2007年06月21日

キサラギ5

d33ef243.jpg

1年前に自殺したアイドル・如月ミキ。
彼女の1周忌を偲ぶためにネットの
掲示板で知り合った熱狂的なファン
5人が一つの部屋に集まった。
アイドル談義で盛り上がる5人であったが、
一人が放った「如月ミキは殺された」
という発言によって、事態は予想外な
展開を迎える。


夏の邦画、というか今年のコメディ映画癸韻『舞妓Haaaan!!!』
だと思っていました。本気でそう確信していました。しかしまさか
こんなに早く最強の対抗馬が現れようとは!
コイツは凄い映画だ。『舞妓Haaaan!!!』とは同じコメディという
ジャンルでありながら、笑いを構築する要素が180度違う。
『舞妓Haaaan!!!』がパワーと勢いで押し切るコメディであるのに対し、
この『キサラギ』が練り込まれた脚本による計算され尽くした笑い。
例えるなら『舞妓Haaaan!!!』がヒュー・ジャックマンで
『キサラギ』がクリスチャン・ベールです!!
(解かり辛いって!!)

という訳でこの映画の笑いはかなり高度な訳です。最初の内は
5人のアイドルオタクによる「オタク度自慢」が展開。この辺りはまだ
ただのコメディ域を出ませんが、その後の「如月ミキの死の真相」
から映画は一転、いきなりシリアスな展開になる!と思ったら結局
何かの弾みでオタク話に花が咲いてしまう。この緩急の使い分けが
実に見事。
中盤に明かされるストーカー問題も、「何故如月ミキをつけ
回した!?」
ではなく「ミキちゃんの部屋ってどんなだった!?」
という質問ばかりしているのが面白かったですね。

死の真相も、てっきり「読めた!」って思ったんですが、もう一つ上を
行かれてしまいました。しかしこんなふざけたコメディが、今年
一番巧く伏線を張っていた映画という事実が凄いですね。
それにしても最後の最後に出てきたアレは何だったんでしょう?


映画の冒頭に出てきた「ハンドルネーム」に関する話題で一つ
思った。
「えめきん」って結構恥ずかしい名前だよな・・・。



e5125aspaceodyssey at 21:30│Comments(15)TrackBack(46) 映画のレビュー・か行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. キサラギ 84点(100点満点中)07-160  [ (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) ]   2007年06月21日 21:32
「お前らどいつもこいつも、B級俳優、C級コピーライター!」 公式サイト 自殺したアイドルの1周忌イベントで起こった、1室内での1日の出来事を描いた、『ALWAYS 三丁目の夕日』の古沢良太:脚本、『シムソンズ』の佐藤祐市:監督による、ワンシチュエーション・ミステリ....
2. 映画「キサラギ」  [ 日々のつぶやき ]   2007年06月22日 09:23
? 監督:佐藤祐市 出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雄、香川照之 「B級アイドル如月ミキの一周忌追悼会に家元の声かけで、ファンサイトで知り合った、オダ・ユージ、スネーク、安男、イチゴ娘がある部屋に集まった。思い出話に花を咲かせる
3. キサラギ(映画館)  [ ひるめし。 ]   2007年06月22日 16:14
自殺したアイドル、如月ミキの一周忌 男、5人 この部屋で事件は起こる―――
4. キサラギ  [ シュフのきまぐれシネマ ]   2007年06月23日 14:33
キサラギ  6/16(土)@ユナイテッドシネマ豊洲 監督:佐藤 祐市 脚本、原作:古沢良太 出演:小栗 旬/ユースケ サンタマリア/小出 恵介/塚地 武雅/香川 照之 他 配給:ショウゲート いやー なかなかどうして面白かったですわっ 私的には小栗くんの
5. 映画 キサラギ  [ 映画DVD情報ナビ ]   2007年06月25日 03:28
映画 キサラギ 主演 小栗旬 売れないグラビアアイドルの1周忌にファンサイトで 知り合った5人の男が追悼会を開くべく集合。 アイドルの死の真相をめぐって会は紛糾し、 各人のおかしくも切ない事情が次々と明らかになっていくが・・
6. 【2007-87】キサラギ  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年06月25日 23:03
5 人気ブログランキングの順位は? 自殺したアイドル・如月ミキの一周忌 ファンサイトで知り合った、男、5人 この部屋で事件は起こる・・・
7. 【映画】事件は現場でおきてるんだ!『キサラギ』  [ のびのびにっき ]   2007年06月26日 00:52
久々に映画。R25での↓こんな映画評が気になって行って参りました。 エンタメ自
8. 「キサラギ」(日本 2007年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2007年06月26日 15:14
家元、オダ・ユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。 D級アイドルの熱狂的ファンの男たちが繰り広げる ワン・シチュエーションサスペンス&コメディー「キサラギ」。
9. 『キサラギ』  [ 映画大陸 ]   2007年06月26日 22:37
 今まで映画を観てはさんざん「○○ちゃん可愛い!」なんて事を書いてきたので勘違いされている方もいらっしゃるかもしれませんが、僕は所謂アイドルオタクではありません。  ファンレターなんて書いた事も無いし、誰かのポスターやカレンダーを壁に貼り付けているなんて....
10. 映画:キサラギ  [ 駒吉の日記 ]   2007年06月27日 12:08
キサラギ(ユナイテッド・シネマ豊洲) 「喪服じゃないと盛り上がれないんですっ」 いやー、この設定だと舞台でも面白そう!!! 如月ミキのファンサイトの主宰・家元(小栗旬)、ヤンキー青年スネーク(小出恵介)、堅物のオダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、...
11. 『キサラギ』  [ 月のブログ ]   2007年06月27日 23:39
ネタバレアリ。 _映画「キサラギ」オフィシャルサイト_ 自殺したアイドル如月ミキのファン5人が集まり、一周忌の追悼会を行う。 話題が自殺の真相に迫ろうとしたとき…。 場面は、追悼会が行われているたった一つの送
12. #93.キサラギ  [ レザボアCATs ]   2007年06月30日 01:00
文句なく面白い!最近で一番面白かった邦画は?と聞くと、これ!と自信を持って答える私が居ることでしょう!ワンシチュエーション、舞台劇のようなソリッドな空間の、絶妙なコメディ。こういう邦画を待ってた!!という感じでした。
13. ユミコチェンがライブでおっぱい丸出し【動画】  [ ユミコチェンがライブでおっぱい丸出し【動画】 ]   2007年06月30日 13:23
2007年6月23日、昨年チャリティーショーで空中ブランコに挑戦し、ズボンが脱げて黒のTバック姿をあらわにしたユミコ・チェン(鄭希怡)が、カナダのトロントでまたまたお騒がせ事件を起こしてしまった>>>続き <<< なんと新人歌手コンテストで・・・ポロリ! ...
14. キサラギ  [ お萌えば遠くに来たもんだ! ]   2007年07月01日 11:13
観てきました。 <池袋シネ・リーブル> 監督: 佐藤祐市 原作:古沢良太 脚本:古沢良太 自殺したアイドル、如月ミキの一周忌 男、5人、この部屋で事件は起こる─ 期待以上の映画でした。 てっきりドタバタコメディな作品だろうと思いこんで、思いっきり笑いたくて観に...
15. 『キサラギ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2007年07月04日 00:48
□作品オフィシャルサイト 『キサラギ』□監督 佐藤祐市 □原作・脚本 古沢良太□キャスト 小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之■鑑賞日 6月16日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★ (5★満点、☆は0.5) <感想> 限...
16. 5人の優しい日本人。『キサラギ』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2007年07月04日 19:54
自殺したアイドルの一周忌に集まった5人の男たちが、彼女の死の真相について壮絶な推理バトルを展開する密室会話劇です。
17. キサラギ 笑えた笑えた!  [ よしなしごと ]   2007年07月10日 02:05
 予告編を見てツボにはまってしまったので、B級映画だろうなあと思いながら、絶対に観に行くぞ!と心に誓った作品、キサラギをようやく観てきました。
18. キサラギ  [ シネクリシェ ]   2007年07月10日 03:16
 予告編には興味を感じませんでしたが、前評判がかなり高かったので、どのような出来栄えか楽しみにしていました。  果して予想以上の作品でした。今年観た作品の中でも、もっとも感銘を受けた一作となりました。
19. 「キサラギ」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年07月11日 01:54
世の中何が起こるか解らない物ですが、まさか自分がこの映画を見るとは思いませんでし
20. キサラギ ★★★  [ 地図 ]   2007年07月12日 13:15
キサラギ オリジナル・サウンド・トラック 壮絶!後出しジャンケン祭
21. キサラギ−(映画:2007年77本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2007年07月15日 14:19
監督:佐藤祐市 出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雄、香川照之 評価:92点 公式サイト ネットでの評価が高いので、それなりに期待して観たが、十分に期待に応えてくれる面白さだった。 非常に濃いキャラ5人を一室に閉じ込めて、少々オー...
22. キサラギ☆★☆★5人の男と売れないアイドル???  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年07月20日 05:59
  2月4日、売れないアイドル・如月ミキの一周忌ーーー。 ファンサイトで知り合った、5人の男。この部屋で事件は起こる???? 6月29日、京都シネマにて鑑賞。とにかく超人気の映画らしく、連日満員だ立ち見もでるくらい・・・・。小栗旬、小出恵介という若手俳優...
23. キサラギ  [ 日っ歩??美味しいもの、映画、子育て...の日々?? ]   2007年07月22日 19:07
いや??????。面白かったです。最初から最後まで楽しめました。 知る人ぞ知るアイドル、如月ミキの突然の自殺から、一年になり、如月ミキを応援するサイトを運営する"家元"が、そこに熱心に書き込みをするコアなファン4人("オダ・ユージ"、"スネ...
24. 「キサラギ」  [ Tokyo Sea Side ]   2007年07月25日 14:10
自殺したB級アイドル如月ミキの一周忌追悼オフ会に集まったファン5人。会場となるその部屋のみで展開されるストーリー。5人(…いや4人か?笑)それぞれの正体、ミキとの関係性がどんどん暴かれていくと共にめまぐるしく展開していくストーリー。なんて事ない会話に多くの...
25. キサラギ 2007-38  [ 観たよ〜ん〜 ]   2007年07月25日 20:10
「キサラギ」を観てきました〜♪ あるマンションの1室、家元(小栗旬)、安男(塚地武雄)、スネーク(小出恵介)オダ・ユージ(ユースケ・サンタマリア)、いちご娘(香川照之)たちが集まってくる。男たちは、1年前に謎の自殺をしたB級アイドル如月ミキのファンサイトの...
26. キサラギ(日本)  [ 映画でココロの筋トレ ]   2007年07月27日 12:08
すっごく評判いいよね。 お気に入りブロガーさんたちがこぞって絶賛なんだもん。観とかなきゃ。 ということで「キサラギ」を観ました! ( → 公式HP  ) 出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、末永優衣 上映時間:108分  グ...
「キサラギ」★★★★面白いよ! 小栗旬、ユースケサンタマリア、小出恵介主演 佐藤祐市 監督、2007年、108分 3流アイドルが自殺した、 ひとりのファンがその一周忌をネットで呼びかけ 5人のファンが集まった。 面白いと評判の映画をやっと見た。 ひと...
「キサラギ」★★★★面白いよ! 小栗旬、ユースケサンタマリア、小出恵介主演 佐藤祐市 監督、2007年、108分 3流アイドルが自殺した、 ひとりのファンがその一周忌をネットで呼びかけ 5人のファンが集まった。 面白いと評判の映画をやっと見た。 ひと...
29. 「キサラギ」  [ やまたくの音吐朗々Diary ]   2007年08月03日 22:23
公開中の映画「キサラギ」を観賞。監督は佐藤祐市、原作&脚本は古沢良太、出演は小栗旬、小出恵介、ユースケ・サンタマリア、香川照之、塚地武雅(ドランクドラゴン)ほか。マイナーなグラビアアイドル、如月ミキが自殺を図ってから一年後、彼女のファンサイトに集う5人の常...
30. [映画]キサラギ  [ お父さん、すいませんしてるかねえ ]   2007年08月07日 20:23
三谷幸喜原作の映画「12人の優しい日本人」が大好きです。 何がって、もつれたひもをほぐして、でもバラバラにならず一つになっていく様を、傍目で眺めているのが。 あらすじを簡単に 自殺したアイドル「如月ミキ」の一周忌に、ファンサイトの運営者「家元」の呼びかけで
31. キサラギ  [ bibouroku ]   2007年08月14日 00:27
予告編が面白かったのと、色んな所で絶賛されてるので、 キサラギ を観てきました。 お盆の夕方の回ということで、シネクイントでは珍しく 両隣を気にせずのんびり観ることが出来ました。 あらすじは・・・ マイナーなグラビアアイドル、如月ミキが焼身自
32. 「キサラギ」 傑作ワン・シチュエーション・コメディ  [ はらやんの映画徒然草 ]   2007年08月25日 08:27
自殺したアイドル如月ミキの1周忌に、ネットで知り合ったコアなファンが5人が集まっ
33. キサラギDVDとまだ映画中  [ EncycRopIdia 〜漫画・映画・書評・グルメなどなど ]   2007年10月22日 13:49
 感想を書いた[http://blogs.yahoo.co.jp/katsumi_aoi/49269979.html 一回目]、[http://blogs.yahoo.co.jp/katsumi_aoi/49477023.html 二回目]のほかに三回目も結局行ってしまった映画「キサラギ」。(クリックで感想にとべます)  渋谷シネクイントでは、今週の金曜...
34. キサラギ■あえて批判をする。  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2007年11月08日 10:18
自殺したアイドル、如月ミキの5人のファンが集ってその死の真相をさぐりあう、会話だけで成立った密室ドラマ。この舞台設定は非常に魅力的である。実際にその展開は見る者を実によく乗せてくれる。最近の日本映画の中では巧く出来た作品と言える。かなり好評のようだ。し...
35. 映画「キサラギ」の作者たちは、何を考えているのであろうか?  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2007年11月09日 08:46
「キサラギ」は不愉快な気分にさせる映画であると昨日の日記で書いたが、それは自分が好きな人の死をもネタにして盛り上がる、というか「萌える」という心の持ち方への不快さである。おそらく、「死」というものをそれほど真剣に受け止めることのない態度への不快感である...
36. キサラギ  [ Akira's VOICE ]   2007年12月18日 18:02
入り乱れる興奮と満足と失速感。
37. 「キサラギ」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2007年12月21日 20:44
(2007年・東芝エンタティンメント/監督:佐藤 祐市) 「ALWAYS 三丁目の夕日」の古沢良太の原案・脚本を、「シムソンズ」で注目された佐藤祐市が監督した、ワンシチュエーション
38. 【映画】キサラギ  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年01月22日 23:07
■状況 109シネマズ佐野にてレイトショウで観賞 ■動機 シチュエーション映画というのを見てみたかった ■感想 圧巻。参りました。お奨めです。 ■あらすじ C級アイドル・如月ミキの1周忌に、彼女のファンサイトの常連、家元(小栗旬)、オダ・ユージ(ユースケ・...
39. でた!傑作!「キサラギ」  [ 花小金井正幸の日々「絵描人デイズ」 ]   2008年01月24日 15:46
小栗旬、ユースケ・サンタマリア、ドラドラ塚地等出演「キサラギ」をレンタル。 D級アイドル・如月ミキの一周忌オフ会に集まった5人のファン。 もしかして、ミキちゃんの死因は自殺じゃなかったのでは?ってな話。 脚本、ストーリー展開、回想シーンのあの感じ、登場...
40. 『キサラギ』  [ めでぃあみっくす ]   2008年02月17日 10:58
な、なんじゃ〜こりゃ!!なくらいに面白い、いや面白すぎる、そして巧すぎる脚本。2007年にこの映画を見逃してたことは改めて私の映画人生における最大の汚点であるということを再認識してしまうくらいに、凄く面白く巧い映画でした。あぁ〜これを映画館で見れていたらなぁ〜....
41. ≪キサラギ≫(DVDレンタル@2008/01/16@028)  [ ミーガと映画と… -Have a good movie- ]   2008年02月22日 16:53
キサラギ    公式HP   詳細@yahoo映画 レンタル開始されたばかりのこの作品を早速レンタルして鑑賞 ホントは劇場で観ようとしてたんだけど、その日しかやってなかったのに 向かってる時に体調が悪くなり涙を飲んだこの作品 感想はすっごく面白か
42. キサラギ  [ Matthewの映画日記? ]   2008年03月30日 00:01
DVD「キサラギ」を見ました。 全然、興味なかったからストーリーも何も知らなかったですけど、こんな話だったとは{/cat_5/} あらすじ 2006年2月4日、アイドル『如月ミキ』が自殺をした。 翌年の同日、HN(ハンドルネーム)家元を名乗る、如月ミキファンサイト管...
43. キサラギ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年06月12日 21:25
 『自殺したアイドル、如月ミキの一周忌 男、5人、この部屋で事件は起こる──』  コチラの「キサラギ」は、昨年の公開時に大変な評判を呼んだワン・シチュエーション・サスペンス・コメディです。いやぁ〜やっと観るコトが出来ましたぁ〜♪  公開時にも何度となく足...
44. 『キサラギ』'07・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2008年09月20日 23:45
あらすじ売れないグラビアアイドル如月ミキが自殺して1年彼女のファンサイトの常連である5人の男が追悼会に集まる。5人は、思い出話で大いに盛り上がるはずだったが「彼女は殺された」という言葉を引き金に、事態は思わぬ展開を見せ始め・・・。感想5人の怒れる日本人...
45. キサラギ  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年10月19日 21:10
自殺したアイドル如月ミキの死の謎を描いた作品。監督は佐藤祐市、脚本は古沢良太、キャストは小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、塚地武雅、香川照之ほか。 <あらすじ> 知る人ぞ知るアイドル如月ミキが自殺をして一年が経ち、一周忌追悼会に集まった5人の男たち...
46. キサラギ  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年09月05日 11:20
自殺したアイドル、如月ミキの一周忌 男、5人、この部屋で事件は起こる──

この記事へのコメント

1. Posted by くぅ   2007年06月21日 22:01
「あと何分かな?」とか時間も気にならないくらい楽しめました!私は『舞妓Haaaan!!!』より『キサラギ』の方が好きだったかな♪

゙ストーカー"ど見守る"の違いも納得です…確かに見守ってたんですよねぇ!(笑)

2. Posted by とらねこ   2007年06月22日 00:01
5
私もこれ、すっごく面白かったです♪
あらすじ読んだだけで、見に行こうと決めてたんですよ。
最高だった〜♪ゲラゲラ笑ってしまいましたよ。
舞妓はあああんも、面白いのねん。
3. Posted by えめきん   2007年06月22日 11:54
くぅさん、コメントどうもです。

『舞妓Haaaan!!!』と『キサラギ』、どっちを月間MVPに
しようか迷うなぁ。僕はどちらも最高だったので。



とらねこさん、コメントどうもです。

『舞妓Haaaan!!!』は僕的には最高でしたが、他に絶賛されて
いる記事をあまり見かけませんねぇ。会社の人は「最高だ!」と
言ってました。
4. Posted by こべに   2007年06月23日 14:32
こんにちは!
いつもTBではお世話になっております。
シュフの気まぐれシネマのこべにと申します。

舞妓もキサラギもどちらも面白かったですよね♪
>『舞妓Haaaan!!!』がヒュー・ジャックマンで
『キサラギ』がクリスチャン・ベールです!!
わかりにくいけど遠くもないような気がします(笑)
5. Posted by えめきん   2007年06月23日 19:15
こべにさん、TB&コメントありがとうございました。
こちらこそいつもお世話になっております。

『舞妓Haaaan!!!』が興行面で気を吐いているわりに
評価の方が今一歩だったので、『舞妓Haaaan!!!』を
評価して頂いているのは嬉しいです。

解かり辛い例えに関しては突っ込まないで下さい(笑)。
6. Posted by 蔵六   2007年06月26日 23:36
 こんばんは!

 この映画、確かにうまく伏線を散りばめてそれを纏め上げていましたよね。映像としては別に斬新とかそんなことは思わなかったけど、単純に話に引き込まれていきました。
 でもラストのあれ。僕も意味が良く分かりませんでした。
 ノベライズ本を読めば分かると聞いたので最後の部分だけ読んだのですけど・・・それでも釈然としない部分があったりします。もしかしたら蛇足だったかなぁ〜、なんて今は思ってます。
 『キサラギ2』への布石だとしても・・・あまり続編は作ってほしくないな。何となくコケる気がします
7. Posted by えめきん   2007年06月27日 22:34
蔵六さん、コメントどうもです。

ラストのアレは本当になんだったんでしょうね?ノベライズ本に
正体が書いてあるんですか。今度立ち読みしてみます。
続編はたぶん無いでしょうね。アレの意味は解かりませんが、
「まだ事件は終わってないぜ!」という意図は解かります。でも
それはあくまで最後を盛り上げるためのものもので、それ以上の
意味は無いと思うのですがどうでしょう?
8. Posted by とらねこ   2007年06月30日 01:05
書きました〜!えめきんさん、こんばんは〜☆
ラストのあれは、あれはあれでいいんじゃないか〜なんて思うんですが・・・えめきんさんはダメ?^^
>「えめきんて変なハンドルネーム」
このシメが決まってましたね〜!
私も、本名よりむしろ、HNで呼んで欲しいなあ。
で、えめきんさんのハンドルって、何から来てるんですか?
9. Posted by えめきん   2007年06月30日 19:21
とらねこさん、コメントどうもです。

>ラストのあれは、あれはあれでいいんじゃないか〜なんて
>思うんですが・・・えめきんさんはダメ?^^
いや、別に駄目という事は無いですよ。ああいう「映画はこれで
終わりだけど、冒険はまだまだ終わらないぜ!」っていう感じの
締め方はむしろ大好きです。『ロスト・イン・スペース』とか。
ただやっぱり「アレは一体何だ!?」という気はしちゃいますね。

ハンドル・ネームは、僕の好きなローランド・エメリッヒ監督の
事を、僕が勝手に「えめきん」と呼んでいたのが由来です。
実は他人の名前だったんですね(笑)。
10. Posted by はっち   2007年07月26日 07:38
コメント&TBどうもでした〜♪

今年の邦画コメディーナンバーワンは「キサラギ」で決まりじゃないですか?コレを越えるのは、なかなか出てこない気がしますが・・・

ええっ!?えめきんさんの由来って、読み間違い!?っすか??

映画より衝撃の事実だ・・・
11. Posted by えめきん   2007年07月26日 21:17
はっちさん、コメントどうもです。

>今年の邦画コメディーナンバーワンは「キサラギ」で決まり
>じゃないですか?
僕は未だに『舞妓Haaaaan!!!』と拮抗してますね。笑いの質が
全然違いますし。

ハンドルネームの由来は読み違いじゃないと思いますよ(笑)。
はっちさんもエメリッヒ監督を愛してあげて下さい(笑)。
12. Posted by カツミアオイ   2007年11月15日 17:42
 こんにちは、TBありがとうございます!

 『舞妓Haaaan!!!』がヒュー・ジャックマンで『キサラギ』がクリスチャン・ベール、にはちょっとにやりとしました☆

 ただ、和風コメディ、としては最近見た「やじきた道中 てれすこ」の方が上質でしたね。古典的な手法がメインで、それをどう料理するかというテーマで、これも二作品とは全然質が違いましたが。(言うなれば、こちらは「静」? 舞妓が「動」で、キサラギはロジカルなので「ニュートラル」)

 今年は本当に邦画コメディの当たり年かと。
13. Posted by えめきん   2007年11月16日 06:51
カツミアオイさん、コメントどうもです。

『やじきた道中 てれすこ』ですか。観賞予定は無かったんですが
ちょっと気になってきました。「静」の笑いというのに興味が
ありますね。『ゾンビ3D』とどっちが良いでしょう?(笑)
14. Posted by ぷっちょ   2008年06月01日 13:32
えめきん君 ありがとうございました〜♪

結局 夜中にひとりで観たんですけど、声出して笑っちゃいました。
大好きです、こういう映画。(●^o^●) ホントに楽しかった〜。 
「舞妓Haaaaan!!!」も大好きだけど えめきん君の言うように どちらも最高。

で、昨年 邦画コメディナンバーワン は、どちらになったの?
15. Posted by えめきん   2008年06月01日 22:09
ぷっちょさん、コメントどうもです。

喜んで頂けて何よりです。邦画コメディナンバーワンは最終的に
この『キサラギ』となりました。何度観ても楽しめるという点が
勝敗を分けましたね。もちろん『舞妓Haaaaan!!!』も
大好きですよ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔