2010年04月17日

アリス・イン・ワンダーランド3

e5f61545.jpg

少女時代に不思議の国を冒険した
アリス。それから13年。破天荒な
アリスは、周りのしきたりや名家の
御曹司からの求婚に戸惑っていた。
そんな中アリスは、赤の女王に
支配された不思議の国を再び訪れる。
住人達から「国を救って欲しい」と
頼まれるが、アリスはこれが自分の
夢の中だと信じ込んでいた。


『不思議の国のアリス』のその後を奇才ティム・バートンが創造
した、新しいアリスの冒険物語です。

ディズニー作品なので、51年に製作されたディズニーアニメ
『ふしぎの国のアリス』の続編と捉える事も出来ると思います。
アニメ版を事前に観ていた僕は、「混沌とした物語がティム・
バートンの演出によってさらにカオスな事になってるんだろうな」
と期待していました。しかし蓋を開けてみたら、意外に堅実な
作りでちょっと物足りなかったです。
マッドハッターの初登場
シーンなんかはぶっ飛んだ感じが出てましたが、他は(意地悪く
言うと)ごくごく普通のファンタジー映画でしたね。

アニメ版は、ストーリーは無いに等しくキャラクターの面白さを
前面に押し出した作風でした。今回はちゃんとストーリーは
あるものの、見所となるのはやはり奇想天外なキャラクターたち
ですね。
マッド・ハッターを演じるジョニー・デップは一応主演という事に
なってますが、主役はあくまでアリスなので彼の出番はそんなに
多くありません。しかしそのイカレた風貌とジョニーのノリノリの
演技のおかげで印象は強烈に残してくれます。
影の主役である赤の女王もインパクトは抜群。威厳と存在感が
抜群のデカイ顔は実に面白いアイデアですね。演じているのは
監督のパートナーであるヘレナ・ボナム=カーター。ティム・
バートン作品にはこれで6回連続出演になるので息もピッタリ
です。
逆に白の女王はイマイチだったかな。演じているアン・ハサウェイは
お人形さんのような可愛さがあるけど、そこへさらに人形のような
メイクをして人形のような演技(終始手を上げっぱなし)をされると、
可愛いを通り越して気色悪くなってしまいます。

「なりたい自分になる」ことで成長したアリスと、「自分のエゴを
押し通す」ことで恐れられた赤の女王。二人の対決をもっと
主張しても良かった気がします。普通に楽しめる映画だった
けど、若干刺激不足でもう一工夫欲しかった所です。



e5125aspaceodyssey at 21:51│Comments(14)TrackBack(48)映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アリス・イン・ワンダーランド  [ Akira's VOICE ]   2010年04月18日 10:55
「見た目」だけは,かなり面白い!!  
2. アリス・イン・ワンダーランド  [ You got a movie ]   2010年04月18日 22:04
 監督    ティム・バートン  キャスト  ミア・ワシコウスカ        ジョニー・デップ        アン・ハサウエイ        ヘレナ・ボトム=カーター   シザーハンズ、バットマン、猿の惑星、チャーリーとチョコレート工場、スイニートッドの監督...
3. アリス・イン・ワンダーランド  [ Memoirs_of_dai ]   2010年04月18日 23:11
偉人は狂っている 【Story】 子供の時に体験した不思議の国での記憶をすっかり失くしていた19歳のアリス(ミア・ワシコウスカ)。ある日、奮..
4. 現実もまたワンダーランド。『アリス・イン・ワンダーランド』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2010年04月18日 23:16
童話「不思議の国のアリス」のその後を描いた作品です。
5. アリス・イン・ワンダーランド 3D 字幕/ALICE IN WONDERLAND  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2010年04月18日 23:17
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click あくまでも、 ティム•バートンが描く、不思議の国のアリス」{/m_0150/} アリスファンも、バートンのファンも、 そしてバートン×ジョニー・デップ7度目の...
6. 「アリス・イン・ワンダーランド3D」 イカレてないイカレ帽子屋  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年04月19日 00:54
さんざんに3Dを言ったものの、思い直して再チャレンジ! なんといってもジョニー様だからね♪ ご忠告どおり、真ん中より後ろで観たものの、今度は劇場が大きすぎたため、思ったより後ろ過ぎて??
7. 試写会編【アリス・イン・ワンダーランド】...  [ 猫とHidamariで ]   2010年04月19日 01:10
アリス・イン・ワンダーランドHPアリス・イン・ワンダーランド シネマトゥデイ英題:ALICEINWONDERLAND製作年:2010年製作国:アメリカ日本公開:2010年4月17日配給:ウォルトディズニ...
8. 【アリス・イン・ワンダーランド】2回目鑑...  [ 猫とHidamariで ]   2010年04月19日 01:11
今日公開の【アリス・イン・ワンダーランド】初日に鑑賞??試写会で鑑賞してますので、2回目の鑑賞です初日は混むだろうと前売り券の引き換えは2日前に済ませました。その結果10...
9. 劇場鑑賞「アリス・イン・ワンダーランド」  [ 日々“是”精進! ]   2010年04月19日 06:03
  「アリス・イン・ワンダーランド」を鑑賞してきました時間の都合上、3D吹き替え版を。白の女王を担当しているのは、深田恭子。「チャーリーとチョコレート工場」「スウィーニ...
10. アリス・イン・ワンダーランド  [ 小泉寝具 ☆ Cosmic Thing ]   2010年04月19日 09:45
 アメリカ  ファンタジー&アドベンチャー  監督:ティム・バートン  出演:ミア・ワシコウスカ      ジョニー・デップ      ヘレナ・ボナム=カーター      アン・ハサウェイ 【物語】  白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス...
11. アリス・イン・ワンダーランド  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2010年04月19日 13:02
ティム・バートンの美神(ミューズ)はジョニー・デップだと思う。 ヘレナ・ボナム=カーターより...うん、きっと... (^^; ティム・??.
12. アリス・イン・ワンダーランド  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年04月19日 13:10
 「もはやジョニーじゃないっ」初めてジョニーがマッドハッターの扮装をしている写真を見た時に叫んだ私。だけど、映画はと〜〜〜っても楽しみにしていましたティム・バートン監督のアリスの世界ってどんなだろう?って思って。まず公開初日に一人で2Dでじっくり観て、それ...
13. アリス・イン・ワンダーランド  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年04月19日 17:13
ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」、「鏡の国のアリス」をベースにその後のアリスの新たな冒険を描いた作品。『チャーリーとチョコレート工場』のティム・バートン監督とジョニー・デップの7度目のコンビによる不思議なファンタジーが魅力だ。主演のアリスを『ディ...
14. 『アリス・イン・ワンダーランド』  [ めでぃあみっくす ]   2010年04月19日 17:31
『猿の惑星』よりも酷い。映像以外にティム・バートンのヲタク魂が全く感じられない。ゴールデンラズベリー賞級の脚本の酷さに3D映画ブームの恐ろしささえ感じる。そんな映画でした。正直こんな映画を作っているようではディズニーのお先は完全に真っ暗ですよ。 この映....
15. 『アリス・イン・ワンダーランド』  [ Cinema+Sweets=∞ ]   2010年04月19日 22:28
昨日、有楽町の東商ホールまで行ってきました。目的は、第48回優秀外国映画輸入配給賞の授賞式後に行われる『アリス・イン・ワンダーランド』の試写会。18時からスタートして表彰式...
16. アリス・イン・ワンダーランド  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年04月19日 22:43
 『アリス、戦う─ワンダーランドの運命を賭けて。』  コチラの「アリス・イン・ワンダーランド」は、ルイス・キャロルの「不思議な国のアリス」と「鏡の国のアリス」をベースに、その後のアリス(ミア・ワシコウスカ)の冒険を描いた4/17公開のアドベンチャー・ファンタ....
17. アリス イン ワンダーランド を観たゾ  [ ヤジャの奇妙な独り言 ]   2010年04月20日 00:05
アリス イン ワンダーランド を観てきました 今回の作品はディズニーアニメにもなった ルイ
18. 「アリス・イン・ワンダーランド(3D・吹...  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2010年04月20日 05:30
ティム・バートンの作り上げた絵は素晴らしかった!!!いつもながらの、細部まで凝りに凝った彼の世界。アリスの金髪が背景に溶けてしまいそうな色合い、コントラストが強く、目や...
19. アリス・イン・ワンダーランド 予習しとけばよかった〜  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2010年04月20日 10:52
【{/m_0167/}=18 -6-】 予習が必要だった。 「ふしぎの国のアリス」は、自分自身が子どもの頃に映画を見た覚えはあるし、娘が小さい時にディズニーの絵本を何度も何度も読み聞かせたことがあるが、正直、もう内容はほとんど覚えていない。(その娘とは昨夜大喧嘩(怒)←上...
20. アリス・イン・ワンダーランド(3D字幕版)  [ シェイクで乾杯! ]   2010年04月20日 22:10
アリス・イン・ワンダーランド オフィシャルガイドブック (ぴあMOOK)2010年度・米109分 ALICE IN WONDERLAND ■監督:ティム・バートン ■出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ、クリスピン・グローヴァー [声]アラン....
21. アリス・イン・ワンダーランド  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2010年04月20日 22:14
【監督】ティム・バートン 【出演】ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/アン・ハサウェイ/ヘレナ・ボナム・カーター/クリスピン・グロー??.
22. アリス イン ワンダーランド  [ 映画の話でコーヒーブレイク ]   2010年04月23日 00:48
本作は絶対見るぞーっと、初めて前売り券なるものを買いました。 前売りを買うと¥1300で、いろんな特典が付くんですね。 7種類のストラップから一つ選べます。赤の女王をゲット! でも・・・前売りを買うとネットで座席確保ができず、当日行って窓口で席を確保しなく...
23. アリス・イン・ワンダーランド・・・・・評価額1600円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年04月23日 23:06
ティム・バートンとルイス・キャロルという、不思議な世界と異形の生物たちをこよなく愛する二人のファンタジー作家による、世紀を超えたコヮ..
24. アリス・イン・ワンダーランド  [ HEAVEN INSITE's Blog ]   2010年04月24日 21:03
 最初に一言。アリス原作ファンお断り!  ディズニーがルイス・キャロルの不条理ギャグ(←私の個人的主観)『不思議の国のアリス』をアニメ映画化したのが1951年。それから時は流
25. アリス・イン・ワンダーランド■七つの海へ...  [ 映画と出会う・世界が変わる ]   2010年04月25日 14:38
このアリスは「戦うアリス」なのである。それも予言された解放者としての戦士なのである。穴の中に落ちていき不思議の国に行くのは原作と同じ設定であるが、そこでの冒険がアリスの...
26. [映画『アリス・イン・ワンダーランド(日本語吹替版)』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2010年04月25日 15:34
☆正直、期待していなかった。  理由は二点。  先ずは、『アリス』の物語は、そもそもが、子供が読むと摩訶不思議な世界を楽しめるのだろうが、理由を求めたがる大人にとっては、非常に不条理で物語を楽しむものではないからだ。  それで、映画として2時間を持たせる...
27. アリス・イン・ワンダーランド ULTIRA 3D(吹き替え版)  [ 小部屋日記 ]   2010年04月25日 21:32
Alice in Wonderland(2010/アメリカ)【劇場公開】 監督: ティム・バートン 出演:ミア・ワシコウスカ/ジョニー・デップ/ヘレナ・ボナム=カーター/アン・ハサウェイ 世界はもう、マトモではいられない・・。 3月23日にオープンした名古屋にあるワーナー・マイカ...
28. アリス・イン・ワンダーランド  [ 描きたいアレコレ・やや甘口 ]   2010年04月25日 21:54
ティム・バートンの美神(ミューズ)はジョニー・デップだと思う。 ヘレナ・ボナム=カーターより...うん、きっと... (^^; ティム・??.
29. アリス・イン・ワンダーランド  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年04月26日 15:38
アリス・イン・ワンダーランド’10:米◆原題:ALICE IN WONDERLAND◆監督:ティム・バートン「チャーリーとチョコレート工場」「スリーピー・ホロウ」◆出演:ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、アン・ハサウェイ ◆STORY◆想像力....
30. アリス・イン・ワンダーランド  [ to Heart ]   2010年04月27日 19:17
世界はもう、マトモではいられない…。 原題 ALICE IN WONDERLAND 製作年度 2010年 上映時間 109分 製作国・地域 アメリカ 原作 ルイス・キャロル『不思議の国のアリス』/『鏡の国のアリス』 脚本 リンダ・ウールヴァートン 音楽 ダニー・エルフマン 監督 ティム・バー...
31. 「アリス・イン・ワンダーランド」ああ、こりゃ楽しい??!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2010年04月29日 00:00
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワード  “ジョニー・デップ&ティム・バ??トン 7度目のコラボ!”「アリス・イン・ワンダーランド」(ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ・ジャパン)。「不思議の国のアリス」の映画化で...
32. ★「アリス・イン・ワンダーランド」  [ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ ]   2010年04月30日 03:52
今週の平日休み(火曜日)に、TOHOシネマズららぽーと横浜で観てきました。 もちろん3Dの字幕版。
33. 「アリス・イン・ワンダーランド」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2010年05月03日 20:54
 1865年の出版以来、全世界で愛され続けるルイス・キャロル原作のベストセラー児童文学「不思議の国のアリス」。その後日談を、「シザーハンズ」「チャーリーとチョコレート工...
34. 「アリス・イン・ワンダーランド」(アメリカ 2010年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2010年05月04日 21:57
アリスは再び不思議の国に。 暗黒時代を終わらせる救世主として。
35. 「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年05月16日 04:49
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督
36. 「アリス・イン・ワンダーランド」 変な子の成長物語  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年05月16日 13:38
何かとタイミングが合わず観あぐねていましたが、やっと観てきました。 大好きな監督
37. 「アリス・イン・ワンダーランド」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2010年05月17日 02:27
2010年・米:ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ原題:ALICE IN WONDERLAND監督:ティム・バートン原作:ルイス・キャロル脚本:リンダ・ウールヴァートン ルイス・キャロルの「不思議の国
38. アリス・イン・ワンダーランド 3D字幕版...  [ kaoritalyたる所以 ]   2010年05月23日 12:38
4/18に観た2本目の映画を、19日の枠でアップします。もう1ヶ月以上経ってますが、現在も興行的にはとても好調のようで、嬉しい反面、新しい映画が揮ってない・・というのは...
39. 映画:アリス・イン・ワンダーランド  [ よしなしごと ]   2010年05月28日 18:27
 好きな人はもう何度も観たというアリス・イン・ワンダーランド。ようやく観てきました。今回は3Dじゃなくてもいいかなぁと、2D字幕版です。
40. アリス・イン・ワンダーランド 3D <ネ...  [ HAPPYMANIA ]   2010年05月30日 11:43
ティム・バートン&ジョニー・デップ 最高っっ ティム・バートンの 世界観が好きな方には めっちゃお勧めな 作品しかも 3Dで観るに限るじぇ ワタクシ すっかりめっきりワ...
41. アリス・イン・ワンダーランド【3D】  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2010年06月06日 19:05
世界はもう、マトモではいられない…。
42. 『アリス・イン・ワンダーランド』が挑戦したものは?  [ 映画のブログ ]   2010年07月10日 07:40
 意外や、面白い映画だった。  なんて云うと、お叱りを受けそうだが、ティム・バートンやテリー・ギリアムの作品は下手に期待するとはぐら...
43. アリス・イン・ワンダーランド/Alice in Wonderland(映画/DVD)  [ 映画を感じて考える??大作、カルトムービー問わず映画批評 ]   2010年08月21日 22:18
[アリス・イン・ワンダーランド] ブログ村キーワードアリス・イン・ワンダーランド(原題:Alice in Wonderland)キャッチコピー:世界はもう、マトモではいられない…。製作国:アメリギ...
44. アリス・イン・ワンダーランド  [ RISING STEEL ]   2010年11月16日 14:00
映画の日、千円での鑑賞で見ました。 「アリス・イン・ワンダーランド」。今年のGW最大の話題作だ。 ちゃんと読んだこと無いけど(オイ)不思議な国に迷い込んで トランプの兵隊とかに追われたりするん...
45. 【映画】アリス・イン・ワンダーランド…ワシコウスカに萌えるか否か  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2010年11月26日 23:19
まずは近況報告から… 昨日、2010年9月11日(土曜日)は夜勤明けで朝7時頃に寝たにも関わらず、何故か午前中に起床。 で、午後からは娘のリクエストでイオン八幡東ショッピングセンターに行く事に。 私としては特に目的も無...
46. 『アリス・イン・ワンダーランド』'10・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年12月04日 19:50
あらすじ19歳のアリス・キングスレーは、ある日チョッキを着た不思議な白うさぎを追いかけているうちに誤ってうさぎの穴に落ちてしまう。その地下に広がっていたのは、アンダーラ...
47. アリス・イン・ワンダーランド  [ mama ]   2011年07月06日 00:24
ALICE IN WONDERLAND 2010年:アメリカ 原作:ルイス・キャロル 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイ、 ...
48. アリス・イン・ワンダーランド  [ mama ]   2011年07月06日 00:25
ALICE IN WONDERLAND 2010年:アメリカ 原作:ルイス・キャロル 監督:ティム・バートン 出演:ジョニー・デップ、ミア・ワシコウスカ、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイ、 ...

この記事へのコメント

1. Posted by ノルウェーまだ〜む   2010年04月19日 00:46
えめきんさん、トラコメありがとうございます。
ちゃんとアニメ版をご覧になってから、観たのですね?
だとすると、余計にアニメを超えなかった感じがしませんでしたか?
ティム作品が、ディズニーの域を超えられなかったのが、なんとも残念でした。
2. Posted by 由香   2010年04月19日 13:23
こんにちは〜♪

ちょっと物足りなかったですよね〜

ジョニーファンとして物凄く期待していたので、ガッカリしてしまいました。
お話に盛り上がりがなく面白味がなかったし、キャラも奇抜なだけで魅力薄だった気が、、、

もう少し弾けた楽しい作品を観たかったですぅ〜
3. Posted by にゃむばなな   2010年04月19日 17:20
アン・ハサウェイが思ったほどハジケてませんでしたね。
ティム・バートン作品だからと期待したのに・・・。
4. Posted by たいむ   2010年04月19日 19:37
こんにちは。
白の女王、人気は高いみたいだけど、私もあの手とかがちょっと不気味って思ってました。
でも小さくなる薬の作り方は良かったなぁ(笑)
5. Posted by メビウス   2010年04月20日 22:14
えめきんさんこんばんわ♪

自分も今回のティム&ジョニデ作品は普通でしたねぇ^^;公開前に鎧を着た勇ましいアリスの画像を見てアクション性も高いのかなと過剰な期待をしてしまったのもいけなかったかもしれません(汗

でもジョニー・デップ扮するマッドハッターを筆頭に、マトモなキャラクターが誰もいないワンダーランドの住人たちは見た目だけでも楽しませてくれたので、カラフルな映像美と合わせて自分もその点は見応えアリでしたっ。
6. Posted by えめきん   2010年04月20日 22:41
ノルウェーまだ〜むさん、コメントどうもです。

アニメ版は好みの分かれる内容でしたが、独創性は飛びぬけたものがありました。
それに対してこの映画は本当に悪い意味で普通でしたね。アニメ版のカオス感とバートン流のブラックユーモアの融合を期待してたんですが。



由香さん、コメントどうもです。

「ジョニー・デップのマッドハッターが全然マッドじゃない」という批判が多いですよね。話も演出も役者も、もっともっと無茶をやって欲しかったです。
7. Posted by えめきん   2010年04月20日 22:44
にゃむばななさん、コメントどうもです。

アン・ハサウェイは今ひとつでしたが、期待していたヘレナ・ボラム=カーターはバッチリだったので良かったです・白の女王ももっと出番があればよかったんでしょうけど。



たいむさん、コメントどうもです。

白の女王の手は不気味でしたね。とにかく違和感がある上に、「私って可愛いでしょ」と過剰な自己主張をされているようで嫌でした。
8. Posted by えめきん   2010年04月20日 22:46
メビウスさん、コメントどうもです。

テイム・バートン&ジョニー・デップのコンビは、前回の『スウィーニー・トッド』が凄くツボだったので、今回はどうしてもパワーダウンしたように感じてしまいましたね。次のコンビ作はヴァンパイアモノらしいですけど、あのダークな雰囲気を再び出して欲しいですね。
9. Posted by Ageha   2010年04月22日 01:12
制約の多いディズニーの中でバートン色を出そうとしたら
手足のバランスのおかしいキャラにデフォルメして
ヘンテコメイクをするのが精一杯だったような気がします。
あとはヘレナボナムカーターとジョニーデップを
参加させることでかろうじて彼の作品なんだな〜と。
(むちゃくちゃ言うてますね・・・)
毒っ気がなさすぎてなんだかな〜ってのは
バートン映画が好きなひとはみな思ってるだろうな。

赤の女王ってもっと怖いもんで
パンフからすれば白の女王は慈悲深いんですよね?
赤は単なる幼児の残酷さとワガママさをもってるだけで
どっちかいうと可愛く見えて(え?)
白のほうがワタシにすりゃブキミだったんですけど。
ニコニコわらってあんなクスリ作って
・・飲めませんて。(笑)
10. Posted by えめきん   2010年04月23日 23:06
Agehaさん、コメントどうもです。

白の女王の隠れた不気味さには、バートン監督の毒気が滲み出ていた気がしますが、やはりパンチ不足でしたね。良い人そうに見えて実は腹黒い。そういうキャラでもっと見せ場を増やしてくれればよかったと思いますが。

>ニコニコわらってあんなクスリ作って
あのシーンは良かったですね。一番好きなシーンかもしれません。
11. Posted by ノラネコ   2010年04月23日 23:12
こんばんは。
私は逆に白の女王が今回のキーだなと思って観てました。
あの気持ち悪さって狙ってると思うんですよね。
他人に戦わせて殺生させて、自分はにこやかに観戦してるって、相当病的なキャラで、あの女王の世を皆が望んでるあたりに、バートンの毒が唯一でていたかと。
まあ全体にお話は弱いですけど、世界観とキャラで楽しめたので良しとします。
12. Posted by えめきん   2010年04月24日 06:02
ノラネコさん、コメントどうもです。

なるほど、確かにそう考えれば凶悪極まりないキャラクターですね。あの笑顔の裏に腹黒いものが渦巻いていると思うと、彼女が支配するワンダーランドが今度どれだけ黒ずんでいくかが想像できます。
13. Posted by ヒガシ   2010年05月30日 11:59
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ず
コメントだけで申し訳御座いません。

TBアル http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/10548471006/92a1cb30ですので
是非ともTB&コメント待っております。

ワンダーランドは面白かったんですけど、結末が船で出航は驚きましたよ。
14. Posted by えめきん   2010年05月31日 22:58
ヒガシさん、コメントどうもです。

船の出航は、冒険を終えて成長したアリスの自立と新たな旅立ちを表現していましたよね。アブソレムが出てきたのも素敵でした。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔