力派のキャストで、見応えもありました。またオダジョーの演技の幅が、広がっ...
40. 『ゆれる』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2008年10月26日 20:10
ゆれる 渓谷での女性の転落死事故。 現場にいたのは地元で稼業のGSを守り続ける兄と 故郷を捨て都会で思い通りの仕事をする弟の二人。 二...
41. ゆれる(感想101作目)&相棒  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年11月13日 14:33
ゆれるはNHK衛星第2でして鑑賞したけど 前から鑑賞したくて放送を待ってた作品だったが 結論は揺れてたの吊り橋と兄弟2人の心だ 内容は1周忌に東京から帰省して来た弟が 兄の働くガソリンスタンドで幼馴染と再会し 兄と3人で吊り橋に行くも幼馴染が橋から転落...
42. DVD:「ディア・ドクター」に続き、西川美和監督作品「ゆれる」に今更ながら、衝撃!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年08月03日 22:35
それは女性監督ならではの細やかさで成功しているように思えた、西川美和の最新作「ディア・ドクター」 これがかなり自分的に刺さったので、前作で評価の高い「ゆれる」を鑑賞。 前作で感じた、 <日本映画でついぞ感じたことのない、味わい深い感動とともに、映画が終了。...
43. DVD:「ディア・ドクター」に続き、西川美和監督作品「ゆれる」に今更ながら、衝撃!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年08月03日 22:35
それは女性監督ならではの細やかさで成功しているように思えた、西川美和の最新作「ディア・ドクター」 これがかなり自分的に刺さったので、前作で評価の高い「ゆれる」を鑑賞。 前作で感じた、 <日本映画でついぞ感じたことのない、味わい深い感動とともに、映画が終了。...
44. 「ゆれる」 「檻」の囚われ人  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年08月09日 13:23
「ディア・ドクター」の記事を書いたとき、同じ西川美和監督の「ゆれる」を未見と書い
45. 映画「ゆれる」  [ おそらく見聞録 ]   2009年09月13日 01:43
監督:西川美和(ググったら カワイイ人で驚いたですよ賞 受賞) 出演:オダギリジョー(◎)香川照之(絶品!) 真木よう子  出演:木村祐一(とてもいいエッセンス)伊武雅刀    東京で写真家として活躍する弟。田舎に残った兄。ある時、 弟の昔の恋人で現在は兄...
46. ゆれる  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年09月17日 23:35
あの橋を渡るまでは、兄弟でした。
47. ゆれる  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年01月04日 00:23
      〜明けましておめでとうございます              今年も宜しくお願いします〜今年最初の記事は、年とは何の関係もないコチラです―レンタルで鑑賞―【story】東京でカメラマンとして成功している猛(オダギリジョー)は、母の一周忌で帰省する。彼...

この記事へのコメント

1. Posted by くぅ   2006年07月25日 23:57
5 >「とにかく観て感じて下さい」と言いたい。
よ〜く分かります!!

私も全部好き過ぎて、なんか感想がまとまらなかったです。(笑)公開が終わりそうになるくらいにもう1回観に行くつもりです!
2. Posted by ミチ   2006年07月26日 09:08
こんにちは♪
なんだか書きたいことがありすぎて感想がまとまらず、長々とした記事になってしまいました。
主演男優のファンなので彼の出演作はすべて見ていますが、昨年の「メゾン〜」とこの「ゆれる」は作品も彼の演技もファンとして大満足です。
とにかく見て感じてゆれて欲しい映画ですよね。
3. Posted by えめきん   2006年07月26日 19:48
くぅさん、コメントどうもです。

僕はDVD買って何度も見ることにします。でもこの映画は
「ときどき観る」くらいの方がいいかもしれませんね。


ミチさん、コメントどうもです。
オダギリは『仮面ライダークウガ』の頃は大好きだったんですが、
人気が出だすとそうでも無くなったんですよね。
長澤まさみも、昔は好きだったんですけどねぇ。
でも今回のオダギリは文句無しで素晴しいです。
4. Posted by mezzotint   2006年08月03日 09:28
えめきんさん
TB・コメントありがとうございます
思いがけないストーリーの展開に私もゆれるような心境でした。多分、多くの人が実体験した事がある兄弟・姉妹の問題では
5. Posted by えめきん   2006年08月04日 06:49
mezzotintさん、コメントありがとうございます。

>多くの人が実体験した事がある兄弟・姉妹の問題では?
僕にも兄と弟がいますが、兄を刑務所に叩き込んだ事も、
弟に刑務所に叩き込まれた事もないですね(笑)。
6. Posted by とらねこ   2006年09月24日 23:39
えめきんさん、こんばんは〜♪
私もこの作品、とっても大好きな作品の一つになりました。
えめきんさんは、3人兄弟の真ん中なんですね!
男3人兄弟っていう友達は、私にもいますが、2番目の人って、割とお兄ちゃんにも弟にも似ていなかったりするなあ、なんていう印象があるんですが、いかがでしょう?
7. Posted by えめきん   2006年09月25日 07:01
とらねこさん、コメントどうもです。

3兄弟の真ん中は「調子の良いヤツ」と言われています。
僕も良くそういわれますね(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔