2008年12月20日

地球が静止する日4

78db0635.jpg

外宇宙から突如飛来した謎の球体。
地球に激突すると思われたその球体は、
地球付近で突如減速し地球に着陸。
その中から、外宇宙の知性体の使者を
名乗る人物・クラトゥが現れる。
調査を依頼された科学団の一人ヘレン
は、クラトゥの警告を無視し強攻策に
出た政府に危機感を感じ、クラトゥに
逃げるように促す。


SF映画の古典の一つ『地球の静止する日』を、キアヌ・リーヴス
主演でリメイクした作品。今年の年末唯一と言っていい超大作映画
ですが、アメリカでは今一つ振るわなかったみたいです。日本では
どうなるのか(僕の観た回はそんなに混んでませんでした)。

序盤のSF描写が素晴しいですね。隕石襲来という『アルマゲドン』
的な展開から始まるんですが、矢継ぎ早に危機的な状況が説明
され、実にスピーディに地球の危機が描かれます。こういう展開
大好きです。
地球外知性体とのファーストコンタクトも素敵。このシーンは
オリジナルとほぼ同じ展開ですが、異星人が人の姿を取るまでの
過程が描かれていたのは感心しました。昔は笑っちゃうくらい
着ぐるみだったゴートも、最新VFXの力でウルトラマンになってます。

ここまでは実に面白く観られたんですが、クラトゥが地球に来た
目的が明確になる辺りから違和感が出てきました。
オリジナルのクラトゥの目的は、核開発を進める人類に対する警告
でした。今回の彼の目的は、地球環境を破壊する人類に対する
警告。にも関わらず、結局全人類に対して警告を一切発する事なく
問答無用で攻撃を開始。人類が一方的に話に応じなかった結果
なんですが、オリジナルではその点でクラトゥがいろいろ暗躍
してたんだけどなぁ。
クラトゥの心境の変化も物足りないです。人類に希望を見出す
要因がもっと欲しかったです。
ラストの展開もアッサリし過ぎ。オリジナル通り、最後に地球文明に
対する警告を発した方が綺麗に終われたと思います。

とはいえ、こういう映画が大好きなので、何だかんだで満足。
こういうSF映画がもっと公開してくれれば嬉しいのに。

余談ですが、ヘレンの息子をウィル・スミスの実子、ジェイデン・
スミスが演じています。劇中で「パパなら宇宙人をやっつける!」
と元気よく言っていましたが、確かに宇宙人を核弾頭で皆殺しに
した実績がありますね(笑)。



e5125aspaceodyssey at 19:04│Comments(17)TrackBack(43)映画のレビュー・た行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 映画「地球が静止する日」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2008年12月20日 19:38
原題:The Day the Earth Stood Still 人類に核兵器の放棄を要求するロバート・ワイズ監督の1951年版は観てないが、大戦後の冷戦を憂慮し共通の危機を演出するという高尚なテーマがある?? リメイク物はどうしてもその製作動機などを勘ぐってしまうんだよね、この映...
2. 地球が静止する日  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2008年12月20日 20:42
 『人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。』  コチラの「地球が静止する日」は、51年製作の古典カルトSF「地球の静止する日」をリメイクした本日12/19公開のスペクタクルSFサスペンスなのですが、昨夜の前夜祭で観て来ちゃいましたぁ〜♪まぁ本当だったら、せっかくだし...
3. 『地球が静止する日』  [ めでぃあみっくす ]   2008年12月20日 20:54
古典『地球の静止する日』をリメイクしたこの映画。正直な感想を言いますと「地球が静止する日」ではなく「セントラル・パークが使えなくなった日」でしたね。オリジナルは見ていないのですが、どうにもこの映画には終末的要素が全くないので、映画全体もタイトル負けした内....
4. 地球が静止する日  [ Akira's VOICE ]   2008年12月20日 21:34
迷惑行為しまくる宇宙人。  
5. 地球が静止する日/THE DAY THE EARTH STOOD STILL  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2008年12月20日 23:34
わたし、宇宙人はいると思うしUFOも存在すると思う!  (笑) 原題が同じ「The Day the Earth Stood Still」 は 20世紀フォックス配給、監督ロバート・ワイズ、主演マイケル・レニイで作られた1951年のアメリカSF作品。 またまたリメイクか{/m_0164/}と思ってちょっ...
6. 地球が静止する日  [ 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽 ]   2008年12月21日 11:20
 アメリカ  SF&ドラマ  監督:スコット・デリクソン  出演:キアヌ・リーヴス      ジェニファー・コネリー      キャシー・ベイツ      ジョン・クリーズ      【物語】  ある日、猛スピードで地球に向かって飛んでくる謎の巨大な球体が発見...
7. 地球が静止する日  [ 心のままに映画の風景 ]   2008年12月21日 19:14
生物学者のヘレン(ジェニファー・コネリー)は、 亡き夫の連れ子ジェイコブ(ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス)と2人暮らし。...
8. [映画『地球が静止する日』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2008年12月21日 21:19
☆私の働いている業界は、年末が忙しく、短い更新でゴメンちゃい。  なお、私の本名は「ナカムラ」と言うのだが、来年の元日に「ナカデミー賞」を発表したいので、皆さん、チェケ!!  さあ、作品賞は? 美女賞は? 美少女賞は? 美幼女賞は?    ◇   ◇  ...
9. 『地球が静止する日』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2008年12月22日 00:07
金曜の夜に新宿ピカデリーで『地球が静止する日』を観賞。 土日が固定休ではないから平日に初日を迎える映画があるのはとってもうれしいし、ありがたーい。 初日の夜だから、もっと混むかと思っていたら半分も劇場が埋まってなかったかも。 この土日がどの程度混むんです...
10. 映画 【地球が静止する日】  [ ミチの雑記帳 ]   2008年12月22日 00:23
映画館にて「地球が静止する日」 ロバート・ワイズ監督が1951年に発表した『地球の静止する日』をベースにしたSFアクション。 おはなし:任務遂行のために地球へとやってきた、宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。クラトゥの謎を解き明かすべく政府や科学者はや...
11. ★「地球が静止する日」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2008年12月22日 03:38
今週の週末レイトショウは 金曜日から公開の本作を「TOHOシネマズ・ららぽーと横浜」まで観に行きました。 金曜レイトやってくれるのは嬉しいけど、お客は少なかったね。 主演のキアヌ・リーブスが来日中で大阪府知事の橋下さんと対面してるのを、 昼間のワイドショ...
12. 「地球が静止する日」  [ クマの巣 ]   2008年12月22日 15:42
「地球が静止する日」、観ました。 ニューヨークに突然謎の巨大な球体が現れる。その中から現れた男クラトゥは、人類に重大な審判を下す...
13. 「地球が静止する日」 We Can Change  [ はらやんの映画徒然草 ]   2008年12月22日 17:46
1951年のSF映画「地球の静止する日」のリメイク。 オリジナルは未見ですが、有
14. 地球が静止する日  [ Memoirs_of_dai ]   2008年12月23日 15:09
ロボットは昔のまま 【Story】 ある日、地球に向かって飛んでくる謎の巨大な球体が発見される。アメリカ政府は厳戒態勢を敷き、あらゆる分鮮.
15. 『地球が静止する日』2008・12・21に観ました  [ 映画と秋葉原と日記 ]   2008年12月24日 14:30
『地球が静止する日』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 亡き夫の連れ子ジェイコブと2人暮らしの生物学者ヘレン(ジェニファー・コネリー)。有る日政府機関らしい組織に拉致同然に身柄を拘束される。実は謎の巨大な球体が地球に衝突の危機が有り。アメリカ
16. 地球が静止する日  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2008年12月25日 11:30
年内の鑑賞予定はあと3本。そんな時期になったんですね〜【story】巨大な謎の球体と共に地球に降り立った宇宙からの使者クラトゥ(キアヌ・リーヴス)。友好か、侵略か―。クラトゥの謎を解き明かすべく国防長官(キャシー・ベイツ)はじめ政府や科学者たちがやっきになる中...
17. 地球が静止する日  [ 象のロケット ]   2008年12月25日 20:35
宇宙からの巨大な球体が世界中に出現し、謎の男がセントラルパークに降り立った。 地球外文明からの使者・クラトゥだと名乗る彼の外見は人間そのもの。 友好の使者か、侵略者か? アメリカ政府対策チームは軍の施設で尋問を試みる。 彼の目的は“地球を救う”ことではあ...
18. 『地球が静止する日』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2008年12月26日 01:31
 ロバート・ワイズ監督の同名作品('51)を  ベースにしたSFアクション。  キアヌ・リーブスが宇宙からの使者を演じる。    個人評価 ★??..
19. 地球が静止する日(映画館)  [ ひるめし。 ]   2008年12月26日 10:50
人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。
20. 地球が静止する日★★原題 : The Day the Earth Stood Still  [ 銅版画制作の日々 ]   2008年12月27日 00:30
彼は警告にきた。しかし人類は気づいていない。 12月23日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。1951年にロバート・ワイズ監督、主演マイケル・レイニで製作された『地球の静止する日』のリメイク版だそうです。 今回の主演はマトリックスシリーズでお馴染みのキアヌ・リー...
21. 地球が静止する日  [ SUPER BLOG.JP ]   2008年12月27日 21:50
久しぶりに劇場で見てきました。前述の通り、近所の映画館だったのでスクリーンはそ...
22. 地球が静止する日  [ 週末映画! ]   2008年12月27日 22:42
期待値: 48% 1951年「地球の静止する日」のリメイク 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コ
23. 地球が静止する日 2008-68  [ 観たよ〜ん〜 ]   2008年12月28日 08:21
「地球が静止する日」を観てきました〜♪ 生物学者のヘレン(ジェニファー・コネリー)は、突然政府の招集を受ける。知り合いの科学者マイケルの説明によると、猛スピードで地球に接近している物体の対策の特別チームだった。しかし、物体は急に減速しセントラルパーク上...
24. 『地球が静止する日』@新宿ピカデリー  [ 映画な日々。読書な日々。 ]   2008年12月28日 14:57
任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中、ある女性と義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく。そして二人は“地球史上最大の危機”が、今まさに訪れていることに気付く…
25. 地球が静止する日  [ Sweetパラダイス ]   2008年12月28日 18:23
名作SF「地球の静止する日」のリメイク。宇宙人役のキアヌ。人間に触れてその価値を見出して見方が変わっていく。キアヌはとても似合ってましたよね〜マトリックスを思い出しましたよ全体的に展開はあっさりめ。グロい系が苦手な方はお勧めできないかも私はグロいのも何...
26. 地球が静止する日・・・・・評価額1300円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2008年12月29日 00:30
異色のファースト・コンタクトSF。 オリジナルは、1951年に、巨匠ロバート・ワイズ監督が発表した古典SF「地球の静止する日」で、57年ぶりのリヮ..
27. 「地球が静止する日」  [ You got a movie ]   2008年12月29日 10:41
監督    スコット・デリクソン キャスト  キアヌ・リーブス 、ジェニファー・コネリー 、キャシー・ベイツ  47年も前に「サウンド・オプ・ミュージック」の監督として有名なロバート・ワイズ監督が映画化した「地球の静止する日」のリメイク。スケールが大きそう...
28. 地球が静止する日 を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2008年12月30日 12:40
環境破壊をする人類への警鐘か? 地球が静止する日 (原題:THE DAY THE EART
29. 【映画】地球が静止する日  [ 新!やさぐれ日記 ]   2008年12月30日 18:54
▼動機 月光蝶である! ▼感想 残念賞である! ▼満足度 ★★☆☆☆☆☆ いまいち ▼あらすじ ある任務を遂行するために地球に降り立った宇宙からの使者・クラトゥ(キアヌ・リーブス)。政府や科学者たちが、謎だらけの彼の存在とその真意を解き明かそうと奔走する...
30. 地球が静止する日 ≪本作自体も塵と消え去った≫  [ 恥じて生きるな!熱く死ね! ]   2009年01月04日 15:14
2 THE DAY THE EARTH STOOD STILL 評価:30点 人類が滅亡すれば、地球は生き残れる。 【監督】スコット・デリクソン 【脚本】デヴィッド・スカルパ 【音楽】タイラー・ベイツ 【出演】キアヌ・リーヴス/ジェニファー・コネリー/ジェイデン・クリストファー・サ...
31. 地球が静止する日  [ 利用価値のない日々の雑学 ]   2009年01月04日 17:11
昨日書いた「ワールド・オブ・ライズ」のレビューに続き、これも2008年未鑑賞作品。関連づける訳ではないが、前レビューに一触即発でお先真っ暗な未来を書いたが、そう、クラトゥが現れ何とかしてくれないと行き場が無いのではないかと真面目に思ってしまう。 1951年の...
32. 地球が静止する日  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2009年01月05日 21:58
2008年12月上映 監督:スコット・デリクソン 主演:キアヌ・リーブス他 人類...
33. 映画:2009年初映画は 地球が静止する日   [ よしなしごと ]   2009年01月06日 08:05
 2009年、劇場での第1作目は地球が静止する日でした。と言っても、2008年公開映画ですけどね??。  ホントは2008年中に観たかったけど、年賀状書きで時間を作れなかったもので。。。
34. 地球が静止する日−(映画:2009年2本目)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2009年01月11日 00:58
監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、ジェイデン・クリストファー・サイア・スミス、キャシー・ベイツ 評価:77点 1951年に上映された古典SFのリメイク作品。 ふうむ、なるほど。50年以上も前に、人類が地球を滅ぼす....
35. 【地球が静止する日】  [ 日々のつぶやき ]   2009年01月13日 17:48
監督:スコット・デリクソン 出演:キアヌ・リーブス、ジェニファー・コネリー、キャシー・ベイツ、ジェイデン・スミス これ年末からとっても話題の映画でしたよね。 SF系はあまり好まないですが、面白そう??ジェニファー・コネリー好きだしって思って鑑賞したんだ
36. 地球が静止する日 を観ました。  [ My Favorite Things ]   2009年01月17日 13:54
新年第1本目は…一応話題作からスタート。
37. 「地球が静止する日」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2009年01月22日 01:02
今から58年前に公開された映画「地球の静止する日」は本格SF映画の先駆的作品として広く知られているが、実を言えば自分はこの作品を見た事が無い。多少は内容を知っているものの、その知識は皆無に等しいと言っても良いだろう。そんな自分が、キアヌ・リーブス主演でリ...
38. 映画「地球が制止する日」の感想です。DVDリリース。  [ MOVIE レビュー ]   2009年05月09日 13:48
映画「地球が制止する日」のDVDが5月2日にリリースされました。この映画も去年の年末に公開されていて、私はその時に観たんですけど、感想をまだ書いていませんでした。余りにも感動も何もなく、途中ツッコミまくりのシーンの連続で、ラストにもガッカリさせられたので ...
39. 映画「地球が制止する日」の感想です。DVDリリース。  [ MOVIE レビュー ]   2009年05月13日 12:01
映画「地球が制止する日」のDVDが5月2日にリリースされました。この映画も去年の年末に公開されていて、私はその時に観たんですけど、感想をまだ書いていませんでした。余りにも感動も何もなく、途中ツッコミまくりのシーンの連続で、ラストにもガッカリさせられたので ...
40. 地球が静止する日 評価:★★  [ 20XX年問題 ]   2009年06月15日 16:23
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
41. 【映画】地球が静止する日…このお節介から何かを学べ!?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年07月13日 13:26
7月です{/kaeru_rain/}。 ここ数日、北部九州地方では集中豪雨かとも思える雨が降ったりもしています{/kaeru_rain/}。 実際に警報とかも出たみたいですね{/face_ase1/} 今朝、息子をバス停まで送っていきましたが出勤時間は特に凄かったみたいです{/face_hekomu/} 以下は...
42. 地球が静止する日 - The Day the Earth Stood Still -  [ むーびーふぁんたすてぃっく ]   2010年02月14日 02:40
「地球が静止する日」 感想 人類は気づいていない。 数年に1作くらいは「地球消滅」とか「人類滅亡」的な作品観たいですよねw キ??.
43. 『地球が静止する日』'08・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2010年02月24日 21:38
あらすじ任務遂行のため、ロボットの“ゴート”を従えて地球に降り立った人間型異星人“クラトゥ”。政府や科学者たちが謎の解明に奔走する中ヘレンと義理の息子は、クラトゥの任務に巻き込まれていく・・・。感想『サウンド・オブ・ミュージック』や『ウエスト・サイド物...

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   2008年12月20日 20:50
ウィル・スミスの息子を起用している分、どこかしら『ID4』とリンクするような終末的要素が欲しかったですね。
やっぱり環境問題だけでこういう映画を作るのは無理があるのでしょうか?
2. Posted by えめきん   2008年12月21日 08:58
にゃむばななさん、コメントどうもです。

『ID4』は冒頭から終末要素が全開でしたからね。警告無しに問答無用で攻撃してきた『ID4』に対して、本作は一応警告というプロセスを踏みましたからね。

>環境問題だけでこういう映画を作るのは無理があるのでしょうか?
着眼点は悪くないと思うんですよね。ゴートの攻撃を世界中で展開させて、もっと大きな危機を描いてくれれば良かったと思います。
3. Posted by たいむ   2008年12月21日 10:42
えきめんさん、こんにちは。
さすが、オリジナルをご覧になっているのですね。

あのロボットは質感がガチガチしてなくて面白かったのですが、実はめちゃめちゃ古臭いんですねw
4. Posted by くまんちゅう   2008年12月21日 21:58
まいどどうもです
評価高いですね!
キアヌの演技も嵌ってたし映像も良かったんですが
いかんせん予告で見せすぎだったので
それ以上の物が無くて残念でした
スミスJrの台詞は笑えました
世界を救う場面に居合わせるのは
遺伝なんでしょうか?
5. Posted by ミチ   2008年12月22日 00:27
えめきんさんはオリジナルをご存知なんですね〜。
ゴートの造形がかなりレトロで微笑ましかったです。
クラトゥが生まれていく(?)過程がとても上手くできていましたよね。
あの半透明のズルズルしたものを剥がしていくとそこに人間の形をしたものが・・・・っていう部分は見入ってしまいましたよ!

ウィルの息子さんは確実に経験を積んでいますね〜。
6. Posted by えめきん   2008年12月22日 06:54
たいむさん、コメントどうもです。

オリジナルはちょっと前にレンタル屋で見かけたので借りてきました。
ロボットのゴートは、サイズや攻撃方法などがオリジナルから変わっていましたが、デザイン自体はあまり変わってませんでしたね。あののっぺり感がどうしてもウルトラマンに見えてしまいます。



くまんちゅうさん、コメントどうもです。

予告は見せ過ぎでしたね。まさか破壊シーンのほとんどを予告で見せていたとは思いませんでした。破壊シーンが少なすぎましたね。

>スミスJrの台詞は笑えました
彼の部屋に僕の好きなゲーム『HALO』のフィギュアとポスターがあってそれも笑えました。ちなみに『HALO』はエイリアンをぶっ殺すゲームです(笑)。
7. Posted by えめきん   2008年12月22日 06:58
ミチさん、コメントどうもです。

クラトゥ誕生のシーンはお気に入りです。あの手術シーンはかなりの完成度でしたね。あのクオリティを後半も継続してくれればよかったんですが。

ウィルの息子はこれ以降も出演作が目白押しみたいですね。娘の方も子役デビューしてるし、俳優一家になりそうですね。
8. Posted by 由香   2008年12月25日 11:08
えめきんさ〜ん、メリークリスマス
えめきんさんはオリジナルをご存じなんですね?
で、、、オリジナルの方が深みのあるお話のようですね〜
私も本作の序盤はスゴク好きでした。
「なんだ?なんだぁ〜?!」と引き込まれました。キアヌの宇宙人ぶりもハマっていたし♪
でもラストがねぇ〜アッサリし過ぎだったと思います。
こういうSFは大好きなので、ちょっと勿体ない気がしました。
9. Posted by えめきん   2008年12月25日 22:04
由香さん、コメントどうもです。

オリジナルはちょっと前にレンタル屋で見かけたので借りてきたんですよ。オリジナルは当時としては斬新だったと思いますが、今見るとかなりチープでしたね。
リメイク版は、それをちゃんと現代向けにアレンジ出来ていたんですが、どうにも最後に評価を落としてしまいましたね。
こういうSFは僕も大好きなので、もっと練り込んで欲しかったです。
10. Posted by ノラネコ   2008年12月29日 01:14
前半のテンションを保ったまま、最後まで行ってくれたら、傑作に成っていた事でしょう。
前半1700円、後半900円という感じでした。
テーマがオリジナルから変わっているから、後半は違った展開にならざるを得ないのですけど、完全に脚本家の力不足でした。
ビジュアル的にはオリジナルを踏襲しながら、上手くモダンに移し変えていたと思います。
ちょっと勿体無かったです。
11. Posted by えめきん   2008年12月29日 08:15
ノラネコさん、コメントどうもです。

ホント、前半は素晴しかったんですけどねぇ。後半も、展開自体は悪くはないと思うんですけど、クラトゥの心境の変化があまりにアッサリし過ぎていたのは問題でした。彼をヒーローの如く描写するのも気に入らなかったですね。あくまでも外宇宙勢力の側にいる事を強調して欲しかったです。
12. Posted by はっち   2008年12月29日 12:40
お邪魔します〜♪
クラトゥの警告もアメリカだけっぽかったし、虫の洪水もアメリカだけ?交渉の相手は、アメリカだけってのが、どうもリアル感に欠けるよねぇ?

ご指摘のとおり、クラトゥが洪水を止めようとする理由も納得のいくモノじゃなかった。親子の愛なんざ、どこにでもあるやろ!?って突っ込んでしまった。

せっかくのキアヌ君&ジェニファーだったのにぃ・・・
13. Posted by えめきん   2008年12月30日 17:21
はっちさん、コメントどうもです。

製作がアメリカですから、話がアメリカに偏ってしまうのは致し方ないことなのかもしれません。でもオリジナルではちゃんと世界に向けてメッセージを発信していたので、リメイクでそれを怠るのは駄目ですよね。
14. Posted by ミツ   2009年01月04日 15:29
こんにちは!

珍しくオリジナルをチェックせずに観てしまったんですよね。いや、観ようとはしたんですけど、近くのレンタル店ではずっと貸し出し中で、気付けば公開日(正確には前夜祭)っていう感じでした。「えめきんさんの評価も低かったし、まぁいいかー」なんてのもありましたよ(笑)でもやっぱりそれは自分の目で確かめないといけませんよね。

僕としては、こうやってスターを起用し、大作として公開するなら、ツッコミどころがあっても、もっと派手にした方が良かったんじゃないかと思ってしまいました。確かにVFXは派手ですけど、いくらなんでも全体の尺を考えると、その分量が少なかったです。そして日本ではそれを予告編やTVの紹介で見せ過ぎですからね。いや、見せ過ぎというか、見せ切っていましたよ(笑)スクリーンでマトモに初めて観たそれ系統のヴィジュアルはゴートくらいだったような……。
こうやって視点を小規模にするのは、低予算映画のやることだと思うんですけどね。
15. Posted by えめきん   2009年01月05日 06:52
ミツさん、コメントどうもです。

予告で見せ過ぎという欠点は確かにありましたね。予告で流れるトラック破壊とドーム破壊しか、まともな破壊シーンがなかったのはビックリでした。
そういう点では残念な出来でしたが、前半のSF描写がしっかりしていた事と、こういう映画が最近なかったので、どうも甘い評価をしてしまいました。
16. Posted by oguogu   2009年01月05日 21:52
3 TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
あけおめ、ことよろです。
新年早々ちょっとハズした感がありますので、
今年一年が心配ですw
良いところは本当にCMでやっちゃいましたね。
トラックとドームが壊れるシーンで見せ場は終了でしたね・・・残念・・・・。
17. Posted by えめきん   2009年01月06日 22:09
oguoguさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!

僕も新年早々『猫ラーメン大将』でハズしてしまったので、今年一年がちょっと心配です(笑)。

>トラックとドームが壊れるシーンで見せ場は終了
ドーム破壊はまだしも、トラック破壊は何がしたかったのか意味不明でしたね。世界を壊そうというのに、何でトラックだけをピンポイントで狙ってたんでしょう?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔