2006年09月24日

ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟4

a704da2e.jpg

20年前、死闘の末に究極超獣を
封印したウルトラ兄弟。
そして現代、封印された超獣を
蘇らせ、地球を支配しようと目論む
宇宙人連合が出現。彼らの野望を
阻止すべく、ウルトラ戦士のルーキー
メビウスが戦う。しかし敵の罠に落ち、
捕獲されるメビウス。彼の危機に、
ウルトラ兄弟が再び立ち上がる。

当初はこの映画を観に行く予定はありませんでした。まず、TV版の
『ウルトラマンメビウス』を見た事がないし、監督の小中和哉には
『ミラーマンREFLEX』で痛い目に遭っていたので。
しかし、ネットでの評判が上々の上に舞台挨拶があるというなら
行かないわけにはいきません。

メビウス&ウルトラ兄弟と言う事で、この映画はウルトラマンの
大盤振る舞い。合計で7人のウルトラマンが活躍します。
なかでもウルトラマン、セブン、ジャック(帰ってきたウルトラマン)、
エースの4人は、かつて演じた俳優が同じ役で再登場するという
ファン感涙の内容
になっています。彼らは超獣を封印した事により
エネルギーを使い果たし、変身できなくなっているという設定。

あれ?おかしいぞ。彼らはもちろんウルトラマンです。M78星雲から
やってきた宇宙人です。そんな彼らが、地球で生活するために
人間の姿を借りている訳です。つまり、ウルトラマンが人間に変身
しているのであって、「変身できない」という表現はおかしいだろ。

まぁ上げ足取りはこのくらいにして、本編の評価に行きたいと
思います。ストーリーは王道を行きながらも、テーマがしっかりして
いて実に見応えがあります。
歴代の戦士達の活躍と、若者達の
苦境を同時に描き、ウルトラ兄弟がメビウスに力を与え、その姿に
少年が勇気を覚えるという感動的な世代交代に繋げます。

特撮に関してはCGが少々安っぽいものの、迫力は十分で満足な
仕上がり。『ULTRAMAN』でも見せてくれた
「ウルトラマンが板野サーカス」は、相変わらず大興奮。
(板野サーカスとは煙の尾を引く大量のミサイルの間を高速で
縫うように飛び回る演出の事。)
ウルトラ戦士が巨大怪獣を相手に縦横無尽の戦う姿はとにかく
格好良い。

ファンサービスも充実してますね。メビウスの偽者(当然ツリ目)が
登場したり、ウルトラマンの顔の造形が昔のままだったり、
ウルトラ兄弟が活躍する場面ではそれぞれの主題歌を上手く
アレンジしたBGMが流れたりします。過去のウルトラマンを
もうほとんど憶えていない僕でさえ興奮したんだから、熱狂的な
ファンの方々には悶絶ものだったでしょう。

ああ、これでメビウスじゃなくて『ウルトラマンマックス』で映画化して
くれればなぁ。最高に楽しめたんだろうけどなぁ。ていうか、マックスも
M78星雲出身なんだから出演させてあげようよ。タイトルは
『ウルトラマンメビウス&ウルトラマンマックス
&ウルトラ兄弟』!!!

・・・・・・長。


最期に劇場でもらったオマケ。

メビウス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メビウスのSD人形。何気にパワーアップ形態ですね。

メビウス2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夢の宇宙人対決!



e5125aspaceodyssey at 12:23│Comments(6)TrackBack(15) 映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 本日公開!!ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟 観てきました(o|o)  [ 君らしく 僕らしく・・・そして、私らしく ]   2006年09月24日 22:38
 ミライ 「未来を信じる心の強さが不可能を可能にする。信じる力が勇気になるんだ」
2. 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」試写会 感動はあなたの目で。  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ  ]   2006年09月24日 23:19
万感の想い、本当に幸せですひと足先に観てまいりました「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」このブログをご覧になっているすべての方に観てもらいたいので、ネタバレを極限までさけてありのままに感動を伝えたいと思います。
3. 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」  [ しんのすけの イッツマイライフ ]   2006年09月25日 01:10
ノスタルジーなどではなく、 私達の心にいつまでも輝き続けるヒーローを、 そして空に輝くウルトラの星を、 ご家族みんなで見に行きましょう
4. 『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』(2006)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2006年09月25日 06:17
異次元人ヤプールの怨念が生み出した究極超獣Uキラーザウルスを迎え撃つウルトラマン、セブン、ジャック、エースのウルトラ兄弟たちは、辛うじて神戸沖に封印することに成功するが、夥しい量のエネルギーを消耗した彼らはそれと引き換えに変身能力を失ってしまう。 それか...
5. ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2006年09月25日 21:28
お子様連ればかりの中、観て参りました。 <シネ・リーブル池袋> 期待通りのお祭りムービーでした!大満足!! 館内のお子様達も概ねご満悦{/hiyob_uru/}の様子で、良い作品だったと言えましょう。 やっぱり、この作品の一番のポイントは、昨今の特撮であまり触れられてい...
6. 【劇場鑑賞97】ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(ULTRAMAN MEBIUS & ULTRAMAN BROTHERS)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年09月25日 23:51
5 宇宙最大の敵 復活! 迎え撃て、永遠のヒーローたち! 『メビウ〜〜〜ス!! o(`0´)ノ 』
7. ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟(2006) その2  [ berabo's blog ]   2006年09月27日 00:27
批評No.36-2 侮るべからずっ!! …からの続き。 <a href="http://movie.blogmura.com/in/040420.html"></a>
公開当日ということもあり、ネタバレは無しでレビューします。 朝一で劇場に行ってみると、すでにロビーには子ども達がいっぱい。 チケットを購入し、待っている間も子どもをつれる親御さんたちは大変そうでした^^; 劇場で見ているときも、テンションがあが...
9. 『ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟』  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   2006年09月27日 14:03
いつかきっと役に立つ、ニセモノの見分け方。 ・目つきが悪い ・つま先が尖っている ・印籠を持ってない
10. 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」 作り手の「ウルトラ愛」を感じる  [ はらやんの映画徒然草 ]   2006年09月27日 21:08
ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品です。 「スーパーマン リターンズ」を観
11. 「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年10月02日 02:14
半年近く前にその製作を知り、以降早く公開日が来ないかと心待ちにしていた映画「ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟を遂に鑑賞して来た。本当ならば公開初日にでも飛んで行きたかったのだが、何しろ中年のおっさん一人で観に行くのも勇気が結構要り、延び延びになっていた...
12. ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   2006年10月04日 00:33
2006年9月16日 劇場初公開 公式サイト: http://www.ultraman-movie.com/ シネ・リーブル池袋2 2006年9月27日(水)2時55分の回 ゴウ先生総合ランキング: B-   画質(ビスタ): A-   音質(SRD?): B+
13. 劇場版ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟  [ よろずな独り言 ]   2006年10月10日 23:01
 今日はNHK??BSでMondayNightGameが放送される予定だったのに,セリーグの優勝が決まるかもしれないため放送は無し。私にとってはどうでもいいのに。
14. ウルトラマンメビウス&ウルトラ兄弟  [ DVDジャンル別リアルタイム価格情報 ]   2006年10月29日 12:18
ウルトラマンシリーズ誕生40周年記念作品。いまから20年前。ウルトラマン、セブン、ジャック、エースの4兄弟は激しい戦いの末、究極超獣Uキラーザウルスを自らの光エネルギーと引き換えに神戸沖に封印した。時は流れて現在。Uキラーザウルスを復活させようと企む宇宙人連合が...
15. ウルトラマンマックス 7  [ DVDジャンル別リアルタイム価格情報 ]   2007年01月16日 12:20
「光の戦士」というウルトラシリーズの原点に立ち返った「ウルトラマンマックス」の映像商品。CBC/TBS系にて放送。

この記事へのコメント

1. Posted by しゅう   2006年09月24日 23:05
 こんばんは。
 先にTBさせてもらいました。
 40周年記念作品だけに、充実した見応えのある映画でした。

 >彼らは超獣を封印した事によりエネルギーを使い果たし、変身できなくなっているという設定。

ウルトラマンが人間に変身しているのであって、「変身できない」という表現はおかしいだろ。

・・・これはエネルギーが消耗して、本来(ウルトラマンとして)の姿を維持できない為に「変身できなくなっているという」意味だと思ったのですが、もし間違ってたらゴメンナサイm(__)m。
2. Posted by えめきん   2006年09月25日 06:58
しゅうさん、コメント&TBありがとうございました。

こちらこそ阿呆な事書いて御免なさい。
ウルトラマンに関しては、前から「アイツは元々がウルトラマン
なんだから『変身』するんじゃなくて『元の姿に戻る』と
表現した方が正しいのでは?」などと思ってたものですから。
3. Posted by berabo   2006年09月27日 00:28
4 おじゃまします。
あの板野サーカス、わたしは初体験だったので楽しめました。速すぎて目がついて行きませんでしたが。

夢の宇宙人対決! 爆笑してしまいました!

TBさせていただきました。
また、寄らせてください。

4. Posted by えめきん   2006年09月27日 06:59
beraboさん、コメント、TBどうもです。

板野サーカスはウルトラマンでやると迫力が増しますよね。
この組み合わせは実に見事だと思います。

宇宙人対決は、一度あのエイリアン人形をネタに使って
みたかったという勝手な願望の結果です(笑)。
5. Posted by にら   2006年09月27日 14:03
板野だか板尾だか130Rだか知りませんが、CG戦闘機による神戸空港着陸シーンがさりげなく見事だったのに、あの空中戦はなにかが誤魔化されている気がしちゃいました。

そういえば、スーパーマンも宇宙人です。
日本各地で行われているスーパーマンとウルトラマンの直接対決は、残念ながらスーパーマンの圧倒的勝利のようですね、興行面で(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
6. Posted by えめきん   2006年09月27日 23:17
にらさん、コメントありがとうございました。

確かに板野サーカスのCGは少々安っぽかったですが、
そこは迫力でカバーという事で。
まぁスーパーマンと比較しても勝ち目は無いでしょうが、あっちも制作費の割には興行面では不振の
ようなので、純利益では案外ウルトラマンの勝ちかも
しれないですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔