2009年03月11日

ジェネラル・ルージュの凱旋5

49aa6884.jpg

「バチスタ事件」からようやく立ち
直ってきた東城大学付属病院。グチ
外来の田口は、院長の推薦で倫理問題
審査委員会を任され、多忙な日々を
送っていた。そんな時、田口の元に、
救急センターの速水通称ジェネラル・
ルージュ(血まみれ将軍)が医療機器
メーカーと癒着しているという告発文
が届く。


『チーム・バチスタの栄光』の続編。前作から一年と短いスパンでは
ありますが、主要キャスト、スタッフはほぼ続投なので安心して
観られますね。

前作はシリアスで面白いストーリー展開でありながらもコミカルな
描写が多く、その辺りで緊迫感が削がれていた印象がありました。
今回もコミカルさは健在ですが、前作よりはだいぶ抑えられている
上に笑いどころも的確に突いてくるようになっていてかなり改善
されていました。
序盤は捜査が全く進まず登場人物の紹介に終始し、中盤から
相棒の白鳥が登場して(相変わらず出番が遅い)事態をかき回し
ながら捜査を進展させていくという展開は前作と同じ。今回はさらに
その後、委員会で速水と直接対決するという展開があります。
ここが実に見応えがあり、医療の実態と事件の裏側を同時に見せ
付けてきます。さらにこの後、意外な展開を迎えるんですが、この
クライマックスが物凄い。今までの穏やかな展開から一変して
大波乱の展開を迎えるんですが、ここで描かれる病院のスタッフが
とにかく格好良いんです。
お医者さんをここまで格好良く見せて
くれる映画も珍しいですね。

今回の主役は間違いなくジェネラル・ルージュこと速水センター長。
捉えどころのない性格と救命救急に対する異常なまでの執着心で、
冒頭から抜群の存在感を出しています。委員会での言及の場面は
特に迫力がありました。
物語上でも一人勝ちの感のある速水ですが、それゆえに最後の
最後で田口に打ち負かされるシーンは実に面白かったです。まさか
「アレ」で敗北を喫するとは、速水も予想外だったでしょう(ていうか
何であんなものを医療機器メーカーに用意させてるんだ?)。

速水が人命救助にあそこまで執着する理由が語られなかったり、
田口と自殺未遂の女の子との関係が実に中途半端なところで
終わっていたりと、気になる部分もありはしますが、総じて凄く
面白い作品になっていました。同シリーズである『ナイチンゲール
の沈黙』『イノセント・ゲリラの祝祭』も映画化して欲しいですね。
しかしこの映画、初週の成績が前作の半分以下らしいです!
これはまずい。
皆さん、シリーズを継続させるためにもこの映画を劇場に観に
行きましょう!個人的には今やっている映画で一番オススメです!



e5125aspaceodyssey at 21:54│Comments(9)TrackBack(31) 映画のレビュー・さ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

5 「ジェネラル・ルージュの凱旋」は「チームバチスタの栄光」の続編となる映画で、心療内科医の田口公子が事件後倫理委員長に就任し、田口の元に告発状が手元に届き厚生省秘書の白鳥と共に事件を追っていくストーリーである。救命救急現場において命に大切な事とお金がなけれ....
2. 劇場鑑賞「ジェネラル・ルージュの凱旋」  [ 日々“是”精進! ]   2009年03月12日 07:08
 「ジェネラル・ルージュの凱旋」を鑑賞してきました現役医師の作家・海堂尊によるベストセラー小説を基に、窓際女性医師・田口とキレモノ役人・白鳥の活躍を描いた「チーム・バチスタの栄光」の続編。原作シリーズ第3作目を映画化。再びコンビを組むハメになった田口と...
3. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2009年03月12日 08:40
JUGEMテーマ:映画 2009年3月7日 公開 ★★★★★ 前作がアレだったから全く期待していなかった私がバカだった 星5つです! 「ガリバー、バイバイ♪」小人の国から生還した白鳥さんなのでした。 ひぃ〜やぁ〜、前作と同じ原作者で、前作と同...
4. 【ジェネラル・ルージュの凱旋】  [ 日々のつぶやき ]   2009年03月12日 09:39
監督:中村義洋 出演:阿部寛、竹内結子、堺雅人、羽田美智子、山本太郎、貫地谷しほり、高嶋政伸、國村隼、野際陽子、玉山鉄二、佐野史郎   シロか、クロか。 「東城大学付属病院の心療内科医田口は、バチスタ事件後倫理委員会の会長にされていた。その彼女
5. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ Akira's VOICE ]   2009年03月12日 10:54
田口も働こうよ・・・。  
6. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ ☆C'est joli〜ここちいい毎日を〜☆ ]   2009年03月12日 12:31
3 ジェネラル・ルージュの凱旋’09:日本 ◆監督・脚本: 中村義洋「ジャージの二人」「チーム・バチスタの栄光」◆出演: 竹内結子、阿部寛、堺雅人、羽田美智子、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのり、中林大樹、林泰文、佐野史郎、玉山鉄二、野際陽子、平泉成....
7. 『ジェネラル・ルージュの凱旋』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2009年03月12日 12:34
□作品オフィシャルサイト 「ジェネラル・ルージュの凱旋」□監督・脚本 中村義洋□脚本 斉藤ひろし □原作 海堂尊 □キャスト 竹内結子、阿部 寛、堺 雅人、羽田美智子、山本太郎、高嶋政伸、貫地谷しほり、尾美としのり、野際陽子、平泉成、國村 隼、林 泰文、佐野史...
8. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ Memoirs_of_dai ]   2009年03月12日 13:18
40円でも塵も積もれば 【Story】 チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文??.
9. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ Memoirs_of_dai ]   2009年03月12日 13:20
40円でも塵も積もれば 【Story】 チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文??.
10. 「ジェネラル・ルージュの凱旋」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年03月12日 17:53
原作読者にはあまり評判が良くなかった映画『チーム・バチスタの栄光』。私は映画→原作だったことからも、こだわりなく映画を楽しんだが、今度の『ジェネラル・ルージュの凱旋』はそうも行かない為、ちょっとばかり
11. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ 象のロケット ]   2009年03月12日 19:45
東城大学付属病院の窓際医師・田口公子は、院内倫理委員会の委員長に任命されてしまった。 さっそく一通の告発文書が届く。 「救命救急センターの速水センター長は医療メーカーと癒着している。 看護師長は共犯だ。」 告発された医療メーカー支店長が院内で自殺。 高階...
12. 【映画感想】ジェネラル・ルージュの凱旋  [ 掃き溜め日記-てれびな日々- ]   2009年03月12日 19:53
「ジェネラル・ルージュの凱旋」観てきました!チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長の速水(堺雅人)と医療メーカー
13. 映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」  [ FREE TIME ]   2009年03月12日 23:03
映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」を鑑賞しました。
14. 【ジェネラル・ルージュの凱旋】医療現場は崩壊するのか  [ 映画@見取り八段 ]   2009年03月14日 01:40
ジェネラル・ルージュの凱旋 監督: 中村義洋 出演:  竹内結子、阿部寛、堺雅人、羽田美智子 公開: 2009年3月 昨年公開された「チーヮ..
15. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年03月14日 16:58
原作の海堂尊著『ジェネラル・ルージュの凱旋』は大好きー前作の映画(『チーム・バチスタの栄光』)は、原作の良さが出ていないし、ユルユルで苦手だったのだが(汗)、、、今回はどうかな?【story】チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口...
16. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ Thanksgiving Day ]   2009年03月15日 01:39
映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」を観てきました!! 前作の「チーム・バチスタの栄光」がなかなか見ごたえのある、いい作品でしたからね。 海堂尊原作の“田口・白鳥シリーズ”映画化第2弾ということで、公開前からずっと楽しみにしてたんですよ。 「ジェネラル・ル...
17. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年03月15日 18:43
 『シロか、 クロか。 バチスタの謎の先にある、救命救急医療の深い闇』  コチラの「ジェネラル・ルージュの凱旋」は、現役医師の大人気小説家の海堂尊の同名ベストセラー小説を映画化した3/7公開の医療ミステリーなのですが、観て来ちゃいましたぁ〜♪実は昨日のTOHO...
18. 【映画】ジェネラル・ルージュの凱旋  [ 新!やさぐれ日記 ]   2009年03月16日 22:21
▼動機 前作以下って事はないだろう・・・ ▼感想 前作以下ってどういうことよ? ▼満足度 ★☆☆☆☆☆☆ がっかり ▼あらすじ チーム・バチスタ事件から1年後、院内の倫理委員会の委員長を務める田口(竹内結子)のもとに一通の告発文が届く。救命救急センター長...
19. ジェネラル・ルージュの凱旋 2009-13  [ 観たよ〜ん〜 ]   2009年03月18日 19:51
「ジェネラル・ルージュの凱旋」を観てきました〜♪ 東城大学付属病院の医師・田口(竹内結子)は、病院内の倫理委員会の委員長を務める。そんな田口のもとへ、「救命救急センターの速水(堺雅人)は、医療機器メーカーと癒着しており、花房看護師長(羽田美智子)も共犯...
20. 「ジェネラル・ルージュの凱旋」 エンターテイメントを通じての問題提起  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年03月20日 16:45
「チーム・バチスタの栄光」の続編「ジェネラル・ルージュの凱旋」、前作と同じく中村
21. 「ジェネラル・ルージュの凱旋」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2009年03月21日 03:12
(2009年・東宝/監督:中村 義洋) 昨年の「チーム・バチスタの栄光」に続く、海堂尊原作の医療ミステリーの映画化。 前作は、私にはイマイチだった。原作はなかなか面白かったが、映画
22. 『ジェネラル・ルージュの凱旋』 を観て  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2009年03月21日 21:29
前記事 で とけい様より「盗聴器」の件でご質問 を頂きました。 原作を読んでいないこともあり、よくわからないところがあったのですが・・・...
23. ジェネラル・ルージュの凱旋■田口にもっと活躍させろよ!  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2009年03月29日 20:20
この映画は「白鳥・田口コンビ」シリーズというべきものの第2作目であるが、このコンビよりは堺雅人演じる救急救命センター長が、主役以上に存在感がある。そのような人物配置や演出も、シリーズものとしては許されると思う。さて、この「白鳥・田口コンビ」なのであるが...
24. 映画版「白鳥・田口コンビ」の行方は?■田口公平 VS.田口公子  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2009年04月02日 23:07
白鳥・田口コンビの田口の人物設定については、柊♪さんととあ丸さんからコメントをいただきましたが、原作は男性なわけです。映画化に当っては男性二人よりは男性と女性のコンビの方が絵になると考えたのか、または竹内結子ありきの企画であったのか不明であるが、結果と...
25. 映画:ジェネラルルージュの凱旋  [ よしなしごと ]   2009年04月04日 19:59
 今年20作品目は、ジェネラル・ルージュの凱旋を観てきました。
26. 白鳥・田口コンビ■このキャスティングではどうだ!  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2009年04月07日 10:30
「白鳥・田口コンビシリーズ」のキャスティングについては3名の方からコメントをいただきました。このコンビを勝手にキャスティングというのはなかなか面白いと思いますので、ちょっとやってみましょう。田口を女性にした場合、田口公子には藤山直美ではどうでしょうか?...
27. 「ジェネラル・ルージュの凱旋」(日本 2009年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2009年04月20日 22:58
救命救急センターを巡る怪文書と 名指しされた医療メーカーの支店長の死。
28. 「ジェネラル・ルージュの凱旋」キャラが生かせず・・・  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2009年07月16日 00:39
映画「チーム・バチスタの栄光」は、映画も原作も面白かった。 さて、続き物としての「ジェネラル・ルージュ??」は・・・・・? キャラクターの面白さをそのままに、悪者にもいい人にもしっかり見える、堺雅人の名演技を加えて、さてはて、続き物にする意味があったのか、...
29. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ 〜yatsufusa〜 ]   2009年10月07日 16:09
『ジェネラル・ルージュの凱旋』 2009年3月公開作品 海堂尊原作の“田口・白鳥シリーズ”映画化第2弾。 竹内結子と阿部寛の主演で映画化した『チーム・バチスタの栄光』の続編になります。 見事に「続編」としての役割というか、楽しみを十分伝えてくれましたね。 面白かっ....
30. ジェネラル・ルージュの凱旋  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年12月07日 22:20
ブログネタ:自分に絶対向かない職業 参加中 医者がどんどん減っていると聞きますが、 近年、訴訟問題とかも増えて来て 昔よりもいろいろ大変になっているのだろうと思います。 いろいろ粗相が多い私は絶対無理ですね。 頭もよくなくてはいけない上に 人間の相手も...
31. 『ジェネラル・ルージュの凱旋』'09・日  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2010年02月25日 22:04
あらすじ「チーム・バチスタ事件」を解決に導いた?(と思われている)東城大学付属病院の窓際医師不定愁訴外来の田口公子(竹内結子)は、院内における諸問題を扱う倫理委員会の委員長に図らずも任命された。そんな彼女の元に、一通の告発文書が届く。その内容は『救命救急の...

この記事へのコメント

1. Posted by hito   2009年03月12日 09:41
TB&コメントありがとうございました!

前作よりも数段面白くなっていましたね!
不要だったソフトボールシーンも、こちらではちゃんと意味があるシーンになっていたり、笑い部分も面白くて笑っちゃいました。

原作でストーリー、ラスト知っていても十分楽しめました♪

前作よりも動員数少ないんですか?
断然面白くなっていたのに残念です〜
2. Posted by たいむ   2009年03月12日 18:02
えきめんさん、こんにちは!

>田口と自殺未遂の女の子との関係
ここは原作にない部分ですしねー。
原作では速水と田口は同級生で、”行灯”と揶揄するあだなで呼びながらも、田口の隠された実力を知っていた速水でした。でも、映画は無関係な2人になっているので、どうしても田口を認めさせるエピが必要でとりあえず差し込んだって感じでしょうか。意味ないですもんね、実際。

全体的には満足なエンタメ作品でした♪
3. Posted by えめきん   2009年03月12日 21:56
hitoさん、コメントどうもです。

前作よりもミステリーとコメディのバランスがよくなっていて、とても観やすい映画になってました。その上クライマックスの展開も素晴しく、隙のない映画になってましたね。
これでお客さんが入っていないというのは本当に悲しいです。もっと盛り上がって欲しいですね。



たいむさん、コメントどうもです。

田口と自殺未遂の女の子との関係は原作になかったんですか。あまりに中途半端だったので、てっきり原作から申し訳程度に引っ張ってきたんだと思ってました。それならあのエピソードはちょっと蛇足でしたね。速水の田口に対する信頼の構築は、もう少し練って欲しかったですね。
4. Posted by はっち   2009年03月19日 21:40
お邪魔します〜♪
>何であんなものを医療機器メーカーに用意させてるんだ?
コレこそ、本物の賄賂だよね〜♪キーマンの好きなモノ
で取り入る・・・
値段は、安いけどねぇ〜♪(笑)
5. Posted by えめきん   2009年03月23日 06:29
はっちさん、コメントどうもです。

あれは医療メーカー側からの誠意だった訳ですね。でもあんな安いものもしっかり金を取るなんて、医療メーカーもがめついですね。
しかし、ほとんどの領収書に書いてあったのに、速水は気付かなかったんですかね?
6. Posted by ノルウェーまだ〜む   2009年07月16日 00:50
えめきんさん、こんばんわ☆
かなり気に入っていらっしゃいますね!☆
医療現場の問題を、重苦しくなく提示した辺り、素晴らしい映画になっていますね。
ただし、バチスタの続き物にする必要は、今ひとつ感じられませんでした。
勿論、問題を解決に導くのが田口先生なのだから、当然なのですけど…
7. Posted by えめきん   2009年07月18日 08:18
ノルウェーまだ〜むさん、コメントどうもです。

バチスタとは事件の内容がだいぶ違いますよね。そもそも原作では殺人事件ですらないそうですし。やはり一番のポイントが、田口先生と白鳥さんのデコボココンビなんでしょう。
その辺りの軽快さに加え、医療問題にも切り込む贅沢な内容が、実に僕好みでした。
8. Posted by ヒガシ   2010年04月01日 11:08
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアTB出来ず
コメントだけで申し訳御座いません。

TBアル http://ameblo.jp/hum09041/entry-10496235714.html

ジェネラル堺雅人に大満足ですが来週からドラマ版ジェネラル西島秀俊も期待してます。
9. Posted by えめきん   2010年04月03日 07:01
ヒガシさん、コメントどうもです。

西島秀俊のジェネラル・ルージュもハマりそうですね。チュッパチャプスをなめる趣味も継承されるんでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔