2007年07月26日

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団2

8352dcd7.bmp

封印を破って邪悪な魔法使い・
ヴォルデモートは復活した。しかし
魔法省はヴォルデモートを恐れるあまり
その事実を認めようとはしなかった。
一方ホグワーツでは、魔法省から派遣
された新教師アンブリッジが内部向上を
謳って学園を掌握し始める。ハリー達は
アンブリッジに隠れて闇の魔術に対する
防衛術の特訓を始めるが・・・。


この夏は本当に続編フィーバーですね。『スパイダーマン3』
皮切りに、『シュレック3』、『パイレーツ・オブ・カリビアン 
ワールドエンド』、『ダイ・ハード4.0』、『オーシャンズ13』

アメリカでは『ファンタスティック・フォー 銀河の危機』も公開
してますね。
これら全ての作品を僕は楽しみにしていたし、日本で公開済みの
作品は全て先行上映か初日に観に行っています。
 
そして、世間的には一番期待されている続編であろう
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の登場です。
もちろん全く期待してませんでした(爆)。
 
今回の話のポイントは「ヴォルデモート卿の復活」と「魔法省の
圧力によって自衛の術を失ったハリー達」です。宿敵が蘇ったのに
戦う事も身を守る事も出来ないという状況は確かにスリリングで
面白いですが、この二つのポイントがうまく噛み合っていなかった
と思うんですよね。
魔法省から出向してきたアンブリッジ先生。彼女の介入によって
生徒達は防衛術を学べなくなります。僕はてっきりこの先生が
ヴォルデモートの手先だと思っていたんですが別にそんな事はなく、
彼女の行動はすべて独断です。あのおばちゃん、悪者でもないのに
あんな酷いイビリを続けてたのか?PTAが黙っちゃいないぞ。
二つのポイントに明確な接点がなかったから違和感を感じましたね。
先生をヴォルデモートの手先にするだけで、話に一本芯が通ると
思うんですが。
 
キャラクターについても文句を言いたい。僕はこのシリーズ観る時、
いつも前作をおさらいせずに観に行きます。だからキャラクターを
よく覚えておらず、「あれ?こんな奴いたっけ?」とか「こいつって
前作で死んだんじゃなかったっけ?」
なんて思いながら見ているん
ですよ。まぁこれは僕が悪いんですが、ただでさえ登場人物が
多いんだから少しくらいは解説を入れてくれてもいいと思います。
登場人物が多いと書きましたが、これも結構問題。今回の話を進行
させる上で必要な人物って10人くらいだと思うんですよ。にも
関わらず話の進行に関係ない余計なキャラが多すぎる。
嫌味な悪ガキ、デカ眼鏡の先生、お婆さん先生等、別にいなくても
いいキャラがたくさんいます。さらにまずい事にメインキャストである
ロンとハーマイオニーも特に役に立たない。原作ファンのために
多くのキャラを出したいのは分かるけど、おかげで映画がさらに
分かり辛くなってしまっています。

元々好きなシリーズではなかったけど、今回が一番つまらなかったなぁ。
それと、「魔法戦争勃発」とか「ハリーの傷の秘密が明らかに」
なんて予告で言ってますけど嘘っぱちですよ。



e5125aspaceodyssey at 20:50│Comments(11)TrackBack(23)映画のレビュー・は行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 激突!!ポケモンVSハリー・ポッター  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2007年07月26日 22:50
人気ブログランキングの順位は? 3連休の土曜日から「劇場版ポケットモンスター/ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ」(長っ)が公開されました。 そして、「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」も20日からの上映に先駆けて3日間の先行上映が....
2. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2007年07月27日 13:26
台風による大雨、次男が蜂(?)に刺されて左手がグローブ・・・という悪条件の中、先行上映へ―吹き替え版です【story】ホグワーズ魔法魔術学校の5年生で15才になったハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、ヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)が甦った事実が全く信じられ...
3. カリビアンじゃ!  [ カリビアンじゃ! ]   2007年07月27日 17:00
関連ブログとして紹介させていただきました。
 今年一番の大本命(?)ハリーポッターと不死鳥の騎士団を先行ロードショーにて観てきました。
5. ハリーポッターと不死鳥の騎士団/Harrypotter&theorderofthe Phoenix  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2007年07月27日 20:55
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} とくにファンでもないのに、公開されると必ず観てしまうシリーズ...
6. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(評価:○)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2007年07月27日 22:07
【監督】デヴィッド・イェーツ 【出演】ダニエル・ラドクリフ/ルパート・グリント/エマ・ワトソン/ヘレナ・ボナム=カーター/ロビー・コルトレーン/レイフ・ファインズ/イメルダ・スタウントン/他 【公開日】2007/
7. ハリポタ不死鳥の騎士団&銀魂&疾風伝  [ 別館ヒガシ日記 ]   2007年07月27日 22:20
銀魂は団子大食いで神楽の食い方は凄かったし色々と笑う所も多かったし 疾風伝はテマリ達が向いヒルコが若く三代目の風影を傀儡にした ハリポタ騎士団は先週の土曜に観賞し朝9時で客は約40人ぐらいで 内容は最初のハリー襲われシリウス家で裁判でルーナ登場まで良く ...
8. 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2007年07月28日 04:15
結局待ちきれないで、先行上映を見てきました「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 」
9. 映画 【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】  [ ミチの雑記帳 ]   2007年07月28日 09:48
先行上映にて「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第5弾。 今回の監督はデヴィッド・イェーツ。 原作を読んだのはかれこれ3年前なので細かい部分は忘れており、原作との比較ナシで映画を鑑賞。 ハリーもホグ...
10. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  [ Extremelife ]   2007年07月28日 12:37
魔法学校で学ぶハリー・ポッターとその仲間たちの成長と活躍を描く人気シリーズ第5弾。今回5年生となったハリーは、恐るべき因縁と向き合いながら、復活した宿敵ヴォルデモート卿の脅威に立ち向かう。監督はこれまでイギリスのTV界を中心に活躍してきたデヴィッド・イ...
「ハリー・ポッター」、小説も映画もだんだん惰性で追っかけているようになってきまし
12. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2007年07月28日 22:50
 イギリス&アメリカ  ファンタジー&アドベンチャー  監督:デヴィッド・イェーツ  出演:ダニエル・ラドクリフ      ルパート・グリント      エマ・ワトソン      ゲイリー・オールドマン 【物語】 ホグワーツ魔法学校の5年生に進級したハリー...
13. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  [ メルブロ ]   2007年07月29日 23:38
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 179本目 上映時間 2時間18分 監督 デヴィッド・イェーツ 出演 ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン レイフ・ファインズ 評価 7点(10点満点) 会場 ....
14. 魔法の世界も心・技・体?!~「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」~  [ ペパーミントの魔術師 ]   2007年07月30日 01:32
15日日曜12:40。先行上映にて。 個人的好みですが ファーストキスの相手は↑ルーナのほうがよかったな。(わわわ) チョウ・チャンって炎のゴブレット編で ハリーは振られたんだよね・・って 今度は向こうがお熱ですかい・・・。 前にスターウォーズエピソード3の...
15. 真・映画日記『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』  [            ]   2007年07月30日 22:27
7月28日(土)◆515日目◆ この日の夕方、銀座で「ひとこと塾」があった。 このため昼まで課題を書いていたので映画は「ひとこと塾」の後に。 打ち上げの席では体験参加のテツさんと話した。 このブログを見ている、という。 読者とあれこれ話すのは楽しい。 書く...
16. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 〜劇場にて〜  [ 三日月のしっぽ。 ]   2007年08月05日 09:51
  ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団・・・評価  4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ ホグワーツ魔法魔術学校の5年生になったハリー?? y
17. ハリポタ5 07163  [ 猫姫じゃ ]   2007年08月05日 15:18
ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団Harry Potter and the Order of the Phoenix 2007年   デイビッド・イェーツ 監督  J・K・ローリング 原作ダニエル・ラドクリフ ルパート・グリント エマ・ワトソン ヘレナ・ボナム=カーター ロビー・コルトレーン ワーウ...
18. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2007年08月10日 23:13
 『これからお前は[すべて]を失う』  コチラの「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」は、いよいよ7/20に公開となった"ハリー・ポッター"シリーズの第5弾となる最新作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪とは言っても、既に先週の先行上映でご覧になられてる方も...
19. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団★ピンクの性悪おばさん!  [ 銅版画制作の日々 ]   2007年08月11日 20:26
   7月20日、MOVX京都にて鑑賞。夏休みに入ると、込むだろうと思い早速行きました。だけど鑑賞して、もう随分時間が経ってしまいました。記事を書きながら、映画を振り返ることに・・・・。   ハリー役のダニエル君、すっかり大きくなっちゃいました。シリーズ5作...
20. ファンタジーのはずが…☆『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』☆  [ honu☆のつぶやき 〜映画に恋して〜 ]   2007年08月15日 07:33
3 『ハリー・ポッター』シリーズも、5作目。 原作を1作も読まず、映画だけでここまで物語を進んできちゃった ハリー、ロン、ハーマイオニーはみんなも知ってる通り、見た目はもうすっかり大人。 ストーリーの雰囲気も1作目のファンタジー、ファンタジーした感じから徐々に...
21. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  [ Yuhiの読書日記+α ]   2007年08月21日 00:41
 これまで「ハリー・ポッター」シリーズは全話映画館で見てきました。特にすごいファンというわけではないのですが、小説版の1巻を読んで面白かったということと、周りの人たちがこのシリーズのファンで、見に行くチャンスが多かったのだと思います。 で、今回なんですが、...
22. ハリーポッターと不死鳥の騎士団  [ オイラの妄想感想日記 ]   2007年09月28日 07:08
ツッコミ所満載でドコをどうツッコンで良いやら・・・。 ラスト付近で急ぐからと見えない動物で魔法省に向かったけどあの程度のスピードならホウキでも良いんじゃない? ハリーはマグル(だっけ?)前で魔法を使って裁判にかけられたけど、その後に公衆の面前で堂々とホウ....
23. ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団  [ 映画、言いたい放題! ]   2008年10月05日 10:02
ハリー・ポッターシリーズは全部読んでいます。 あと最近出た最終巻を残すのみ。 映画は、 私の好きな「ハリー・ポッターと炎のゴブレット 」がいま一つだったので この作品は映画館では観ませんでした。 闇の帝王ヴォルデモード卿と戦ったハリーだが、 魔法界の人...

この記事へのコメント

1. Posted by 香菜   2007年07月26日 22:43
む〜!
やはりえめきんさんはハリポタはあまり…ですね。
私はいつも翻訳本発売とともに読破していますので、
毎回 原作がよくぞ映像になったもんだと感心しています。
今回もそうでした。

それより、もうひとつ校長のことで衝撃的なことが
映画にでてなかったので あれ〜?あれは次の本の内容だったのか?
と頭をひねりました。

キャラクターはたくさん出てきて楽しいです。
特にこのシリーズはいろんな人の成長がうかがえて
それがまた楽しみの一つでもあります。

「魔法戦争勃発」とはあのことかな?と思えるけれど「ハリーの傷の秘密が明らかに」って?予告してたの?!
うーん…ちょっとねえ…

2. Posted by えめきん   2007年07月27日 06:58
香菜さん、コメントどうもです。

やっぱり原作への愛は大事ですね。僕も愛読書『ダーク・タワー』が
映画化したらそれだけで評価しちゃいそうですし。

>校長のことで衝撃的なこと
僕にはあのヨボヨボ爺さんが元気に戦っている姿だけで十分衝撃的
でした(笑)。

ハリーの傷の秘密はTVでガンガン流れてましたよ。
この秘密は原作ではちゃんと説明されてるらしいですね。
映画では次作以降明かされるのかな?
3. Posted by 由香   2007年07月27日 13:38
えめきんさん、こんにちは!
TB&コメントありがとうございました。
頂いたコメントのお返事にも書きましたが、このシリーズは、最初の『夢の魔法の世界』っていうファンタジーからどんどんダークな雰囲気になっているのが気になります。
原作ファンの方は、沢山の伏線を張り巡らした上質の物語だと仰っていますし、世界的に人気が高い小説ですので確かにそうだと思うのですが、私は映画だけ観ていますので、魔法界のダークちゃんがイマイチ分からないんです。
憧れだった魔法界が、権力争いや妬み嫉みに満ちて、秘密主義では・・・もう憧れじゃーないわん・爆

今回のピンクオバさんも、どうも余計なエピソードとしか思えませんでした。
早く結託してヴォルデモートとやらを倒しちゃえ〜〜〜とセッカチに思っちゃいました。

でも、シリーズの最後まで見ますよ〜
我が家ではイベント化していますし、ここまできたら見届けたいですもの〜♪
4. Posted by メビウス   2007年07月27日 22:07
えめきんさんこんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

今年は本当に続編モノが多くて、その続編も期待に沿う面白いものが多かったんですけど、ハリー・ポッターはあまり変化が無いのがちょっと辛いですね。唯一変化してるのはハリーたちの成長くらいなもんでしょうかね?(−−;)

ハリーの秘密も本作のキーワードだと思っていたのですが、ホント秘密はどれが解禁されたんでしょう?自分が気付かなかっただけかな?(^^;)
5. Posted by えめきん   2007年07月28日 07:39
由香さん、コメントどうもです。

>最初の『夢の魔法の世界』っていうファンタジーから
>どんどんダークな雰囲気に
少なくとも『夢』という部分は完全に排除されてしまいましたね。
ピンクオバちゃんも不快なだけでした。ヴォルデモートとの対決を
物語の軸にするのなら、真っ先に切り捨てて欲しかったですね。

僕もシリーズは最後まで観ますよ。一応(笑)。



メビウスさん、コメントどうもです。

秘密は全く明かされていないような気がしますよ。傷のことも
曖昧だったし、ヴォルデモートとの関係もよく解からないし。
あ、でもひとつだけ秘密が明らかになってましたね。スネイプ先生の
陰険な性格はハリーの親父が原因だったと(笑)。
6. Posted by ミチ   2007年07月28日 09:51
えめきんさん、こんにちは♪
原作ファンです(笑)
映画化のたびにいろいろ言いたい部分もありますけど、やはり原作が好きなのであまり悪くは言えず、いい所を見るようになっちゃってます。
原作未読の方にも親切な作りになってくれるといいんですけど・・・。
7. Posted by えめきん   2007年07月28日 22:20
ミチさん、コメントどうもです。

ミチさんは原作ファンですか。やっぱり原作は読んだ方がいいんで
しょうかね。今から読めば『死の秘宝』に間に合うかな?
(最後に誰が犠牲になるのかは気になります。)
でも、ここまで来たんだから僕は「原作未読」の立場で映画を
評価し続けたいと思います。
ハリポタ読むんならその前に『指輪物語』読みたいし。
8. Posted by Ageha   2007年07月30日 01:07
>「魔法戦争勃発」とか「ハリーの傷の秘密が明らかに」
なんて予告で言ってますけど嘘っぱちですよ。

確かに。(笑)
どこがやねんってツッコミたくなりました。

ただね、
毎回CGには満足というか
映像でしかできない部分でうわ〜スゲ〜で
魔法の世界にどっぷりつかってしまうので
このシリーズに関してはあんましケチつけないひと。f(´−`;)

シリウスブラックかっこよかったな〜〜〜。
今後はまた暖炉から顔だすとか・・(?!)
9. Posted by えめきん   2007年07月31日 06:49
Agehaさん、コメントどうもです。

CGは綺麗でしたね。ラストのヴォルデモートとダンブルドアの
戦いはかなりの迫力がありました。あとは縦横無尽に飛び交う
不死鳥の騎士団とヴォルデモート軍の戦いも格好良かったです。
でも、僕が観たかったのはもっと夢のある魔法なんですよねぇ。
10. Posted by 猫姫少佐現品限り   2007年08月05日 15:19
1 こんにちは!
えめきんさんになら、TBしても良いかな??
なんて思って、、、
11. Posted by えめきん   2007年08月05日 22:22
猫姫さん、コメントどうもです。

>えめきんさんになら、TBしても良いかな??
全然構いませんよ、というか何故そんな卑屈に?
TBもコメントもドンドンやっちゃって下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔