2009年03月30日

ウォッチメン5

5b2ac553.jpg

平和のために戦うと同時に、世界の
歴史の影で暗躍してきたウォッチメン
と呼ばれるヒーロー達。歴史が変わり、
その活動を終えたウォッチメンの一人が
何者かによって暗殺された。覆面の
ヒーロー・ロールシャッハは、それが
ヒーローを狙った連続殺人事件であると
感じ、独自に事件を捜査する。その裏
にはとてつもない陰謀が隠されていた。


アメコミヒーローコミックの最高傑作と評され、映像化は不可能と
言われてきた『ウォッチメン』を、 『300』のザック・スナイダーが
完全映画化。著作権を巡り、ワーナーとFOXが裁判を起こすなど、
公開前から話題の耐えない作品でしたね。

僕はヒーロー映画が大好きです。ヒーロー達が正義を行う事で
人々に希望を与える。そんな姿をスクリーン越しに観るたびに感動
を覚えてしまいます。しかしそういう健全なヒーローばかりいるわけ
ではありません。世界で絶賛されている『ダークナイト』。もちろん
僕も大好きですが、あの作品で描かれるヒーロー像は、僕の求める
それとは少しずれています。そしてこの『ウォッチメン』は、その
ギャップがさらに激しい。この映画には6人のヒーローが登場
しますが、「人を殺さない」というヒーローの鉄則を平気で破る奴が
4人もいます。人々を助けるシーンも極端に少ない。さらにその
人助けも、正義のためというよりも自分達のストレス発散の
意味合いが強い。グロテスクな描写が多い点も、ヒーロー映画
らしからぬところです(まぁ、予告を観た時点で真っ当なヒーロー
映画にはならないと思ってましたが)。
そんな訳で、緊迫感のあるストーリー、美術の美しさ、演出の
見事さを楽しんではいましたが、途中までは今一つ乗れません
でした。

しかし、登場人物がようやくヒーローらしさを取り戻し、敵対する
相手も鮮明になってくると、映画は俄然面白くなってきます。
多くの謎が見事につながり、最後に大きな計画の全容が見えた
時は驚愕しました。なるほど、これはヒーロー映画でなければ
出来ない。中盤までの、今一つ燃えられない展開を吹っ飛ばす
見事な展開でした。

この映画にはいわゆる「正統派」のヒーローは登場しませんが、
曲者揃いの中でも、顔の無い男・ロールシャッハが格好良かった
ですね。無茶も殺人も平気でやりますが、その信念を貫く様は
まさしくヒーローでした。
逆に嫌いなのはDr.マンハッタン。僕は超人的な中にも人間臭さを
感じさせるヒーローが好きなんですが、彼には人間性がほとんど
ない。人間という存在にほとんど関心が無く、自分自信も人間とは
思っていない。ずっと裸でいるのも、恥ずかしいという意識
そのものが欠如していることの表れなんでしょうね。
そういうキャラクターが物語の重要な役割を担っているのは解かり
ますが、やっぱり好きにはなれないヒーローです。

ヒーローの存在意義、正義の定義を問う強烈な作品。3時間の大作
ですが、実はもう1時間追加した別バージョンが存在するそうです。
そちらはビデオ化の際に是非収録して欲しいですね。



e5125aspaceodyssey at 22:34│Comments(11)TrackBack(25) 映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ウォッチメン  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年03月31日 07:06
 『知ってはならない、真実がある─。』  コチラの「ウォッチメン」は、歴史の闇に潜む秘密を暴く3/28公開の衝撃のリアル・ミステリー超大作なのですが、試写会で観て来ちゃいましたぁ〜♪「Vフォー・ヴェンデッタ」の原作者アラン・ムーアの原作をデイヴ・ギボンズが作...
2. Watchmen (2009)  [ アヤは観た。 ]   2009年03月31日 10:09
5 監督:ザック・スナイダー 演出:マリン・アッカーマン、ビリー・クラダップ、マシュー・グード、カーラ・グギーノ、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジェフリー・ディーン・モーガン、パトリック・ウィルソン、スティーヴン・マクハティ、マット・フルーワー、ローラ・メネ....
3. ウォッチメン  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2009年03月31日 10:14
 アメリカ  アクション/SF/犯罪  監督:ザック・スナイダー  出演:マリン・アッカーマン      ビリー・クラダップ      マシュー・グード      カーラ・グギーノ 【物語】  かつて、ウォッチメンと呼ばれる者たちがいた。彼らは<監視者>とな....
4. 塩の柱  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年04月01日 17:04
「ウォッチメン」を観た。 1985年の10月。ある夜、ひとりの男が死んだ。老齢にさしかかって尚、頑健...
5. ウォッチメン  [ Akira's VOICE ]   2009年04月02日 10:47
人類を救うのは誰だ!  
6. 映画『ウォッチメン』(お薦め度★★)  [ erabu ]   2009年04月03日 06:02
監督、ザック=スナイダー。脚本、デヴィッド=ヘイター、アレックス=ウェー。原作、
7. 映画「ウォッチメン」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2009年04月04日 12:14
原題:WATCHMEN 最初に企画されてから何度も挫折し実現に23年を要したというだけあって、観るほうにとっても難しい映画、アメコミファンならけっこう大歓迎かもしれない?? 世界観はとてつもなく大きく、舞台は月や火星までと広い、のに、やたらとスマイル・バッジ...
8. 「ウォッチメン」 風刺・比喩・象徴に富んだ異色ヒーローストーリー  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年04月04日 19:38
しかし、よくぞこんなにカルトなファンが喜びそうな濃い作品を堂々と作ったなあ。 自
9. ウォッチメン・・・・・評価額1750円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年04月04日 23:46
ちょうど20年前に、原作を読んだときの衝撃は忘れられない。 アラン・ムーア原作、ディヴ・ギボンズ作画による「ウォッチメン」は、フランク??.
10. 「ウォッチメン」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年04月05日 08:03
馴染みが薄いアメコミの『ウォッチメン』。予告編から一般的なアメコミヒーローものと異なる雰囲気を感じていたが、これほどまでに暴力的で、性描写の多い作品だとは思ってもいなかった。まったく容赦のないボキボキ
11. ウォッチメン(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2009年04月05日 16:33
【監督】ザック・スナイダー 【出演】ジャッキー・アール・ヘイリー/パトリック・ウィルソン/ビリー・クラダップ/マリン・アッカーマン/マシ...
12. 映画 【ウォッチメン】  [ ミチの雑記帳 ]   2009年04月06日 08:57
映画館にて「ウォッチメン」 『300』を手掛けたザック・スナイダー監督が、同名グラフィック・ノベルを映画化。 おはなし:世界で起きた数々の事件を見守ってきたヒーローたち“ウォッチメン”。かつてウォッチメンだった男の一人が暗殺される事態が発生し、マスクで顔を覆...
13. ウォッチメン  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年04月06日 23:18
何度か予告編を見て、「何じゃこの映画?訳が分からないなぁ〜」と思ったんだけど、アメコミだったのね〜【story】ジョン・F・ケネディ暗殺事件、ベトナム戦争、キューバ危機など、世界を揺るがした事件の陰には常に≪監視者≫がいた。彼らは“ウォッチメン”と呼ばれ、人々...
14. 「ウォッチメン(WATCHMEN)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2009年04月07日 00:54
300を手掛けたザック・スナイダーが、映像化不可能といわれていた同名グラフィック・ノベルを映画化したミステ リー超大作。
15. 「ウォッチメン」  [ クマの巣 ]   2009年04月11日 10:41
「ウォッチメン」、観ました。 1985年のアメリカ、活躍してきた超人同盟ウォッチメンは、法律で活動が制限させられていた。そんな中、メヮ..
16. ウォッチメン★WATCHMEN パート1  [ 銅版画制作の日々 ]   2009年04月16日 00:09
 知ってはならない、真実がある──。 4月10日、MOVX京都にて鑑賞。まったく予備知識もなく、何となく気になっていた作品です。誰が出演しているのか?予告を観てもまったく分からず・・・・。意外や意外な方たちが登場していました。 ローリー役のマリン・アッカーマ...
17. 映画:「ウォッチメン」 妙に人間くさいヒーローたち  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年04月29日 06:39
観に行った理由は簡単。 先日アップした、遂にDVD化される「スローターハウス5」(2009-04-11)の中のあるワードがこの中に埋め込まれていると知って、急に観たくなったのだ。(ああ単純) アメリカの70年代後半〜80年代。 あの時代に書かれた、世間から隠されたスーパ...
18. 塩の柱  [ MESCALINE DRIVE ]   2009年05月03日 11:36
「ウォッチメン」を観た。 1985年の10月。ある夜、ひとりの男が死んだ。老齢にさしかかって尚、頑健...
19. 『ウォッチメン』  [ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー ]   2009年05月17日 02:05
気にはなっていた作品なんだけれど、ちょうど東急レクリエーションの株主優待券が4月までのものが1枚残っていたので、新宿ミラノで先日観てきました。 ******************** 80年代後半に発表されたアメリカの人気グラフィック・ノベルを驚異のビジュアルで実写映画化...
20. ウォッチメン  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年08月13日 13:08
知ってはならない、真実がある──。 発売予定日は2009年9月11日
21. No.191 ウォッチメン  [ 気ままな映画生活 ]   2009年09月12日 21:35
この映画って、過去に見た映画に似ている・・・ 観賞後にあの映画を思い出した。 同じくアメコミ映画だけど、全米でタイタニックに次ぐ 歴代興業収入2位となったあの映画。
22. mini review 09387「ウォッチメン」★★★★★★★★★☆  [ サーカスな日々 ]   2009年09月13日 01:20
『300 <スリーハンドレッド>』を手掛けたザック・スナイダーが、映像化不可能といわれていた同名グラフィック・ノベルを映画化したミステリー超大作。数々の歴史的事件にかかわってきたヒーローが次々と殺されていく裏で、世界を揺るがす壮大な陰謀劇が展開する。出演は『...
23. ウォッチメン−(映画:2009年鑑賞)−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2009年11月29日 19:25
監督:ザック・スナイダー 出演:ジャッキー・アール・ヘイリー、パトリック・ウィルソン、ビリー・クラダップ、マリン・アッカーマン、マシュー・グード 評価:79点 アメコミが映画化されたもの。 162分と結構長いが、独特の世界観が見ている人の感覚にマッチす...
24. 『ウォッチメン』  [ 『映画な日々』 cinema-days ]   2010年05月09日 17:46
ウォッチメン 1985年 ウォッチメン抹殺の裏には、 壮大な陰謀が隠されていた.... 【個人評価:★★☆ (2.5P)】 (自宅鑑賞) 原題:Watchmen ...
25. ウォッチメン  [ モノクロのアニメ ]   2010年08月04日 16:24
スーパーヒーローたちの自警行為を禁止するキーン条例が制定された1980年代。スーパーヒーローの代名詞であったウォッチメンのメンバーは一般人として平穏な暮らしを過ごしていた。 だが、ある夜。ウォッチメンメンバーの一人であるコメディアンが何者かに殺害された。...

この記事へのコメント

1. Posted by ノラネコ   2009年04月04日 23:54
私は原作を読んでから20年目に映画を観たのですが、極めて原作に忠実な映画化にもかかわらず、やはり冷戦期に読んだ原作と映画ではかなり印象が異なりました。
ただ、決して古びていないのは、作品そのものがロールシャッハテストの様に、如何様にも解釈可能な様に作られているからでしょうね。
多分、観る人の数だけ解釈がある映画だと思います。
ヒーロー物というよりは、ヒーローをモチーフにした風刺劇という感じでしょうか。
2. Posted by たいむ   2009年04月05日 08:07
えきめんさん、こんにちは。
正義とはなにか、ってテーマは大好きです。
全てを背負って退場しようとしたDr.マンハッタンやオジマンディアスのその心だけは、「コードギアス」だったり「00」に近いなーなんて見ていましたが(^^)
個々のキャラクターはどれもアクが強いので、好き好きですねー
3. Posted by メビウス   2009年04月05日 16:41
えめきんさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

アニメにしても仮面ライダーにしても、最近は勧善懲悪に徹する作品が少ないと感じてしまうこの頃ですが、でもその分ストーリーが奥深くなったり正義と思えたキャラクターの存在意義なども考えさせられる部分があるため、結果的に本作も昨年のダークナイト同様重厚な世界観がとても好感が持てた気がします(ちょっとグロイシーンも多いですけど・・。)

事件を追うロールシャッハとほぼ同じ視点で観ていったせいか、自分もウォッチメンの中では彼が一番好きでしたけど、ヒーローらしい出で立ちで一番好きだったのが実はオジマンディアスだったりしますw
4. Posted by ミチ   2009年04月06日 09:00
えめきんさん、満点ですね〜!
すっごくお気にいられたのがレビューから伝わってきました〜。

マンハッタンって、神のようかと思えば、女性のことでグジグジしているのもイマイチだったかなぁ。
あと、やっぱりパンツは履いていただきたかったなと。
5. Posted by えめきん   2009年04月06日 22:16
ノラネコさん、コメントどうもです。

僕も原作を一度読んでみたいと思ってます。映画館のグッズコーナーで原作の復刻版が売っていたんですが、3000円もしてビックリしました。さすがにこの値段を出すならDVDを買いますね(苦笑)。



たいむさん、コメントどうもです。

ラストの展開はまさに『コードギアス』や『00』でしたよね。原作が発表された年代を考えると、ウォッチメンはこういうオチの先駆けなのかも、なんて思ってしまいました。
6. Posted by えめきん   2009年04月06日 22:23
メビウスさん、コメントどうもです。

勧善懲悪のシンプルな作品が減ってしまったのは、個人的には寂しいですね。人々に希望を与える、明るいヒーロー像が好きなものですから。
それでも、そういうヒーローが通じなくなった時代を見事に描いた本作は凄い映画だと思います。

オジマンディアスは、確かに一番真っ当なヒーローでしたね。出番が若干少ないのが残念でした。



ミチさん、コメントどうもです。

マンハッタンの数々の奇行は、人間を超越している事を表現するためだったんでしょうが、そのせいで感情移入さえ出来なくなっていましたよね。
パンツを履いていない事もビックリしましたが、ナニを隠そうとしない演出にはもっと驚愕しました(笑)。
7. Posted by 由香   2009年04月06日 23:33
こんばんは〜♪
スゴイ!!もう1時間足した別バージョンって、、、全部で4時間ですか?!
これは中身の濃い内容だったので、2作品に分けても良かったかもしれませんね。
あ、、、でも、、、マニアックだから難しいかなぁ〜

私には難しい物語でしたが(汗)、最後まで惹きこまれました。ただ、ちょっと好みとはズレていましたが、、、

ロールシャッハはカッコ良かったですね!
マスクをとっても素敵に見えました。演じていた方が凄く上手かったと思います♪
8. Posted by くまんちゅう   2009年04月07日 00:57
コメトラどうもでした

ダークナイトとは違った形で「正義とは何か?ヒーローのあるべき姿は?」と問いかけた深い作品でしたね。
おいらはロールシャッハの一貫した姿勢が好きです。
未公開分も見てみたいです
9. Posted by えめきん   2009年04月08日 22:51
由香さん、コメントどうもです。

僕も好みの作風とは言えませんでしたが、それを考慮しても実に見応えのある作品でした。

ロールシャッハは本当にイカシてましたね。演じている俳優さんの最新作は『エルム街の悪夢』だそうで、次はマスクを脱いで鉤爪を付けるみたいです。



くまんちゅうさん、コメントどうもです。

『ダークナイト』もそうですが、最近はヒーローの価値を問う作品が多いですよね。そんな中でも、ヒーローの存在価値に希望を見出した『スーパーマン・リターンズ』みたいな作品も増えて欲しいと思います。
やっぱりヒーローは明るく健全な方が好きです。
もちろんダークな雰囲気も良いですが。
10. Posted by シムウナ   2009年10月17日 21:18
TB有難うございました。
この作品は1回見ただけでは分かりにく
難解なお話だったような気がします。
ただ、お気にいりの「ダークナイト」と
同じ匂いがした作品で、もう一度観賞しようと
思います。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
11. Posted by えめきん   2009年10月19日 06:47
シムウナさん、コメントどうもです。

そうですね、かなり難解な内容になっていたと思います。そんな深い内容をちゃんと理解したいのでディレクターズカット版を観たいのですが、日本での発売はないんですよね。アメリカでは出てるのに。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔