2009年06月27日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破5

f24b8cbb.jpg

新たに導入されたエヴァンゲリオン
弐号機とそのパイロット、式波・
アスカ・ラングレー。新たな適格者
真希波・マリ・イラストリアス。
互いの距離を近づけるエヴァパイロット
たち。
使徒との戦いは過酷を極め、少年少女は
新たな運命に遭遇する。


かつて社会現象を巻き起こした『新世紀エヴァンゲリオン』。
『新劇場版』としてリメイクされ、その第一部として公開された
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』でも再び大きなブームを生み出し
ました。そして満を持して公開された第二部『破』。いやはや今回も
凄い熱狂振りです。

旧シリーズをほぼ踏襲した『序』に対し、『破』は至る所で変化が
見られます。まず、かつての映像を再利用した総集編という形から、
今回はほぼ全てのカットを新規に書き下ろした完全新作へと移行
しました。加えて、新キャラクター、真希波・マリ・イラストリアスを
追加。もう一人のヒロイン、惣流・アスカ・ラングレーが、式波・
アスカ・ラングレーに名称変更。公開前情報での大きな変更点は
こんなところでしょうか。(エヴァ仮設5号機や6号機も登場しますが、
出番は少ないです。)
大まかな話の流れは変わりませんが、細かい部分は大胆にアレンジ
されています。ネタバレになるのであまり書きたくはありませんが、
TVシリーズを知る人なら驚愕すること間違い無しの展開が続出
します。
特に強調されているのが、主人公シンジと、彼の周りを
取り巻く人間関係が大きく変化すること。それを食事という日常的な
行為を通して丁寧に描いていきます。シンジとゲンドウ、そしてレイの
関係がかなり深くなっていますね。可哀想なのがアスカで、せっかく
登場したのに半分蚊帳の外の状態。新劇場版では、レイを明確な
ヒロインにして話が進行するのかな?
戦闘場面は、前作同様物凄い迫力。しかも今回は強烈過ぎる
挿入歌が加わるので、インパクトは絶大です。

前作でもちょっとだけ前向きに成長したシンジ君。今回もかなり
頑張ってます。シンジだけじゃなく、レイもアスカも、TVシリーズ
より少しだけ前向きになっていて、悩みはするけど、ちゃんとその
悩みに結論を出してくれます。その点に関しては新キャラのマリが
一番強烈でとにかくポジティブ。何があっても嫌な顔をせず、
無茶な敵にも優柔不断なシンジにも全く怒りを見せません。
TVシリーズのシンジとは正反対のキャラクターですね。とはいえ、
それだけの人物を庵野監督が用意するとは思えないので、彼女の
動向は今後も要注目です。
これらキャラクターの変化は、かつてのシンジのような性格を持つ
若者達への庵野監督なりの説教みたいなものなんだと思います。
悩むだけじゃなく、周りに促されるのでもなく、自分の意志で
自分を動かす力を見出して欲しいということなんでしょうね。
「動いてよ!」と懇願する言葉ではなく、「綾波を返せえ!!」という
明確な意思でエヴァを動かしたシンジの姿に、そんなことを感じたり
しました。

今回はTVシリーズの7話〜19話までのリメイクでしたが、次回
(一応ネタバレ反転)[『Q』](『急』ではない!)は、TVとは
完全に別の物語が展開しそうですね。次回は3・4部の同時公開
ということでしたが、話が肥大化して結局分けて公開することに
なりそうな予感が凄くします。



e5125aspaceodyssey at 21:39│Comments(16)TrackBack(21)映画のレビュー・あ行 | アニメのレビュー

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. エヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 将軍ニコニコ日記 ]   2009年06月27日 21:48
『(ほぼ)完全新作ストーリー!! これこそ本当の意味でのヱヴァンゲリヲン『新』劇場版!! しかも、純粋に面白いぞ!!これ!!』 ※ネタバヮ..
2. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Akira's VOICE ]   2009年06月28日 11:56
頭の中がエヴァ色に染まる見応え。  
3. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ めでぃあみっくす ]   2009年06月28日 12:01
凄い!凄すぎる!前作比180%を超えて計測不能なくらいに凄すぎます!もう恐怖と興奮と驚きと感動で涙と雄叫びしか出ない!見終わった後5分くらい立ち上がれないくらいの衝撃作です。ですから今回は完全ネタバレレビューします。未見の方はご注意ください。 まずOPからい...
4. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年06月28日 13:39
『破』は破壊の”破”。既視感でいっぱいなのに、同じになるのに、全然違うストーリー。要因としては「マリ」という新キャラや新エヴァの登場が大きいけれど、とにかく「ええー」となるサプライズの連続。それは交代
5. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」プチレビュー  [ 気ままな映画生活 ]   2009年06月28日 17:30
前作、「序」では旧テレビ版の1〜6話までのリビルド(再構築) だったが、今回は、既存のエヴァをまさに破壊する内容だった。 基本のストーリーラインは、旧テレビ版7〜19話を基本路線と している感じだが、描かれてる世界観は全く別物になっていた。
6. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」破の限りを尽くされて見つけた愛するものを守る意味  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年06月28日 23:29
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は1995年から1996年に掛けて放送されたエヴァンゲリオンの劇場版を新たにリメークした作品で、前回の序に続く新ストーリーも組み込まれた新劇場版第2弾である。今回は前回の続編だけでなく、新キャラクターである真希波・マリ・イ....
7. エヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ ]   2009年06月29日 21:31
あえてTVシリーズと同じ出発点からスタートしてみせた新EVA伝説。 第2ステージからは、大きくポイントが切りかわっていく。そこから見えてくる全4部作の真の姿とは、はたして何なのだろうか?新キャラ・新エヴァなどの斬新な要素だけではなく、未知の展開に対応したデジ....
8. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ Addict allcinema 映画レビュー ]   2009年07月01日 03:26
初登場となる新キャラクターや、新型エヴァンゲリオンにも注目の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」全4部作の第2部!! 【関連記事】 「ヱヴァン??.
9. 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」 Beautiful World  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年07月01日 20:01
素晴らしかった! 久しぶりに映画を観て、鳥肌がたつ経験をしました。 公開前はマリ
10. [『ヱヴァ:破』を観た(三観目:三角関係)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 ]   2009年07月01日 21:04
☆観れば観るほど面白過ぎる『ヱヴァ:破』である。  前の職場の同僚だった娘(既に観ている)と電話で感想を言い合い、盛り上がり、結果として、次の休みに観に行こうと約束してあるのだが、  本日、我慢が出来なくなって、三観目に赴いた。  私は、もはや、この作品...
11. 劇場鑑賞「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」  [ 日々“是”精進! ]   2009年07月02日 16:42
 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を鑑賞してきましたオリジナルのTVシリーズをリビルド(再構築)し、新劇場版として生まれ変わった全4部作の第2弾。本作は完全新作をベースに制作、新たなヒロインや新型エヴァンゲリオンの登場などデザインと設定が大幅に刷新され...
12. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ いい加減社長の日記 ]   2009年07月05日 17:59
映画サービスデーということで、会社を早退して、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 」を鑑賞。 ほんとは、公開日に行きたかったんだけど、かなり満席に近い状態で、断念。 「UCとしまえん 」は、平日の夕方に来ることはあまりないので、比較ができないけど、こんな...
13. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破(評価:☆)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2009年07月05日 21:49
【監督】摩砂雪、鶴巻和哉 【声の出演】緒方恵美/林原めぐみ/宮村優子/坂本真綾/三石琴乃/山口由里子/山寺宏一/石田彰/立木文彦/清川元夢/長殮.
14. エヴァは好きですか?  [ TSUTAYA×枚方駅前 ]   2009年07月05日 23:13
ハイ、Agehaです。 ある意味がんばりすぎです。(笑)シネマート心斎橋にて。 前作の新劇場版・序のときはミニシアター系一館だけだったのに 大阪だけでも4館、しかもシネコンへ進出。 今回は前売り券が整理券配布までして即効売り切れたとか ネット予約も初
原作・脚本・総監督、庵野秀明。監督、摩砂雪、鶴巻和哉。テーマソング、 宇多田ヒカ
16. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ★★★★  [ From Movie ]   2009年07月09日 21:00
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破監督:庵野秀明キャスト:緒方恵美         林原めぐみ      宮村優子      坂本真綾上映時間:1時間48分大人気アニメ「新世紀エヴァンゲリオン」の劇場版最新作。夏季考査も終わったので、わざ....
17. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画、言いたい放題! ]   2009年07月16日 14:40
放映権(ていうの?)が日本テレビに移ったので 宣伝が物凄いですね。(+o+) 鳴り物入りの公開で公開日二日目に観に行こうと思っている私は 果たして映画館に入れるか、急に心配になりました。 今回は最近知り合ったヱヴァファンの勧めで 足を伸ばして音響の良さで定評のあ...
18. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 ≪昭和で飾られた最強の自主映画精神が、新世紀へと≫  [ 恥じて生きるな!熱く死ね! ]   2009年07月16日 21:59
EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE. 評価:100点 【総監督】庵野秀明 【監督】摩砂雪/鶴巻和哉 【脚本】庵野秀明 【音楽】鷺巣詩郎 【キャラクターデザイン】貞本義行 【メカニックデザイン】山下いくと 【声】緒方恵美/林原めぐみ/宮村優子/坂本真綾...
19. 新世紀エヴァンゲリヲン 新劇場版:破  [ Sweetパラダイス ]   2009年07月21日 20:45
やっと観て来ました【新世紀エヴァンゲリヲン新劇場版:破】ストーリーとスピード感が良かったですなんだ?このワニの骨みたいなのは!?こいつが第3使徒なのかEVA5号機のパイロット真希波・マリ・イラストリアス第3使徒を倒したのにEVA5号機も自爆って何じゃそ...
20. ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破  [ 映画君の毎日 ]   2009年08月15日 03:59
●ストーリー●汎用ヒト型決戦兵器エヴァンゲリオンに乗ることで、自ら戦うことを選んだ碇シンジ。大きな運命を託された14歳の少年の物語は、ここから未知の領域へ突入する。また、綾波レイと人気を二分するヒロイン、アスカがエヴァンゲリオン2号機に乗って参戦。加えて魅惑...
21. 【映画】ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破…まだまだ暫定評価  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2009年09月18日 23:58
{/kaeru_fine/} ここんところ何かと忙しかったりボケてたりしていたのは先日の記事で書いたとおり{/face_ase2/} そういえば、今週は息子が富士山{/ny_hatsuhinode/}の見える付近まで就職試験に行きました。早朝から見送ったり、深夜に迎えに行ったりとそちらも含めて過密な最...

この記事へのコメント

1. Posted by 将軍   2009年06月27日 21:57
どうも。こんばんは。
前作はTVシリーズとほとんど同じだったので、
映像面やキャラの性格の微妙な変化以外は
それほど目新しさは無かったですが、
さすがに今作は違いましたね。
本当の意味での新劇場版という感じがしました。
しかも作品として純粋に面白かったですしね。
挿入歌については自分は正直かなり違和感を
覚えましたが、全体的には大満足の作品でした。
2. Posted by にゃむばなな   2009年06月28日 11:56
本当に驚きの連続、興奮の連続でしたよ。
特にクライマックスでのレイを奪還しようとするシンジの異様な執念。
こんなシンジ見たことねぇ〜!って感じでしたよ。
3. Posted by たいむ   2009年06月28日 13:38
うじうじがシンジの真骨頂なんだけど、私はコッチのシンジが好きだなぁ(笑)
種割れしたシンジの気迫が凄かったです。
4. Posted by ミツ   2009年06月28日 22:50
こんばんは!

内容に関しては、また日を改めてですが、とりあえず今回の名古屋での状況はどうでしたか?
とても気になります!
5. Posted by Ageha   2009年06月29日 00:36
報告。
劇場によって多少、熱さに違いがあるようで
何種類か発売された、
前売り券がそもそも初日で整理券配って完売とか
ところによっては前日までのネット予約で
初日の席が全部埋まったとか
グッズはおろかジュース1杯買うにも
30分くらい並んだとか
なんだか伝説になりそうな勢い。
・・・って大阪アメリカ村にあるミニシアター系の
劇場は十分当日券ですんなり入れましたけど。(え)

正直興奮と絶句の連続でしたね。
「今日の日はさようなら」と「翼をください」は
しばらくトラウマになりそうです・・・。
6. Posted by えめきん   2009年06月30日 07:13
将軍さん、コメントどうもです。

さすがに完全新作というだけあって、内容はかなり変わってましたね。ここまでアレンジが加わってしまうと、戦いの結末が解かっていてもドキドキしてしまいます。

挿入歌にはビックリしましたが、シーンには合っていたと思います。しかしまさか、あんな選曲がまかり通るとは。エヴァだからこそ許されることですよね。



にゃむばななさん、コメントどうもです。

シンジくんの最後の変貌はすさまじかったですね。見方によっては典型的な熱血ロボットアニメの主人公なんですけど、シンジくんがそれをやると全く意味が違ってきます。
7. Posted by えめきん   2009年06月30日 07:17
たいむさん、コメントどうもです。

正に種割れでしたね。弐号機のトランザム(違うか)も素敵でした。
主人公の熱血化や、リミッター解除の暴走など、他のアニメでも結構見かける演出なのに、エヴァで出てくると重みが違いますね。



ミツさん、コメントどうもです。

名古屋でもエヴァは大盛況でした。詳しくは記事を書きましたので、そちらをどうぞ。しかしこれだけ観に来る人がいるのに、市内でたった2館しかやってないなんて・・・。
8. Posted by えめきん   2009年06月30日 07:22
Agehaさん、コメントどうもです。

すんなり入れる劇場があることにビックリです。名古屋の109シネマズでは、他の映画といっしょのカウンターでチケットを売っていたので、エヴァ以外の映画を観に来た人はいい迷惑でした(『序』の時はエヴァ専用カウンターがあったのに)。

「今日の日はさようなら」はホントにトラウマ級のインパクトですよね。友達を引き裂きながらあんな曲を流すとは、庵野監督の演出は本当に恐ろしいです。
9. Posted by シムウナ   2009年07月01日 01:00
TB有難うございました。
2年近く待った結果、ここまで完成度の高い作品を
提供されるとは、興奮の連続でした。
基本のストーリーラインは旧テレビシリーズを
踏襲しているのですが全く別物になっていました。
今回は、シンジ、レイ、アスカの心情の変化が
愛を感じることができるし、陰鬱な旧シリーズとは
異なって、ハッピーエンドになりそうな予感が
しました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
10. Posted by えめきん   2009年07月04日 18:00
シムウナさん、コメントどうもです。

2年待った甲斐がありましたが、次もまた2年待たされるんでしょうか。早く公開して欲しいですね。

この新シリーズがどのような形で完結するのか。非常に興味がありますね。このままいくとハッピーエンドのような気がしますが、庵野監督は最後の最後でこちらの期待を(良い意味でも悪い意味でも)裏切りますからね。まだまだ油断できません。
11. Posted by メビウス   2009年07月05日 21:50
えめきんさんこんばんわ♪

新規のカットも大幅に増え、テレビのシーンもあったもののそれすら作り直していたため、本当に新作といいうくらいの内容で自分もかなり興奮してしまいましたです。
使徒の登場が増えた分エヴァの戦闘シーンが多かったのも良かったですし、その合間に描かれるシンジたちの日常的なシーンも微笑ましい所がありましたけど、その分3号機の悲劇が起こった後の落差が物凄かったので、新劇でもあの悲劇はやっぱり強烈でございました・・。
挿入歌も嫌味な位のナイスチョイスですしねぇ〜(^^;)誰なんでしょ、あんな嫌なコラボ思い付いたの?
12. Posted by えめきん   2009年07月07日 07:40
メビウスさん、コメントどうもです。

もう完全に新作ですよね。シンジたちの日常や戦闘シーンなど、全ての場面が見所でした。基本的なストーリー進行はTV版と同じであるにも関わらず、微妙に変えてくることで次の展開が読めずドキドキでした。3号機の場面は「どうなるの!?どうなるの!?」って感じでしたね。

あの挿入歌を思いついたのは庵野秀明でしょうね。相変わらずキッツイ演出をしてくれます。
13. Posted by ミツ   2009年07月25日 09:32
再びお邪魔します!

公開から一ヶ月経ちましたが、まったく熱が冷めておりません。そして秋の『マクロスF』、来年の『ダブルオー』といった気になるアニメの劇場版が、ほとんどどうでもよくなっているくらいです(笑)こんなのを見せられたら、しばらくは冷静に他のを観ることなんて出来ませんよ(ジャンルが被っているのなら尚更)。観終わった直後、友人に「(今回と同じくらい待たされたとして)これだけで、また2年くらい余裕で待てる!」と言いましたけど、その気持ちは今も変わっていません。このままのテンションで最後まで突っ走り、ずっとポカポカさせ続けて欲しいですよ。空前のエヴァブーム、続いてのこの快進撃にリアルタイムで立ち会えているのは、ホントに幸せでしょうがないです(笑)
14. Posted by えめきん   2009年07月28日 08:42
ミツさん、コメントどうもです。

公開から1ヶ月、未だに興行ランキング5位につけていて、ミツさんだけでなく、全国のファンの熱が冷める気配は一向にありませんね。それに比べて僕のトランスフォーマーは今週TOP10圏外・・・。海外で大ヒットしてるのに、何故生まれ故郷の日本でヒットしないんでしょう?

こういうブームにリアルタイムで立ち会えるのは本当に嬉しい事ですね。しかし、メインである映画だけならまだしも、雑誌やフィギュア、果てはパンやコーヒーまで、関連商品を出し過ぎてるのはちょっといかがなものかと思ってしまいます。エヴァに興味のない人がコンビニに行くとビックリしますよね。
15. Posted by ヒガシ   2010年09月05日 12:03
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10632411845/cc12713a ですので
是非ともTB&コメント待っております。

前作より内面重視でしたが、オリジナルのマリなども良くて、次のQが待ち遠しいですね。
16. Posted by えめきん   2010年09月07日 07:24
ヒガシさん、コメントどうもです。

『破』の公開から早1年半。『Q』の情報は未だに一切流れませんね。やはりあと2年くらいはお預けでしょうか。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔