2008年10月19日

イーグル・アイ4

881d0f37.bmp

コピー店の店員ジェリーは、事故死した
兄の葬儀の後、自分の口座に多額の
振込みがあったことを発見する。さらに
自宅には大量の火器が送られていた。
困惑するジェリーに「30秒後にFBI
が来る。今すぐ逃げろ」と警告する
電話が。謎の命令に翻弄されながら、
ジェリーは大いなる陰謀に巻き込まれて
いく。


快作『ディスタービア』の主演シャイア・ラブーフ、監督D・J・
カルーソーのコンビが贈るサスペンス映画。前作の
『ディスタービア』はヒッチコック監督の『裏窓』に影響を受けた作品
でしたが、今回もヒッチコックの『北北西に進路を取れ』と
『知りすぎていた男』の現代版とも言うべき作品になっています。
なんて偉そうに言ってますが、観た事のあるヒッチコック作品って
『鳥』しかないんですよね。他の作品もしっかり観なきゃ。

謎の命令に翻弄される恐怖と、現代の監視社会とテクノロジーの
暗部を描いた作品です。監視社会を題材にした作品には、ウィル
・スミス主演の『エネミー・オブ・アメリカ』がありますね。あの映画
では監視衛星からの衛星画像で主人公を追っていましたが、
今回は監視カメラや携帯電話の盗聴などが主な監視手段として
登場します。時代の変化で、監視体制がより身近になってきたこと
が強調されています。
『エネミー・オブ・アメリカ』の監視チームは、作戦を極力秘匿に
しようと奮闘していましたが、『イーグル・アイ』の犯人にはそんな
配慮は一切なく、何かが起きていることが市民にバレる事を全く
気にしない。だからやる事がとにかく派手で、無理な信号操作や
道路の空爆などの市民に被害で出る行為も平気でやるし、邪魔
する奴らは容赦なく抹殺する。この極端な展開がこの映画最大の
特徴ですね。

誰もが気になる黒幕の正体は、意外にも中盤で明かされます。
正体自体は大きな意外性もないんですが、前述の派手な展開や
黒幕の計画の全容など、その設定は最大限に活かされています。
スピルバーグが設定を考えたらしいですが、エンターテイメント
重視のスピルバーグらしい、いかにもな設定になっていましたね。

ところどころ無理がありそうなシナリオですが、それを派手さと
勢いで感じさせない内容になってます。
アクションシーンもかなり
力が入っているので、アクション映画としても十分な魅力が
ありましたね。



e5125aspaceodyssey at 21:24│Comments(11)TrackBack(38)映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. イーグル・アイ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年10月20日 06:23
 『それは、全てを見ている。』  コチラの「イーグル・アイ」は、スティーブン・スピルバーグ製作総指揮&シャイア・ラブーフ主演の「トランスフォーマー」コンビが再びタッグを組んだ10/18公開のサスペンス・アクション大作なのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪ ...
2. 劇場鑑賞「イーグル・アイ」  [ 日々“是”精進! ]   2008年10月20日 12:31
「イーグル・アイ」を鑑賞してきましたスティーブン・スピルバーグが製作総指揮を務め、「ディスタービア」のD・J・ジャルーソ監督&シャイア・ラブーフを起用したサスペンス・アクション。敵とも味方ともわからない謎の人物に監視される男女が、国家を揺るがす任務にか...
3. イーグル・アイ  [ Akira's VOICE ]   2008年10月20日 17:52
卑怯なアリア  
4. 「イーグル・アイ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2008年10月20日 18:36
犯罪やテロの未然防止という建前の元、過剰ともいえる”監視システム”が実際に稼働され始めている現代。有効な手段であると同時に、逆に悪用されれば最悪を招く”諸刃の剣”ともいえるシステム。まさに”イーグル・
5. 映画 【イーグル・アイ】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年10月21日 09:12
映画館にて「イーグル・アイ」 『ディスタービア』のD・J・カルーソー監督がスティーヴン・スピルバーグの原案を映像化。 おはなし: コピーショップで働く青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)の元に謎の女アリアから突然電話が入る。 “30秒後にFBIが来るから逃げろ”と言...
6. イーグル・アイ  [ 映画君の毎日 ]   2008年10月21日 17:51
ストーリー//兄の葬儀から帰宅したジェリーの携帯電話が鳴った。相手は知らない女性で「30秒でFBIが到着するので今すぐ逃げろ」と言う。何かのイタズラだと思っていたジェリーだったが、本当にFBIが家にやって来て……(シネマぴあより) スピルバーグの名前ばかり...
7. 『イーグル・アイ』を観たぞ〜!  [ おきらく楽天 映画生活 ]   2008年10月21日 22:31
『イーグル・アイ』を観ましたまったく面識のない男女が、謎の女の脅迫で絶体絶命の状況に追い詰められる恐怖を描くアクション・スリラーです>>『イーグル・アイ』関連原題: EAGLEEYEジャンル: アクション/ドラマ製作年・製作国: 2006年・アメリカ/カナダ上映時間...
8. イーグル・アイ  [ C'est Joli ]   2008年10月21日 23:07
4 イーグル・アイ’08:米 ◆原題:EAGLE EYE◆監督: D・J・カルーソー「ディスタービア」◆出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー ◆STORY◆「私の言うとおりにしなさい さもないと死ぬこ...
9. 「イーグル・アイ」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2008年10月22日 00:22
(2008年・ドリームワークス/監督:D・J・カルーソー) スティーヴン・スピルバーグが10年間温めて来たと言われる構想に基づき、「ディスタービア」のD・J・カルーソー監督、シャイ
10. 『イーグル・アイ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2008年10月22日 12:22
□作品オフィシャルサイト 「イーグル・アイ」□監督 D・J・カルーソ □製作総指揮・原案 スティーヴン・スピルバーグ □キャスト シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー、アンソニー・アジジ ...
11. すべてお見通し「イーグル・アイ」を鑑賞  [ 映画感想 瞼のスクリーン 第二章 ]   2008年10月23日 00:34
EAGLE EYE 評価 7  スピルバーグ製作総指揮と主演シャイア・ラブーフそして「ディスタービア」の監督D.J.カルーソーという人物が撮った映画。“面識のない2人の男女が謎の女性からの脅迫ともとれる電話の指示によって誘導され国家的事件に巻き込まれる”というストーリー。...
12. イーグル・アイ 2008-59  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年10月23日 06:55
「イーグル・アイ」を観てきました〜♪ 或る日、コピーショップで働くジェリー(シャイア・ラブーフ)の元に1本の電話がかかってくる。その電話の主は、ジェリーにFBIがやってくるから逃げろ!って告げる。同じ頃、法律事務所で働くレイチェル(ミシェル・モナハン)の元...
13. イーグル・アイ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年10月23日 10:08
観たい映画がたまっちゃったよぉ〜とりあえず今回はコチラです♪【story】互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所で働くレイチェル(ミシェル・モナハン)は、謎の女性からかかってきた電話により引き合わされた。その声の主は、彼...
14. 【イーグル・アイ】  [ 日々のつぶやき ]   2008年10月23日 16:12
監督:D.J.カルーソ 出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ビリー・ボブ・ソーントーン 「ある女性から突然かかってきた電話。ジェリーは彼女に命令されて強制的に指示どおりの行動をとらされる。法律事務所勤務のレイチェルは息子を人質に取られ同じ
15. イーグル・アイ(2008年)  [ 勝手に映画評 ]   2008年10月23日 18:38
コピーショップの店員ジェリー(シャイア・ラブーフ)が、外出から帰宅すると、部屋には最新の武器が部屋一杯に。不思議に思っていると、携帯電話に謎の女から「FBIが来る。直ぐ逃げなさい。」と言う電話が・・・。一方、シングルマザーのレイチェル(ミシェル・モナハン)の...
16. イーグル・アイ  [ to Heart ]   2008年10月24日 23:30
それは、全てを見ている。 原題 EAGLE EYE 製作年度 2008年 上映時間 118分 製作総指揮 スティーヴン・スピルバーグ/エドワード・L・マクドネル 脚本 ダン・マクダーモット/ジョン・グレン[脚本]/トラヴィス・アダム・ライト/ヒラリー・サイツ 監督 D・J・カルーソー 出演...
17. イーグル・アイ  [ You got a movie ]   2008年10月25日 00:19
製作総指揮 スティーブン・スピルバーグ 監督 D・J・カルーソ キャスト  シャイヤ・ラプーフ       ミシェル・モナハン       ビリ・ボブ・ソーントン         この映画、私は絶賛です。謎の電話の女性から指示されたところから、目が離せな...
18. 「イーグル・アイ」  [ クマの巣 ]   2008年10月25日 10:24
「イーグル・アイ」、観ました。 平凡な青年ジェリーにある日見知らぬ女性から電話が掛かってくる。電話から指示を実行することを強要さ...
19. 『イーグル・アイ』2008・10・19に観ました  [ 映画と秋葉原と日記 ]   2008年10月25日 17:54
『イーグル・アイ』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ コピーショップ店員の青年ジェリー(シャイア・ラブーフ)は、或る日米軍に所属する双子の兄弟の急死で実家へ帰り。自宅への帰途ATMに立ち寄ると、何故か口座に75万ドルもの大金が振り込まれ、帰宅
20. 「イーグル・アイ」 敵役の魅力  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年10月25日 18:36
「ディスタービア」のD・J・カルーソ監督とシャイア・ラブーフが再びタッグを組んだ
21. イーグル・アイ  [ 週末映画! ]   2008年10月25日 23:11
期待値: 79% スティーブン・スピルバーグ原案のサスペンス・アクション 出演 : シャイア・ラブー
22. イーグル・アイ  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年10月25日 23:32
 アメリカ  アクション&ドラマ  監督:D・J・カルーソー  出演:シャイア・ラブーフ      ミシェル・モナハン      ビリー・ボブ・ソーントン      ロザリオ・ドーソン      【物語】   シカゴのコピーショップで働く青年ジェリーはある日、...
23. 「イーグル・アイ」“オチ”はイマイチ…。  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2008年10月29日 10:46
 スティーブン・スピルバーグ製作総指揮。予告編はとっても面白かった(まあ、意地の悪いこと(^^;)、「イーグル・アイ」(角川映画/角川エンタテインメント)。聞くところによるとスピ様は、10年前からこの企画を温めていたとのこと。う??ん、その気になればもっと早くに映...
24. イーグル・アイ を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2008年11月01日 20:53
イーグル・アイを早速観てきました イーグル・アイを和訳すると「鷲の目」 調べてみると鷲(鷹
25. 『イーグル・アイ』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2008年11月02日 17:58
 コンピューターによる監視社会に対する警鐘  個人情報保護法なんて、なんのその。。。    個人評価 ★★☆  『 映画雑感 』 (劇宮.
26. 【映画】イーグル・アイ  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年11月10日 21:40
▼動機 予告編が面白そうだったので ▼感想 手塚なら手塚と先に言ってくんないと・・・ ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所...
27. 『イーグル・アイ』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年11月14日 08:49
あまりいい評判をきかないけれど、割とミシェル・モナハンが好きなので観てみました、『イーグル・アイ』。 期待をしなかったせいでしょうか、結構楽しく観られてしまった自分w。 ******************** シャイア・ラブーフが主演作として『トランスフォーマー』のス...
28. イーグル・アイ  [ Yuhiの読書日記+α ]   2008年11月16日 01:11
スピルバーグが原案&製作総指揮、D・J・カルーソーが監督をつとめる予測不可能なアクション・スリラー。キャストは、シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、ビリー・ボブ・ソーントン、イーサン・エンブリー他。 <あらすじ> 平凡なコピー店の店...
29. イーグル・アイ(@_@)期待はずれでした。  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年11月18日 10:00
 それは全てを見ている。               しかし、その姿は決して見えない。 11月11日、MOVX京都にて鑑賞。スティーブン・スピルバーグが10年前から構想していた題材を元に製作されたそうですが・・・・。今ひとつのような感じがします。ハリウッド映画お...
30. 『イーグル・アイ』 2008年89本目  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2008年11月24日 00:50
4 『イーグル・アイ』 2008年89本目 10/23(木) シアターフォルテ 現代社会は監視社会である。 携帯電話は常に電波を発している(中継局と常にコンタクトを取っている)。 街には防犯カメラや監視カメラが溢れている。 車はナンバーをチェックされている。 ATMやクレ....
31. 映画:イーグル・アイ 観てきました  [ よしなしごと ]   2008年11月25日 04:09
 公開1ヶ月そこそこでもうすぐ終わってしまうイーグル・アイですが、ようやく観てきました。
32. 「イーグル・アイ」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2009年02月24日 17:14
こんな風に、何もかも見られてる、何もかも遠隔操作ができちゃう・・そんな世の中には絶対になってもらいたくないです〜・・
33. イーグル・アイ  [ ベルの映画レビューの部屋 ]   2009年03月01日 16:44
イーグル・アイ スペシャル・エディション (2枚組) [DVD] ¥2,980 Amazon.co.jp (2008) 出演 シャイア・ラブーフ (ジェリー・ショー/イーサン・ショー)     ミシェル・モナハン (レイチェル・ホロマン)     ロザリオ・ドーソン (ゾ...
34. 【映画】イーグル・アイ…今度の相手役は少しお姉さんだけどメゲるなよシャイア君  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年03月23日 06:56
今日{/kaeru_fine/}は朝から山口県の滝部というところまで散髪{/m_0056/}に行ってきました。 しかし今日は天気良い{/kaeru_fine/}ですねぇ。 散髪の行き帰りにサイクリング{/bikes/}なチャリメットマンを何人も見かけました。まだ涼しいからサイクリングには最適な日かもしれ...
35. イーグル・アイ  [ あず沙の映画レビュー・ノート ]   2009年07月13日 15:22
2008 アメリカ 洋画 アクション ミステリー・サスペンス 作品のイメージ:ドキドキ・ハラハラ、怖い、スゴイ 出演:シャイア・ラブーフ、ミシェル・モナハン、ロザリオ・ドーソン、マイケル・チクリス とにかく、ドキドキ・ハラハラしっぱなしの作品。コピー・シ...
36. イーグル・アイ  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年07月24日 00:21
製作総指揮・原案スティーブン・スピルバーグ、 最近、何にでも出ているという印象のシャイア・ラブーフ。 映画館に見に行こうかと思ったのですが、 何となくやめてしまいました。 何となく予測がついちゃうんですよねー。。。f(^^;) ある日、コピーショップの店員...
37. 『イーグル・アイ』'08・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2009年11月29日 07:37
あらすじ謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所の事務係レイチェル(ミシェル・モナハン)は愛するものを奪われ、指示通りに行動することを強いられ・・・。感想D・J・カルーソー&シャイア・...
38. 映画『イーグル・アイ』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2011年01月05日 22:42
87.イーグル・アイ■原題:EagleEye■製作年・国:2008年、アメリカ■上映時間:117分■字幕:林完治■鑑賞日:11月1日、吉祥寺セントラル(吉祥寺)スタッフ・キャスト(役...

この記事へのコメント

1. Posted by たいむ   2008年10月20日 18:40
えきめんさん、こんにちは。
映像に関しては全く心配のないスピルバーグなのだけど、脚本でツメの甘さを感じてしまうような勿体ない作品。
悪くはないけれど、もうすこし濃厚さを醸してくれたらな〜と思うところでした。
2. Posted by えめきん   2008年10月21日 07:10
たいむさん、コメントどうもです。

今回はビジュアル重視の作品を目指したんでしょうね。シナリオ面ではツッコミどころが満載ですが、アクションの迫力でそれを感じさせない内容になってました。
でも、これで脚本がもっとしっかりしていれば凄い作品になったでしょうね。
3. Posted by ミチ   2008年10月21日 09:15
えめきんさん、こんにちは〜♪
アクションにすっごく力を入れていましたよね。
飽きずに見ることはできたのですが、見終わった後はその怒涛の展開ゆえに何も残っていないような(汗)
あの“イーグル・アイ”には『2001年宇宙の旅』のHALを思い出しました。
4. Posted by えめきん   2008年10月22日 07:07
ミチさん、コメントどうもです。

ホントにサスペンスよりアクションの方が力が入ってましたよね。アメリカの興行でしぶとく上位に残っているのは、その辺りが理由なのかもしれません。

>『2001年宇宙の旅』のHALを思い出しました。
あの淡々とした物言いは確かにHALでしたね。やることは100倍派手でしたが(笑)。
5. Posted by はっち   2008年10月23日 07:50
お邪魔します〜♪

アクションとしてはかなり迫力のある映像が楽しめる
映画でしたよねぇ〜♪

特に、最初のカーチェスのシーンなんか、ローアングル
を多用し、目が回りそうになってしまいました。あの
シーンだけでも、この映画観に行く価値があるかも!?

6. Posted by 由香   2008年10月23日 10:16
お邪魔します♪
えめきんさんが好評価で安心しました(笑)
私はかなり面白い映画だったなぁ〜と満足だったのですが、意外にも評価が低い方が多いので焦っていました。
確かに似たような設定の映画はありますし、無理矢理な展開もありましたが、それを無視してもいいや〜と思えるほどスピード感にのっかって楽しんで鑑賞しました。
キャストも良かったです。子どもとばかり思っていたシャイア君が、大人の表情をしていてビックリでした。
7. Posted by えめきん   2008年10月24日 07:24
はっちさん、コメントどうもです。

最初のカーチェイスは、多少観辛かったものの迫力はバツグンでしたね。後半の無人戦闘機も凄かったです。トンネルで戦闘機という、まるで『ダイ・ハード4.0』の見せ場を合わせたかのようなシチュエーションにも燃えました。



由香さん、コメントどうもです。

僕は友達と一緒に観に行きましたが、友達も高評価でしたよ。設定やサスペンスよりも、緊迫感や臨場感を味わうのがこの映画の正しい楽しみ方でしょうね。
シャイア君は、最近問題行動が多く取りざたされていますが、キャリアは順調に重ねているようなので一安心です。
8. Posted by 健太郎   2008年11月24日 00:47
4 今更ですが観てました。

何となく『マイノリティレポート』に画は似てましたね。
アリアでしたっけあのシステム。
妙にSFしてるのも何か似てましたね。

今の社会のインフラを操れば十分実現可能ですし、アメリカではFBIが強権を発動してるみたいですからね。
結構、身近な話なんですよね。

私は「ロボット3原則の暴走」を感じました。
「より多くの人間を救う為に、邪魔な人間を排除する」
て事ですよね。
何事も盲目的になってはいけませんね。
機械だから初めから目を開くことはありませんけど。

>『北北西に進路を取れ』
鉄塔のシーンにオマージュを感じました。
9. Posted by えめきん   2008年11月24日 07:27
健太郎さん、コメントどうもです。

スピルバーグが考えた話なので、監督が敬意を込めて『マイノリティ・リポート』と似せたのかもしれませんね。

>「より多くの人間を救う為に、邪魔な人間を排除する」
『アイ・ロボット』でも、同じような理由で人工知能が暴走してましたね。ただ、そのネタ自体は結構使い古されている気もしました。三原則を提唱したアシモフの小説『鋼鉄都市』では、別のアプローチでロボットが人間に危害を加えていました。
10. Posted by 健太郎   2008年11月27日 23:40
4 こんばんは。遅くなりましたが又来ました。
TB&コメントありがとうございます。

この手の作品は、ネタ的に使い古されてしまったんですかね?

だからこそ画に拘ったのでしょうか?

別のアプローチも斬新だったかもしれませんね。
11. Posted by えめきん   2008年11月28日 21:13
健太郎さん、コメントどうもです。

謎の存在に翻弄されるという内容自体はヒッチコック時代からあるみたいなので、差別化としてここまで派手な作品に仕上げたんでしょうね。
画のインパクトは抜群だったので、その試みは成功だったと思います。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔