2010年07月18日

インセプション4

5421人の夢の中に入り込み、潜在意識
からアイデアを盗み出すコブ。
彼はターゲットであるサイトーからの
アイデアの奪取に失敗するが、
サイトーに腕を見込まれ新たな依頼を
持ちかけられる。それは特定の人物の
アイデアを盗むのではなく、相手の
潜在意識に別の情報を植え付ける
インセプションと呼ばれる行為だった。



傑作映画『ダークナイト』を生み出したクリストファー・ノーラン
監督の最新作。この映画はノーラン監督が昔思いついたアイデア
を元にしているんだそうで、ストーリーは完全なオリジナル。
続編でも原作モノでもない映画にこれだけお金をつぎ込める
ということは、やはり『ダークナイト』の成功は大きかった
という事ですね(『去年マリエンバートで』という映画からの
パクリ疑惑があるそうですが、既存の映画に多少似たのが
あるのは仕方の無い事でしょう)。

とにかく複雑な物語設定で、最初の方はかなりとっつきにくいと
思います。冒頭の侵入シーンなんかは、一体何が起きているのは
サッパリ解からない、という人もいるでしょう。しかしそのシーンが
終わり話が次のステップに進むと、仲間集めと平行して「夢の中への
侵入」という行為を具体的に解説してくれます。侵入方法や
夢の中で出来る事なんかも教えてくれるので、ここでかなり
世界観を掴めます。
後半からはいよいよターゲットに接触してミッション開始。
相手にある意識を植え付ける作戦ですが、より深い深層心理に
飛び込むために、夢の中の夢の中の夢の中まで潜り込んで
いきます(かなり複雑そうに聞こえますが、事前にちゃんと説明が
あるので解かりにくい事はありません)。
夢の世界は基本的に現実とそう変わらない世界ですが、
イレギュラーが発生するとその様相は一転します。特にホテル
での戦いは斬新で、廊下や部屋がグルグル回っている中で、
人間がゴロゴロ転がりながら殴りあいます。
このシーンはどう撮影
したのか非常に気になる。

これは贅沢な悩みなんでしょうが、『ダークナイト』に比べると
ジョーカーのような映画の世界に没入させてくれる強烈な
キャラクターがいなかったのがちょっと残念でした。
SF好きと
しては、設定にもう少し驚きが欲しかったというのもありますね。
ビジュアル面では満点ですが、夢に侵入するという行為事態は
目新しい設定ではないので(『パプリカ』とか『ザ・セル』とか)
肝である意識の植え付けという行為をもっと細かく描写して
欲しかったです。

今回はIMAXでの観賞でしたが、美麗なグラフィックや迫力の
大画面以上に、音響の衝撃がハンパなかったです。夢が崩壊する
シーンとか、音の圧力で体がビリビリ来ます。やっぱりIMAXは
いいなぁ。



e5125aspaceodyssey at 07:49│Comments(19)TrackBack(38) 映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. インセプション  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2010年07月18日 10:49
『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本も手がけた最新作。人の夢の中に入り込み、潜在意識の底に潜むアイディアを盗み出す男が究極のミッションに挑む姿を描いたSFアクションだ。主演は『シャッターアイランド』のレオナルド・ディカプリオ。共...
2. インセプション  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2010年07月18日 12:39
 『お前の頭へ侵入する─』  コチラの「インセプション」は、クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ主演の7/23公開のSFミステリーなのですが、7/17〜19は先行上映ってことで、その先行上映の初日のレイトショーで早速観て来ちゃいましたぁ〜♪一昨年の....
3. 『インセプション』 賢く金を使う方法  [ 映画のブログ ]   2010年07月22日 07:20
 夢枕獏著「サイコダイバー・シリーズ」が、遂に実写映画化!  ウィキペディアにサイコダイブの説明がある。  それは、人の精神に潜り辮..
4. インセプション  [ ★YUKAの気ままな有閑日記★ ]   2010年07月22日 19:17
先行上映で鑑賞―  錚々たるキャストの中に渡辺謙が・・・【story】コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人の潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な企業スパイ。ある日、コブの元に“インセプション”と呼ばれるほぼ不可能に近い仕事が舞...
5. インセプション  [ Akira's VOICE ]   2010年07月24日 12:26
なんという事でしょう。 面白すぎます!  
6. これは夢なのか現実なのか・・・。『インセプション』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2010年07月24日 16:48
共有した夢の世界に入り込む仕事をする 男たちの姿を描いた作品です。
7. 映画『インセプション』★★☆☆☆ 観念的SFアクション  [ 子育てパパBookTrek(P-8823) ]   2010年07月25日 18:13
 映画『インセプション』を鑑賞しました。  小生は古くからのSFファンなので、CMで流れる映像なんかにほだされてしまい、ほとんど衝動...
8. 『インセプション』  [ めでぃあみっくす ]   2010年07月25日 21:17
産業スパイ、相棒、設計士、依頼主、偽造師、調合師が潜入する標的の夢の中。 落下するバン、高級なホテル、要塞化した雪山、コブの自宅という4つの世界が同時進行で密接に連動するクライマックスの緊張感。 情報量の多さと設定の複雑さから難解ではあるものの、世界観を....
9. インセプション・・・・・評価額1750円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2010年07月25日 23:36
「ダークナイト」の大ヒットで、名実共にハリウッドのトップディレクターとなった、鬼才クリストファー・ノーランの最新作。 デビュー以来、...
10. インセプション / INCEPTION  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2010年07月26日 00:55
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 「バッドマン・ビギンズ」「ダークナイト」で新しいバットマンを生み出し絶賛を受けた クリストファー・ノーラン監督の待望の最新作{/ee_3/} 日本から、渡辺謙も...
11. 劇場鑑賞「インセプション」  [ 日々“是”精進! ]   2010年07月26日 05:19
「インセプション」を鑑賞してきました空前の大ヒット作「ダークナイト」でセンセーションを巻き起こしたクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろしたオリジナル脚本を、レオナ...
12. No.222 インセプション  [ 気ままな映画生活 ]   2010年07月26日 16:57
クリストファー・ノーラン監督の前作、「ダークナイト」は 一般受けは難しい作品だったが、自分の中ではベスト10に 入れたいほどの強烈な印象を残してくれた。 今回もかなり期待を込めて映画館に観賞に行きました。
13. 「インセプション」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2010年07月26日 18:42
見損ねないように先行で鑑賞。(最近ちょっと疲れ気味でフットワークが重くなっている傾向あり。「出来れば観たい」をかなりスルーしているこの頃な気がする)。メキメキ腕をあげているレオ君だし、ますますハリウッ
14. 「インセプション」 夢と現実の境目  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2010年07月27日 09:47
成田から直行のサプライズゲストは、ほぼ主役級で大活躍の渡辺謙。 歳を負うごとにどんどんダンディーになっていく、渡辺謙さん、生で見ると、本当にカッコイイ!! 映画も今年はこれ以上の作品は出ないかも?と思うくらいのスケールで・・・・・
15. 映画「インセプション」  [ FREE TIME ]   2010年07月28日 00:42
映画「インセプション」を鑑賞しました。
16. 「インセプション」 ノーランのイマジネーションが溢れ出ている  [ はらやんの映画徒然草 ]   2010年07月28日 06:45
クリストファー・ノーランのイマジネーションが溢れ出してきている作品です。 他の誰
17. インセプション よくもまあこんな凄いの考えるなあ!  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2010年07月28日 09:48
【{/m_0167/}=36 -11-】 ジェルを冷蔵庫で凍らせて首に巻くのん、寝る時に使おうと思って購入したけど、昨夜は使わなかったので、今朝、通勤の時に使ってみた。 駅までの徒歩15分の間だけと思っていたけど、あまりにも快適だったので外すことが出来ず、そのまま満員電車に乗...
18. インセプション (レオナルド・ディカプリオさん)  [ yanajun ]   2010年07月30日 22:04
映画『インセプション(Inception)』は、クリストファー・ノーランが監督・脚本・製作を務め、レオナルド・ディカプリオが主演を務めています。日本人の渡辺謙さんもメインキャストに名を連ねています。先日、劇場に観に行きました。●導入部のあらすじと感想
19. インセプション  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2010年08月01日 01:45
【監督】クリストファー・ノーラン 【出演】レオナルド・ディカプリオ/渡辺謙/ジョセフ・ゴードン=レビット/マリオン・コティヤール/エレ??.
20. インセプション  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2010年08月01日 13:21
インセプション’10:米◆原題:INCEPTION◆監督・脚本:クリストファー・ノーラン「ダークナイト」「プレステージ」◆出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョゼフ・ゴードン=レヴィット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、マイケル・ケ...
21. 「インセプション」ドリームワールドに深く潜り込んだ先に待ち受けていた壮絶な攻防戦  [ オールマイティにコメンテート ]   2010年08月02日 00:23
7月23日公開の映画「インセプション」を鑑賞した。 この映画は夢からアイディアを盗むスパイが最後の仕事として アイデアを植え付ける仕事に挑む。 夢から夢へ深く入り込む事で意識を植え付けていく スパイストーリーである。 夢からアイディアを盗むという発想もあ....
22. 夢の途中〜『インセプション』  [ 真紅のthinkingdays ]   2010年08月02日 14:11
 INCEPTION  他人の夢に侵入し、アイデアを盗む産業スパイ・ゴブ(レオナルド・ディカプリオ)。 彼の元に、サイトーと名乗る男(渡辺...
23. 「インセプション」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2010年08月04日 21:25
 「ダークナイト」のクリストファー・ノーラン監督最新作は、レオナルド・ディカプリオ×渡辺謙との強力タッグ。 そういえば小生、ここ数年ディカプリオの主演作で、まともに面白...
24. 映画『インセプション』劇場鑑賞  [ 続・蛇足帳〜blogばん〜 ]   2010年08月05日 23:55
 昨日、映画『インセプション(英題:INCEPTION)』を観て来ました。さすが夏休みに入っているだけあって、シネコンはかなりの混雑ぶりでした??..
25. インセプション 評価:★★★★  [ 20XX年問題 ]   2010年08月10日 18:24
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
26. 「インセプション」(アメリカ 2010年)  [ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ]   2010年08月10日 21:30
夢の迷宮を作り出す者。 魅せられる者。 囚われる者。
27. インセプション  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2010年08月12日 06:10
 色々喧しく議論されているようなので、それではと『インセプション』を渋谷ヒューマントラストシネマで見てきました。 (1)なかなか理解が難しい映画だと聞いていたものですから、冒頭から心して見たせいか、それほど混乱せずになんとか見終わることができました。むろん、...
28. インセプション  [ Memoirs_of_dai ]   2010年08月15日 16:28
またまた悲哀妻持ちのディカプリオ 【Story】 主人公のドム・コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人の夢に入り込むことでアイデアを“盗??.
29. 映画:インセプション  [ よしなしごと ]   2010年08月23日 00:40
 毎日暑いですね??。出かけるのもおっくうなので夏休みでもやっぱりレイトショー。そんなわけで他の書込を見てもすこぶる評判の良いインセプションを観てきました。
30. インセプション  [ ゴリラも寄り道 ]   2010年08月25日 00:40
<<ストーリー>>コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗む...
31. インセプション レビュー(ネタバレあり)  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2010年09月04日 00:40
物語は一人の青年が海岸に流れ着いたところから始まる。 近くの城の主である老人の前
32. インセプション  [ シェイクで乾杯! ]   2010年09月05日 18:42
インセプション [DVD]2010年度・米/英・148分 INCEPTION ワーナーブラザーズ配給 ■製作/脚本/監督:クリストファー・ノーラン ■出演:レオナルド・ディカプリオ、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エレン・ペイジ、 トム・ハーディ、渡辺謙、トム・ベレンジャー、マリオン...
33. 『インセプション』’10・米  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2010年09月21日 08:27
あらすじ人が夢を見ている間に、潜在意識の奥底にまで潜り込み他人のアイデアを盗む出すスペシャリストのコブ。そんな彼に、「インセプション」と呼ばれるミッションが課せられる・...
34. mini review 11515「インセプション」★★★★★★★★★☆  [ サーカスな日々 ]   2011年01月09日 23:18
『ダークナイト』の気鋭の映像作家、クリストファー・ノーラン監督がオリジナル脚本で挑む、想像を超えた次世代アクション・エンターテインメント大作。人の夢の世界にまで入り込み、他人のアイデアを盗むという高...
35. インセプション  [ mama ]   2011年05月01日 13:49
INCEPTION 2010年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、ト ...
36. インセプション  [ mama ]   2011年05月01日 13:49
INCEPTION 2010年:アメリカ 監督:クリストファー・ノーラン 出演:レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、ト ...
37. インセプション  [ oguoguの日々映画見っ放し! ]   2011年08月20日 00:28
2010年7月上映 監督:クリストファー・ノーラン 主演:レオナルド・ディカプリオ  お前の頭に侵入する・・・・・・凄い!ビックリの映像とシナリオ!文句なし。...
38. 【DVD】インセプション  [ 映画鑑賞&洋ドラマ& スマートフォン 気まぐれSEのヘタレ日記 ]   2011年12月14日 17:45
JUGEMテーマ:洋画 なかなか思考巡らせる必要がある映画だった。 この一言が一番合うかな? 概要: コブ(レオナルド・ディカプリオ)は人が夢を見ている最中に、その潜在意識の奥深くにもぐり込んで相手のアイデアを盗むことのできる優秀な人材だった。彼は、企業スパ

この記事へのコメント

1. Posted by     2010年07月18日 14:41
大まかなストーリーは理解しましたが、
細かい夢の設定で「?」って思う所がたくさんあって置いてけぼりをくらいました…。
もう一回DVDで見直さないとダメみたいです…。
それにしても記憶を植えつけるっていうのは面白いと思いました。
上の層の上下感覚が下の層に影響して、映像的な見せ場を作っているのも良かったです。
部屋がぐるぐる回転は2001年宇宙の旅とか
ドリフのコントっぽいな〜とも思いました。
2. Posted by 将軍   2010年07月18日 14:41
↑名前書き忘れました。
3. Posted by えめきん   2010年07月21日 06:27
将軍さん、コメントどうもです。

もう一回観るとまた評価が変わりそうですね。それくらい深みのある映画だと思います。
無重力のシーンは『2001年』でしたね。ああいうシーンって最近の映画ではCGで片付けちゃう印象があるので、あの実写での浮遊感は懐かしい感じがしました。
4. Posted by 由香   2010年07月22日 19:22
こちらにもお邪魔します。
そうですね〜設定は目新しいものでもないんですよね〜
でも独特の世界観を感じて、結構ハマって観れました。
贔屓にしているレオ君が素敵に見えたのも嬉しかったし(笑)
謙さんは最初っから出ずっぱりでしたね〜
準主役が十分に果たせる存在感でした。
5. Posted by えめきん   2010年07月25日 08:57
由香さん、コメントどうもです。

謙さんの出番がたくさんあったのは嬉しかったですね。てっきり日本でだけガンガン話題に出して、実はチョイ役だった、なんて事態を想定してましたから。
設定はそこまで斬新ではありませんが、それを構築するビジュアルは最高でした。ただかなり難解なので、他の人に薦めにくいのが残念です。
6. Posted by にゃむばなな   2010年07月25日 21:16
深層心理の世界に潜入する作品ではやはり『パプリカ』は別格だと思いますよ。
しかしあの作品はアニメ、こちらは実写。
その実写でここまでのクオリティーは賞賛に値するものでしょう。
7. Posted by ノラネコ   2010年07月25日 23:43
「去年マリエンバートで」?
似てるかなあ・・・むしろ対極の様な気もしますけど。
まああの映画自体が「羅生門」にインスパイアされた作品ですから、創作の循環と思えば良いんでしょうね。
私なんぞは、伊藤潤二の漫画を連想したくらいですから。
話そのものは一行で説明できてしまうくらいの物ですが、単純な物をあえて複雑に構成することで、わかり易いんだけど、わかり難いという不思議な感覚の作品に仕上げているのがノーランらしいですね。
ストーリー云々よりも、彼と観客との知的なゲームとして楽しむべき作品なんでしょうね。
8. Posted by mig   2010年07月26日 00:57
こんばんは☆
うん、そうですね。驚きが足りなかったのかも。
あとキャストは皆うまいし最高なんだけど、
キャラがたってる人がいなかったですよね。
脚本はすごいし見せ方もさすがノーランでしたけど
最高に面白い!って言えなかったのはそういうところからかなぁ
9. Posted by えめきん   2010年07月26日 06:00
にゃむばななさん、コメントどうもです。

実写で夢の世界をここまで見事に構築したというのは凄い事ですよね。むしろ「深層心理に沈んでいくために何層もの夢を渡る」という展開は『パプリカ』よりも見事だと思いました。



ノラネコさん、コメントどうもです。

『去年マリエンバートで』は未見なので何とも言えないですが、監督自身も似ていることは認めているみたいなので(つい最近観たそうです)どこかに共通点があるんでしょうね。

>彼と観客との知的なゲームとして楽しむべき作品
たしかにそうかもしれませんね。ラストシーンなんて完全にそんな感じですし。
10. Posted by えめきん   2010年07月26日 06:03
migさん、コメントどうもです。

この手のSF小説では、最後にアッと驚くどんでん返しが待っているのがセオリーなんですが、そういうのがなかったのが不満だったのかもしれません。
キャラの立っている人がいないのも不満ですが、ジョーカーよりも強烈な人を出すのは流石に不可能ですよね。
11. Posted by たいむ   2010年07月26日 18:41
こんにちは!
映画もだんだん体感アトラクションになってきつつあるのかしらね(^^)いいなぁ、IMAX。

夢のまた夢、更に・・・という多重構造。レオの苦悩も悪くはないけど、夢の世界だけでも十分楽しめそうな映像とアイディアだったと思います。
極力CGを使っていない映像。メイキングが面白そうです。
12. Posted by ノルウェーまだ〜む   2010年07月27日 08:44
えめきんさん、こんにちは☆
トラコメありがとうございました!
やっぱり「パプリカ」を思い浮かべますよね。
でも夢の中の夢の中の夢の中の…というのは、本当に斬新だしオリジナルな発想で、驚かされました。
13. Posted by えめきん   2010年07月27日 10:51
たいむさん、コメントどうもです。

IMAXは臨場感バツグンではありますが、まだまだ館数が足りないし追加料金も鬱陶しいです。もっと普及して、せめてサービスデーくらいは割引になって欲しいものですね。

メイキング映像は僕も楽しみです。ホテルがグルグル回るシーンは、やっぱりそういうセットを作ってるんでしょうかね?



ノルウェーまだ〜むさん、コメントどうもです。

夢の中の夢の中の夢の中の・・・という展開と発想は凄かったですね。おかげで終盤は複雑な展開に付いて行くのに脳味噌フル回転でしたけど(笑)。
『パプリカ』とはまた違った、独創的な夢の世界でした。
14. Posted by メビウス   2010年08月01日 01:53
えめきんさんこんばんわ♪こちらにもお邪魔します。

夢という曖昧なものをこうも面白く表現してくれたとこに自分は大いに興奮してしまいましたねぇ。確かに夢の侵入という設定自体は真新しくないものですが、その夢の中で眠ってまた夢、さらに眠ってまたまた夢という、まるで夢に階層を設けたかのような世界観やその中で繰り広げる常識はずれなアクションなどは目を疑ってしまうような斬新さがあってちょっとトキめいてしまった自分なのでしたっ^^;

でも欲を言えば、コブたちが夢に侵入する際使っていたアタッシュケース型の夢装置・・。アレどういう経緯で作られたんだろう?なんて部分が実は本作で一番気になってたとこだったりしますw
15. Posted by えめきん   2010年08月02日 09:51
メビウスさん、コメントどうもです。

あの装置は一切説明がなかったですよね。ああいうものが存在しているのがある程度認識されている世界観だというのは解かりますが、あそこまで説明を排除するのはなかなか英断だったと思います。
案外、マイケル・ケインが開発者だったりして。
16. Posted by ヒガシ   2010年08月22日 10:45
4 いつも別館ヒガシ日記など御世話なってます。

ライブドアからアメブロTB出来ますが
アメブロからライブドアにTB出来ない事が多く
コメント入れさして頂きます。

TBアル http://ameblo.jp/hum09041/entry-10625246239.html#tbox ですので
是非ともTB&コメント待っております。

映像も凄くて、渡辺謙の場面が多くて改めて凄さ実感しました。
17. Posted by えめきん   2010年08月25日 21:29
ヒガシさん、コメントどうもです。

映像面が本当に素晴しかったですが、シナリオがそれを超えられなかったのが残念でした。シナリオがもっと上なら大傑作になったんですが。
18. Posted by oguogu   2011年08月20日 00:46
5 TB&コメントさせてもらっちゃいますねぇ〜。
久々の超ヒット。
内容良し、映像良しでしたが、おっしゃるとおり
せっかくクセのありそうな人を集めたので、
もっと印象的にしても良かったですが、
ディカプリオの引き立て役としては◎かと(爆

複雑な映画なのに、わかりやすく作ってしまった
ノーランに拍手喝采ですw
19. Posted by えめきん   2011年08月21日 10:14
oguoguさん、コメントどうもです。

この映画の成功は、現在撮影中の『ダークナイト・ライジング』にも多大な影響を与えているでしょうね。トム・ハーディをはじめ、『インセプション』からの続投俳優が多くいることからもそれが伺えます。
『ダークナイト』と『インセプション』が融合!って考えるだけで胸が熱くなりますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔