2009年11月21日

イングロリアス・バスターズ4

16b4d92e.jpg

第二次大戦下のフランス。ナチスに
恐れられる無法者の秘密部隊
バスターズは、ナチス主催の映画祭に
ヒトラーが参加するという情報を入手し、
映画祭襲撃を画策する。しかし、
映画祭が催される映画館のオーナー
にして、かつてナチスに家族を惨殺
されたショシャナも、独自にヒトラー
暗殺計画を進めていた。


天才的映画バカ、クエンティン・タランティーノが手掛けた戦争
映画。タランティーノ初の戦争モノですが、作品の雰囲気は
タランティーノ映画 > 戦争映画 という感じ。相変わらずの
タランティーノ節炸裂で安定した面白さを堪能できます。

無駄に長い話がダラダラと続くのが特徴のタランティーノ作品。
今回も相変わらず長ったらしい会話劇が多数用意されているん
ですが、今回はその長ったらしい話が「秘密を持つ者と秘密を
探る者」という対話の構図になっているシチュエーションが多く、
会話に緊迫感を与えてくれています。オープニングのシーン
(第1章)は特に印象的で、一気に話に引き込まれました。

個性的なキャラクターもタランティーノ作品の魅力。特に魅力を
振りまいているのはこの二人。
まずはクリストフ・ヴァルツ演じるSSのハンス・ランダ大佐。
「ユダヤハンター」の異名を持つ彼は、一見するとごく普通の優男で
物腰もスマート。そんな皮の下に狂気を孕んでいるんですが、彼の
場合、レクター博士のようにいきなり人の鼻を喰いちぎったり、
ジョーカーのように狂った笑みを見せたりはしません。それでも彼の
行動からは異様な恐ろしさが滲み出ているんですよね。クリストフ・
ヴァルツはこの役でカンヌの男優賞を獲得したそうですが、それも
納得の貫禄でした。
もう一人は悲劇のヒロイン・ショシャナ。映画の実質的な主人公と
言ってもいいでしょう。女性ながらナチスに反旗を翻し、復讐の炎を
燃やします。彼女を演じるメラニー・ロランがとても魅力的。
フランスの女優さんらしいですがとにかく可愛い。彼女は今後、
絶対第一線で活躍する女優になるでしょうね。
一応主演のブラッド・ピットですが、出番はあまり多くありません。
そもそも彼の率いる特殊部隊バスターズが実は脇役だったり
します。ハンスとショシャナに完全に見せ場を奪われていましたね。
そういえば、マイク・マイヤーズとサミュエル・L・ジャクソンも出演
してるそうですが、どこに出てたんだろう?まったく解からなかった。

安定した面白さで2時間20分飽きる事無く観る事が出来ました。
しかし、良くも悪くもいつものタランティーノ節なので、
タランティーノが嫌いな人や独特の演出に飽きてきた人には
退屈かもしれません。僕が観た回の上映では確認は出来なかった
けど、返金を希望した人はどのくらいいるんだろう?



e5125aspaceodyssey at 22:35│Comments(13)TrackBack(37)映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. イングロリアス・バスターズ  [ 悠雅的生活 ]   2009年11月21日 23:06
牛乳。スコッチ。消えない印。
2. イングロリアス・バスターズ プレミア/ INGLOURIOUS BASTERDS (2度目鑑賞)  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年11月21日 23:39
前回のタラの「デス・プルーフ」プレミアの際には ありえないことにタラちゃんのお隣に座って、しゃくれあごが視界に入りながら観たmigですが そのタランティーノ最新作、 「イングロリアス・バスターズ」ジャパンプレミア行って来ました〜{/kirakira/} いよいよ日本で20...
3. イングロリアス・バスターズ  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年11月22日 00:12
 『名誉なき野郎ども<イングロリアス・バスターズ>が映画界の常識をブチ壊す!』  コチラの「イングロリアス・バスターズ」は、当代きっての個性派監督の鬼才クエンティン・タランティーノが、当代きっての人気俳優のブラッド・ピットを主演に迎え、監督のキャリアの....
4. 映画:イングロリアス・バスターズ タランティーノ × 戦争映画 = こんなのかつて見たことない!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年11月22日 05:48
一筋縄ではいかない映画ばかり創り続けている、クエンティン・タランティーノ Quentin Tarantino。 前作、デス・プルーフ in グラインドハウス Grindhouse では、場末の映画館の雰囲気を出すためにあえて「2本立て」+「実在しない映画の予告編4本」という通常考えつかない...
5. 映画:イングロリアス・バスターズ タランティーノ流 戦争映画がやっと公開!  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2009年11月22日 05:48
タランティーノ最新作「イングロリアス・バスターズ」。 “面白さタランかったら、全額返金しバスターズキャンペーン”も明日の初日から、4日間限定で実施される。 そこで、今日は公開記念に、ちょっと考察をば。   オープニング早々から「会話」の冴えぐあいが凄い今作。...
6. 劇場鑑賞「イングロリアス・バスターズ」  [ 日々“是”精進! ver.LD ]   2009年11月22日 06:43
ここは「イングロリアス・バスターズ」レビューのミラーです。TB&コメントは、http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200911200003/にお願いします。出来ない場合はミラーの方へ。1944年、ナチス占領下のフランス。かつて、“ユダヤ・ハンター”の異名...
7. イングロリアス・バスターズ  [ 象のロケット ]   2009年11月22日 07:36
1944年、ナチス占領下のフランス。 身分を隠し映画館主となったユダヤ人女性・ショシャナは、ナチスへの復讐を計画する。 一方、アルド・レイン中尉率いる“バスターズ”ことユダヤ系アメリカ兵特殊部隊は、残虐な手口でナチスを殺害していた。 ナチスの“ユダヤ・ハンタ...
8. 「イングロリアス・バスターズ」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年11月22日 08:37
いやはや相変わらず趣味に走ったマニアックな作品だこと[E:coldsweats01]5章立てになっていて、時折”天の声”が入るのが実にアニメちっく。(『ヤッターマン』でいうところの「説明しよう!」って
9. イングロリアス・バスターズ  [ Akira's VOICE ]   2009年11月22日 11:08
プロパガンダ?  
10. イングロリアス・バスターズ  [ 充実した毎日を送るための独り言 ]   2009年11月22日 12:30
イングロリアス・バスターズ (11月20日より上映中 クエンティン・タランティーノ監督 ブラッド・ピット主演)  面白くなければ映画館入場料金を返金するという、某ハンバーガーショップの様な商法で注目を浴びているタランティーノ監督の最新作映画。  第2次世界大戦...
11. イングロリアス・バスターズ  [ めでぃあみっくす ]   2009年11月22日 14:20
まさに『パルプ・フィクション』の再来。そしてクエンティン・タランティーノ短編集5本立てといった感じの映画でした。 暴力描写よりもシンプルな会話劇にその真の面白さを持つQT作品らしさに加え、今作ではナチのランダ大佐を演じたクリストフ・ヴァルツの魅力が満開。....
12. イングロリアス・バスターズ  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2009年11月22日 22:49
 アメリカ  アクション&戦争  監督:クエンティン・タランティーノ  出演:ブラッド・ピット      マイク・マイヤーズ      ダイアン・クルーガー      クリストフ・ヴァルツ 【物語】  1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺さ....
13. イングロリアス・バスターズ  [ 佐藤秀の徒然幻視録 ]   2009年11月22日 22:49
公式サイト。クエンティン・タランティーノ監督、ブラッド・ピット、メラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダニエル・ブリュール、イーライ・ロス、ダイアン・クルーガー、ジュリー・ドレフュス、ロッド・テイラー、マイク・マイヤーズ、クロリス・リーチマン、サミュエ....
14. 「イングロリアス・バスターズ(INGLOURIOUS BASTERDS)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2009年11月23日 00:56
クエンティン・タランティーノがブラッド・ピット主演のナチ物おバカ映画を作ったと言うことなので早速見てきました。 第2次世
15. 「イングロリアス・バスターズ(INGLOURIOUS BASTERDS)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2009年11月23日 00:58
クエンティン・タランティーノがブラッド・ピット主演のナチ物おバカ映画を作ったと言うことなので早速見てきました。 第2次世
16. イングロリアス・バスターズ  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年11月23日 15:24
タランティーノ監督とブラピの映画、楽しみにしていたので公開日に観に行きました〜が・・・・・感想が遅くなりました・・・・・だって、だって、、、【story】ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナ(メラニー・ロラン)はランダ大佐(ク...
17. イングロリアス・バスターズ  [ とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver ]   2009年11月24日 20:07
この映画の秀逸な着眼点は、途中からナチス側が迫害される恐怖におびえる点だ。さらに、映画館の中にヒトラーらの幹部を集めて可燃性フィルムを使って劇場に火をつける。映画の中でナチス幹部を抹殺して、外に逃げたユダヤ人ハンターのハンス・ランダ大佐(クリストフ・ヴァ
18. 「イングロリアス・バスターズ」 料金返却してとは言いませんが・・・  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年11月24日 20:42
本作を観てつまらないと感じ、上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却
19. イングロリアス・バスターズ・・・・・評価額1650円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年11月29日 00:42
クエンティン・タランティーノと言えば、嘗て一世を風靡したサブカル系B級エンターテイメントを再解釈し、オマージュたっぷりに自分の世界の??.
20. 映画「イングロリアス・バスターズ」  [ おそらく見聞録 ]   2009年11月29日 16:58
監督:クエンティン・タランティーノ(皆のタラちゃん) 出演:ブラッド・ピット(◎)メラニー・ロラン(素敵)クリストフ・ヴァルツ(断然素敵!) 出演:ダニエル・ブリュール イーライ・ロス ダイアン・クルーガー ジュリー・ドレフュス  ナチス兵を残虐に...
21. イングロリアス・バスターズ お金返していらんてぃーの ってか払ってないてーの…  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2009年11月30日 00:50
【 69 -13- 1ヶ月フリーパスポート=17 】 上映前から話題性たっぷりで、そのうえ上映開始後1時間以内に退席した観客には鑑賞料金を返却するという“面白さタランかったら、全額返金しバスターズ!”なんてワケわからんキャンペーンを張るからますます話題沸騰だった。(タ...
22. イングロリアス・バスターズ  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年11月30日 16:00
イングロリアス・バスターズ’09:米 ◆原題:INGLOURIOUS BASTERDS◆監督: クエンティン・タランティーノ◆出演: ブラッド・ピット 、 メラニー・ロラン 、 クリストフ・ヴァルツ 、 ダニエル・ブリュール 、 イーライ・ロス 、 ダイアン・クルーガー 、 ジュリー・ドレフ...
23. 名誉なき野郎ども〜『イングロリアス・バスターズ』  [ 真紅のthinkingdays ]   2009年12月01日 19:00
 INGLOURIOUS BASTERDS  第二次大戦末期、ナチ占領下のパリ。「ユダヤ・ハンター」の異名を取るハンス ・ランダ大佐(クリストフ・ヴァル??.
INGLOURIOUS BASTERDS 評価:70点 悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。 【監督】クエンティン・タランティーノ 【脚本】クエンティン・タランティーノ 【出演】ブラッド・ピット/ダイアン・クルーガー/クリストフ・ヴァルツ/メラニー・ロラン/ミヒャエル....
25. イングロリアス・バスターズ 2009-53  [ 悠久の華美 ]   2009年12月02日 19:55
良く考えられて作られてる映画だと思う、そのまま1本の映画として公開したら今と同じ評価が出来たかな?この映画5部構成になってて、その1章...
26. ★「イングロリアス・バスターズ」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年12月03日 04:03
今週の平日休みは、貯まってる鑑賞ポイントを使ってタダ観で2本。 その2本目。 タランティーノ監督作史上最高のヒット作となってるらしい本作・・・ ブラピが主演のヒトラー退治ものだけど・・・ 映画製作系のストーリーなところが、タラちゃんらしいのか???
27. イングロリアス・バスターズ  [ Yuhiの読書日記+α ]   2009年12月06日 11:39
クエンティン・タランティーノ監督とブラッド・ピットがタッグを組んで話題になったアクション大作。キャストはメラニー・ロラン、クリストフ・ヴァルツ、ダイアン・クルーガー、ダニエル・ブリュール他。 <あらすじ> 1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で、家族を虐...
28. 「イングロリアス・バスターズ」という映画を分類するなら「映画...  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2009年12月06日 17:45
西部劇のようなオープニングであるが、西部劇ではない。戦争映画の様相を呈しているが、戦争映画といえるような場面はほとんどない。この映画のほとんどの場面を占めるのは会話である。会話劇というジャンルがあるとすれば、この映画は「会話劇」というべきであろう。何か...
29. 「イングロリアス・バスターズ」  [ クマの巣 ]   2009年12月06日 19:47
「イングロリアス・バスターズ」、観ました。 第二次大戦下のフランスを舞台に、恐るべきナチスドイツと、ユダヤ系アメリカ人で作られた...
30. イングロリアス・バスターズ/Inglorious Basterds  [ いい加減社長の日記 ]   2009年12月06日 23:19
3週間くらい前に観て、ほったらかしにしてましたが^^; 翌日から関西でオフ会というのに、レイトショーで「イングロリアス・バスターズ 」を鑑賞。 「UCとしまえん 」は、平日のレイトショーだし、少なめかな。 「イングロリアス・バスターズ 」は、大きめのスク...
31. イングロリアス・バスターズ  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年12月14日 15:53
悪名こそ、彼らの名誉(グロリアス)。 【関連記事】 イングロリアス・バスターズ(ブラッド・ピット) 壁紙1 イングロリアス・バスターギ..
32. イングロリアス・バスターズ  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2009年12月20日 07:32
 「イングロリアス・バスターズ」を銀座のTOHO日劇で見ました。  この映画は、前作の「デス・プルーフ」が大変面白かったQ.タランテーノ監督の最新作であり、また「ベンジャミン・バトン」で好演したブラッド・ピットが主演しており、さらには雑誌で特集されたり(雑...
33. 「特攻大作戦」から「イングロリアス・バスターズ」へ  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2009年12月27日 11:04
「イングロリアス・バスターズ」から思い出す1本として「特攻大作戦」がある。リー・マーヴィン主演、ロバート・アルドリッチ監督の戦争アクションである。クライマックスはナチ高官たちが集まる館を襲撃して彼らを殲滅する。そのやり方を「イングロリアス・バスターズ」...
34. 映画『イングロリアス・バスターズ』を観て  [ KINTYRE’SDIARY ]   2010年02月13日 17:46
9-64.イングロリアス・バスターズ■原題:InglouriousBasterds■製作年・国:2009年、アメリカ■上映時間:152分■鑑賞日:12月19日、吉祥寺スカラ座(吉祥寺)■予告編□監督・脚本・製作:クエンティン・タランティーノ□製作:ローレンス・ベンダー□製作総...
35. 【映画】イングロリアス・バスターズ…思っていたよりも普通(寄り)で良い感じ。  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年07月21日 21:14
{/kaeru_rain/} 現在、外は凄い雨{/kaeru_rain/}です{/face_acha/} そんな中、先ほど夜勤から帰宅してきました。 三週間ぶりの夜勤(久しぶりの夜勤)だったので、ちょっと眠いし{/face_hekomu/}体調も少し変でした{/face_hekomu/} しかし、お仕事はあんまり忙しく無かった...
36. 『イングロリアス・バスターズ』'09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年12月22日 00:14
あらすじ1941年、ナチス占領下のフランスの田舎町で家族を虐殺されたユダヤ人のショシャナはランダ大佐の追跡を逃れる。一方、“イングロリアス・バスターズ”と呼ばれるレイン...
37. イングロリアス・バスターズ  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2011年09月12日 00:05
2009年11月上映 監督:クエンティン・タランティーノ 主演:ブラッド・ピット  名誉なき野郎どもの復讐が始まる!!・・・・・・いいねぇ。実にタランティーノ節が出てたw...

この記事へのコメント

1. Posted by たいむ   2009年11月22日 08:37
こんにちは〜
マイクは私もわかりませんが、サミュエル・L・ジャクソンは”天の声”だそうですよ(^^)

良くも悪くもタラ作品。
私も愉しめた方です(^^)
2. Posted by にゃむばなな   2009年11月22日 14:17
そうそう、良くも悪くもQT節だからこそ、評価も大きく分かれそうですね。

でもQT好きには本当に面白い映画だったんですけどね。
3. Posted by 由香   2009年11月23日 15:27
こちらにもお邪魔します♪

返金を希望した人はいるのでしょうかね?
どのくらい出たのか知りたいところです。

好みの分かれる映画だなぁ〜と思って観ていました。
タランティーノらしいなぁ〜とは思いましたが、万人受けする作品ではないですよねぇ・・・
4. Posted by えめきん   2009年11月23日 23:05
たいむさん、コメントどうもです。

>マイクは私もわかりませんが
予告を見直して思ったんですが、予告で「彼らの名はバスターズ」とか言ってる将校がマイク・マイヤーズのような気がします。なんか面影があるような・・・

ジャクソンは天の声なんですか。個性的な声なのに気付かなかった。まだまだ修行が足りません。



にゃむばななさん、コメントどうもです。

タランティーノの良い所がいっぱい詰まった映画ですが、それを普段映画を観ないブラピ目当ての人達がどう評価するのか気になりますね。それを知るためにも、返金キャンペーンをどれくらいの人が利用したのか知りたいですね。
5. Posted by えめきん   2009年11月23日 23:09
由香さん、コメントどうもです。

この映画で返金キャンペーンを敢行するのはかなり冒険だった気がします。好意的に見ても万人受けする内容じゃありませんしね。

ロッテリアの返金キャンペーンは、返金者が0.2%だったそうです。この映画の場合は0.5%くらいかな、なんて予想してます。
6. Posted by Ageha   2009年11月27日 00:39
タラ2作目のAgehaさんは(笑)
映画は見るが邦画が多いし
俳優で作品選ぶから
トーゼンブラピ目当て。

でも、面白かったです。完全に脇役なのに(!)
スゴくおいしい立ち位置(笑)


ウゲーなシーンは多かったですけど。

多言語が飛び交う事にワクワクする映画て珍しい。
ミルクでドキドキする映画も珍しい。


ニコニコするほどコワいランダ大佐ナイス。
最後は何故かアホでしたが。(笑)
7. Posted by えめきん   2009年11月27日 07:30
Agehaさん、コメントどうもです。

ブラピは完全に脇役でしたね(笑)。でもそんな境遇にも腹を立てる事無く、嬉々として映画に参加するブラピの姿勢は非常に共感がもてます。

>最後は何故かアホでしたが。(笑)
ランダ大佐は誰よりも常識人だったのかもしれませんね。敗北濃厚になると真っ先に裏切ってましたし。だからこそ、常識の通用しないバスターズの行動が読めなかった。そんな感じだと思います。
まぁ、バスターズの異常性を知っている観客からはアホにしか見えませんけど(笑)。
8. Posted by ノラネコ   2009年11月29日 00:47
タランティーノはジャンルムービーを解体して、自分の世界に再構築するのが得意な人ですが、しばしば「俺って凄いマニアックでしょ」という主張が強すぎる感があったのですが、これはバランスが良かったです。
今までの作品は正直人に薦め難かったし、私自身もマンネリを感じてましたけど、この作品で一皮剥けたように思います。
メラニー・ロランをフィーチャーしてくれたのは大金星でした。
9. Posted by えめきん   2009年12月02日 07:27
ノラネコさん、コメントどうもです。

これまでのタランティーノ作品に比べるとかなり抑えた感はありましたが、それでも持ち味をしっかり残してくれていて嬉しかったですね。タランティーノ入門用作品として最適かもしれません。

メラニー・ロランは本当に大当たりでした。彼女といいゾーイ・ベルといい、タランティーノは無名だった人を輝かせてくれます。
10. Posted by ミツ   2009年12月04日 20:40
こんばんは!

頼むからヒットしてくれー!とは願っていましたが、まさかここまでとは思いませんでした(勿論、本国アメリカでの話)。しかもオスカーにすら食い込むのでは?とまで言われてますからね。まぁ現実的には、どの部門にせよノミネートさえすれば上出来くらいだとは思いますが。けれど、そう噂されるほどの評価までされているという時点で、もう満足、嬉しい限りです。

個人的にも楽しめましたけど、『キル・ビル』、『グラインドハウス』での暴走で本格的にハマったクチなので、今回はそれらほどには……って、ところですけどね。でもアレらを繰り返していたら、タランティーノの(商業的な意味での)立場が危うくなりそうなので、ガッカリはしていませんが(笑)
11. Posted by えめきん   2009年12月06日 08:39
ミツさん、コメントどうもです。

アメリカではベスト更新の大ヒットでしたが、日本ではやはり苦戦していますね。本来の暴走っぷりを発揮したらヒットは望めなかったでしょうが、そっちの路線もしっかり続けて欲しいです。

>(商業的な意味での)立場が危うくなりそう
そうならないために、今後はメジャー級の作品では今回くらい押さえた路線で、個性爆発の暴走作品は規模の小さい単館系で製作するのがいいかもしれませんね。
12. Posted by oguogu   2011年09月12日 00:16
4 TB&コメントさせてもらっちゃいます〜。
やっぱ書いちゃいますよね「タランティーノ節」w
私も使いました。
結構彼らしさが顕著に出てますよねぇ。

 最近ドイツではネオナチって言うのがいるんですよね?
彼らに聞いてみたいです。
この映画の評価w
タランティーノが暗殺リストに載ってるかもw
13. Posted by えめきん   2011年09月20日 23:07
oguoguさん、コメントどうもです。

タランティーノほど自分の映画に「色」のある監督もなかなかいないですよね。次回作もかなりぶっ飛んだ作品らしいので楽しみです。

>タランティーノが暗殺リストに載ってるかもw
そうなったら我々映画ファンが全力で守りましょう!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔