2009年12月20日

大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE3

d9dba8b1.jpg

宇宙牢獄に捕われていたウルトラマン
ベリアルが脱獄した。邪悪な力を持つ
ベリアルはウルトラ戦士達を圧倒し、
光の国の力の源であるプラズマ
スパークを強奪した。光の国は闇に
閉ざされ、唯一残されたメビウスは
怪獣使いの青年・レイに助けを求める。
一方ベリアルは宇宙を支配すべく、
怪獣墓場で100の怪獣を蘇らせた。


ウルトラマンシリーズのスピンオフ作品で、怪獣同士のバトルを
主題にしたTVシリーズ『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル』と
本家ウルトラマンシリーズがコラボレーションした映画。
世界的映画メーカー・ワーナーによる配給、初の完全悪役
ウルトラマン・ベリアルの登場、それに対抗する新たなヒーロー
ウルトラマンゼロ、つるの剛士や杉浦太陽らウルトラマンと
縁のあるタレントの起用、小泉純一郎元総理の声優出演(以外に
出番が多くてビックリ)、バラエティ番組『めちゃ×2イケてるッ!』
からプレッシャー星人がゲスト参戦など、とにかく公開前の話題が
絶えない映画でした。小泉元総理やプレッシャー星人はやり過ぎ
だと思うけど、こういう作品の内容に直結した宣伝は大成功だった
ようで、公開館数が少ないながらもヒットを飛ばしています。僕も
観に行った時は、子供達で劇場がいっぱい。子供にちゃんと
受け入れてもらえているのが解かって非常に嬉しかったです。

冒頭からウルトラ戦士全員を敵に回して大立ち回りを繰り広げる
ベリアル。いきなりの見せ場に大興奮しました。それにしても
ベリアル強過ぎでしょう。100人以上の名もないウルトラ戦士
だけでなく、主役クラスのウルトラマンが十数人も集結して
いるのに、いとも簡単にそれらを圧倒するんですから。ちなみに
僕の好きなウルトラマンマックスも瞬殺。せっかくのスクリーン
デビューだったのに。
その後も、ドラマパートを完全放棄したバトル重視のストーリー
進行。大人にはちょっと物足りないかもしれませんが、子供は
大満足だったようで、周りの子供達は終始はしゃいでました。

特撮面はこれまで以上にCGを多用しています。特に背景は
ほとんどの場面で合成らしく、人物が少々浮いていました。
演出も実写よりアニメに近く、いかにも現代風のウルトラマン
といった感じ。まぁ、100体の怪獣が暴れまわるなんて無茶を
するにはCGに頼るしかないでしょうね。

CGに馴染めないお父さん世代には、懐かしの怪獣達の活躍が
一番の見所でしょう。僕は特に3体のカプセル怪獣が見事
敵怪獣を撃退するシーンに感動してしまった!(笑)

今回は上記の通り子供達でいっぱいの劇場で観賞したんですが、
子供達が喋る喋る。いや、不満がある訳じゃないですよ。子供達が
楽しんで観るのが一番大事なことですし。むしろ今回は子供達の
声が聞けて嬉しかった。人気キャラクターが登場するたびに
「ウルトラマンだ!」「ゾフィーだ!」と声を上げる子供達。
ウルトラマンはやっぱり子供達のヒーローなんだなぁと実感する
ことができました。まぁクライマックスの怪獣バトルの時は、
ウルトラマンそっちのけでプレッシャー星人探してましたけど(笑)。
それとウルトラマンダイナの人間体アスカ・シンが出てきた時は、
みんなが「つるのだ!」と叫んでました(笑)。ダイナって
呼んであげようよ。



e5125aspaceodyssey at 23:09│Comments(2)TrackBack(7) 映画のレビュー・た行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [映画『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2009年12月24日 03:59
☆一緒に観に行く予定だった甥に振られた私は(関連エントリー←クリック!)、フリーチケットもあったので、大人単身で乗り込んだ^^;  この作品は、「ウルトラマン」シリーズを熟知している者が、練って作り上げた、なかなかに素晴らしい物語であった。  M78星雲...
2. 大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE  [ 象のロケット ]   2009年12月24日 22:13
地球から300万光年の彼方、ウルトラマンの故郷、M78星雲「光の国」。 封印されていた邪悪な戦士ウルトラマンベリアルが脱獄し、人工太陽プラズマスパークのコアを強奪。 輝きを失った「光の国」は、氷に閉ざされてしまった。 光の超人ウルトラマンたちの銀河の命運を賭け...
3. 「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」 ネクスト・ジェネレーション  [ はらやんの映画徒然草 ]   2009年12月24日 22:59
さてさて「仮面ライダー」に引き続き、「ウルトラマン」です。 我ながら物好きな・・
 さて,前置きが長くなりすぎてしまったので別稿となりました「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」の感想等に早速入りたいと思います。
5. ultra galaxy legend:  [ fantasia*diapsida ]   2009年12月30日 09:27
『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』 "Mega Monster Battle: Ultra Galaxy Legend The Movie"(2009年, 日本, 坂本浩一:監督)遥か未来を舞台に、ついに光の国や宇宙をかけた物語が生まれた。100体を超える怪獣軍団、歴代のウルトラ戦士、ウルトラの父母の威厳、史上...
6. 『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』 映画の原点とは?  [ 映画のブログ ]   2010年01月04日 19:36
 東京大学の講義「マルチメディア概論」をまとめた岡田斗司夫氏の著書『東大オタキングゼミ』に、次の一節がある。   映画の原点ってい??.
7. 【映画】大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE…の記事と大阪出張とか色々  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年07月10日 00:03
{/hiyoko_cloud/} 数日前の記事で「明日はちゃんと更新したいなぁ…」と書いたけど、結局数日間ブログを放置したピロEKです{/face_ase2/}{/ase/} ここのところ(主にお仕事が)忙しかったんですよね{/face_hekomu/} 先週の水曜日。2010年6月30日から翌日7月1日にかけては...

この記事へのコメント

1. Posted by hito   2009年12月22日 17:05
ベリアル強すぎですよね(笑)
あれだけ強かった筈のウルトラマンたちがバタバタ倒されていくービックリでした。
そしてゼロも強すぎ!
あれじゃあ他のウルトラマン立場がないのでは?ってちょっと心配になってしまいました。

私の見た回のウルトラマンもとても賑やかでー
知っている怪獣たちを見つけては「○○○だー」とか叫んでいました。
男の子はやっぱりヒーローが好きなんですね♪
2. Posted by えめきん   2009年12月23日 22:42
hitoさん、コメントどうもです。

ベリアルとゼロの強さを強調するのは解かるんですが、そのせいでゾフィーやジャック、エースなどの大御所の見所がなくなってしまったのは残念です。

>男の子はやっぱりヒーローが好きなんですね♪
最近の子供はませてると思ってましたが、こうして子供らしい部分もしっかり残っている事が解かって嬉しいです。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔