2009年10月22日

クヒオ大佐3

e38fb459.jpg

空軍パイロットであるジョナサン・
エリザベス・クヒオ大佐。ハワイ出身で
父はカメカメハ大王の末裔、母は
エリザベス女王の妹の夫のいとこ。
カタコトの日本語を話すこの怪しい
人物は、弁当屋のしのぶ、林間学校に
務める春、ホステスの未知子という
三人の女性と交際していた。クヒオは
軍人と偽る結婚詐欺師だったのだ。


実在した詐欺師、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐をモデルに
したコメディ映画。いや、コメディじゃないのかな。笑える場面は
もちろんありますが、どちらかというとクヒオ大佐と三人の女の
ちょっと変わったラブストーリーになっていますね。

見所はやはりクヒオ大佐の行動。現実のクヒオ大佐は、推定1億円
を騙し取ったそうで、映画の中でも華麗な詐欺のテクニックが
拝めるのかと思いきや、映画のクヒオ大佐はかなり怪しい(笑)。
というより、詐欺師としては二流三流といった印象を受けます。
未知子からお金をかすめ取ろうとしたら逆にお金をあげる約束を
してしまったり、戦闘機からの電話(できるのかそんなこと?)を
偽装する時はラジカセから電子音と風の音を流したり、詐欺師だと
バレてしまってもカタコトの日本語を貫いたり。クヒオ大佐が
ワタワタする姿が面白いです。
一番笑えたのが、クヒオ大佐の電話を英語ペラペラのしのぶの弟が
取ってしまい、英語が喋れないクヒオ大佐がワタワタするシーン。
そもそも英語が喋れないのにどうしてアメリカ人になりすまそうと
したんでしょう。
とはいえ、笑える展開は上記の通り決して多くはないので、それを
期待しているとちょっと肩透かしを食うでしょうね。

どうにも締まらないクヒオ大佐ですが、少年時代には辛い人生を
送ってきた様子。それが後半に明らかにされ、詐欺師に、そして
パイロットになる要因になっているようです。しかしその辺りの
説明も曖昧なので今一つ核心が持てません。独白のシーンで
クヒオ大佐が「愛されたかった」と発言してくれれば、いくつかの
行動に説得力が出たと思うんですが。

映画の最後には意外な展開が待っています。僕は心底ビックリ
したんですが、全編あれくらいのお遊びがあってもよかったですね。
中途半端なコメディ映画でしたが、もっとしっかり笑いに走れば
かなり面白くなったような気がします。



e5125aspaceodyssey at 23:11│Comments(6)TrackBack(14) 映画のレビュー・か行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. クヒオ大佐  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年10月22日 23:25
 『実在した結婚サギ師。滑稽だけど、なぜか切ない。』  コチラの「クヒオ大佐」は、米軍特殊部隊ジェットパイロット、父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の妹の夫のいとこという華麗なる経歴のジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐と身分を偽った実在の結婚....
2. 映画『クヒオ大佐』(お薦め度★★★)  [ erabu ]   2009年10月22日 23:30
監督、吉田大八。脚本、香川まさひと、吉田大八。原作、吉田和正『結婚詐欺師クヒオ大
3. 騙したつもりはない〜『クヒオ大佐』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年10月24日 13:59
 1990年、第一次湾岸戦争が勃発した頃。エリザベス女王の遠縁にしてアメリカ 空軍パイロットを名乗る、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐...
4. 『クヒオ大佐』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2009年10月24日 21:22
□作品オフィシャルサイト 「クヒオ大佐」□監督・脚本 吉田大八 □原作 吉田和正(「結婚詐欺師 クヒオ大佐」) □脚本 香川まさひと□キャスト 堺 雅人、松雪泰子、新井浩文、満島ひかり、中村優子、 児嶋一哉、安藤サクラ、内野聖陽 ■鑑賞日 10月12日(月)...
5. クヒオ大佐  [ 悠雅的生活 ]   2009年10月24日 21:24
コモ産。ニガクリタケ。世界平和。
6. 僕は君のために蝶になる  [ 悠雅的生活 ]   2009年10月24日 21:26
僕を好きなのか?
7. 「クヒオ大佐」 笑いの中に人生の哀しさあり  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年10月25日 05:48
「私は相手の望むことをやっただけだ!」 ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐と名乗
8. ★「クヒオ大佐」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年10月26日 03:35
今週の平日休みは「1ヶ月フリーパス」の期限ぎりぎりなので、 ラストスパートの3本。 偶然にも3本とも邦画で・・・ クヒオ→カイジ→ヴィヨンと、 カタカナ名タイトル混じり物だよー。
9. 「クヒオ大佐」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2009年10月28日 02:12
(2009年:ショウゲート他/監督:吉田 大八) アメリカ空軍のパイロットなどと偽って、女性たちから約1億円を騙し取ったとされる、実在した結婚詐欺師をモデルにした、吉田和正原作の小
10. クヒオ大佐  [ 空想俳人日記 ]   2009年11月01日 19:53
苦難から ヒーローへと 臆面もなく   いや、軽妙コミカルなシナリオと、それに徹した主人公のクヒオ大佐を演じる堺雅人の演技ぶりで、ちょっと勘違いされやすいかもしれないですけど、ご贔屓のぴあ映画生活の書き込みで投稿者クヒ子さんの表題にあるとおり、意外と...
11. 【クヒオ大佐】  [ 日々のつぶやき ]   2009年11月06日 11:16
監督:吉田大八 出演:堺雅人、松雪康子、満島ひかり、中村優子、安藤サクラ、内野聖陽    嘘のない恋愛なんて退屈でしょう? 「自称米特殊部隊パイロットのジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐はどう見ても日本人、そんな怪しげな詐欺師が女性相手にお金を引
12. クヒオ大佐  [ 単館系 ]   2009年12月03日 00:47
1970年代から90年代にかけて、「アメリカ空軍パイロットでカメハメハ大王やエリザベス女王の親類」と名乗り結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億宮.
13. クヒオ大佐  [ 単館系 ]   2009年12月05日 00:29
1970年代から90年代にかけて、「アメリカ空軍パイロットでカメハメハ大王やエリザベス女王の親類」と名乗り結婚話を交際女性に持ちかけ、約1億宮.
14. 堺雅人 松雪泰子 満島ひかり / クヒオ大佐  [ 中川ホメオパシー  ]   2010年06月13日 23:02
ワケもなく逮捕 どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの三好銀担当、ブロッケンです。 吉田大八監督の映画『クヒオ大佐』を??..

この記事へのコメント

1. Posted by Ageha   2009年10月26日 08:44
最近、原作と映画のオチが違うものばっかしで正直ワタワタしています。内容知ったかぶりで本の紹介が出来ません(笑)

原作は出所したクヒオを更生と称して独占しようとする女と彼の人生を本にしようとして彼の新たな詐欺犯行の尻拭いに奔走するハメになるライターが中心。
クヒオも還暦近いんで
コレ見て映画みると
あ〜最初の犯行?ってかんじでした。

愛すべきヘタレになってて、騙しのテクニックより失敗に笑う映画になってましたね。
2. Posted by えめきん   2009年10月26日 22:24
Agehaさん、コメントどうもです。

原作は相当内容が違うみたいですね。ここまで違うと、原作小説の映画化というよりも、新たな視点で描いた番外編という表現の方が正しいのかもしれませんね。何か原作の方が面白そうです。

>あ〜最初の犯行?ってかんじでした。
それなら手際の悪さも納得ですね。きっとエンディングの数年後に出所して、また新たな詐欺を働くんでしょうね。
3. Posted by hito   2009年11月07日 17:05
あまりにもクヒオ大佐がダメダメでビックリでした。
予告の印象だと、いかにも日本人なのに何故か女性が惹かれる・・っていうのだと思っていたのでどんな魅力的な男性に描かれているのか、女性を口説くテクニックがどんなんい巧いのかと期待していたので〜

コメディタッチにするならもっと笑い満載にすると良かったのに残念ですね。
しのぶの弟とのやり取りは面白かったのに〜
4. Posted by えめきん   2009年11月08日 13:07
hitoさん、コメントどうもです。

しのぶの弟との会話はホントに面白かったですよね。結構序盤で出てきたので、「あー、ここからこういう展開が増えていくんだな」なんて期待してしまいましたが、その後で笑えたのが未知子とのやりとりだけだったのは残念でした。
5. Posted by ヒガシ   2010年12月26日 13:26
4 いつも別館ヒガシ日記など映画TBで御世話なっております。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10746599119/3aea20c9 ですので
是非ともTB&コメント待っております。

堺雅人が主演だから見ましたが、全体的に騙してる雰囲気が薄く面白かったですね。
6. Posted by えめきん   2010年12月30日 18:15
ヒガシさん、コメントどうもです。

この映画1年前なんですよね。この1年で堺雅人もずいぶんビックになりましたねぇ。なんだか感慨深いです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔