2007年06月03日

監督・ばんざい!2

180308d8.jpg

映画監督・北野武は自身の作品の
方向性を見失った結果、得意とする
ギャング映画の封印を宣言して
しまった。新たな路線を模索する
北野武は、今まで自分が挑戦した
事の無いジャンルに次々と挑戦
していく。それでも行き詰る北野武は
遂に自ら暴走をはじめ・・・・。


世界の北野武監督の最新作。僕は北野映画は『座頭市』しか観た
事がありませんでしたが、今回は純粋に「楽しそう」だったので
観に行ってきました。

映画の前半は北野武がテキトーに映画を撮っては、世間から批判
されたり、自分でお蔵入りにしたりして、その度に別の映画に
着手していく様が描かれます。これが短編集を観ているようで
面白い。
人情劇から時代劇、果てはSFまでありとあらゆる映画に
手を出して行きます。それぞれの話にはまったく共通点がないけど、
すべて「結局この映画はつまらなかった」というオチに到達するので
妙な一貫性がありましたね。

でも後半に入るとそんな楽しさは一転します。後半からは短編
ではなく1本の映画が進行するんですが、その映画の中に
あらゆるジャンルが詰め込まれている。さらに何だかよく解からない
不思議なシーンもたくさん詰め込まれている。その結果、何が
どうなってるのかさっぱり解からない作品になってしまっています。

僕はとにかく混乱してしまい知恵熱が出てきてしまいました。

『大日本人』でも思ったけど、もう少し普通に映画を撮ろうとは
思わなかったのか?まぁ北野武の場合は既に何本も映画を撮って
海外で賞を貰えるほど成功した人だから、こういう事をしたくなるのも
解かる気がするけど。



e5125aspaceodyssey at 20:40│Comments(0)TrackBack(22)映画のレビュー・か行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 監督・ばんざい!  [ Akira's VOICE ]   2007年06月05日 11:15
自身の作品と,今の邦画界を冷静に見つめて, 蹴りを入れるバラエティムービー。
2. 真・映画日記(2)『監督・ばんざい!』  [            ]   2007年06月05日 14:56
(1からのつづき) 「シネマサンシャイン」を出て西口の「シネマロサ」へ移動。 北野武最新作『監督・ばんざい!』を見る。 思ってたほど壊れてない。 致命的な所でさえ確信的に見える。 要はやる気がない映画だ。 監督キタノタケシ(ビートたけし)は 「ギャング...
3. 監督・ばんざい!  [ シュフのきまぐれシネマ ]   2007年06月06日 21:37
監督・ばんざい!  6/2(土)@シネセゾン渋谷 ? 監督、脚本:北野武 出演:ビートたけし/江守徹/岸本加世子/鈴木杏/吉行和子 配給:東京テアトル/オフィス北野 ? 公開日に観ておかないと、来週になったら見る気無くなるかも?! と思ったのでパイレーツ展
4. 監督・ばんざい!  [ シュフのきまぐれシネマ ]   2007年06月06日 21:40
監督・ばんざい!  6/2(土)@シネセゾン渋谷 ? 監督、脚本:北野武 出演:ビートたけし/江守徹/岸本加世子/鈴木杏/吉行和子 配給:東京テアトル/オフィス北野 ? 公開日に観ておかないと、来週になったら見る気無くなるかも?! と思ったのでパイレーツ展
5. 監督・ばんざい!  [ そーれりぽーと ]   2007年06月06日 21:58
北野武監督の映画って、どれ一つとして最後まで観た事が無いんですよね。 肌に合わないというか、つまらんというか、面白くないというか。 彼の映画のどこに対してカンヌが評価しているのかさっぱり理解できなくて。 とりあえず話題作の場合は興味も出てくるので、DVDを借り...
6. 『監督・ばんざい!』舞台挨拶@キタノ・タイムズスクエア  [ |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο ]   2007年06月06日 22:43
今月は気になる映画&舞台挨拶目白押し被ってるのもあるし、完成披露試写会が当選すればいいけど、うまくやりくりして何本行けるやら・・・今日は「そのときは彼によろしく」「大日本人」も同時公開だが、長澤まさみの同じような演技にも飽きたし、坊主頭の人の映画には全く....
7. 映画「監督・ばんざい!」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2007年06月07日 02:28
赤トンボの羽を取ったらアブラ虫、ギャング映画を封印したらギャグ映画、あのコマネチは見せなかったけど、これはもう十分、北野武の本領発揮だよね・・ 前半は、自分でボケて自分でツッコミいれるという、あきれてしまうようなパターンで、少々忍耐が必要...
8. 「監督・ばんざい!」  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   2007年06月07日 07:09
6月2日より公開される映画「監督・ばんざい!」の試写。北野武監督の第13作。脚本・編集も北野武。出演はビートたけし、江守徹、岸本加世子、鈴木杏、吉行和子、宝田明、藤田弓子、内田有紀、木村佳乃、松坂慶子、大杉漣、寺島進、六平直政、渡辺哲、井手らっきょ、モロ師岡...
9. 『監督ばんざい!』  [ 唐揚げ大好き! ]   2007年06月07日 20:45
  『監督・ばんざい!』   映画を愛する全人類に捧ぐ   北野映画を劇場で観るのは今回が初めて! ってか北野映画は観てないといった方が良いかもしれない。 初めに観る映画が今まで作った北野映画の既成観念ぶち壊すって趣旨のものだしね。 ある程度、覚悟して観
10. 「監督・ばんざい!」北野ワールドの真骨頂をみた世界の北野監督万歳ストーリー  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年06月08日 06:33
5 2日公開の映画「監督・ばんざい!」を鑑賞した。この映画は北野武監督2年振りの新作で、北野監督が映画制作に当たり色々苦悩する様と作品の面白い描き方を描いた北野ワールド全開の映画である。作品としては色々なシーンが多数登場し、お笑い要素あり、ジーンとくる要素も....
11. 監督・ばんざい!(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年06月09日 12:20
映画を愛する全人類に捧ぐ
12. 監督・ばんざい! 完成披露プレミア試写会  [ メルブロ ]   2007年06月09日 13:03
監督・ばんざい! 上映時間 1時間44分 監督 北野武 出演 ビートたけし 江守徹 岸本加世子 鈴木杏 吉行和子 内田有紀 評価 4点(10点満点) 会場 お台場シネマメディアージュ スクリーン1(試写会)  舞台挨拶の動画  「TAKESHIS’」の時もプレミ....
13. 監督・ばんざい!  [ 週末映画! ]   2007年06月09日 23:35
期待値: 53%  北野武監督のギャングじゃない映画。 ビートたけし、江守徹、岸本加世子、鈴木杏 出
14. 【2007-78】監督・ばんざい!(GLORY TO THE FILMMAKER!)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年06月10日 19:51
3 映画を愛する全人類に捧ぐ ウルトラ・バラエティ・ムービー
15. 「監督・ばんざい!」北野ワールドの真骨頂をみた世界の北野監督万歳ストーリー  [ オールマイティにコメンテート ]   2007年06月12日 00:13
5 2日公開の映画「監督・ばんざい!」を鑑賞した。この映画は北野武監督2年振りの新作で、北野監督が映画制作に当たり色々苦悩する様と作品の面白い描き方を描いた北野ワールド全開の映画である。作品としては色々なシーンが多数登場し、お笑い要素あり、ジーンとくる要素も....
16. ★「監督・ばんざい!」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2007年06月16日 03:21
今週の平日鑑賞はたけしVS松本の芸人監督対決。 これは「109シネマズ川崎」に移動して観た2本目。 こちらは監督・脚本が北野武、主演はビートたけし・・・という事になってるのね。
17. 『監督・ばんざい!』  [ アンディの日記 シネマ版 ]   2007年06月19日 14:48
笑い度[:ラッキー:]        2007/06/02公開  (公式サイト) 満足度[:星:]   【監督】北野武 【脚本】北野武 【時間】104分 【出演】 ビートたけし/江守徹/岸本加世子/鈴木杏/吉行和子/宝田明/藤田弓子/内田有紀/木村佳乃/松坂慶子/大杉漣/寺島進/...
18. 監督・ばんざい!  [ シネクリシェ ]   2007年06月23日 10:31
 冒頭に放映された掌編映画の中で上映されている作品が、北野武自身の作品のなかでも抜きんでた大傑作『キッズ・リターン』というのは、なにかの皮肉でしょうか。  あれほど凄みのある作品を創ることができる作家
19. 「監督・ばんざい!」 感じるのは北野監督の苛立ち  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年07月01日 18:39
この映画を観終わって、映画を見た時に感じたことを反芻してみて、出てきた言葉は「苛
20. 監督・ばんざい!  [ いろいろと ]   2007年07月01日 23:37
監督 北野武 (第13作目は映画監督北野武を主人公にしたジャンルレス・コメディ)
21. 監督ばんざい&欧州CL準々決1戦目&予想通り3タテ  [ 別館ヒガシ日記 ]   2008年04月03日 20:58
監督ばんざいは先週にケーブルのチャンネルでして鑑賞したけど 全体的に面白い感じの作品だったけど次回作が早く見たいと思ったね 内容は色々な種類の作品を撮っては失敗を繰り返して行く感じだったけど 特に屋&道場の所は凄く面白かったし10点満点で8.3点だね ...
22. 『監督・ばんざい!』'07・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年05月20日 12:14
あらすじ十八番のバイオレンス映画を二度と撮らないと封印宣言してしまった映画監督(ビートたけし)が、ヒットを目指してさまざまなジャンルの作品に挑むことを決意する。昭和の名匠・小津安二郎風の作品や不得手な恋愛映画SF映画などに挑戦しては壁にぶつかって試行錯誤...

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔