2006年09月27日

ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT2

6853cb99.jpg

車大好きの暴走少年ショーンは
ストリートレースで大事故を引き起こし
補導される。少年院送りを免れる為に
ショーンは日本にいる父親の保護
観察下に置かれる事になる。
しかし、平凡だと思われた日本でも
ストリートレースは活発に行われており
ショーンは再び危険なレースの世界に
身を投じる事になる。という話。

まず、僕は車に興味がない。なのでこの映画を正当に評価
できないかもしれませんが、その辺はご容赦ください。

前2作から打って変わって今回の舞台は東京。アメリカ人は何とも
思わないでしょうが、日本人からしてみれば相当無理のある
設定です。東京のど真ん中でストリートレースなんて出来る訳
ないだろう!
でもまぁ、そんな事を言ったら元も子もないか。
多くの日本人キャラが流暢に英語を喋れるのも良しとしましょう。
僕が気になるのは、登場人物が日本語を喋る時、吹き替えに
なっている事。
『パール・ハーバー』の時もそうだったけど、これが
無性に腹が立つ。日本語が下手糞な事よりも、いきなり声が変わる
事の方が違和感が強いという事を理解してください。

肝心のレースシーンは、迫力はありますが、車に興味の無い僕には
少しばかり迫力不足でした。テクニックを重視したアクションが
多いので、派手なクラッシュを期待していた僕は肩透かしを
食らいましたね。ただ、開き直ったようにCGを多用している点は
評価します。
首都高や峠など、お約束のコースがあったのも
良いですね。

この映画には日本の有名人が多数出演しています。妻夫木聡に
柴田理恵、KONISHIKIもいましたね。ピエール瀧もいたそうですが
どこにいた?あと、虎牙光揮がヤクザ役で出てたのは嬉しかった
ですね。でも、こいつらをゲスト出演させるくらいなら、メインで
しっかり使って欲しかった。

余談ですが、レース好きの主人公が「ドリフト」を知らないって
アリなんでしょうか?
海外ではマイナーなテクニックなのかな?



e5125aspaceodyssey at 20:43│Comments(9)TrackBack(8) 映画のレビュー・わ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. よいこはマネしないでね。~「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2006年09月28日 10:37
試写会9月3日。厚生年金会館大ホールにて。 妻夫木くぅ~ん・・・。 それだけかいっって言われるかもしれませんが Agehaさん、ものすごい乗り物酔いがひどいひとで 夜のドライブにめっちゃあこがれるくせに そもそも車に乗れないひとで。(爆) 昔々、スーパーカーブーム...
2. 【劇場鑑賞100】ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年09月28日 21:29
3 TOKYOは今、 サーキットと化した!
3. ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2006年10月02日 21:58
『THE FAST AND THE FURIOUS: TOKYO DRIFT』公開:2006/09/16(09/16)製作国:アメリカ監督:ジャスティン・リン出演:ルーカス・ブラック、バウ・ワウ、千葉真一、サン・カン、ナタリー・ケリー、ブライアン・ティー、北川景子 ☆story☆カリフォルニアの高校生ショーンは車...
4. ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT 2006-52  [ 観たよ〜ん〜 ]   2006年10月16日 20:52
「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」を観てきました〜♪ 車好きの高校生ショーン(ルーカス・ブラック)は、ストリート・レースで事故を起こした。少年院行きを逃れるために父の居る日本にやってきた。同級生のトゥィンキー(バウ・ワウ)に連れられて、ドリフト・レー...
5. ワイルド・スピード×3  [ いろいろと ]   2006年10月25日 21:34
おもしろそうかな と思い観にいってきましたが 予想どうり僕的にはおもしろい映画で
6. 東京ホテル ビジネスホテル 予約  [ 東京ホテル 駅近くでご紹介 ]   2006年11月04日 18:45
Google Mapで東京ホテルをご紹介しました!!
7. ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年08月03日 19:05
 『TOKYOは今、 サーキットと化した! ハリウッドが挑む、誰も知らない日本!』  コチラの「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」は、9/16公開になるチューンアップ車がストリート・レースを繰り広げるカー・アクション映画の大ヒットシリーズの3作目なんですが、試写....
8. ワイルドスピード×3/TOKYODRIFT  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2010年10月09日 13:30
2006年9月上映 監督:ジャスティン・リン 主演:ルーカス・ブラック、千葉真一他  公道を激走するカーレースに魅せられた若者の姿を描く第3弾・・・・・んー車はともかく、配役陣がなぁ・・・...

この記事へのコメント

1. Posted by Ageha   2006年09月28日 10:35
東京にカジノをっていうくらい、
突拍子もない発言で、
「銀座でカーチェイスを」を目標に(?!)
石原都知事がつくったのが、
東京ロケーションボックス。
・・・とはいえ、まだまだ
鶴の一声で道路封鎖できるとこまでは
いかないのよね、残念だけど・・・。

ところでしょこたんがどこにいたかわかりました?

ドリフトを知らないという設定にして
ドリフトを知らない観客に説明してた・・のでは?

ヘンなニッポンもストーリーも
この際・・・(わわわ)
2. Posted by ヨゥ。   2006年09月28日 20:37
記憶違いかもしれませんがアメリカはドリフトが主流ではない、みたいなことを聞いたことがあるような…。
日本のレースがアメリカのサーキットでやるときに余興でドリフトをやると喜ばれるみたいですよ。

間違ってたらごめんなさい★
3. Posted by えめきん   2006年09月28日 23:32
Agehaさん、コメントどうもです。

銀座でカーチェイス、見てみたいですねぇ。
しょこたんっていうのは中川翔子のことですよね。
どんな顔してたっけ?(爆)
顔が分からないんで、当然どこにいるかも分かりませんでした。


ヨゥ。さん、コメントどうもです。

アメリカではドリフトやらないんですか。という事は、
アメリカ人は『マリオカート』や『グランツーリスモ』を
やらないんだな!
(僕、根本的に間違ってますね。)
4. Posted by もえ   2006年09月29日 10:39
はじめまして。映画鑑賞と、映画関連のブログで情報収集が趣味。来年受験なので勉強もしなきゃ。
5. Posted by えめきん   2006年09月30日 07:38
もえさんはじめまして。コメントありがとうございました。

受験勉強頑張りつつも、このブログも見てやって下さい。
6. Posted by はっち   2006年10月16日 20:54
車好きじゃない僕が、観にいってはアカン映画でした(^^ゞ
たぶん、1と2はDVDで観てて、あまり楽しめなかった、3もたぶんダメだろうなって思って観にいったんですよ。やっぱりダメでした(笑)
7. Posted by えめきん   2006年10月16日 22:42
はっちさん、コメントどうもです。

僕は1,2,3と映画館で見たんですが、面白かったのは
1だけでしたね。1もヴィン・ディーゼル目当てだったし。
やっぱりこの手の映画は車に愛が無いとつらいですね。
8. Posted by oguogu   2010年10月09日 13:43
2 TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
車に興味が無いと、結構ミスチョイスだった
かもしれませんね(^^;
車が好きじゃないとこのシリーズって魅力半減ですよ、きっと。
 かくいう私も、F1レースなんかは好きなモノの、
ドリフトとか、市販車レースにあまり興味が無いので、
このシリーズの良さはよくわかっていません(爆
 おっしゃるとおり、日本語は最悪でした。
配役も、どうして役を受けたかわからないような酷さがありました。
土屋圭一はさておき(?)日本である程度売れている俳優が、
ソコまでして、こんな映画に出たかったのか?
謎でなりません・・・・
9. Posted by えめきん   2010年10月10日 08:44
oguoguさん、コメントどうもです。

車じゃなくてクラッシュが大好きな僕としては、車が派手にぶっ潰れる事のなかったこの映画はやはり刺激不足でしたね。そんな不満は続編で払拭されましたが。
日本人俳優の出演は、「これを足掛かりに海外へ進出してやるぜ!」という意欲の表れなのではないでしょうか。まぁアメリカ映画は日本映画の10倍20倍の制作費でしょうから、単純にギャラが良かっただけかもしれませんけどね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔