2006年11月28日

犬神家の一族3

00049619.jpg

昭和22年、那須湖畔。大富豪
犬神佐兵衛が莫大な遺産を残して
この世を去った。残された遺書には
血縁関係の無い珠世と、彼女と結婚
した佐兵衛の三人のいずれかの孫に
全財産を相続させると記されていた。
そして、遺産を巡って遂に殺人が起こる。
事前に呼び出されていた名探偵・
金田一耕助は事件を解決できるのか。


市川崑の代表作『犬神家の一族』を市川監督自らがリメイク。
といっても、オリジナル版を観ていない僕には比較できませんが。
本当はオリジナルを予習してから観に行くつもりだったんですが、
試写会に行けるという事で結局予備知識無しで行ってまいりました。

まず感じたのが良い意味での「古めかしさ」ですね。昭和22年
という時代設定や、30年前の再現を心掛けたであろう作風によって
味のある雰囲気が作品全体に滲み出ています。
ミステリーというジャンルの性質上、大どんでん返しや、アッと驚く
トリックなんかを期待してしまいましたが、その辺りも30年前の
クオリティで意外とあっさりしてました。まぁ最近のミステリーが
懲りすぎてるだけだと思いますけど。

豪華出演陣が演じるキャラクターも魅力的でしたね。深田恭子だけ
妙に浮いてましたけど。
個人的には等々力署長がお気に入り。「よし、わかった!」
名台詞と共に観客が思っている事を代弁してくれる様は実に
面白かったです。

総合的に観れば可も不可も無く普通に楽しめる作品でしたね。


以下ネタバレありなので要注意。


[それにしてもこの映画の犯罪トリック、少しばかり偶然に頼り
すぎてませんか?そもそも戦場で佐清と静馬が偶然出会わな
ければこの事件は起こり得なかったし、偶然佐清が行方不明に
なって、静馬が偶然顔に傷を負わなければ静馬が佐清になりすます
事は不可能です。そして、静馬の計画に気付いた佐清が
偶然
最初の犯行現場で密会し、偶然犯行の瞬間と真犯人を目撃して
隠蔽工作をし、第2、第3の殺人も偶然死体の第一発見者になって
隠蔽して最後には自らが犯人として警察に捕まる。
そして金田一は金をせびりに来た松子の母親が偶然目撃した
事実を決め手にして真犯人を突き止める。
「この事件は偶然が重なりすぎた」なんて言ってましたが、いくら
なんでもやり過ぎだったと思います。
]



e5125aspaceodyssey at 20:30│Comments(5)TrackBack(36)映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 犬神家の一族  [ ネタバレ映画館 ]   2006年12月17日 08:43
ストーリーを理解するためには「よく、聞く、事」だ! 
2. 映画「犬神家の一族」  [ ミチの雑記帳 ]   2006年12月17日 10:08
映画館にて「犬神家の一族」 横溝正史の『犬神家の一族』を、1976年に監督を務めた市川崑がセルフ・リメイク。 オリジナル版は角川映画第一弾として大ヒット。ただ、私の記憶に残っているのは湖から突き出た二本の足というショッキングな映像と、マスクを被った男の気味悪...
3. 犬神家の一族  [ Akira's VOICE ]   2006年12月17日 11:17
驚きと新鮮味は弱まったものの, 演技派の俳優たちによるドラマが, さらりとしながらも味わいのある印象を残す。
4. 「犬神家の一族」  [ しんのすけの イッツマイライフ ]   2006年12月17日 15:28
  試写会で観てきました。   「犬神家の一族」     東宝映画に関係する豪華キャストによる、 まるでかつての「忠臣蔵」のような お祭り大作という感じです。  
5. 「犬神家の一族」:神谷町駅前バス停付近の会話  [ 【映画がはねたら、都バスに乗って】 ]   2006年12月17日 19:20
{/kaeru_en4/}おや、こんなところに骨董屋。 {/hiyo_en2/}東京には骨董品店がまだまだたくさんあるのね。 {/kaeru_en4/}30年前の「犬神家の一族」のDVDは置いてないかな。 {/hiyo_en2/}なんでDVDが骨董屋にあるのよ? {/kaeru_en4/}30年前の映画っていやあ、骨董品みた...
6. 犬神家の一族  [ 映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α ]   2006年12月17日 20:38
30年ぶりのセルフリメイク。 配役も同じ人もいたりで、 ほんとに完璧なリメイク。
            意味はないが、過去最長(たぶん)のタイトルにしてみた(爆)市川崑監督が自らメガホンを取り、30年ぶりにセルフリメイクした、横溝正史・原作『犬神家の一族』が12/16の公開に先駆けて、第19回東京国際映画祭のクロ...
8. 「犬神家の一族」(2006年版) 贅沢なリメイク版・・・   [ 取手物語??取手より愛をこめて ]   2006年12月18日 18:32
「犬神家の一族」のリメイク、しかも市川+石坂コンビで。これは金田一耕助ファンの私には非常に嬉しいと同時に、やってほしくなかったという気持ちと半々で非常に複雑なところでした。
9. 【劇場鑑賞139】犬神家の一族  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年12月18日 19:59
3 莫大な遺産を巡って血塗られた惨劇がついに幕を開ける 絢爛な一族に起こる骨肉の争い 名探偵金田一耕助登場!
10. 犬神家の一族  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2006年12月18日 21:34
  金田一さん、事件ですよ−   日本映画史上 最高のミステリー       評価:★7点(満点10点) 監督:市川崑 主演:石坂浩二 松嶋菜々子 尾上菊之助 富司純子 松坂慶子 萬田久子     ↑人気ブログランキング....
11. 足 〜「犬神家の一族」〜  [ サナダ虫 〜解体中〜 ]   2006年12月19日 00:26
市川崑監督作品、石坂浩二主演の、 映画 「犬神家の一族」を観た。 角川映画30周年記念作品として、30年振りにリメイク。 ムチャクチャな遺産がメチャクチャな遺言で、犬神家はハチャメチャ。(何) (原作批評はこちら) 感想。 \浤僖魯鵐チを用意していて...
12. 映画「犬神家の一族」  [ いもロックフェスティバル ]   2006年12月19日 00:31
映画『犬神家の一族』の試写会に行った。
13. スケキヨで遊ぼう  [ いもロックフェスティバル ]   2006年12月19日 00:31
先日観た映画『犬神家の一族』(記事はこちら)のスケキヨの写真を見てたら、どーも顔
14. 犬神家の一族  [ Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆) ]   2006年12月19日 19:22
  金田一さん、事件ですよ−   日本映画史上 最高のミステリー       評価:★7点(満点10点) 2006年 135min 監督:市川崑 主演:石坂浩二 松嶋菜々子 尾上菊之助 富司純子 松坂慶子 萬田久子  奥菜恵、、、一...
15. 「犬神家の一族」試写会&舞台挨拶  [ Thanksgiving Day ]   2006年12月20日 13:24
イイノホールで行われた、映画「犬神家の一族」の試写会に行ってきました!! 「犬神家の一族」といえば、横溝正史原作で何度も映像化されてる有名作品ですよね・・・とは言ってもぼくは内容をよく知らなかったんですけどね(-_-;) 『昭和23年、信州諏訪の犬神財閥の当主....
16. 「犬神家の一族」驚きが感じられないマジメなリメイク  [ soramove ]   2006年12月20日 22:07
「犬神家の一族」★★★☆ 石坂浩二 、 松嶋菜々子 、 尾上菊之助 、 富司純子出演 市川崑 監督、2006年 真面目にリメイクしたら こんなふうになりました。 今、何故この映画なのか、そんなことを 思いながら映画をみた。 石坂浩二の金田一さんは、...
17. 「佐清!マスクを取って見せておやり!」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年12月21日 03:37
先週の土曜日から一斉公開された映画「犬神家の一族」。今年の1月に「金田一さん事件です!」という記事でこの作品の事を取り上げて以降、一日千秋の思いでその公開を待ち望んでいた。 ***************************** 昭和22年、信州の大財...
18. 【劇場映画】 犬神家の一族  [ ナマケモノの穴 ]   2006年12月21日 08:37
≪ストーリー≫ 信州の製薬王・犬神佐兵衛が亡くなった。血縁関係者が揃った場で公開された遺言状には、3人の孫のいずれかとの結婚を条件に全財産を、佐兵衛の恩人の孫娘・野々宮珠世に譲渡するという内容だった。珠世をめぐる3人の男たちによる争奪戦が繰り広げられ、遂...
19. 映画『犬神家の一族』試写とドラマ『東京タワー』感想  [ D.D.のたわごと ]   2006年12月23日 16:25
『犬神家の一族』映画試写会見に行ってきました。あと,…もしかして,あの盗作ブログ騒ぎでずっと棚上げ状態?ドラマ『東京タワー オカンと僕とときどきオトン』の感想もちょろっと。
20. 『犬神家の一族』鑑賞!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2006年12月24日 13:28
『犬神家の一族』鑑賞レビュー! 金田一さん事件ですよ?? 市川崑×石坂浩二という 絶対無比のコラボレーションで あの金田一耕助が帰ってくる! ★review★ 公開から一週間が経ってしまい 遅ればせながら....。 年末の慌ただしさをかい潜り観...
21. 犬神家の一族(映画館)  [ ひるめし。 ]   2006年12月24日 14:51
金田一さん、事件ですよ――― 製作年:2006年 製作国:日本 監 督:市川崑 出演者:石坂浩二/松嶋菜々子/尾上菊之助/富司純子/松坂慶子/萬田久子 時 間: [感想] オリジナル作品は観てません。 だから犯人が誰か知らずに鑑賞〜。 てゆーか、オリジナルを観た人...
22. 「犬神家の一族」見てきました。  [ よしなしごと ]   2006年12月24日 14:59
 1976年の同名映画のリメイク、犬神家の一族見てきました。金田一耕助の映画やドラマって断片的には見たことあっても、きちんと見たことないので、楽しみにしていました。
23. 「犬神家の一族」試写会レビュー レビューじゃなしに  [ 長江将史〜てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ ]   2006年12月27日 23:46
完璧でしょ。原作や旧作を観ていない勉強不足のエセ芸大生にとってもそう感じられました。さて公開後の反響や興業はどうなるでしょうか。日本映画の信念を貫いた上での成功を期待しています。
24. 「犬神家の一族」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2006年12月28日 01:43
(2006年・角川ヘラルド=東宝/監督:市川 崑) 懐かしや石坂浩二の金田一耕助。まさか21世紀になって石坂金田一に再見出来るとは思っても見なかった。もうそれだけで、30年前のオリ
25. 観てきました新「犬神家の一族」  [ 名画案内所 ]   2006年12月28日 12:09
藤司純子「犬神家の一族」サスペンス 144分 2006 日本 東宝
26. 犬神家の一族  [ いろいろと ]   2006年12月29日 09:56
12月16日より公開してます。 監督 市川 こん 主演 石坂浩二、松嶋菜々子、尾
27. 「犬神家の一族(2006)」 おかげでトラウマはなくなりました  [ はらやんの映画徒然草 ]   2006年12月29日 13:01
ミステリー映画はよく観ますし、推理小説もかなり読みます。 けれども1976年版「
28. 犬神家の一族  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2007年01月02日 10:00
リメイクというよりリバイバルを観ているような不思議な感覚でした。 新解釈とか斬新に作り直してもいいと思うのですが、あまりに忠実すぎます。そう、原作の持つイメージだけでなく、オリジナルの雰囲気そのものです。
29. 犬神家の一族(2006年公開版)  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年01月03日 21:04
あれから30年も経ったのか。。。 私がいくつになったかということはおいといて、 観て来ましたよ。 お正月にふさわしい豪華キャスト! あらすじは1976年公開の「犬神家の一族」と全く一緒。 ということで、前回のレビューから。 信州・犬神財閥の創始者、犬神佐兵衛...
30. 犬神家の一族  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2007年01月05日 00:31
観てきました。 <池袋HUMAXシネマズ4> 監督:市川崑 原作:横溝正史 『犬神家の一族』 脚本:市川崑 日高真也 長田紀生 テーマ曲:大野雄二 昭和22年。犬神家の当主、犬神佐兵衛の遺言に記された莫大な遺産の行方をめぐって繰り広げられる人間模様と、それによっ...
31. 犬神家の一族  [ 勝弘ブログ ]   2007年01月15日 02:41
http://www.fujitv.co.jp/inugami/映画館にて犬神家の一族微妙だ・・・そもそもこの話って佐清が戦争が終わった後とっとと帰ってくれば事件が起きなかったのでは?かなり後味悪いかも・・・殺人シーンのとき血を流すシーンは必須で??)
32. 犬神家の一族  [ 欧風 ]   2007年01月18日 07:10
帰省中109シネマズ富谷での映画観まくり計画、第1弾は「鉄コン筋クリート」、第2弾は<a href="http://minkara.
33. 犬神家の一族  [ mama ]   2007年12月07日 12:29
2006年:日本 原作:横溝正史 監督:市川崑 出演:石坂浩二、松嶋菜々子、尾上菊之助、富司純子、松坂慶子、萬田久子、奥菜恵、深田恭子、加藤武、大滝秀治、永澤俊矢、三谷幸喜 犬神財閥の創始者・犬神佐兵衛が莫大な遺産を残して死去。佐兵衛は遺言で、恩人の孫で....
34. 『犬神家の一族』'06・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2007年12月22日 16:37
あらすじ信州の犬神財閥の創始者である犬神佐兵衛(仲代達矢)は腹違いの3人の娘とその息子たち、佐兵衛の大恩人の孫娘野々宮珠世(松嶋菜々子)らを残して、この世を去る。巨額の遺産が、一族の争いの元凶となることを予期した法律事務所の若林は金田一耕助(石坂浩二)...
35. 犬神家の一族  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年05月22日 21:32
 『金田一さん、事件ですよ──』  コチラの「犬神家の一族」は、言わずと知れた横溝正史の大ヒットミステリー"金田一耕助"シリーズの映画化です。12/16公開になる市川崑監督のセルフ・リメイクなのですが、試写会で観てきちゃいましたぁ〜♪  オリジナルは76年製作と...
36. 犬神家の一族  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年06月22日 14:39
金田一さん、事件ですよ── &nbsp;

この記事へのコメント

1. Posted by くぅ   2006年11月28日 22:18
えめきんさまはオチも全く知らなかったんですか?私は市川崑監督の『犬神家の一族』は観た事はないけど、テレビで他監督のは何回か観た事がありますよ〜。

予告でも深田恭子ちゃんはなんか浮いてました!(笑)

2. Posted by えめきん   2006年11月28日 22:58
くぅさん、コメントどうもです。

犬神家の一族はたくさんの映像作品があるそうですが、僕は
今回の映画が初見でした。あ、でも、とんねるずか何かの
パロディ作品なら観た事ありますね(笑)。
3. Posted by kossy   2006年12月17日 09:04
最近ではTVで稲垣吾郎が金田一を演じてましたけど、
なんでこの作品が人気あるんでしょうね・・・
横溝正史作品は似たような設定が多いので、
いつも犯人が誰だったのか思い出せません(汗)
4. Posted by ミチ   2006年12月17日 10:11
こんにちは♪
これを見る前にオリジナル版を見て予習しようと思っていたのですが、ずーっと貸し出し中でした(泣)
時代も戦後を扱っていますが、やはりエンタメとしても古いかな〜と感じる部分があったような気がします。
それはこちらがいろんな映画を見てどぎつい物や複雑な物に慣れているせいもあるかもしれません。
5. Posted by えめきん   2006年12月18日 06:53
kossyさん、コメントどうもです。

実は金田一シリーズってこれがはじめてだったんですよね。
稲垣どころかトヨエツ版も見たことありません。



ミチさん、コメントどうもです。

作風の古めかしさは味があって良いと思うんですが、展開
そのものも古めかしいのは問題ですね。
もう少し刺激があっても良かったですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔