2009年12月27日

アバター5

3a4e24ae.jpg

緑に覆われた惑星パンドラ。この自然
豊かな惑星に進出した人類は、地下に
眠る貴重な資源を手に入れようとして
いたが、原住民族ナヴィとの対立に
よって計画は滞っていた。元海兵隊員
のジェイクは、死んだ双子の兄の代り
に、人間とナビィの結合体・アバター
の操縦者としてナヴィの文明に
溶け込む計画に参加する。


『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督による12年ぶりの
新作。キャメロンといえば『ターミネーター』シリーズや『エイリアン2』
などを手掛け、日本のSFアニメを手放しで絶賛する生粋のSF
マニア。そんな彼が『タイタニック』の成功で手に入れた地位で
20世紀FOXから莫大な制作費をむしりとり、自分で開発した
新たな3D技術を用いて生み出した「新世界」がこの映画です。

世間ではどうも「映像は凄いけどストーリーは今一つ」みたいな
評価がされているようです。確かにストーリーはお世辞にも捻って
あるとは言い難いし、環境破壊や資源目当ての侵略戦争を批判
した構成なども「キャメロンほどの巨匠ならそれくらいやって
当たり前」でしょう。
でも僕はこの映画に惜しみない賞賛を送ります。
映画を観ていて、僕はこの物語が映画よりもSF小説向けだと
感じました。外宇宙に存在する別世界やそこに暮らす異星人との
コミュニケーションは、SF小説ではよく出てくる設定です。異文明の
細かな描写や地球文明とのカルチャーギャップ、地球のそれとは
異なる生態系などの描写は、文章の方がより緻密に描写する事が
出来ます。なによりそれを映像化するには莫大なお金が
かかりますしね。
しかしキャメロンはそんな代物を本気で映画にしてしまった!
そこが本当に凄い。確かに話自体に新鮮味はないけど、世界観の
構築は正に完璧。細かな設定の説明はしっかりやってくれているし、
主人公がナヴィの文化に受け入れられるまでの過程も実に細かく
描かれています。惑星の自然が(ネタバレ反転)[ある種のネット
ワークで繋がっていて、それによって集合意識体が構築
されている
]という設定も実にSF小説的発想だと思います。
ストーリー以外に目を向ければ、パンドラに生息する動植物の
生態、美しい大自然の光景など、細かな部分まで一切妥協して
いないのがよく解かります。ここに小難しい物語を盛り込んだり
したら、観客の頭の容量を軽くオーバーしてしまったでしょう。

映像技術も正に革新的。今回は名古屋に初上陸したIMAXシアター
で観賞しましたが、そのおかげで『アバター』の世界により深く没頭
することができました。3Dの表現も素晴しく、主人公がイクラン
(飛竜)を手に入れるシーンなんかは、高所恐怖症の人はヤバイ
んじゃないかと思うほどの臨場感です。
3DだけじゃなくCGキャラクターの造形も驚異的。『ロード・オブ・
ザ・リング』のWETAデジタルと『スターウォーズ』のILMという
2大デジタル工房がタッグを組んだCGは正に驚愕の一言。
CGキャラクターがバッチリ「演技」してるんですよ。さらにIMAXの
高画質のおかげで、ナヴィの額に滲む汗の一粒一粒に光が反射
している様子まで確認することができました。CG技術もここまで
来たのかと、ただただ感心するばかりです。

SF映画が新たな領域に踏み込んだ事を見せ付けてくれた傑作。
これから観に行く人は是非3Dで。IMAXで観られる環境に
ある人は是非IMAXで。「もう2Dで観ちゃったよ」という人は
是非是非もう一度3Dで体感してみてください。



e5125aspaceodyssey at 21:14│Comments(14)TrackBack(54)映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アバター  [ 悠雅的生活 ]   2009年12月27日 21:41
3D 字幕版
2. 劇場鑑賞「アバター」  [ 日々“是”精進! ]   2009年12月27日 21:51
アバター オリジナル・サウンドトラック/サントラ「アバター」を鑑賞してきました時間の都合上、3Dの吹き替え版を。3Dは目が疲れるので、吹き替えでちょうど良いか・・・?今年最後の劇場鑑賞作品。「ターミネーター」「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督...
3. アバター  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2009年12月27日 22:02
 『観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。』  コチラの「アバター」は、「タイタニック」のジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの新作となる12/23公開のSFアドベンチャーなのですが、3D特別前夜祭で早速観て来ちゃいましたぁ〜♪  ...
4. アバター (3Dタイ語字幕版) / AVATAR  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2009年12月27日 22:27
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 地球に似た青い星、パンドラ。この世界観が圧倒的に凄い{/ee_3/} ジェームズ・キャメロン監督、構想14年 製作4年を費やした最新SF超大作{/ee_3/} タ...
5. アバター・・・・・評価額1800+円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2009年12月27日 22:38
言葉が出ない・・・スゴ過ぎる。 「アバター」は、劇場用の長編映画としては「タイタニック」以来実に12年ぶりとなるジェームス・キャメロン??.
6. アバター  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2009年12月27日 23:37
今年最後の劇場鑑賞です―【story】22世紀、人類は地球から遠く離れた衛星パンドラで≪アバター・プロジェクト≫に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体“アバター”を作ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘...
7. ★「アバター」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2009年12月28日 00:22
今週の平日休みは、23日祝日公開の前夜祭という事で上映されてた本作を。 さすがに話題作だけあって、平日PM9:30〜の回だけど、 7割くらいの入り。 3D字幕版の鑑賞で、レイトショウ価格+300円の1500円で鑑賞。
8. 「アバター」(3D・字幕)みた。  [ たいむのひとりごと ]   2009年12月28日 09:36
はじめて”3D”にて鑑賞!前売券や割引券、サービスデー(タイム)でも「+300円」するだけでOK!と制度が変わらなかったらきっとまだ観ていなかっただろうし、業界全体で頑張ってくれたことを評価したい。そ
9. アバター  [ Akira's VOICE ]   2009年12月28日 10:15
かつてない規模のウルルン滞在記。  
10. 「アバター3D」先住民の心を知った先にみた本当に守るべきもの  [ オールマイティにコメンテート ]   2009年12月29日 00:39
「アバター3D」はタイタニックのジェームズ・キャメロン12年ぶりの監督作品で地球から5光年離れた衛星で貴重な資源獲得を目指す地球人が先住民であるナビィを取り込もうナビィと同じ生命体であるアバターで取り込もうと接するが、抗戦派の攻撃で交渉は決裂しアバターで接し....
11. 『アバター』 ロジャー・ディーンの驚異の世界  [ 映画のブログ ]   2009年12月29日 03:56
 【ネタバレ注意】  この日が来ると誰が想像し得ただろう。  ロジャー・ディーンの流麗なイラストレーションの世界が、映像になって動の..
12. 『アバター』  [ めでぃあみっくす ]   2009年12月29日 13:37
これぞジェームズ・キャメロンとリプリーが融合した夢の「アバター」。そしてジェームズ・キャメロン作品の「アバター」であり、彼のヲタクぶりを具現化した「アバター」でもある、まさに最高傑作の名に相応しい映画でした。正直、映画を見終わったあと、「ジェームズ・キャ....
13. アバター  [ to Heart ]   2009年12月29日 22:08
観るのではない。そこにいるのだ。 もうひとつの体。もうひとつの運命。 原題 AVATAR 製作年度 2009年 上映時間 162分 監督/脚本 ジェームズ・キャメロン 音楽 ジェームズ・ホーナー 出演 サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガーニー・ウィーヴァー/スティーヴン・ラ...
14. 映画『アバター』観賞〜面白かったけど・・・・。  [ コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ ]   2009年12月30日 17:01
 ジェームズ・キャメロン監督作の映画『アバター』を観賞しました。  「『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督」という宣伝文句も聞きましたけど、「『アビス』のジェームズ・キャメロン監督」って感じの映画かな・・・。(パンドラの夜光植物とか神秘的な雰囲気が...
15. アバター  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2009年12月31日 00:37
アバター’09:米 ◆原題:AVATAR◆監督・脚本・製作: ジェームズ・キャメロン「タイタニック」「ターミネーター」1、2 ◆出演: サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガーニー・ウィーバー、ミシェル・ロドリゲス ジョヴァンニ・リビシ スティーヴン・ラング ◆ST...
16. アバター  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2009年12月31日 02:42
もうひとつの体。もうひとつの運命。
17. 「アバター」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2009年12月31日 04:41
 (2009年・20世紀FOX/監督:ジェームズ・キャメロン) 「タイタニック」以来、12年ぶりのジェームズ・キャメロン監督によるSF超大作。 いやー、待たせてくれましたね。キャメロン監督。しかし待っ
18. 「アバター(AVATAR)」映画感想  [ Wilderlandwandar ]   2010年01月02日 01:55
ジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりの新作「アバター(AVATAR)」を見てきました。めがね使用者なので3Dメガネ使い
19. アバター 3D 融然として相容れ、怡然として共生す  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2010年01月02日 10:49
【1】 ガンバ大阪{/m_0025/}天皇杯2連覇やったーっヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪ で、夜は今年1本目の映画、再び「1ヶ月フリーパスポート」ゲットを目指すので、鑑賞マイルを今年からで貯め直したかったために、封切りしてからも年が変わるのを待っていた「アバター」を観に...
20. アバター・・・・・評価額1800+円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年01月03日 00:49
言葉が出ない・・・スゴ過ぎる。 「アバター」は、劇場用の長編映画としては「タイタニック」以来実に12年ぶりとなるジェームス・キャメロン??.
21. 「アバター」比べ  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年01月03日 00:49
あけましておめでとうございます。 元日の深夜に、 「アバター」の2D版を観賞。 これで3D版、IMAX3D版とあわせて3バージョン。 12月の後半かギ..
22. アバター IMAX 3D【字幕版】  [ 小部屋日記 ]   2010年01月03日 22:06
AVATAR(2009/アメリカ)【劇場公開】 監督・脚本・プロデューサー・編集:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/ラズ・アロンソ/シガーニー・ウィーヴァー/ミシェル・ロドリゲス/ジョヴァンニ・リビシ もうひとつの体、もうひとつの...
23. アバター  [ Movies 1-800 ]   2010年01月04日 02:12
Avatar (2009年) 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、スティーブン・ラング、シガーニー・ウィーバー 惑星パンドラを舞台に、人間と先住民ナヴィとの戦争を描くSFアクション映画で、パンドラに眠る貴重な鉱物資源を狙う企業に雇われ...
24. 「アバター」比べ  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年01月05日 18:10
あけましておめでとうございます。 元日の深夜に、 「アバター」の2D版を観賞。 これで3D版、IMAX3D版とあわせて3バージョン。 12月の後半かギ..
25. アバター  3D版  [ You got a movie ]   2010年01月05日 23:54
監督・製作・脚本 ジェームズ・キャメロン キャスト サム・ワーシントン      ゾーイ・サルダナ      シガニー・ウイーバー      スティーブン・ラング      ミッシェル・ロドリゲス ほか こんな極上のSFを長い間見たかった!。スタンリー・キ...
26. アバター/AVATAR(3D映画)  [ 映画を感じて考える??大作、カルトムービー問わず映画批評 ]   2010年01月07日 02:46
[アバター] ブログ村キーワードアバター(原題:AVATAR)キャッチコピー:観るのではない。そこにいるのだ。もうひとつの体。もうひとつの運命。製作:2009年(アメリカ)製作:20世紀フギ...
27. アバター  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2010年01月07日 13:52
【監督】ジェームズ・キャメロン 【出演】サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガニー・ウィーバー/スティーブン・ラング/ミシェル・ロ??.
28. あなたが見える〜『アバター』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年01月09日 14:23
 AVATAR  未来。車椅子の元海兵隊員ジェイク・サリー(サム・ワーシントン)は、事故死し た双子の兄の代わりに惑星パンドラへと向か...
29. アバター 2010-01  [ 悠久の華美 ]   2010年01月10日 14:44
あのジェームズ・キャメロン監督の作品、3Dの描写が凄い!って噂だけど、相棒が3D映画嫌いなんだよね・・・ボクもメガネ男子(←どこがギ..
30. アバター (サム・ワーシントンさん)  [ yanajunのイラスト・まんが道 ]   2010年01月10日 16:01
◆サム・ワーシントンさん(のつもり) サム・ワーシントンさんは、ジェームズ・キャメロン監督の最新作、映画『アバター』(AVATAR)にジェイク・サリー 役で出演しています。先日、3D版で鑑賞しました。●導入部のあらすじと感想
31. 映画「アバター」  [ FREE TIME ]   2010年01月11日 00:32
話題の映画「アバター」を3Dで鑑賞。
32. 「アバター」 キャメロンは映画業界の牽引車  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年01月11日 07:42
3D映画元年と言っていい2009年のオオトリを飾る3D映画はジェームズ・キャメロ
33. 『アバター』 AVATAR  [ *モナミ* SMAP・映画・本 ]   2010年01月11日 12:24
『クリスマス・キャロル』、『カールじいさんの空飛ぶ家』と、 3D映画のすごさは十分に知ってたけど、やっぱ実写の3Dは違う! こっち飛んでくるからね、破片とかがバンバン。 パンドラも、すごく美しい星。 恐ろしい獣や虫なのか何なのか分からない猛獣も住んでいるけ...
34. アバター  [ 犬・ときどき映画 ]   2010年01月12日 21:28
アバター[AVATAR] 今年1本目 <STORY> 惑星パンドラ、車いすの元兵士ジェイクはその動かない脚を治療してもらえることと引き換えに、パンドラの先住民ナヴィの肉体にリンクして、この星を侵略し鉱物資源を採掘するためにパンドラに乗り込んだ。 しかしナヴィの娘ネイティ...
35. ハリウッド版「もののけ姫」みたい。『アバター』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2010年01月13日 10:50
地球からパンドラという衛星にやって来た人間たちとその星の先住人の物語です。
36. 「アバター」は社会派作品か?  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2010年01月14日 07:38
映画「アバター」は何故、人類悪役という内容になったのであろうか。この映画からは先住民を虐殺してのアメリカ開拓、そしてベトナム戦争が連想できる内容になっているが、ジェームズ・キャメロン監督は、これらに対する批判メッセージとしてこの映画を作ったのであろうか...
37.  (映画)アバター(AVATAR)  [ ゼロから ]   2010年01月14日 23:04
アバターは、大人気で直ぐに満員になってなかなか見られませんでした。ようやく映画を見られましたが3Dの眼鏡を長くしていると軽い乗り物酔いになった感じでした。映像は、3Dだけあって冒頭の自然の美しさを実感出来ましたが、戦闘シーンになると3Dの良さが旨く生かさ...
38. 映画『アバター<2D>』(お薦め度★★★)  [ erabu ]   2010年01月15日 22:46
監督・脚本、ジェームズ=キャメロン。2009年米。SF映画。出演、サム=ワーシン
39. 何と闘っていくと言うのか?  [ FREE TIME ]   2010年01月16日 23:38
昨日、民主党の石川議員が逮捕されましたが、今日も小沢一郎幹事長の公設第一秘書が逮捕。 小沢幹事長の政治資金問題は、更なる展開へと発展していっていますね(汗)
40. アバター  [ モノクロのアニメ ]   2010年01月18日 14:46
西暦2154年。 ジェイク・サリーの双子の兄トミーは、地球からおよそ5光年離れた惑星パンドラへ旅立つ予定だった。そのためにインテリジェンスのトミーは、多くの知識を学んでいた。 だが出発予定の2週間前、トミーは不慮の事故で死亡する。 その代理として、ジェイ...
41. 「アバター」 3D新時代  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年01月21日 03:14
もし3D映画が、これからの映画新時代の幕開けなのだとしたら、もう新時代など来なければいい・・・・・
42. アバター 3D <ネタバレあり>  [ HAPPYMANIA ]   2010年01月26日 05:21
3D上映を観てきてんけど 映像がキレーのなんのって 素晴らしいぃぃ今まで観た3Dって 目の前に飛び出てきたり 自分が飛び回ってる感じで目が疲れたり 目が回りまくったりしたけど これは違って スクリーンにめっちゃ奥行きがあるねんっ 自分がその場面に入って...
43. アバターは宮崎アニメの3DCG実写版として勝手に認定!  [ JAP on the blog ]   2010年01月27日 13:36
とりあえず2Dのアバターを観てきた。 3Dを想定して奥行きを意識したといわれる映像が、 2Dでは逆に奥行きを感じなくなっているのは気のせいだろうか。 しかしどこまでが実写でどこからがCGか、 もうわからないぐらい緻密に描かれる映像は感動的だ。 たぶん3Dで観た...
44. シネマ『アバター』のめくるめくばかりの魅力  [ マダムNの覚書 ]   2010年01月30日 16:39
シネマ『アバター』の見所
45. 「アバター」  [ 心の栄養♪映画と英語のジョーク ]   2010年02月08日 12:58
遅ればせながらの3Dデビューです(^^ゞ
46. アバター  [ シェイクで乾杯! ]   2010年02月13日 17:36
アバター (ジェームズ・キャメロン 監督) [DVD]2009年度・米・162分 Avatar ■監督/脚本:ジェームズ・キャメロン ■出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーブン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョバンニ・リビシ 迷いましたが2...
47. 映画:アバター 3Dが実現する、驚異の「もうひとつ」の地球の自然世界。。。  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2010年02月13日 21:14
数年前、年末に「いちおう押さえなくちゃ.....」レベルで見に行き、これは「そうとうヤバイ」とあせった「タイタニック」 それはもう12年前のこと..... その監督が、満を持して送り出す3Dアドベンチャーと言えば、「映画」あるいは「劇場」の未来を占う意味でも、早々に劇...
48. 『アバター』’09・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ ]   2010年03月01日 23:40
あらすじ元海兵隊員のジェイクは、遥か彼方の衛星パンドラで実行される“アバター・プログラム”への参加を要請された・・・。感想アカデミー賞9部門ノミネート興行収入歴代1位超話題の映画の遅ればせながらの感想3Dって言っても、画面全体が3Dやなくて背景とかは普...
49. 【映画】アバター…3Dと字幕は相性が悪い?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年05月03日 09:19
昨日{/kaeru_rain/}はまたまた鳥栖プレミアムアウトレットに行ってきました{/car_pink/}{/dododo/} 今回は就職で関東に行く息子{/face_naki/}の普段着を買いに行くのが目的だったので、私の収穫は長袖Tシャツが1枚のみ{/face_acha/}{/down/} 帰りの古賀サービスエリアで食べ...
50. mini review 10461「アバター」★★★★★★★★☆☆  [ サーカスな日々 ]   2010年06月13日 02:22
『タイタニック』のジェームズ・キャメロン監督が12年ぶりに発表した、最新の映像技術を駆使して作り上げたアドベンチャー大作。ある衛星にやって来た人類と、その星にもともと住む者たちによる激しい戦闘を、迫力の最新3D映像で見せる。出演者は『ターミネーター4』のサム・...
51. アバター  [ mama ]   2010年08月26日 16:04
AVATAR 2009年:アメリカ 監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、ゾーイ・ザルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョバンニ・リビジ、ジョエル・デヴィッド・ムーア 22世紀、人類は地球から遠く離れた惑....
52. アバター−映画感想:2010−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2010年09月06日 23:44
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、他 評価:90点 青い顔をした異星人「ナヴィ」たち。 誰かに似ていると思ったら経済評論家の勝間氏に少し似ている。 それよりも会社の同僚の埴生にとにかくそっくりだ。...
53. アバター−映画感想:2010−  [ デコ親父はいつも減量中 ]   2010年09月06日 23:46
監督:ジェームズ・キャメロン 出演:サム・ワーシントン、シガニー・ウィーバー、ゾーイ・サルダナ、他 評価:90点 青い顔をした異星人「ナヴィ」たち。 誰かに似ていると思ったら経済評論家の勝間氏に少し似ている。 それよりも会社の同僚の埴生にとにかくそっくりだ。...
54. アバター  [ いやいやえん ]   2011年12月23日 10:00
いまだ見てなかった作品。レンタル開始日早々に借りてきて、母に貸したら一年半以上戻ってこなかったという…^;3D映画の先駆けですね。 この作品は、鑑賞者が一緒にパンドラの中へ入っていくような感覚の作品でしょ、最初は違和感ありまくりのナヴィ達にも自然と慣れ

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   2009年12月27日 22:26
シンプルなのに「新世界」を感じる。
まさに『マトリックス』と同じですね。

あの映画の代表的なキアヌが銃弾を避けるシーンの映像の撮り方も、原案はパラパラ漫画でしたからね。
2. Posted by ノラネコ   2009年12月27日 22:44
ストーリーに関しては私も同意見ですね。
これは体感する映画であり、同時にある種の神話的な構造を持っています。
複雑なストーリーや、捻った物語はかえって映画の魅力をスポイルし、楽しめるお客さんの幅を狭める事になってしまうと思います。
シンプルな物語に判りやすいテーマを込め、それを誰にでも理解できる体感という形で味わってもらう。
これがキャメロンの狙いではないでしょうか。
驚異的に作りこまれた世界観は何度観ても新しい発見があるでしょう。
マニアには、こちら方向のディープな楽しみもありますしね。
3. Posted by えめきん   2009年12月27日 22:55
にゃむばななさん、コメントどうもです。

新たな領域というのは複雑な構成の先にあるばかりではないですよね。『マトリックス』にしても、ストーリー自体をあまり複雑にせず世界観の説明に重点を置いたからこそ、一般の客層にも複雑な世界観を受け入れてもらえた訳ですし。



ノラネコさん、コメントどうもです。

物語をシンプルにすることで構築されたパンドラの世界を存分に体感させるというのがキャメロンの狙いというのは間違っていないでしょうね。それにたとえ骨格の話が単純でも、これだけ膨大なディテールに彩られていれば何の不満もありません。
もう一度くらいIMAXで観て、より細かな部分まで堪能したいですね。
4. Posted by 由香   2009年12月27日 23:43
こんばんは〜♪

>話自体に新鮮味はないけど、世界観の構築は正に完璧
私もそう思いました!
鑑賞前は、青い人を見せられて感情移入出来るだろうか、、、と思っていたのですが、まさに杞憂で、どんどんナヴィに魅せられ、パンドラの世界にハマっていきました。
映像は吸い込まれるように美しかったですね〜
シンプルでメッセージ性のあるお話もとても良かった!
年末にいい映画が劇場鑑賞出来て良かったです♪
5. Posted by たいむ   2009年12月28日 09:43
こんにちは!
この物語の設定って、これまでの逆なんですよね。人間が人間のまま侵略者となっていて、世の不条理を語る、みたいな。
エイリアン=人間、って本当は笑えない設定なんですけど、一番リアルっぽい(^^;

今度はSF大作ど真ん中な作品を観てみたいですね。

6. Posted by えめきん   2009年12月28日 19:56
由香さん、コメントどうもです。

僕はSF大好きなので、異生物や非人間でも、人間らしい描写さえあれば感情移入で来ちゃうんですが、それでも今回の感情移入の度合いは半端じゃなかったですね。司祭のオバサンが泣きながら主人公達に助けを求めるシーンはグッときました。



たいむさん、コメントどうもです。

>エイリアン=人間
異星人から観れば地求人の方がエイリアンというのは、アメリカ映画ではなかなかお目にかかれない設定ですよね。さらにこの映画では、「自然から観れば人類は侵略者」という面も強調していたのが印象的です。
ここまで明確に現代文明(ひいてはアメリカ)を批判する姿勢、そしてそれをこんな大作でやってしまうキャメロン監督には感服します。
7. Posted by 将軍   2010年01月01日 01:53
今日3Dで見てきました。
ストーリーはビックリするくらいシンプルでしたが、
あくまでも映像で体感してもらえるようにあえてシンプルにしたのだろうと思いました。
字幕で見たのですが、字幕を読みながらだと素直に映像に集中できない感じはしました。
ナヴィのヒロインもいろんな感情を見せるにつれて、
どんどんかわいく見えてきました。
体つきもよく見るとけっこうエロかったしwww
ナヴィ達の繊細な表情や、森林やクリーチャー達の美しさも素晴らしかったです。
次回作は日本のSFアクション漫画「銃夢」らしいのでこちらも楽しみです。これも3D上映らしいですが。
8. Posted by えめきん   2010年01月04日 21:49
将軍さん、コメントどうもです。今年もよろしくお願いします。

ナヴィの女性は何気にエロかったですよね(笑)。服なんてほとんど着てないようなものだし、激しいアクションをするとチラリが頻発しますし。人間に近い体型でも、表皮や顔があれだけ人間と離れていれば、露出があってもレーティングが上がる事はなかったんでしょうね。

>次回作は日本のSFアクション漫画「銃夢」
「銃夢」はいつごろ公開ですかね。こだわりつつも早めに作ってもらって、早く「アバター2」に着手して欲しい気もします。
9. Posted by メビウス   2010年01月07日 13:53
えめきんさんこんにちは♪

初3D鑑賞という事もあって自分も本作の映像表現にはかなり圧倒されてしまいましたが、それ以外にもツボにはまる箇所がたくさんあったので、自分もかな〜りの絶賛モノでございました。

確かに内容はありきたりな所がありますけども、そう感じたのはおそらく上映時間の都合上もあるんじゃないかと思いますし、キャメロン監督もやむにやまれずカットしちゃった部分とか多いんじゃないでしょうか?(万人受けする作品にしたかったとも思いますし)
それにもともとは3時間以上だったというのも聞きましたので、もし『沈まぬ太陽』のようにインターミッション入れてくれるなら、個人的には3時間以上もアリでしたねぇw
10. Posted by えめきん   2010年01月07日 22:16
メビウスさん、コメントどうもです。

2時間40分の3Dも大変でしたが、3時間超となると本気でしんどそうですよね。『沈まぬ太陽』はインターミッションがなくても大丈夫でしたが、さすがに3時間の3Dだと20分くらい休憩したいです。

もしかしたら、続編では3時間越えたりするんでしょうか。ちょっと心配です。
11. Posted by ノルウェーまだ〜む   2010年01月21日 08:12
えめきんさん、こんばんは☆
私は既に3D映像の時点で、頭の容量をオーバーしてしまったようで、残念ながら脳が受け付けてくれませんでした。
選り好みを言っているわけではなく、体質的に3Dが合わない人もいることを、今後3Dしか撮らないと言っているキャメロン監督に、いつか知ってもらえたら〜と思ってしまいました。
12. Posted by えめきん   2010年01月22日 22:51
ノルウェーまだ〜むさん、コメントどうもです。

ノルウェーまだ〜むさんを含めて、3Dに馴染めない人はやはり結構いるみたいですね。
2Dと3D、両方が一緒に進歩していって
欲しいですね。

>キャメロン監督に、いつか知ってもらえたら
キャメロン監督のことだから、「だったらどんな人でも楽しめる3D技術を開発してやる」って言いそうですね(笑)。
13. Posted by シムウナ   2010年02月14日 18:50
TB有難うございました。
IMAX 3D版の最高峰環境で観賞しました。
革新的な映像表現に今後の映像技術の先駆けに
なりそうな作品でした。
この作品がヒットしたおかげで3Dテレビの認知度が
上がりそうです。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
14. Posted by えめきん   2010年02月18日 17:17
シムウナさん、コメントどうもです。

やはりIMAXだと迫力が違いますよね。次は『アリス・イン・ワンダーランド』ですが、『タイタンの戦い』も是非IMAXで上映して欲しいです。

3Dテレビも早く普及して欲しいですね。地デジ対応テレビをまだ買っていないので、アナログ放送終了前にリーズナブルな値段になってくれると嬉しいんですが(無理)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔