2007年02月19日

ドリームガールズ4

1b646e6a.jpg

三人組の女性ボーカル・グループ
「ドリーメッツ」。彼女達はデトロイドの
新人オーディションに最後の望みを
賭けていた。しかし彼女達は惜しくも
大賞を逃してしまう。歌の道を諦め
かけた時、音楽業界に進出しようと
目論むカーティスの紹介で、人気黒人
スターアーリーのバックコーラスの
仕事が舞い込んでくる。

音楽業界を舞台に、夢を追いかける人達の栄光と挫折を描いた
ミュージカルを映画化した作品。ゴールデングローブ作品賞を
受賞し、アカデミー賞にも最多8部門でノミネートされていますが、
肝心の作品賞には何故かノミネートされず。
おかしいなぁ、凄くアカデミー賞受けしそうな映画だったんだけどなぁ。


近年お目にかからなかった位パワフルな映画です。劇中いたる
ところで展開されるレビューシーンとミュージカルシーンの迫力は
圧巻。俳優人の歌唱力も抜群で終始シビレっぱなしでした。
特に、アカデミー賞助演女優賞にノミネートされている
ジェニファー・ハドソンが凄すぎる。
歌に関してはあまり詳しく
ないけど、この人の声は本当に凄い。上手い下手を超越して、
歌から衝撃が襲ってくる感じです。
こりゃあ菊地凛子に勝ち目は無いな。

人間ドラマも秀逸です。でもこの点に関してはちょっと欲張り
すぎた感がありました。
この映画には明確な主人公がいません。そのため数多くの
キャラクターに等しく見せ場が用意されていて、そのキャラクター
一人一人の栄光と挫折が丁寧に描かれています。それは大変
結構な事なんですが、人物が多すぎる上に彼らのエピソードが
沢山ありすぎたので、僕には少々クドく感じられました。
栄光の
道を進む人と、夢に敗れた人を完全に分け、最後に二つを収束
させる展開の方がすっきりまとめられたように思います。


あと一つ、予告で流れていた『ワン・ナイト・オンリー』という曲。
予告で聞いた時にシビレてしまい、本編で出てくるのを心待ちに
してたんですが、まさかあんな汚れた曲だったなんて!



e5125aspaceodyssey at 19:58│Comments(10)TrackBack(35) 映画のレビュー・た行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ドリームガールズ(試写会)  [ ひるめし。 ]   2007年02月19日 20:34
夢は永遠に生き続ける
2. ドリームガールズ/DREAMGIRLS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年02月19日 22:29
2/25に発表になるアカデミー賞で、最多8部門でノミネート中! 予め、サントラ先に購入して映画観る前に聴いておくという"予習"をたまにやるんだけど、 これは大正解{/good/} まずは音楽を楽しむってことが大前提!! ドリームガールズ サントラ{/fuki_osusume/} 最初...
3. 映画〜ドリームガールズ  [ きららのきらきら生活 ]   2007年02月19日 23:22
 「ドリームガールズ」公式サイトトニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルを映画化した極上のエンターテインメント作。コーラスガールの女性3人組が歩んだ成功と挫折の物語を、数々の名曲に載せて描き出す。エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディー...
4. ドリームガールズ  [ とんとん亭 ]   2007年02月19日 23:35
「ドリームガールズ」 2007年 米 ★★★★ 1962年シカゴに住むエフィ、ディーナ、ローレルの3人は、ボーカル ユニット「ドリーム・メッツ」を結成。 デトロイトで大物シンガー、ジミー・アーリー(マーフィ)の、 バック・コーラスの女性が止める...
5. ドリームガールズ  [ タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌 ]   2007年02月20日 05:19
3 製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 130分 監督 ビル・コンドン 製作総指揮 パトリシア・ウィッチャー 原作 トム・アイン 脚本 ビル・コンドン 音楽 ヘンリー・クリーガー 出演 ジェイミー・フォックス 、ビヨンセ・ノウルズ 、エディ・マーフ....
6. 「ドリームガールズ」表(夢)と裏(現実)の間で渦巻く姿を描いたミュージックムービー  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年02月20日 23:00
4 「ドリームガールズ」は1981年12月20日にミュージカルとしてオープニングを迎えたミュージカル「ドリームガールズ」を映画化した作品で、舞台は1960年〜1970年代のデトロイトを舞台として3人組女性ボーカルグループがメジャーになり解散するまでのストーリ....
7. ドリームガールズ  [ Akira's VOICE ]   2007年02月21日 11:45
栄光と挫折を凝縮させた出色のミュージカル♪
8. 【2007-27】ドリームガールズ(DREAMGIRLS)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年02月21日 20:33
5 才能もあり 情熱もある でもそれだけでは── 夢はつかめない 輝くために 失う何かがある しかし夢だけは── 永遠に生き続ける
9. 「ドリーム・ガール」見逃したくない傑作娯楽映画  [ soramove ]   2007年02月22日 18:28
「ドリーム・ガール」★★★★ ビヨンセ、ジェイミー・フォックス,ジェニファー・ハドソン主演 無名の黒人3人のコーラスグループが 頂点に上りつめた時、 関わったファミリー(仲間)の関係は 変わっていく。 圧倒的な歌声と 息もつかせない速いテンポで ...
10. 『ドリームガールズ』  [ 映画館で観ましょ♪ ]   2007年02月22日 21:40
良かった。 観たいとは思ったけど、それ程期待していなかった、 だけど良かった! いつもは必ず一番後ろの席で観るのだけれど、 これは何故かいつもよりずいぶんと前に座った…これも良かった理由かな。
11. 『ドリームガールズ ??DREAM GIRLS??』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年02月23日 06:56
『ドリームガールズ』 ? 夢は永遠に生き続ける ? やっぱりアメリカのミュージカル映画ってゴージャスやねぇ。 特にこの映画は歌手を夢見る3人組がドリームスとしてデビューから解散までの設定なので必然的に音楽盛り沢山。 映画というより舞台を観ている様な感覚に
12. ドリームガールズ  [ たーくん'sシネマカフェ ]   2007年02月23日 07:41
ひさしぶりに洋画「ドリームガールズ」(細かくいうと欧米のもの)を鑑賞。-Story-仲の良い女性コーラストリオ「ドリーメッツ」は、野心家のマネジャー・カーティスの戦略で栄光をつかんだ。彼は曲調を軽いものに変え、美しいディーナを前面に押すが、歌唱力では一番のエフ...
13. 映画 ドリームガールズ  [ ドラマ・映画のヒロインになりたい♪ ]   2007年02月23日 18:50
2007/2/17〜 http://www.dreamgirls-movie.jp/top.html ドリームガールズの検索結果はこちら の検索結果はこちら -主な主演- ビヨンセ・ノウルズ ジェイミー・フォックス エディー・マーフィ ジェニファー・ハドソン アニカ・ノニ・ローズ ダニー・グロー....
14. 映画「ドリームガールズ」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年02月24日 13:01
原題:Dreamgirls 「プライメッツ」から「ダイアナ・ロス&ザ・シュープリームス」、彼女達の足跡が、メリーゴーラウンドのようにハイテンションでソウルフルに解散まで持続する・・ エフィー・ホワイト(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ・ジョーンズ(ビヨン...
15. 映画「ドリームガールズ」  [ ミチの雑記帳 ]   2007年02月24日 23:04
映画館にて「ドリームガールズ」 トニー賞で6部門を受賞した伝説のブロードウェイミュージカルを元ネタに映画化。 エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)、ローレルの3人組は、コーラスグループ“ドリーメッツ”を結成し、成功を夢見てニュ...
16. 『ドリームガールズ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年02月25日 17:32
夢は永遠に生き続ける     ■監督・脚本 ビル・コンドン■キャスト ビヨンセ・ノウルズ、ジェイミー・フォックス、エディー・マーフィ、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローバー、ジョン・リスゴー □オフィシャルサイト  『ド...
17. ★「ドリームガールズ」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年02月27日 14:51
2007/02/17の劇場公開初日のナイトショウ(0:30〜)で鑑賞。 ブロードウェイミュージカルの映画化。 ひらりん、結構ミュージカル好きなので期待大。 オスカーも6部門に8ノミネートされてるしーーー。
18. ドリームガールズ(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年02月27日 22:58
【監督】ビル・コンドン 【出演】ジェイミー・フォックス/ビヨンセ・ノウルズ/エディ・マーフィ/ジェニファー・ハドソン/アニカ・ノニ・ローズ/ダニー・グローヴァー 【公開日】2007/2.17 【製作】アメリカ 【ス @
19. ドリームガールズ  [ O塚政晴と愉快な仲間達 ]   2007年02月28日 07:51
アカデミー賞でいくつもノミネートされ、助演女優賞・音響賞の2冠となったので、さっそく観てみました。 ドリームガールズ ★★★☆☆ ミュージカル嫌いにとってはこれでも高評価です。 トニー賞で6部門を受賞したブロードウェイミュージカルの映画化...
20. ドリーム・ガールズ 2007-09  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年02月28日 22:00
「ドリーム・ガールズ」を観てきました〜♪ 1960年代のアメリカ、デトロイトにスターとして成功することを夢見る少女、エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ローレル、ディーナ(ビヨンセ)の3人はショービジネスで成功することを夢見ていた・・・ 人気Blogランキ...
21. ドリームガールズ  [ PLANET OF THE BLUE ]   2007年03月02日 23:31
やっぱり僕、ミュージカル映画好きだわ^^ 監督・脚本  ビル・コンドン 出演  ジェイミー・フォックス  ビヨンセ・ノウルズ  エディ・マーフィー      ダニー・グローバー  ジェニファー・ハドゾン 他 ミュージカル原作もの。 監督さん...
22. 「ドリームガールズ」観ました♪  [ りんたろうの☆きときと日記☆ ]   2007年03月03日 16:05
☆「ドリームガールズ」 監督:ビル・コンドン 出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィ、ジェニファー・ハドソン、アニカ・ノニ・ローズ、ダニー・グローヴァー、キース・ロビンソン、シャロン・リール、ヒントン・バトル、ジョン・リスゴー...
23. ドリームガールズ  [ 空想俳人日記 ]   2007年03月03日 16:19
魂を 抜けと言うのか ソウルから   まずは一言言っておきましょう。正直、期待はしてなかったのに、いたく感動してしまいました。ストーリーはいたくシンプルです。でも、もしアメリカ映画の真髄がエンターテイメントだとすれば、これこそ真のエンターテイメントで...
24. DREAMGIRLS/ドリームガールズ☆★  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年03月07日 00:03
 DREAMGIRLS   1981年12月20日、NYのブロードウェイにあるインペリアル・シアターでオープニングを迎え、毎夜、スタンディング・オーベンションによる喝采を浴びた、マイケル・ベネット演出による伝説のミュージカル「ドリームガールズ」今回スクリーンに登場ブロ...
25. 「ドリームガールズ」オリジナルサウンドトラック  [ 空想俳人日記 ]   2007年03月13日 21:00
夢歌う 少女の明日は おおきな木   やっぱり買ってしまった、映画「ドリームガールズ」のサントラを。で、いつもの如くヘッドフォンでこそこそ聴くのでなく、スピーカー通して大音量で聴いてたものだから、「もう少しボリューム下げて」なんて言われちゃった。あは...
26. 『ドリームガールズ』鑑賞!  [ ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo! ]   2007年03月15日 22:45
『ドリームガールズ』鑑賞レビュー! 夢は永遠に生き続ける… 3人の女性ボーカルグループ 夢を掴むまでのサクセスストーリー ブロードウェイの大ヒット・ミュージカルを 歌手のビヨンセ 「Ray レイ」のジェイミー・フォックス主演で映画化 女性コー...
27. 「ドリームガールズ」  [ 雑板屋 ]   2007年03月16日 15:58
4 ど迫力な見応え!!!  60年代という時代背景といい、ブラック・コンテンポラリー・ミュージック、モータウンサウンズ、シュープリームス、ソウルトレイン!!!! そんなものが大好きな私。この時代を耳で、目で楽しませてくれるのってスゴイよ! 元々ビヨンセはご贔屓アーテ...
28. ドリームガールズ  [ シネクリシェ ]   2007年03月19日 03:02
 アカデミー賞最有力候補と評価されながらも、作品賞・監督賞では候補にも挙らなかった作品ですが、今回ようやく観ることができとても驚いています。
29. 「ドリームガールズ」 夢を追う者、夢に破れる者  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年03月24日 14:29
夢とは独善的なものだと思います。 夢を叶えるためには当然のことながらそもそも叶え
30. #50.ドリームガールズ  [ レザボアCATs ]   2007年03月27日 00:33
1962年、デトロイト。プロの歌手としてのデビューを目論む、ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)、エフィー(ジェニファー・ハドソン)、ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)の3人から成る、女性歌手トリオ・ドリーメッツ。彼女たちに目をつけた、敏腕マネージャーのカーティス(....
ツタヤの洋画:アジア部門ランキング10位(集計2002年10月1日~2007年7月2日)までに韓国映画 dvd が上位3位までを独占、10位までに6本を占めた。1位 猟奇的な彼女 (韓国)、、、性格の優しい大学生のキョヌは夜の地下鉄ホームで美しい“彼女”と出会う。でもその時“彼女”...
32. 『ドリームガールズ』'06・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2007年09月28日 20:16
あらすじエフィー(ジェニファー・ハドソン)ディーナ(ビヨンセ・ノウルズ)ローレル(アニカ・ノニ・ローズ)の3人組はコーラスグループ“ドリーメッツ”を結成し成功を夢見てニューヨークへ旅立った。やり手マネージャーのカーティス(ジェイミー・フォックス)に見出...
33. ≪ドリームガールズ≫  [ ミーガと映画と… -Have a good movie- ]   2007年11月13日 17:07
ドリームガールズ スペシャル・コレクターズ・エディション ¥2,925 Amazon.co.jp (DVDレンタル@2007/11/09) 原題 DREAMGIRLS 製作年度?2006年 製作国 アメリカ 上映時間?130分 監督 ビル・コンドン 出演 ジェイミー・フォックス(カーティス・テイラー...
34. ドリームガールズ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年01月25日 20:12
 『夢は永遠に生き続ける』  コチラの「ドリームガールズ」は、2/17公開になったダイアナ・ロスとシュプリームスの実話を元にした大ヒットミュージカルの映画化で、既にご覧になられた方も多いようですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪  アカデミー賞最多ノミネート(6部...
35. ドリームガールズ  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2011年03月17日 23:15
2007年2月上映 監督:ビル・コンドン 主演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ、ジェニファー・ハドソン他  最高にゴージャスな夢のエンターテインメントが誕生・・・・洋楽ファンとしては良作だ!!...

この記事へのコメント

1. Posted by ミチ   2007年02月24日 23:05
こんにちは♪
確かに「ワンナイト〜」は“汚れた曲”でしたね〜(笑)
でも、どちらのバージョンも好きです。
ジェニファーの存在感がすごかったので、菊池凛子ちゃんはちょっとムリかなって思いました。
もちろん「バベル」は未見ですけどね。
2. Posted by えめきん   2007年02月26日 20:12
ミチさん、コメントどうもです。

結局アカデミー助演女優賞はジェニファー・ハドソンでしたね。
でも菊池凛子はノミネートされただけで満足だったでしょうね。
『バベル』の公開が楽しみです。
3. Posted by メビウス   2007年02月27日 22:58
えめきんさんこんばんわ♪

観るまでは助演女優賞菊池凛子派だった自分も、本作のジェニファーの圧倒的な歌唱力を目の当たりにしてしまい、『あ、(凛子)こりゃだめだ・・』と素直に認めてしまいました(−−;)
そして大方の予想通り、ジェニファーがゲットしましたけが、考えてみるとアカデミーにノミネートされるだけでも凄い事ですから、菊池凛子もやはり凄い偉業を成し遂げたのです♪

『バベル』はこれからですけど、今度はノミネートされたほどの菊池凛子の演技に注目ですねっ。
4. Posted by えめきん   2007年02月28日 23:39
メビウスさん、コメントどうもです。

今回はさすがに相手が悪かったですね、菊池凛子。ジェニファー・
ハドソンは映画の中でもアカデミー賞でも圧倒的でした。

しかしそうなると、彼女と肩を並べるほどの存在感を示したという
菊池凛子の演技はとても気になります。『バベル』公開が
待ち遠しいですよね。
5. Posted by はっち   2007年03月01日 21:27
TBどうもでした〜♪
>まさかあんな汚れた曲だったなんて!
確かに!ボクは、自分が他人にやられてイヤな事は、他人には絶対しない!ってのを生きる姿勢にしてるんですが、カーティスは違ったんだよねぇ・・・
ジェイミーがムッチャ悪いヤツに見えた・・・
6. Posted by えめきん   2007年03月02日 07:09
はっちさん、コメントどうもです。

>自分が他人にやられてイヤな事は、他人には絶対しない!
ってのを生きる姿勢にしてる
それは僕も同じです。でもそれを実践するのってなかなか難しい
ですよね。自分では意識しない行動が、他人にとっては嫌な印象を
与える事もありますし。
ジェニファー・ハドソンはそういう人物の典型を演じていましたね。
7. Posted by とらねこ   2007年03月27日 23:13
2
>まさかあんな汚れた曲だったなんて!
にゃはは♪確かにヨゴレな感じでございました。
まあ、一晩ぐらいな間違いって・・・やってみたい?
えめきんさんは?
(わざわざ戻って来たと思ったら、変なこと言ってごめんなさい←だったら言い直せ!)
8. Posted by えめきん   2007年03月28日 21:44
とらねこさん、コメントどうもです。

>まあ、一晩ぐらいな間違いって・・・やってみたい?
まぁ確かに一晩の間違いってのにも憧れますけど・・・・
って、何でそんな話に発展するんですか(笑)。
9. Posted by oguogu   2011年03月17日 23:45
TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
ワタシはバベルだけ見てこちらは見る機会を逸してましたが、
凛子が勝てるはずがなかった!
と、いうか勝てる要素が足りなすぎたw
まぁそのセイかどうかは知りませんが、ジェニファーは
可哀想な事件に巻き込まれてしまったとするなら、
映画同様、売れるのも問題があるなぁと
どっちかというと、裏事情の方が気になったりしましたw
でも、良い映画でした!
10. Posted by えめきん   2011年03月19日 17:55
oguoguさん、コメントどうもです。

この映画のジェニファー・ハドソンは存在感あり過ぎますよね。誰もが納得のオスカー獲得でした。
例の事件の後は、あまり彼女の活躍を聞かなくなりましたね。歌手としては復活しているみたいですが、映画界にも早く帰ってきて欲しいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔