2008年03月10日

ペネロピ3

ecc07a6b.jpg

貴族の家系に生まれた少女・ペネロピ。
彼女は先祖が受けた魔女の呪いによって
豚の鼻を付けた姿で生まれてきた。
彼女の呪いを解く方法はひとつ。高貴な
身分の者が彼女を愛する事だった。
世間から隠れながらも、ペネロピは
運命の男性を見つけるべく数々の縁談を
試みるのだが・・・。


クリスティーナ・リッチ主演のファンタジー映画。醜い姿に生まれた
薄幸の少女の物語です。

まず違和感を感じたのが、主人公ペネロピの姿。豚の鼻を付けた
醜い顔と言っていますが、実際に見てみると結構キュートで可愛い。
だから花婿候補が次々逃げ出していく様子もちょっと理解
できませんでした。
これは映画的に失敗なんじゃ?とも思いましたが、こうなっている
のにも理由があります。
この映画はラブストーリーではなく、一人の女性の自立を
描いた作品なのです。
だから中盤以降は色恋の話はほとんど
出てこない。相手役の男も決して出番が多いわけじゃない。
(ネタバレ反転)
[自分を変えてくれる相手を探すのではなく、
自分から変わろうとする事が大切
]というのがこの映画の
言いたい事なんでしょうが、僕が観たかったのはもう少し違う事
だったんだけどなぁ。

ラブストーリーだと思って観たのが間違いだったのかも
しれませんが、僕がこの映画で一番面白かったのはペネロピが
失恋するシーンなんですよね。しかもこのシーンがかなり序盤に
あるんですよ。だからそれ以降盛り上がる事が出来なかったん
です。作品のテーマをちゃんと理解して観ればもう少し評価が
上がったかもしれません。



e5125aspaceodyssey at 20:53│Comments(4)TrackBack(14)映画のレビュー・は行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ペネロピ  [ シニカル・ヒストリー・タワー ]   2008年03月11日 23:24
ペネロピ ご先祖さまのしでかした罪のために魔女に呪いをかけられ、豚の鼻を持って生まれてきてしまった大金持ちの一人娘ペネロピ。 その呪いを解くためにはペネロピを本当に愛してくれる名門出身の男の人が必要で…。 両親はペネロピの為にと次々に青....
2. ペネロピ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年03月20日 18:41
 『好きになりたい。 豚の鼻を持って 生まれてきた私は 夢見ていた── 恋することを。』  コチラの「ペネロピ」は、先祖にかけられた呪いのせいで豚の鼻と耳を持って生まれてしまった女の子を描いた3/1公開のチャーミングなラブ・コメディなのですが、観てきちゃい...
3. ペネロピ を観ました。  [ My Favorite Things ]   2008年03月23日 00:13
時間がぴったりだったのと、観るのなら軽いのがいいなぁって…
4. 『ペネロピ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年03月24日 12:19
□作品オフィシャルサイト 「ペネロピ」□監督 マーク・パランスキー □脚本 レスリー・ケイヴニー □キャスト クリスティーナ・リッチ、ジェームズ・マカヴォイ、キャサリン・オハラ、ピーター・ディンクレイジ、リチャード・E・グラント、サイモン・ウッズ、リース・...
5. 映画:ペネロピ  [ 駒吉の日記 ]   2008年03月25日 12:02
ペネロピ(テアトルタイムズスクエア) 「本当の私じゃない」 現代版カエルの王子様、そのとーりなのですが、腹の据わり方がハンパない。先祖の不誠実のせいなのにグレたりせず、冷静に自分をみつめて、逞しくて。まあ呪いをかけられた王子様よりお姫さまがしっかりし...
6. 映画:ペネロピ  [ 駒吉の日記 ]   2008年03月27日 11:31
ペネロピ(テアトルタイムズスクエア) 「本当の私じゃない」 現代版カエルの王子様、そのとーりなのですが、腹の据わり方がハンパない。先祖の不誠実のせいなのにグレたりせず、冷静に自分をみつめて、逞しくて。まあ呪いをかけられた王子様よりお姫さまがしっかりし...
7. 『ペネロピ』  [ cinema!cinema!??ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年04月19日 00:13
新宿のタカシマヤテアトルタイムズスクエアで『ペネロピ』を観てきました。 お話は先祖がかけられた呪いによってブタの鼻と耳をもって生まれた名家の女の子がヒロイン。 自分の娘が異形であることにショックを受けた母親は、彼女を死んだことにして屋敷から一歩も出さず...
8. ペネロピ  [  Art- Mill  あーとみる ]   2008年05月07日 19:51
ペネロピHP http://www.penelope-movie.com/ 圧倒的に若い女性が多かった。気軽に楽しむ「自分探しの映画」。 現代風おとぎ話といってもいい。例によって「魔女の呪い」があるが、それは
9. ペネロピ(^0_0^)女は顔じゃないよ!ハートだよ!!  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年05月10日 21:50
  顔じゃないよ だよ でも第一印象で決めるのはやっぱり・・・・。顔が綺麗可愛いっていうのがありなのかも世の女性の皆さん、これを観てどう思われるでしょうか?何か勇気が持てそうな感じが???? 5月3日、連休真っ只中、「ペネロピ」を京都みなみ会館にて鑑賞。...
10. 『ペネロピ』 Penelope  [ *モナミ* ]   2008年07月21日 08:38
『ペネロピ』先祖にかけられた呪いのせいで、豚の鼻と耳をもって生まれた、ペネロピ(クリスティーナ・リッチ)。呪いを解く方法はただ一つ。「ペネロピと同じ“仲間”が、ペネロピに永遠の愛を誓うこと」。両親はその鼻と耳を隠すため、ペネロピを屋敷から一歩も出さず、...
11. ペネロピ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年12月08日 22:57
レンタルで鑑賞―【story】魔女に呪いをかけられ、豚の鼻と耳を持って生まれた裕福な名家の娘ペネロピ(クリスティナ・リッチ)。マスコミと大衆の目から身を守るため、屋敷の中だけで生きてきた彼女は、永遠の愛を誓って呪いを解いてくれる男性を待ち続けていた。そんな中、...
12. 『ペネロピ』'06・英・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年02月22日 00:09
あらすじ魔女に呪いをかけられ、豚の鼻と耳を持って生まれた裕福な名家の娘ペネロピ(クリスティナ・リッチ)。マスコミと大衆の目から身を守るため、屋敷の中だけで生きてきた彼女は、永遠の愛を誓って呪いを解いてくれる男性を待ち続けていた。そんな中、名家出身の青年...
13. ペネロピ  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年01月15日 19:20
「ペネロピ」 感想 ペネロピ 好きになりたい。 豚の鼻を持って 生まれてきた私は 夢見ていた── 恋することを。 裕福な名家に生まれた...
14. ペネロピ  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2010年06月07日 00:40
2008年3月上映 監督:マーク・パランスキー 主演:クリスティーナ・リッチー他...

この記事へのコメント

1. Posted by 由香   2008年12月10日 10:42
えめきんさん、こんにちは!
リッチ嬢のブタ鼻ちゃんは意外に可愛らしかったですよね〜
あまりにも似合っていたので、呪いがとけた瞬間「あれれ、、、何だか普通(汗)、、、」って私も思いましたよ(笑)
ミーハーで申し訳ないですが、私は『相手役の男』(笑)に目がクギ付けでした〜『ウォンテッド』の時より良かったわん。

ウォーリー鑑賞されたんですね〜
私も日曜日に観たんですよ。・・・今日って水曜日?早く感想を書かなくちゃ(汗)
2. Posted by えめきん   2008年12月11日 06:44
由香さん、コメントどうもです。

リッチ嬢の鼻は本当に可愛かったですよね。あの鼻を見て逃げ出す男どもの反応に疑問を感じてしまいました。
映画の方が恋愛よりも女性の自立に重点を置いていたので、完全にブサイクというのはまずかったとは思いますが。
3. Posted by oguogu   2010年06月07日 00:44
3 TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
イチイチですね、婚約者がバリーンってガラス割るほどの
勢いで逃げてるわけですよ。
あれがもっと笑えるように作れたと思うのですが、
何が悪かったんでしょうね?
あの辺りは残念ではありましたが、まぁまぁの出来ではなかったでしょうか?
面白い要素はふんだんにあったのになぁ・・・
4. Posted by えめきん   2010年06月08日 06:56
oguoguさん、コメントどうもです。

婚約者が逃げ出すシーンをコミカルにし過ぎると、ペネロピの悲壮感が削がれてしまうと考えたのではないでしょうか。
作品全体をコメディタッチにもできたんでしょうが、あえてシリアスにすることでペネロピの悩みをより現実的なのにしたかった。そんなように思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔