2010年04月10日

シャッターアイランド3

2d7a03ed.jpg

精神障害を患う犯罪者を収容する
孤島・シャッターアイランド。そこで
一人の女性患者が忽然と姿を消した。
連邦保安官のダニエルズは捜査の
ために島を訪れるが、彼には捜査
以外にある目的があった。
脱出不可能の監獄島で女性はどこに
消えたのか。ダニエルズが探す
レディスという男は何者なのか。


マーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの4度目の
タッグ作。この映画、本当は去年の10月に公開されるはず
だったんですが、当時『インセプション』の撮影中だった
ディカプリオがプロモーション活動に参加できないという理由から
公開延期になった経緯があります。そんな訳で、公開を伸ばして
精力的にプロモーション活動を行った結果、アメリカでは大ヒット
を記録しました。

僕が予告を観て期待したのは、「犯罪者だらけの絶海の孤島で
消えた女性を探し出すミステリー」。中盤までは理想通りの展開で、
ディカプリオ演じる主人公ダニエルズが、精神病院のスタッフや
患者から情報を得ながら密室から忽然と消えた女性を捜索して
いきます。
しかし話が進んでも捜査の方は一行に進展せず、女性が
どうやって密室から逃げ出したのか一切解明されないまま、
ダニエルズの妻の死の秘密やらレディスという謎の男の消息やら
ダニエルズがシャッターアイランドにやって来た理由やら、新しい
謎が次々出てきます。

そして最後に明かされる事件の真相。この真相自体はそこまで
嫌いな展開じゃないし、ビックリ感もあると思うけど、このオチの
せいで謎のほとんどが無意味になってしまうんですよね。
特に密室から女性が消えたトリックを完全に棚に上げてしまって
いたのが気に入らないです。

普通に面白かったとは思いますが、謎解きミステリーとしてではなく
サイコサスペンスとして観るべきでしたね。もっと大胆な演出を
施して、いかにも精神病棟って感じの雰囲気を出しても
よかったように思います。



e5125aspaceodyssey at 21:47│Comments(9)TrackBack(23)映画のレビュー・さ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. [映画『シャッターアイランド』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年04月11日 09:03
☆忙しいので、短い感想です、スンマソン。  私は、この作品の「中くらいの謎の構造」を、あまりにも煽るかのような宣伝のやり方に、やや不満を抱きながら観た。  観る前から、監督がスコセッシである限りにおいて、あまりにも非現実的な物理トリックはなかろうと思って...
2. シャッターアイランド  [ Akira's VOICE ]   2010年04月11日 10:12
謎はたいした事ないが, ディカプリオはたいした事ある。  
3. シャッター アイランド  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2010年04月11日 11:40
 アメリカ  ミステリー&サスペンス  監督:マーティン・スコセッシ  出演:レオナルド・ディカプリオ      マーク・ラファロ      ベン・キングズレー      ミシェル・ウィリアムズ 【物語】  精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター ア....
4. 劇場鑑賞「シャッターアイランド」  [ 日々“是”精進! ]   2010年04月11日 11:56
オリジナル・サウンドトラックシャッターアイランド「シャッターアイランド」を鑑賞してきましたマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオの4度目のタッグとなるミステリー・サスペンス。「ミスティック・リバー」の原作者デニス・ルヘインの手によるトリッ...
5. シャッター アイランド  [ 心のままに映画の風景 ]   2010年04月11日 13:56
ボストンの遥か沖合に浮かぶ孤島“シャッター アイランド”。 厳重な監視の下、精神を患った犯罪者を収容するアッシュクリフ病院から、レイ...
6. 『シャッターアイランド』  [ めでぃあみっくす ]   2010年04月11日 17:03
思い込みは正せない。この一言に尽きる映画でした。 予告編から謎解きの映画かと思っていたのですが、実はホニャララと語る前に、ここからは完全ネタばれレビューでお送りします。ですから未見の方は是非映画をご覧になってからお読みください。 予告編から謎解きの映画....
7. No.215 シャッターアイランド  [ 気ままな映画生活 ]   2010年04月11日 17:38
予告編も含めて、あらゆるメディアでこの謎に 挑みどの時点で真相が掴めるのか・・・と 煽り文句を並べた映画というのは過去に、あったけど 今回も過大解釈をせずに、観賞しました。
8. シャッターアイランド  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年04月11日 18:45
 『全ての“謎”が解けるまで この島を出る事はできない。』  コチラの「シャッターアイランド」は、精神を患った犯罪者だけを収容する絶海の孤島「シャッターアイランド」を舞台に、4度目となるマーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ主演で、描かれる4/...
9. 「シャッター アイランド」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年04月11日 19:19
謎解きだの、脳が作り出しただのうんぬん。どうも煽り過ぎが逆効果なんじゃないかなぁ??という印象。この手の映画に良くある上映開始前のお約束「ネタばれはしないように」とのお達しなので、無粋なことはしないけれ
10. シャッターアイランド(2009)字幕版  [ 銅版画制作の日々 ]   2010年04月11日 22:09
                              全ての“謎”が解けるまで               この島を出る事はできない。 公開初日に鑑賞しました。今回はMOVX京都で、、、、、超吹き替え版で観るべきでした(涙) レオナルド・ディカプリオ主...
11. シャッターアイランド  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2010年04月14日 08:31
超日本語吹替版にちなんで......描いてみた。 貫禄つかないでいいから、永遠の少年でいてほしかったレオナルド・ディカプリオ。  「ミ...
12. シャッターアイランド  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年04月14日 13:56
シャッター アイランド'09:米 ◆原題:SHUTTER ISLAND ◆監督: マーティン・スコセッシ「ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト」「ディパーテッド」◆出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キンズレー◆STORY◆1954年9月、ボストンのは....
13. 【シャッター アイランド】現実と悪夢の境界を見る島  [ 映画@見取り八段 ]   2010年04月14日 19:12
シャッター アイランド〜 SHUTTER ISLAND 〜 監督:  マーティン・スコセッシ    出演: レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ヮ..
14. シャッター・アイランド  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年04月14日 19:21
少し前に原作を読みました〜 『シャッター・アイランド』デニス・ルヘイン原作本の発売当時、“ラストが袋綴じになっていた”―というネタばれ厳禁ストーリーがどう映画化されたのか気になっていました【story】精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッター アイラ...
15. 『シャッター アイランド』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2010年04月16日 17:27
  □作品オフィシャルサイト 「シャッター アイランド」□監督 マーティン・スコセッシ □脚本 レータ・カログリディス□原作 デニス・ルヘイン □キャスト レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングズレー、ミシェル・ウィリアムズ、パトリシ...
16. シャッター・アイランド Shutter Island  [ 映画!That' s Entertainment ]   2010年04月18日 19:14
●「シャッター・アイランド Shutter Island」 2009 アメリカ paramount Pictures,Phoenix Pictures,138min. 監督:マーティン・スコセッシ  原作:デニス・ルヘイン『シャッター・アイランド』 出演:レオナルド・ディカプリオ、マーク・ラファロ、ベン・キングスレ...
17. 「シャッター アイランド」 「騙される快感」がない  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年04月25日 13:59
マーティン・スコセッシ&レオナルド・ディカプリオの名コンビが挑むミステリー。 あ
18. シャッター・アイランド■50年代の苦悩のア...  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2010年04月30日 08:03
この映画、「意外な結末」ということが宣伝ポイントになっており、騙される快感を期待しそうであるが、この映画をそのような期待を持って見てはいけない。この映画の宣伝方法は、間...
19. シャッターアイランド  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年05月05日 01:00
全ての“謎”が解けるまでこの島を出る事はできない。
20. 映画:シャッターアイランド  [ よしなしごと ]   2010年05月26日 07:22
 もう終わってしまった映画館も多いですが、本格的ミステリーがおもしろそうなシャッター アイランドを観てきました。
21. mini review 10501「シャッター アイランド」★★★★★★★☆☆☆  [ サーカスな日々 ]   2010年11月13日 05:44
『ディパーテッド』のマーティン・スコセッシ監督とレオナルド・ディカプリオが再びタッグを組んだ、不可解な事件が起きた孤島を舞台に、謎解きを展開する本格ミステリー大作。原作は『ミスティック・リバー』の著...
22. シャッター アイランド  [ mama ]   2011年02月28日 00:05
SHUTTER ISLAND 2010年:アメリカ 原作:デニス・ルへイン 監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、イライアス・コティーズ、ベン・キングズレー、パトリシア ...
23. 別館の予備(感想197作目 シャッターアイランド)  [ スポーツ瓦版 ]   2011年06月05日 12:36
6月5日 感想197作目 シャッターアイランド TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10907736771/1a693c0c トリック霊能力者&ゼブラシティの逆襲&ハルヒの消失& パイレ ...

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   2010年04月11日 17:02
密室から消えた女性という謎自体がこの映画ではベン・キングズレーたちがレオくんのために用意したウソでしたからね。
この謎解きに関しては解明する必要がなかったので、ああいう展開になったのだと思いますよ。

一度は戻ってきた失踪女性もその後のシーンでは看護士さんとしてレオくんの治療に立ち会ってましたしね。
2. Posted by たいむ   2010年04月11日 19:17
こんにちは!
そもそも消えた女性なんて・・ということだと私は思いましたが?
それを宣伝で利用し過ぎたことが私はうーんという感じです。
あまりにもミステリーっぽく煽り過ぎ。結果はあのオチ。すっかり予告と宣伝に踊らされちゃった感じです。
3. Posted by えめきん   2010年04月11日 22:20
にゃむばななさん、コメントどうもです。

密室から消えた女性の話が署長が用意した嘘っぱちなのはいいんですが、4の法則とか67人目(だっけ?)の囚人とかには一応の説明をつけていたので、発端である最初の謎を完全にほったらかしにしたことに違和感を覚えました。話の進行に絡まなくてもいいので、女性が独房に戻った時にどうやって脱出したのかを説明して欲しかったですね。



たいむさん、コメントどうもです。

>それを宣伝で利用し過ぎたことが私はうーんという感じです。
そうですね、宣伝であんなに誇張しなければ、僕もそんなに違和感を覚えなかったと思います。謎解きミステリーとしてではなくサイコサスペンスとして宣伝して欲しかったですね。
4. Posted by シムウナ   2010年04月14日 22:39
TB有難うございました。
過剰な宣伝に踊らされることなく
映画を観賞してきました。
ラストのオチに関しては、似たような映画を
過去に観てきたので驚きはなかったですが、
ラストの台詞がインパクトがありました。
この映画は真相を知ってから、事実を
確認していく楽しみ方がありますね。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】〜と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
5. Posted by えめきん   2010年04月17日 21:54
シムウナさん、コメントどうもです。

他の記事にも書いたんですが、「結末を話さないで」と出てくる作品って主人公が犯人だとか、主人公の妄想とかいった結末が多いですよね。
ただこの映画の場合は、結末を知った後でもう一度観るとまた違った楽しみ方がありそうなので、DVD化の時などに「事実を確認していく楽しみ方」を是非実践したいです。
6. Posted by Ageha   2010年04月22日 01:21
これが謎解きならちゃぶ台ひっくり返す。

丸投げじゃ〜んてわかった段階で
なんじゃそら〜〜だったんですね、正直なとこ。

ただ、ディカプリオはよかった。
マジで。

んでラストシーンでグワ〜ンと
評価上がってう〜切ないよぉで終わったと。

たいむさんが書いてたんですけど、
あのシーンで
仮装大賞でいうところの最後の1点で
オメデトーみたいな・・・むちゃわかる表現ですが
そんな感じでした。(笑)
7. Posted by えめきん   2010年04月23日 23:25
Agehaさん、コメントどうもです。

謎を丸投げしたのが一番腹立たしかったですね。密室からの脱出方法とか真剣に気になっていたのに。

ディカプリオは良かったです。話の都合もありますけど、全編出ずっぱりで頑張ってました。オスカーノミネートは何度もありましたが、そろそろオスカーを獲得して欲しいですね。
8. Posted by ノルウェーまだ〜む   2010年05月26日 20:53
えめきんさん、こんにちは☆
英語鑑賞ではゼッタイ無理!と思って、日本語字幕で観られるまで待っていました〜
日本のCMに煽られることもなく、純粋に鑑賞できたので、存分に楽しめましたよ。
ラストが切なかったです。
9. Posted by えめきん   2010年05月27日 07:05
ノルウェーまだ〜むさん、コメントどうもです。

純粋に謎解きサスペンスを期待していたので肩透かしを食ってしまいましたが、純粋に物語を堪能すればしっかり楽しめる映画ですよね。DVD化の際には、僕も先入観を捨てて、散りばめられた数々の伏線を堪能したいと思ってます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔