2006年10月21日

デスノート the Last name4

34ccaa94.jpg

名前を書かれた人間の命を奪う
死神のノート。それを使って犯罪者を
次々に裁き、理想の新世界を築き
上げようとする青年・夜神月。そして、
彼を捕らえるべく送り込まれた謎の
名探偵・L。二人の天才の直接対決が
始まったとき、2冊目の死神のノートが
舞い降りる。


大人気コミックの映画化第2弾。試写会で見てまいりました。
前作は難解な原作を出来る限り簡略化しつつも、原作の持つ魅力を
十分に引き出した良作に仕上がっていました。
今回も、その見事な構成力は健在です。物語のキーになる第2の
キラや、戸田恵梨香一押しの監禁シーンなど、原作の印象的な
場面はしっかり出てきますし、カットされるとばかり思っていた
ヨツバ編の内容も意外な形で登場します。
しかも、これら原作の
名場面を目一杯詰め込んでいても、脚本に大きな破錠が
見られないのは凄い。
さすが金子修介監督!ガメラで映画賞を総なめにした男!!

役者陣も良い感じ。最初は不安だらけだったLを演じる
松山ケンイチも、今では「彼以外のLなんて考えられない」という位
ハマっていました。お菓子ばかり食べる偏食ぶりも健在。
「ストレスが溜まると砂糖やシロップをそのまま食べ始める」という
新たな一面も見せてくれました。
ちなみに今回の映画最大の見所は間違いなくLです。
大学のシーンでは場内大爆笑。渾身のサムズアップも最高でした。

前作ではあまり出番の無かったミサも、今回はその魅力を大いに
見せてくれます。こうやってじっくり見てみると、原作通りに髪を
染めなかったのは正解でしたね。実に可愛く映ってました。
かなり重要な役回りになる高田清美も良い感じです。
それにしてもミサと高田はエロい。かなりキワドイ脚の見せ方を
してくれます。特にミサの監禁シーンなんかは、原作よりも過激に
なっている。
さすが金子修介監督!ロマンポルノ出身は伊達じゃない!!

その他、お気に入りの松田が今回も良い味を出していた事、
妹の粧裕の出番が意外に多かった事が好印象でした。
ただ、主人公・月を演じた藤原竜也だけは正直微妙。演技は
十分に良いんですが、なんだかカッコ悪い。今回はアップが多く
彼の顔のデカさが一層際立っていたのが痛かったですね。

そして、原作とは違う、映画オリジナルのラスト。僕にはここが
ちょっと辛かった。トリックが予測出来てしまったんですよ。
ラストで驚愕出来ていれば、文句無しに満点をあげられたのに。
ちなみに一番興奮したのは第2のキラが登場する一連の場面。
あれを超える興奮が最後に欲しかったなぁ。



e5125aspaceodyssey at 00:16│Comments(15)TrackBack(80)映画のレビュー・た行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画vol.93 『デスノート 後編』*試写会  [ Cold in Summer ]   2006年10月26日 12:57
『デスノート 後編』(2006年公開)*試写会 監督: 出演:藤原竜也 松山ケンイチ 映画「デスノート」公式HP 漫画デスノート公式HP 残念ながら、原作未読〜。読みたい〜。 でも先に『のだめ』を読み始めたので我慢・・・。 映画の...
2. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ 映画鑑賞★日記・・・ ]   2006年11月03日 21:08
『DEATH NOTE デスノート the Last name』公開:2006/11/03(11/03鑑賞)監督:金子修介   原作:大場つぐみ『DEATH NOTE』(集英社刊『週刊少年ジャンプ』連載)    小畑健 (作画)出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、鹿賀丈史最後に名....
3. 映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」  [ ミチの雑記帳 ]   2006年11月03日 21:40
映画館にて「DEATH NOTE デスノート the Last name」 大人気コミックの映画化第2作。 第一作のラストから続くような始まり方、そしてデスノートにまつわる決まり事を“How to use it”として説明してくれるのでとても親切な導入部分だった。 人物紹介、ノートの使い方の説...
4. ★★★★「DEATHNOTEデスノートtheLastname」藤原竜也、松山ケン...  [ こぶたのベイブウ映画日記 ]   2006年11月04日 01:45
こ、これは面白い!最近の日本映画の中で1番燃えました!(笑)Lのキャラがパワーアップして心をくすぐるし、松山ケンイチさんの一挙一動から目が離せない!藤原竜也さんも、物語が進むほど燃えていたし、他の登場人物も後編の方がずっといい感じ!前作になかった頭脳戦、...
5. DEATH NOTE/the Last name ≪金子監督の少女趣味炸裂!≫  [ シオぴ&ミツのレンタル☆キャット ]   2006年11月04日 02:07
4 評価:70点 【監督】金子修介 【原作】大場つぐみ/小畑健 【脚本】大石哲也/金子修介 【音楽】川井憲次 【出演】藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬奈々/鹿賀丈史 【声】中村獅童/池畑慎之介  死神リューク....
6. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α ]   2006年11月04日 03:15
楽しみにしておりました。 他の映画も見たくなくなるほどに。 誰も知らない結末・・・・・。 いやぁー、面白かった!!
7. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ ネタバレ映画館 ]   2006年11月04日 08:44
 最後に書かれた名前は?!寿限無・・・だったら大変だ。
8. DEATH NOTE -デスノート- the Last name  [ Akira's VOICE ]   2006年11月04日 10:40
俳優陣の演技と,仕掛けられた巧みなトリックが, 時間の長さを打ち消し,映画として満足の完成度。
9. DEATH NOTE デスノート後編 the Last name  [ k.onoderaの日記 ]   2006年11月04日 11:55
<img src='http://blog.netrend.jp/UPLOADFILES/k.onodera/deathnote2_1.jpg'> 久しぶり、試写会に行ってきました。 会場には特別ゲストとして金子修介監督、エル役の松山ケンイチくん、そして松田なんとか刑事役の他1名も来場
10. 『DEATH NOTE デスノート THE LAST NAME』  [ *Sweet*Days ]   2006年11月04日 14:25
CAST:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香 他 STORY:死神リュークのデスノートを手にし、密かに犯罪者などを死に追いやっていた夜神月(藤原竜也)。世間ではそれが「キラ」がやった事として騒然となっていた。そんなある日、アイドルあまねミサ(戸田恵梨香...
11. DEATH NOTE the Last name  [ pure's movie review ]   2006年11月04日 15:08
2006年度 日本作品 140分 ワーナー・ブラザース配給 STAFF 監督:金子修介 原作:大場つぐみ、小畑健 『DEATH NOTE』 脚本:大石哲也 CAST 藤原竜也、松山ケンイチ、藤村俊二、鹿賀丈史、戸田恵梨香、片瀬那奈 ■STORY 死神リュークが落とした“デスノート”を拾.....
12. 映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」  [ わかりやすさとストーリー ]   2006年11月04日 21:08
●Lの成長と、父子の愛と、究極の愛・自己犠牲の物語●コンソメ味のポテトチップには意味が2つある。重要なのは2つめの意味。ヒントは甘??いお菓子にアリ。変化したLの目的とは? 原作はいいのだろう。だが監督は単に「萌え」なシーンが撮りたかっただけと思われてもいた...
13. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ カフェ☆小悪魔 ]   2006年11月04日 22:04
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆涙は流れませんが、パーラー状態のLの部屋を見ていると危うくヨダレが流れそうになります。          パーラーLへようこそ今回は和菓子もたっくさん出てきます。ガ...
14. デスノート the Last name  [ CINEMA DEPOT's BLOG ]   2006年11月04日 22:47
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆ 公開日:2006年11月3日 配給:ワーナー・ブラザース 監督:金子修介 出演:藤原竜也,松山ケンイチ,戸田恵梨香 鑑賞日:2006年11月3日 MOVIX三郷 シアター11(座席数518) 【ストーリー】 死神が地上に落とした“デスノート”...
15. デス・ノート The Last Name  [ 映画とはずがたり ]   2006年11月05日 00:22
3 すでに完結した原作コミックとは異なる、 衝撃の結末が用意された映画版の続編。 “死のノート”を操る天才殺人者・キラこと夜神月と、 圧倒的な推理力で彼を追いつめるL。 ついに対面した2人の天才の頭脳戦が始まる! STORY:死神が地上に落とした“デスノート”を...
16. 『DEATH NOTE デスノート the Last name』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2006年11月05日 00:36
緊迫感[:ラブ:][:ラブ:][:ラブ:]       2006/11/03公開  (公式サイト) 笑い度[:ラッキー:][:ラッキー:] 感動度[:ハート:] 娯楽度[:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:][:テレビジョン:] 満足度[:星:][:星:][:星:][:星:] 【監督】金子修介 ...
17. デスノート the Last name/DEATH NOTE the Last name  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2006年11月05日 10:36
もともとのストーリーが面白いからね〜{/hearts_red/} 「誰も知らない結末」とは何なのか?? 一体、どう原作と変えているのか?? というのがやっぱり気になって、、、、。 「名前を書かれた人は死ぬ」ノートを巡ってLと月(ライト)、正義はどちらなのか。 コミックは全10巻...
18. 「 デスノート/ the Last name(2006) 」  [ MoonDreamWorks★Fc2 ]   2006年11月05日 13:46
監督 : 金子修介 出演 : 藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー/上原さくむ pi_key
19. 「デスノートthe Last name」観てきました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2006年11月05日 16:35
☆「デスノートDEATH NOTE the Last name」 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、片瀬那奈、マギー、上原さくら、 青山草太、藤村俊二、鹿賀丈史、五大路子、津川雅彦 声の出演:中村獅童、池畑慎之介 このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 デスノートを...
20. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ ちわわぱらだいす ]   2006年11月05日 17:17
行ってきました~初日朝一番~&amp;#63733; 瑠璃姫と一緒に見てきました。 この映画館では初めて見る満席の張り紙。。。すごい列が出来てました。 予約してて良かったわ~ いや~よかったよ~。 原作も知らないけど、最後まで誰が生き残るのか・・・ 帰ってからまだ見てない....
21. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ Diarydiary! ]   2006年11月05日 20:03
《DEATH NOTE デスノート the Last name》 2006年 
22. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2006年11月06日 00:04
5 最後に名前を書かれるのは、誰だ??・・・リューク「これからもっと面白いものを見せてやるよ!」と、本当の衝撃はここから始める・・・・・。原作にはない、予測不能の結末!!。 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だ...
23. 「デスノートtheLastname」  [ 読書とジャンプ ]   2006年11月06日 08:44
さっそく見てきました。デスノートの後編「デスノートtheLastname」を!チケット買うのに列ができててビックリ。20分前についたんですけど、始まる時間にちゃんと席につけてるのかどうか、そんな心配をしてしまう行列の長さ。こんなに人気があったとは!行列は、見事に老...
24. 『デスノート the last name』  [ ねこのひたい〜絵日記室 ]   2006年11月06日 11:05
ルールも多いが、ノートも多い。
25. 夜をかける死神@デスノート the Last name  [ 憔悴報告 ]   2006年11月06日 13:02
とりあえず、ネタバレがイヤな人のために言っておく。 『DEATH NOTE the Last name』は本年度最高の商品である。 あなたの期待が裏切られることは恐らくないだろう。
26. 【劇場映画】 デスノート the Last name  [ ナマケモノの穴 ]   2006年11月06日 20:43
≪ストーリー≫ 死神が地上に落とした“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月だった。刑事局長を父に持ち、強い正義感に貫かれた月は、ノートを使って凶悪犯を粛清し、自らの手で理想の世界を創りあげようと決意する。人々の間でささやかれ始めた救...
27. デスノート the Last name・・・・・評価額1400円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年11月06日 21:43
六月に公開された「デスノート 前編」の続き。 前編は、原作の面白さに頼りきりの展開で、正直あまり芳しい印象ではなかった。 この後編もあまり期待はしていなかったが、結論から言うと、前編よりも数段面白い。 野琀b )
28. デスノート the Last name  [ カリスマ映画論 ]   2006年11月06日 21:52
&nbsp;【映画的カリスマ指数】★★★★☆   正義が裁く正偽・・・その審判の行方  
29. デスノート the Last name  [ 勝弘ブログ ]   2006年11月06日 22:19
映画 デスノート 後編前回の感想はこちら見てきました。さすがに金曜ロードショー効果ってところでしょうか?17:40の回を見たのですがそれなりの人の入りでした。高校生がいっぱいなのが印象的。前編より人が多かったよ
30. デスノート the Last name  [ まぁず、なにやってんだか ]   2006年11月07日 17:40
映画公開から3日間で観客動員数約97万5000人を突破したという「デスノート the Last name」を観てきました。 ライト(藤原竜也)とL(松山ケンイチ)の天才対決を充分堪能しました。 サクサク話は進むし、予想もできない展開で、素晴らしいストーリーでした。 ...
31. 書 〜「デスノート the Last name」〜  [ サナダ虫 〜解体中〜 ]   2006年11月07日 21:49
金子修介監督作品、藤原竜也主演の、 映画 「デスノート the Last name」を観た。 名前を書くとその者は死ぬ、という死神のノートを巡る話、遂に完結! (「映画前編」「原作漫画(1〜11巻)」「原作漫画(12巻・完結)」批評はこちら) 感想。 _燭一番驚いたか...
32. ひょっとこの正義。~「DEATH NOTE ーThe Last nameー」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2006年11月08日 11:14
いや~、これをネタバレしないで どうやって書けって言うんですかと。 あ~~~~しゃべりたいしゃべりたい。(笑) 前編のレビューの時にグッズにノートがないって話を 延々と書いたんですが、 今回のパンフレットってミサミサのノートをデザインしたもんに なってましたね。...
33. 【劇場鑑賞124】DEATH NOTE デスノート the Last name  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年11月08日 22:36
4 The human whose name is written in this note shall die. このノートに名前を書かれた人間は死ぬ。 誰が死に、誰が生き残るのか。 月(ライト)は〔新世紀〕を照らすことができたのか?
34. 「デスノート後編」試写会&舞台挨拶  [ ノルウェー暮らし・イン・ジャパン ]   2006年11月09日 00:09
「デスノート後編」のスペシャルプレビューに行ってきたよ! 残念ながら、ライト役の藤原竜也は来てなかったけど、主要人物が勢揃い。 後には、機動隊のみなさんもずら??り。 なんでもキラの襲撃にそなえているらしい(!)
35. 映画館「デスノート the Last name」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年11月09日 00:49
いやぁ??、おもろかったです!! 前作の時は、実はチョット、、、と思っていた部分もあったのですが、今作品は私的には面白かったです♪ 罠を仕掛けたり、仕掛けられたり、展開も速くて観ていて本当に飽きることなく2時間20分という長さも全く感じられませんでした...
36. 『デスノート theLastname』★★★★☆  [ ヘーゼル☆ナッツ・シネマカフェ ]   2006年11月09日 11:30
『デスノート theLastname』公式サイト制作データ;2006日本/WB ジャンル;サスペンス上映時間;140分 監督;金子修介出演;藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香劇場:11/8(水)シネクイント◆STORY◆“デスノート”を拾ったのは、天才的な頭脳を持つ大学生、夜神月。そ...
37. 【ネタバレ反転式】映画・デスノート後編  [ 。*。:゜☆キュートに生きちゃおうっ☆゜:。*。 ]   2006年11月09日 13:55
ネタバレは反転式です。安心してお読みになって♡
38. TEPPY的映画感想「DEATH NOTE the Last name」  [ エンタメ狂の詩っ!! ]   2006年11月09日 16:30
前作で捜査本部に潜入することに成功した月。 いよいよLとの直接対決が始まる…。 前作に関してはいろいろと苦言を呈したのですが 今回はやられました。めちゃめちゃおもしろかったです{/abanzai/} やはり前作と同じく月、Lの行動に対する理由付けが不十分な箇所もありま...
39. 「デスノート the Last name 」  [ しんのすけの イッツマイライフ ]   2006年11月09日 21:18
  本日見てまいりました。   「デスノート the Last name 」     ――誰も知らない結末へ。――   原作ファン向けの宣伝文句でしたが、 コアなファンの方々にはどう映ったのでしょうね?   私は高いレベルで満足できました。   「前編の感想はこち...
40. 映画『デスノート the Last name』  [ サムライ大将の砦 ]   2006年11月10日 20:29
原作の無駄な部分をバッサリカットしつつポイントは押さえ、上手く纏めたなあという印象。特に2部のおいしいところまでかっさらってきて、ほとんど破綻なく繋がってるのはちょっと驚いた。 前編同様、エキストラのヘボ演技にげんなりする死ーンが前半に並び、最初は悪い邦...
41. デスノート(後編)  [ いろいろと ]   2006年11月11日 10:30
誰が死に、誰が生き残るのか。 週間少年ジャンプに連載されていたのを映画化 コミッ
42. 原作に囚われ過ぎていなかった後編。『DEATH NOTE デスノート the Last name』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2006年11月11日 12:17
今年の6月に劇場公開された『DEATH NOTE デスノート』の後編です。
43. 「デスノート the Last name」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年11月11日 16:58
  もう少し空いてから見に行こうかと思っていたのですが、犬を散歩していたら小学生が「デスノートのあの砂になっちゃう死に神の子供名前なんだっけ?」って話をしていて、えっ?リュークやもう1人の死神の他に、子供の死神もいるの?えっ?!?!って思って、デスノート ...
44. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2006年11月12日 00:31
大画面で観てきました。 <丸の内ピカデリー1> 監督:金子修介 原作:大場つぐみ 小畑健 (作画) 脚本:大石哲也 音楽:川井憲次 主題歌:レッド・ホット・チリ・ペッパーズ このノートに名前を書かれた人間は、死ぬ。 映画デスノート完結編。 前編がと...
45. DEATH NOTE(ネタバレあり)  [ エミの気紛れ日記 ]   2006年11月12日 02:09
前編の感想の最後のほうで 「まあ、後半はレンタで十分。」 とかって書いてたクセに観に行ってまいりました。 Mさんがタダ券くれたんで、タダなら良いか〜と思って。 結論から言うと 「このクオリティーの高さを前編でも見たかった」 ですね。 今回のはヨツ....
46. 神なき時代の神と無心の天才/『デス・ノート the Last name』  [ 活字はこう読む? 雑・誌・洪・積・世 ]   2006年11月12日 16:53
5 ●デス・ノート the Last name● ●監督;金子修介 ●脚本;大石哲也 ●出演;藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/     マギー/上原さくら/青山草太/藤村俊二/鹿賀丈史 他 ●声の出演;中村獅童/池畑慎之介 他 ●日本映画/2006 11月3日公開 140分 ....
47. DEATH NOTE デスノート the Last name(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年11月12日 17:09
2冊のデスノート。衝撃は増殖する。 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:金子修介 出演者:藤原竜也/松山ケンイチ/戸田恵梨香/片瀬那奈/マギー 時 間:140分 [感想] ミサミサの監禁はSMプレイっぽくてエロかったと思ったのはワタシだけ? メガネかけたマギーが...
48. 映画「DEATH NOTE 〜the Last name〜」を観に行きました!!  [ 馬球1964 ]   2006年11月12日 17:46
先日テレビ放映された「DEATH NOTE 前編」の続編、映画「DEATH NOTE 〜the Last name〜」を観に行きました!!
49. 映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」  [ いもロックフェスティバル ]   2006年11月13日 00:32
映画『DEATH NOTE デスノート the Last name』を観に行っ
50. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ ★試写会中毒★ ]   2006年11月13日 03:56
満 足 度:★★★★★★★★        (★×10=満点)  監  督:金子修介 キャスト:藤原竜也       松山ケンイチ       戸田恵梨香       片瀬那奈       マギー       上原さくら 、他 ■ストーリー■ 「...
51. デス・ノート the last neme 2006-62  [ 観たよ〜ん〜 ]   2006年11月14日 07:11
「デス・ノート the last neme」を観てきました〜♪ 恋人、詩織の死により、夜神月(藤原竜也)は捜査のメンバーに加わる。捜査内部から、L(松山ケンイチ)の捜査を攪乱しようとする。そんな中、第2のキラと名乗る人物からのメッセージが届く・・・ 人気Blogラ...
52. デスノート the Last name  [ シネマ de ぽん! ]   2006年11月14日 10:16
デスノート the Last name公開中ストーリー ☆☆☆☆☆映画の作り方☆
53. ★「DEATH NOTE デスノート the Last name」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年11月14日 13:40
2006.11.3の公開初日のナイトショウ(0:30〜)で鑑賞。 今週は金曜が祭日なので、この日が初日が多いね。 そして、祭日にはオールナイトをやってくれるTOHOシネマズ川崎で鑑賞。
54. 『デスノート the Last name』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2006年11月15日 08:27
夜神 月に扮する藤原竜也くんももちろん良いのですが、 愛のある死神レム(声=池畑慎之介さん)も気になる存在ではありましたが、 でも、 やはり、 私の『デスノート』の一番は彼です! 【L】になりきっ??у
55. 正義 vs 正義!?  【DEATH NOTE the Last name】  [ 犬も歩けばBohにあたる! ]   2006年11月15日 16:31
待ちに待った後編「DEATH NOTE デスノート the Last Name」
56. 「DEATH NOTE デスノート the Last name」☆☆☆☆☆  [ Thanksgiving Day ]   2006年11月18日 02:02
映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」を観に行ってきました!! いや〜予想通り、かなり面白かったですよ! 前編は映画館で観ていなかたので、最初はあんまり興味なかったんですけど、この前テレビで前編を観て見事にハマッテしまったというパターンですね。 ....
57. TAKE 30「DEATH NOTE」「DEATH NOTE the Last name」  [ 映画回顧録〜揺さぶられる心〜 ]   2006年11月18日 11:24
第30回目は「DEATH NOTE(前編)」「DEATH NOTE the Last name(後編)」です。 先に一言言っておきたいのは前編について一度記事を書いた事があります。 そのときは結構きついコメントを残しました。しかし、前編後編を通して 見てからは評価が変わっ...
58. デスノート the last name  [ とにかく、映画好きなもので。 ]   2006年11月19日 00:49
4  死神がこの世に落としたデスノートをめぐる攻防戦は前後編に分けられて公開された。そのラストまでのパートを描いた作品である。  殺人鬼キラとして、凶悪犯を殺害してきた夜神月(藤原竜也)は恋人が死んだ事をきっかけとして捜査本部に入り込む。 ....
Γデスノート the Last name」★★★★オススメ/劇場にて 藤原竜也、松山ケンイチ主演 金子修介 監督、2006年 原作は相当面白いんだろうなと 映画の展開を見ながら思った。 デスノーとの規則がもっと頭に 入っていれば、よりスリルを感じることが 出来たようだ...
60. デスノート 後編 the Last name  [ ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション ]   2006年11月19日 22:39
4 本日は絶賛公開中の『デスノート後編 the Last name』を観て来た。前作の『デスノート』が「まあまあ」の面白さだったので、大した期待もしてなかったんだけど・・・不覚ッ!想定外に面白いじゃないかッ!確かに、所々整合性に欠ける部分もあるし、演出的に突っ込みを入れた...
61. DEATH NOTE入荷しました。  [ 好き好き大好き! ]   2006年11月20日 02:50
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ デスノート入荷しましたので ご希望の方はコメント欄に フルネームご記入お願いします。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
62. 「デスノート the Last name」 大きな力は人を狂わす  [ はらやんの映画徒然草 ]   2006年11月26日 20:08
客入りがいいのか、ずっと混んでいたため敬遠していたのですが、やっと観てきました。
63. DEAT NOTE the Last name 06年228本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年11月28日 18:01
DEAT NOTE デスノート the Last name 2006年   金子修介 監督   藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、藤村俊二 、鹿賀丈史 、中村獅童&nbsp;、池畑慎之介 日テレの陰謀に、まんまと乗せられてしまいました、、、オープ....
64. DEATH NOTE the Last name  [ Nobody knows ]   2006年12月01日 00:12
「プラダを着た悪魔」のあと、続いて「DEATH NOTE」(デス・ノート)も観てしまった。 なんだか、エルを演じる松山ケンイチが気になっている。あの独特の風貌。メイクでかなり変わるんだろうなと思うが、前編を見てから気になって仕方がない。 日本映画はコミックのリメイ...
65. デスノート the Last name  [ 獅子の手帳 ]   2006年12月01日 12:12
3 デスノート the Last name 監督: 金子修介 出演:夜神月(藤原達也) L/竜崎(松山ケンイチ) 弥海砂(戸田恵梨香) 高田清美(片瀬那奈) 出目川(マギー) 西山冴子(上原さくら) リューク(中村獅童) レム(池畑慎之介) 内容:死亡しているのが犯罪者という共通点があ...
66. 「DEATH NOTE -the Last name-」  [ ANQ Ritzberry Fields ]   2006年12月03日 16:48
4 今回は前編以上に予想を上回る出来だった。原作のヨツバ編と第2部を上手い事、ミックスするなど、あの時間枠でよくまとめたと思うし、最後のサプライズもいい感じで、スーパー仕事人・ジェバンニが一晩でやってくれた神の所業による釈然としない原作よりも納得のいく決着の....
67. 死亡筆記 〜DEATH NOTE〜  [ じゃんす的北京好日子 ]   2006年12月04日 13:00
死亡筆記とは「DEATH NOTE(デスノート)」の中国語名です。映画の前編を見ました。L役の松山ケンイチは初めて聞く名前でしたが、原作のLのイメージに合っていてなかなかハマリ役だと思いました。ミルクティーに角砂糖入れてチュッパチャプスでかき混ぜるしぐさや電話の...
68. 映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」(2006・日)  [ どうせ誰も見てませんからっ☆★ ]   2006年12月13日 03:53
原作:大場つぐみ 、小畑健 脚本:大石哲也 音楽:川井憲次 出演:藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、中村獅童 、池畑慎之介 、青山草太 、中村育二 、清水伸 、小松みゆき 、前田愛 、板尾創路 、満島ひかり 、五大路子 、津川雅...
69. 「DEATH NOTE the Last name」  [ Tokyo Sea Side ]   2006年12月19日 20:29
「DEATH NOTE the Last name」ついに完結です!さすがに映画館はかなり混みあっていました。後編はまさに天才VS天才、Lとキラの戦いが見れます。裏の裏をかく駆け引きの連続は、一見勝利したように見えてもそれがワナであったり…と、結局最後までどっちが勝つのかが分かり...
70. デスノート the Last name  [ メルブロ ]   2006年12月30日 16:17
デスノート the Last name 上映時間 2時間20分 監督 金子修介 出演 藤原竜也 、松山ケンイチ 、戸田恵梨香 、片瀬那奈 、マギー 、上原さくら 、中村獅童 、池畑慎之介 評価 6点(10点満点) 会場 アミューズACQ 簡単(テキトー)あらすじ 前作、デスノートの....
71. デスノート the Last name−(映画:2007年6本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年01月14日 22:02
監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、戸田恵梨香、片瀬那奈、鹿賀丈史 評価:85点 公式サイト (ネタバレあります) 今頃ではありますが、デスノ後編です。 Lの異様なメイクと不自然な立居振る舞い(含む異常な甘味摂取)と、突....
72. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ CINEMA LEGLOCK ]   2007年02月27日 01:19
 キラこと夜神月ともう一人の天才、Lとの頭脳戦は新たな局面を向かえようとしていた。キラ逮捕の協力をすると装い、捜査本部に入り込んだ月。虎視眈々と月がキラである証拠をつかもうとするL。しかしそんな二人の知らないところで予想だにしない出来事が起こる。
73. レムの声はピーター「デスノート」後編  [ 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」 ]   2007年03月19日 14:17
「DEATH NOTE the Last name」をレンタル。 映画なりの展開。なかなか良かったですぞ〜。 「前編」「後編」公開は、だんじて反対。だったんすが、2時間で、これをまとめるには無理。結果的に、この形式で正解だったんかも。 漫画原作映画が、イマイチ続きの中、これは「....
74. 映画「DEATH NOTE デスノート the Last name」  [ しょうちゃんの映画ブログ ]   2007年03月29日 23:35
「DEATH NOTE デスノート 前編」の金子修介監督作品。話題の同名コミックを映画化した2部作の後編。デスノートを巡って繰り広げられる2人の天才、月とLの頭脳戦が緊迫の度を増す中、2冊目のノートが舞い降り、事態は予測不能の結末へ向け加速する。新たに2冊目のデスノ...
75. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年05月01日 00:30
前編 が面白かったので 周りからも早く観るようにと勧められていたのですが やっとDVDで観ました。 キラ対策本部に加入することに成功した夜神月と 月をキラと疑うL。 2人の天才の壮絶な頭脳戦が始まる中 死神レムからデスノートを手に入れた弥海砂は、 相手の...
76. DEATH NOTE デスノート the Last name  [ mama ]   2007年05月14日 02:33
2006年:日本 原作:大場つぐみ・小畑健 監督:金子修介 出演:藤原竜也、松山ケンイチ、中村獅童、戸田恵梨香、鹿賀丈史、片瀬那奈、津川雅彦、藤村俊二、上原さくら、池畑慎之介 死神リュークが落としたデスノートを拾い、野放しになっている凶悪犯を次々と粛清し....
77. 『DEATH NOTE the Last name』  [ *モナミ* ]   2007年07月18日 22:42
死神より恐ろしいのは、天才でもなく、 マスコミと、そして群集だった…。 前編に引き続き、あんな監禁許されないだろ、とか、 第3のキラがそんなに足見せる必要がどこに?とか、 みんな死神の存在をそんなに簡単に信じちゃうの? とか、突っ込みそうになるところ多...
78. DEATH NOTE 後編&疾風伝&ロス:タイム:ライフ  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年02月10日 18:59
DEATH NOTE 後編は初めて鑑賞したけども前編よりも凄く良い感じだし 昨日からL公開してるけど今週の16日の土曜に鑑賞するから楽しみだ 内容としては前編で月が恋人をNOTEを使い殺してLの捜査本部に潜入し ミサミサが変な男に追い掛けられNOTEを所...
79. デスノート the Last name  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年07月09日 22:04
 『誰が死に、誰が生き残るのか。』  コチラの「デスノート the Last name」は、6/17公開の前編「デスノート」の後編で11/3公開になり1週目は国内興行成績1位となり、本年度邦画No.1のオープニング成績を収めたんですが、ついに観てきちゃいましたぁ〜♪  そんな感じ....
80. 【DVD】DEATH NOTE デスノート the Last name  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年06月25日 19:34
▼状況 ライブラリより拝借 ▼動機 前編を見たら続けて後編が見たくなった ▼感想 この緊迫感! ▼満足度 ★★★★★★☆ いいかも ▼あらすじ 死神のリュークが落とした“デスノート”を手にし、殺人鬼キラとして凶悪犯を抹殺してきた夜神月(藤原竜也)。恋人が...

この記事へのコメント

1. Posted by Ageha   2006年10月21日 02:12
前編のときはそうでもなかったんですが、
後半となると
藤原君の顏ではちょっとかわいらしすぎるかも
しれませんね。
いや外見で判断したらあかんのですけど。
Lはもう前編から
ここまでつくるのかとびっくりしたくらいなので、
期待大。

今やっと原作10巻まで読破したとこです。
前編が3巻分ほどの内容だったのに、
高田まで出るとなると相当詰め込んだようですね。
楽しみにしてます。
2. Posted by えめきん   2006年10月21日 23:35
Agehaさん、コメントどうもです。

今回のLは、前作よりも遥かに魅力的ですよ。
これは間違いないです。

本編の方は、実際かなり原作の内容を盛り込んでいます。
結果として上映時間は2時間20分と長くなってしまいましたが、
飽きる事なく最後まで楽しめました。
前作よりも確実に面白くなってますよ。
3. Posted by ミチ   2006年11月03日 21:43
えめきんさん、こんにちは♪
脚本が健闘していましたね〜。
よくぞここまでまとめたと思います。
監禁シーンは男性ファンにはたまらないものがあったのでは?(笑)
4. Posted by ミツ   2006年11月04日 02:53
こんばんは!

えめきんさんに事前にお墨付きをもらっていましたが、戸田恵梨香は素晴らしかったです。もう下心全開で観ました(笑)もう大満足です!金子監督、ありがとう!

そして作品的にも勿論良かったです。『前編』でも充分巧く脚色していましたが、まさかその上を越えてくるとは思ってもいませんでした。さらに複雑かつ、サービス満点でしたからね。素直に感心しました。ヨツバ編の扱いにはホント驚きです。

いや〜、それにしても足ばっか観てた気がします(笑)
5. Posted by えめきん   2006年11月04日 07:52
ミチさん、コメントどうもです。

監禁シーンのエロさと異常なまでのこだわりにはビックリ
しましたが、そっちの気は無いのでシチュエーション自体に
少々抵抗がありましたね。
個人的には高田がソファで寝そべっている時の脚の方が
そそられましたね(笑)。



ミツさん、コメントどうもです。

前編を観た時は「戸田恵梨香、別に可愛く無いじゃん」なんて
思ってましたが、後編で一気に株を上げましたね。
可愛いじゃないか戸田恵梨香!

>いや〜、それにしても足ばっか観てた気がします(笑)
それは僕も同じです(笑)。
6. Posted by ノラネコ   2006年11月06日 21:45
前編でがっかりしたので、この後編の出来の良さは良い意味でサプライズ。
これは複雑怪奇な原作を、コンパクトに無理なく纏めた脚本の勝利でしょう。
二時間二十分という長尺も、飽きる事はありませんでした。
7. Posted by えめきん   2006年11月07日 06:55
ノラネコさん、TB&コメントどうもです。

>複雑怪奇な原作を、コンパクトに無理なく纏めた脚本の
>勝利でしょう。
この映画の最大の勝因はやっぱりそこですよね。
前編も好きな僕としては今回の映画化は大成功だったと
思えますね。
8. Posted by Ageha   2006年11月08日 11:13
2時間20分の長さを感じさせないほど
ひきこまれました。

Lに。(おいおい)

原作ではどうしても8巻あたりから
だんだんトーンダウンで
自分としては映画のエンディングのほうが
Lvsキラでもって話が完結してよかったかなと。

しっかし。
なんであんなに甘いもん食べて太らないんだ。
(結局ソレが一番気になるAgehaさんなのでした)
9. Posted by えめきん   2006年11月08日 22:34
Agehaさん、コメントどうもです。

原作のニア・メロ編は完全な惰性ですからトーンダウンは仕方が
無いですね。そこをばっさりカットして、ラストだけ引用
したのは正解だったと思います。

本当に、松山ケンイチはなんで太らないんですかね?
10. Posted by ノルウェーまだ〜む   2006年11月09日 10:30
女の私から見ても、ミサミサの監禁シーンは、これまずいんじゃないの??というかんじでしたから、男の方は相当だったでしょうね。
真似する王子が出てこないといいけど。
11. Posted by にら   2006年11月09日 11:26
『NANA』にも『男たちの大和』にも『親指探し』にも出てるのに、お茶の間知名度が極めて低かった松山ケンイチ。いろんな役柄を演じてるけど器用貧乏だよなぁと思ってたら、今回でブレイクしそうですよね。

とはいうものの、松山くんのその芸達者ぶりにばかり注目してしまい、藤原くんがダイコンだと気付かない観客がいたかも知れず、やっぱり器用貧乏なんですけど(笑)。

てなわけで、TBありがとうございました。
12. Posted by えめきん   2006年11月09日 21:43
ノルウェーまだ〜むさん、はじめまして。コメント&TB
ありがとうございました。

監禁シーンが原作より過激になっている事に驚きましたね。
監督暴走しすぎです(笑)。



にらさん、コメントありがとうございました。

松山ケンイチは、大和を見たときは何の印象も残らず、Lの
キャストが発表された時には「ええ?あいつで大丈夫か?」なんて
思いましたが、結局一番ハマってましたね。
13. Posted by はっち   2006年11月15日 06:59
TBどうもでした〜♪
ミサミサの拘束監禁シーンなんか、もしかしたらって見えるのではないかという妄想を抱いてしまいました(^_^;)それくらいエロかったですヽ(^o^)丿

オチは、原作よりこっちのほうが気に入ったくらいです、満足できました〜♪
14. Posted by Boh   2006年11月15日 16:33
いつもTBお世話になってます。
私も原作読んでるんですが、映画版のまとまり方には
納得です。むしろ原作のニア編がダレてたんで、Lだけにしぼってもらってよかったかも。
結末も満足いくものでした。
15. Posted by えめきん   2006年11月15日 22:04
はっちさん、コメントどうもです。

ミサミサの監禁シーンは本当に見えそうでしたよね。
金子修介、変態だとは思っていたけど、子供も見るであろう
映画でまさかここまでやるとは(笑)。



Bohさん、いつもお世話になっています。

ニア編は強引に引き伸ばしたくせに、肝心のオチまで強引だった
という悲しい内容でしたね。
映画版は、たくさん詰め込みながらもしっかりした展開で
驚きました。結末もきれいにまとめてくれましたね。

コメントありがとうございました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔