2008年11月23日

1408号室3

3f34339c.jpg

ホラー作家のマイクの元に届いた
一通の絵葉書。ニューヨークの
ドルフィンホテルが描かれたその
絵葉書には、「1408号室に入るな」
という言葉だけが綴られていた。
興味を持ったマイクはドルフィン
ホテルに赴き、支配人の制止を無視
して1408号室に泊まる。そこで
マイクは様々な怪奇現象に遭遇する。


スティーヴン・キング原作の小説を映画化したホラー映画。
キング原作の映画では、最高のオープニング記録を打ち立てた
そうです。

曰く付きの部屋に泊まり、その部屋の恐怖度をランク付けする
ホラー作家が、本当に怪現象の起こる部屋に泊まった事で遭遇
する恐怖を描いた本作。舞台が1408号室に移ってからは、
マイクを演じるジョン・キューザックがほぼ一人で話を進行させます。
出ずっぱりのキューザックは、特殊メイクやアクションなど
かなり頑張っていましたね。
しかし、この映画の真の主役はジョン・キューザックではなく
1408号室そのもの
でしょう。
謎の存在が襲い掛かってきたり、突然凍りついたり。様々に姿を
変えるこの部屋の七変化こそ、この映画一番の見所。
地震や室内で起こる洪水も迫力がありましたが、終盤に出てくる
部屋の脱皮はインパクト抜群。いかにもキングっぽい表現で、
ゾクゾクしてしまいました。

物語は少々消化不足といったところ。絵葉書を出したのは誰
なのか。マイクと父親の間に何があったのか。ホテルの支配人の
真意はどうだったのか。これらの謎は結局明かされないまま
終わってしまいます。その辺りは原作で説明されて
いるんでしょうか?

物語には多くの謎が残り、ホラー映画としても怖くはありません
でしたが、1408号室で起きる様々な現象と、それを表現した
CGに迫力があって最後まで楽しめました。ホラーというよりも
SFパニックといった印象でしたね。



e5125aspaceodyssey at 22:38│Comments(4)TrackBack(25)映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 1408号室  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年11月24日 13:33
 アメリカ  ホラー&サスペンス  監督:ミカエル・ハフストローム  出演:ジョン・キューザック      サミュエル・L・ジャクソン      メアリー・マコーマック      トニー・シャルーブ 【物語】  超常現象を一切信じないマイク・エンズリンは、....
2. 1408号室  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年11月24日 17:13
 『この部屋はあなたのココロを破壊する』  コチラの「1408号室」は、宿泊した56人全員が死亡したチェックアウト不能の「1408号室」を舞台に繰り広げられる、11/22公開となったノンストップ・パニック・スリラーなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ〜♪主演は、ジョン...
3. 1408号室/1408  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年11月25日 10:44
2007年全米公開、この映画、 スティーヴン・キング原作の映画化史上、No1ヒット!なんだって{/atten/} キング原作は衝撃的な結末が賛否巻き起こした『ミスト』が今年公開されたばかり。(mig今年のベスト上位に入る(予定)) でもこちらは何故かなかなか日本での公開が決...
4. 『1408号室』  [ めでぃあみっくす ]   2008年11月25日 13:10
スティーブン・キング原作の映画化という一抹の不安はあれど、ジョン・キューザックが選んだ脚本ということで見てみましたが、いい意味での悪い意味でもいや〜な映画でした。『ミスト』のようにクリーチャーが出てくる映画ではないのですが、ホラー映画としては十分面白いも....
5. 劇場鑑賞「1408号室」  [ 日々“是”精進! ]   2008年11月25日 15:45
幸運の25セント硬貨「1408号室」を鑑賞してきましたスティーブン・キングの短編小説を原作にしたミステリー・ホラー。過去に次々と死者を出し、宿泊することを禁じられている高級ホテルの一室に足を踏み入れた作家が、不可解なな現象に襲われていく。現実と虚構との境...
6. 劇場鑑賞「1408号室」  [ 日々“是”精進! ]   2008年11月25日 15:47
幸運の25セント硬貨「1408号室」を鑑賞してきましたスティーブン・キングの短編小説を原作にしたミステリー・ホラー。過去に次々と死者を出し、宿泊することを禁じられている高級ホテルの一室に足を踏み入れた作家が、不可解なな現象に襲われていく。現実と虚構との境...
7. 1408号室  [ Akira's VOICE ]   2008年11月25日 16:21
恐怖のお仕置き部屋。  
8. 1408号室  [ Memoirs_of_dai ]   2008年11月25日 22:29
ONE ROOM 【Story】 呪われた場所を取材し、執筆することで生計を立てている作家マイク(ジョン・キューザック)は、ある朝海岸でドルフィンヮ..
9. 310「1408号室」(アメリカ)  [ CINECHANの映画感想 ]   2008年11月27日 00:46
邪悪の部屋にドクロ10を  ある理由から、超常現象を一切信じず、幽霊や怪奇現象が噂されるスポットを訪ね歩いては、その体験をまとめた文章を書くオカルト作家のマイク・エンズリン。ある日彼の元に一通のハガキが届く。絵柄はニューヨークのドルフィン・ホテル。「14...
10. ★「1408号室」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年11月27日 03:36
今週の平日休みは、 TOHOシネマズの「1ケ月フリーパスポート」は使い切ったけど、 まだまだ鑑賞ポイントが貯まってるので、 それを使ってタダ観をしました。 本作は、数多くの作品が映画化されてるスティーヴン・キングの原作。 全米では彼の作品の中でもトップクラス...
11. 1408号室 を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2008年11月27日 22:58
スティーヴン・キングの短編小説を映画化 「1408号室」を早速観てきました 物語は神の存在
12. 【1408号室】  [ 日々のつぶやき ]   2008年11月29日 17:58
監督:ミカエル・ハフストローム 出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、メアリー・マコーマック 「オカルト作家のマイク・エンズリンは、幽霊が出るなどの超自然現象の起こる部屋に実際に泊まっては本に書いていたが、自分は全くそういう存在を
13. 1408号室  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年11月30日 13:50
フェイントで鑑賞―【story】アメリカ各地の超常現象などをルポしていた作家のマイク(ジョン・キューザック)のもとに一通のハガキが届く。そこには「NYのドルフィンホテルの1408号室には絶対に入るな―」と書いてあった。好奇心をかき立てられたマイクはホテルに出向き、入...
14. 1408号室 ★★★☆☆  [ TRIVIAL JUNK Blog ]   2008年12月01日 00:26
部屋「泊めるなよ!絶対泊めるなよ!」 <公式サイト> スティーブン・キングの同名の短編小説を映画化。 キング映画と言えば当たり外れが激しい、っつーか8割以上ハズレじゃねぇかボケ!という切ない状況がありますが、これはそもそも彼の小説が映像化に不向きなせいでし...
15. 「1408号室(1408)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2008年12月04日 01:43
 WELL DONE! 公開してから少し経つけど、まだ見てなかった映画、 「1408号室(1408)」を見てきました。う
16. 「1408号室」  [ クマの巣 ]   2008年12月06日 13:40
「1408号室」、観ました。 ホラーの帝王スティーヴン・キングの小説の映画化。呪われたホテルの一室1408号室に泊まったライターの恐怖の体鮮.
17. 1408号室  [ スワロが映画を見た ]   2008年12月08日 19:43
原題:1408 製作年度:2007年 製作国:アメリカ 上映時間:104分 監督:ミカエル・ハフストローム 原作:―― 脚本:マット・グリーンバーギ..
18. 『1408号室』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年12月18日 22:05
スティーヴン・キング原作のオカルトホラーということで観たかった作品をやっと観てきました。観てきたのは新宿ミラノ3。 平日の昼間の回だった割にはそこそこ入っていたかなーという印象。 ******************** 巨匠スティーヴン・キングの短編ホラーをジョン・キュ...
19. 三ツ星ホテル  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年01月18日 20:52
スティーヴン・キングの原作小説は読んでいないが、公開終了が迫っていたので劇場に急いだ。 「1408号...
20. 1408号室◆ジョン・キューザックがホラーに挑む!  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年02月10日 23:45
 この謎を知り、生きて帰れる者はいるのか? 京都での上映はないと半ば諦めていた「1408号室」が何と!京都みなみ会館での上映が実現されました。2月7日、早速鑑賞!原作はあのホラーの巨匠、スティーヴン・キングの短編小説「一四〇八号室」(新潮文庫刊)「幸運の...
21. 1408号室  [ mama ]   2009年08月11日 10:15
1408 2007年:アメリカ 原作:スティーヴン・キング 監督:ミカエル・ハフストーム 出演:ジョン・キューザック、サミュエル・L・ジャクソン、ジャスミン・ジェシカ・アンソニー、メアリー・マコーマック、トニー・シャルーブ 超常現象を一切信じないオカルト作家の...
22. 【映画】1408号室…関係ない蛇足が長め…の記事&エアコン故障とその後  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年08月26日 21:40
ホントこの夏、この国は天災に見舞われ続けてる様子で{/face_hekomu/}… 北部九州から中国地方にかけての集中豪雨{/kaeru_rain/}が過ぎたかと思えば、台風の影響でもっと東の方で大雨{/kaeru_rain/} その後は結構大きな地震{/face_hekomu/}ですか…来週、息子が某企業の職場...
23. 1408号室  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2009年10月18日 23:48
2008年11月上映 監督:ミカエル・ハフストローム 主演:ジョン・キューザック...
24. 『1408号室』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2009年10月24日 19:08
1408号室 超常現象を信じないオカルト作家が ホテルの一室で体験する未曾有の世界。 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) ”モダヮ..
25. 映画『1408号室』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2010年12月24日 23:01
92.1408号室■原題:1408■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:104分■字幕:栗原とみ子■鑑賞日:11月22日、渋谷東急(渋谷)スタッフ・キャスト(役名)□監督:ミ...

この記事へのコメント

1. Posted by 由香   2008年11月30日 13:54
こちらにもお邪魔します♪
私は原作を読んでいま〜す。
で、原作は短編なので、映画は大分肉付けされていました。
奥さんや娘さん、60分を示すラジオ(時計かな?)、外壁を歩く、部屋が破壊される、、、なんてエピソードはなかったと思います。
かなり巧く作ったお話だなぁ〜と思ったのですが、派手過ぎて逆に怖くなかったかも、、、
2. Posted by えめきん   2008年12月01日 07:33
由香さん、コメントどうもです。

原作に忠実に作られていると聞いていましたが、結構アレンジされていたんですね。それでもキングっぽさはふんだんに出ていたと感じました。

>派手過ぎて逆に怖くなかったかも、、、
それはありましたね。どちらかというとお化け屋敷のようなスリルを楽しむ作品でした。
3. Posted by oguogu   2009年10月19日 00:13
TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
ホラーだと思ってましたし、キング最高の記録〜
なんて期待させてくれましたが、
正直ガッカリです。
部屋の脱皮は良かったですね。
でも、時計の時間が戻った時に
「また初めからやるんじゃねーだろうな?」
とゲッソリしてしまったことから、
結構イヤイヤ見てたんじゃないかなぁと・・・w
4. Posted by えめきん   2009年10月19日 07:07
oguoguさん、コメントどうもです。

スティーヴン・キング原作の映画とか、パニックアトラクション映画として観ると楽しめるんですが、ホラーとしては少々ヌルい作品でしたね。
キングの小説が(数は読んでいないけど)好きなので、この映画は結構楽しめました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔