2011年01月31日

RED/レッド3

RED年金生活を贈るフランク・モーゼズの
楽しみは、年金担当のサラとの電話
だけ。家族もいない孤独な生活。
そんな彼に迫るCIAの怪しい影。
実はフランクは、引退したCIAの
凄腕工作員、通称「RED」だった。
自分を狙う陰謀を察知したフランクは
同じく引退していた仲間達を集めて
CIAに戦いを挑む。



「RED」とは「Retired Extremely Dangerous」(引退した
超危険人物)の略のこと。いやぁ素敵な言葉だ(笑)。そんな
危険なご老体たちが現役工作員を相手に大暴れするのが
この映画。ブルース・ウィリスを筆頭に、モーガン・フリーマン、
ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、ブライアン・コックス
といった渋すぎる面々が顔を揃えています。

引退しているとはいえ、さすが元CIAの超一流エージェント。
その能力は今でも超人的で、ガンアクション、カーチェイス、
諜報活動、爆破と、年齢を一切感じさせない大活躍を見せて
くれます。そういった派手な部分は大いに歓迎したい所ですが、
RED指定の皆さんの能力が高過ぎて、年寄りらしさがほとんど
感じられない
のが残念でした。例えば『カールじいさんの
空飛ぶ家』みたいに戦闘中にぎっくり腰になったり、アル中で
手が震えて銃の狙いが定まらなかったり、といった年寄りの
悲哀みたいなものと、それをネタにしたギャグを見せて
欲しかったですね。ブルース・ウィリスなんて、どうして引退
したのか不思議なくらい普通にアクションしてましたし。
そもそも、いくら歳をとってきたからといってブルース・
ウィリスが超人アクションしても誰も驚かないでしょう。

この映画一番の見所はなんといってもヘレン・ミレン。
『クイーン』でアカデミー賞に輝いたエリザベス女王が、
純白のドレス姿で機関銃をぶっ放す姿は最高です。
自動小銃を撃つ姿勢も実にキマっていました。
残念だったのはモーガン・フリーマン。出番が少なかった
だけでなく、これといった活躍さえなかったのは痛かったです。
RED指定のメンバーではありませんが、今回の敵役だった
カール・アーバンも老けたなぁ(『ロード・オブ・ザ・リング』
も10年前だもんなぁ)。

普通に楽しめる映画でしたが、「年寄りがアクションする
というギャップ」で笑わせてくれる要素がもっと欲しかった
です。



e5125aspaceodyssey at 23:21│Comments(9)TrackBack(27)映画のレビュー・ら行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. RED/レッド  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年02月01日 00:05
元々はDCコミックスの人気グラフィック・ノベルをベースにしたスパイ・アクションムービー。ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレンといった大物ベテラン俳優が、引退したベテランスパイを演じ、自分たちを襲うCIAを含めた...
2. 映画<RED/レッド>  [ 美味−BIMI− ]   2011年02月01日 16:12
RED―それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち・・・。 CIA暗殺リストに記された元一流スパイたち。 彼らの反撃が始まった! コードネーム:≪RED/レッド≫再結成! Retired(退職した・引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物)   &...
3. RED (レッド)  [ 象のロケット ]   2011年02月01日 23:55
静かな引退生活を送っていた元CIAのフランクは、ある夜何者かの襲撃を受ける。 襲撃を仕掛けてきたのは何とCIA。 なぜ自分が狙われるのか? 彼は昔の仲間たちとチーム“レッド(RED):Retired(引退した)、Extremely(超)、Dangerous(危険人物)”を結成し、アメリカ...
4. 映画「RED/レッド」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年02月02日 00:25
映画「RED/レッド」観に行ってきました。 ブルース・ウィリス主演のアクション物。 「Retired Extremely Dangerous(引退した超危険人物)」を略して「RED」と呼ばれる、老齢となったかつてCIA凄腕スパイ達が活躍する作品です。 ブルース・ウィリス扮する主人公...
5. 「RED」 R40  [ ノルウェー暮らし・イン・London ]   2011年02月02日 01:04
「RED」(Retired  Extremely  Dangerous)引退した 超 危険人物 時代を反映してか、若いものより年寄りが元気なのは、日本だけじゃないのか、今は『じーさん』がカッコイイ! 大物俳優の安定した演技も贅沢なこのアクションもの、私のお気に入り映画になりそう☆
6. 劇場鑑賞「REDレッド」  [ 日々“是”精進! ]   2011年02月02日 05:33
   「RED/レッド」を鑑賞してきましたDCコミックスの人気グラフィック・ノベルを基に、「ダイ・ハード」シリーズのブルース・ウィリスをはじめ豪華キャストで実写映画化し...
7. 映画『RED/レッド』劇場鑑賞  [ 続・蛇足帳〜blogばん〜 ]   2011年02月02日 19:03
 レディースデイだったので映画を観に行ったのですが、最近は新作が出る量もペースもかなり早いですよね…。"観たい"と思っていた作品の上映時間と都合が上手く付かない上に、次々と新作が公開されるから見逃...
8. RED レッド /RED  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年02月05日 00:16
ランキングクリックしてね ←please click RED R・・・Retired(引退した) E・・・Extremery(超) D・・・Dangerous(危険人物) 予告篇観る限りではもうちょっとバカで、脚本も面白いかと思ってたんだけど。 キャストで楽しむタイプの作品かな 大好きな二人...
9. 映画「RED/レッド」感想  [ 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ ]   2011年02月07日 03:59
死ぬまで現役!!「007/アフター・スパイ・ライフ」とでも言いたいような、洒落て良質のエンターティメント映画。本当、ボンドさんは引退したら何をするのだろう。あんなにやっぱり...
10. 『RED/レッド』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年02月07日 12:15
  □作品オフィシャルサイト 「RED/レッド」□監督 ロベルト・シュヴェンケ□脚本 ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー□キャスト ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー ...
11. 『RED/レッド』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年02月08日 09:09
『 RED/レッド 』 (2010)  監  督 :ロベルト・シュヴェンケキャスト :ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、メアリー=ルイーズ・パーカー、カー...
12. RED 予告編で見せ過ぎちゃった〜(≧◇≦)乂ダメダメッ!  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年02月08日 11:07
【=8 -3-】 原作はアメリカのコミックだそうだけど日本では知名度低いでしょう、そして主人公と仲間たちがみな引退した年寄りエージェントって設定だしかなり地味、やから「あえて見なくていいか」って思っていたけど、予告編での、ブルース・ウィリスがスピンする車か...
13. RED/レッド  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年02月09日 13:14
RED/レッド'10:米◆原題:RED◆監督:「きみがぼくを見つけた日」「フライトプラン」◆出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、カ ...
14. 「RED/レッド」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2011年02月10日 18:36
 豪華スター競演でも話題となった本作は、引退したCIAエージェントが、ある陰謀を暴くため、かつての仲間達とともに暴れまわる、痛快オヤジ系アクションムービー。  ブルース...
15. RED/レッド  [ ゴリラも寄り道 ]   2011年02月11日 05:33
<<ストーリー>>元CIAの腕利きスパイ、フランク(ブルース・ウィリス)は、 心静かに引退後の日々を送っていたが、ある日突然何者かの襲撃を受ける。 調査の結果、背後にCIAが絡んでいることを割り出し...
16. RED/レッド レビュー(ネタバレあり)  [ 無限回廊幻想記譚 別宅 ]   2011年02月11日 15:48
 【ストーリー】 年金生活を送るフランク・モーゼズ(ブルース・ウィリス)の楽しみ
17. 映画『RED』  [ 闘争と逃走の道程 ]   2011年02月12日 18:32
 “Retired(引退した) Extremely(超) Dangerous(危険人物)”、略して“RED”――そんな冗談みたいなタイトルの映画。だけど出演してるのがブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ...
18. 「RED/レッド」  [ お楽しみはココからだ?? 映画をもっと楽しむ方法 ]   2011年02月13日 02:12
2010年・米/サミット・エンタティンメント原題:RED監督:ロベルト・シュベンケ原作:ウォーレン・エリス、カリー・ハマー脚本:ジョン・ホーバー、エリック・ホーバー ウォーレン・エリス&カリー・ハマー
19. 映画レビュー 「RED/レッド」  [ No Movie, No Life (映画・DVDレビュー) ]   2011年02月15日 01:56
RED/レッド  原題:RED 【公式サイト】  【allcinema】  【IMDb】 DCコミックスのグラッフィク・ノベルがベースで、往年の名優が共演したアクションムービー。ブルース・ウィルス、モーガン...
20. RED/レッド  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年02月21日 05:23
 大評判の『RED/レッド』を、遅ればせながら有楽町の丸の内ピカデリーで見てきました。  見終わってから映画館を出ると、深夜に雪という天気予報にもかかわらず、すでに10時くらいで雪が相当降っているのには驚きました!  気象庁は大型コンピュータを使って予測精度を...
21. 映画:RED/レッド  [ よしなしごと ]   2011年03月02日 01:47
 最近、水曜日に2本見るのが習慣になってます。週に2本だと、年間100本を超えますね。今年は久しぶりに100本目指すか?!と言うわけで、今回観たのはRED/レッドです。
22. RED/レッド  [ ☆彡映画鑑賞日記☆彡 ]   2011年05月05日 22:08
 『それは、アメリカが最も恐れた危険なオヤジたち…』  こちらの「RED/レッド」は、CIAの”元”凄腕エージェント達の活躍を描いた1/29公開のアクション・コメディです。しまった ...
23. RED/レッド  [ 銀幕大帝α ]   2011年05月19日 21:07
RED/10年/米/111分/アクション・コメディ/劇場公開 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコヴィッチ、ヘレン・ミレン、ブライアン・コックス、アーネスト・ボーグナイン <ストーリー> 静かな引退生活...
24. 映画『RED/レッド』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年06月01日 14:39
11-14.レッド■原題:Red■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:111分■字幕:菊地浩司■鑑賞日:2月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円スタッフ・キャスト(役名)□監督:ロベルト・シュヴェンケ□脚本:ジョン・ホーバー、エリ
25. 『RED』 2011年9本目 MOVIX仙台  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2011年07月09日 15:08
Retired  引退した、 Extremely 超、 Dangerous 危険人物。 『RED』 引退したCIAの元工作員が命を狙われて、黒幕を探す話。 引退した元工作員がブルース・ウィリス、モーガン・フ ...
26. 【映画】RED/レッド…アーネスト・ボーグナインって100歳ぐらいじゃないの?  [ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 ]   2011年10月02日 00:48
近況報告から… 一昨日2011年9月22日(木曜日)は私の母親の誕生日で、親の家に言って夕食をご馳走になりました。プレゼントも用意していなかった息子をお許しくださいお母さん 昨日2011年9月23日(金曜日・秋分の日)は、連休突入・絶好の行楽日和…だというのに夕方から.
27. 別館の予備(感想221作目 RED)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年05月18日 20:53
5月18日 RAD アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにTB入らない場合は上 ...

この記事へのコメント

1. Posted by KLY   2011年02月02日 00:35
あはは、確かに年寄りらしいネタがあったら面白かったかもですねー。銃撃戦の最中にトイレに行きたくなるとかね。(笑)
ブルースのアクションに関しては、私はもう普通にすげ〜って思ってましたが、なるほど確かにあれはブルースにしてみりゃ普通ですよね^^;
私はやっぱりこの4人がメインならモーガンさんは最後までいて欲しかったなぁって思うんですよ。一人だけサラッと退場じゃ勿体無いですもん。
2. Posted by ノルウェーまだ〜む   2011年02月02日 01:12
えめきんさん、こんにちは☆
もう最高!の映画でしたね。
まだまだ若いものには負けんぞ☆映画が、これからも増えるのでしょうかね。時代的に・・・(笑)
クイーンをやったヘレンミランがMI6なのもいいですね。
確かに年寄りネタが欲しかったです。
私はてっきり爆弾つけて走るマルコビッチが途中で転ぶとか(死ぬし)ゼイゼイ言うのかと期待していたのですが。
3. Posted by たいむ   2011年02月02日 19:04
こんにちは〜
そうそう、クィーンのヘレンとのギャップが最高ですよね(^^)
あまりの楽しさに、思わぬ犠牲があったことを忘れてしまいそうでした。
この手の作品は今後も増えそうですね〜
4. Posted by えめきん   2011年02月03日 07:20
KLYさん、コメントどうもです。

>銃撃戦の最中にトイレに行きたくなるとかね。(笑)
ああ、そういうのも良いですね(笑)。とにかく爺さん達が普通に強くて、見た目以外で年寄りっぽさが伝わってこなかったんですよね。ツボだったヘレン・ミレンだって、優雅過ぎる女王様の印象とのギャップが素敵だった訳ですし。
モーガン・フリーマンはきっと、スケジュールの都合で長期の撮影が出来なかったんでしょうね。



ノルウェーまだ〜むさん、コメントどうもです。

年寄りが主役の作品って好きなので、今後どんどん増えて欲しいです。
マルコヴィッチは完全にコメディリリーフだったので(それでもあんまり笑える活躍は少なかったですけど。それも不満の一つです)、あの爆弾で派手に爆死しても問題なかったかもしれませんね。
5. Posted by えめきん   2011年02月03日 07:23
たいむさん、コメントどうもです。

いろいろ不満のある映画ですが、ヘレン・ミレンだけは本気で最高でした。彼女が主役のスピンオフを希望します。いっそ過去最高齢のボンドガールを目指してみてもいいかもしれません(笑)。
6. Posted by mig   2011年02月05日 00:18
3 えめきんさんこんばんは☆
同じく、フツウでした〜。
もっと面白いのを期待したのでこのメンバーだし。
全然笑えなかったなぁ。
わたしはヘレンミレンはどうでも良くって(笑)
ブルースとマルコファンなので、今回はやっぱりブルースにもってかれました〜♥
7. Posted by えめきん   2011年02月05日 09:38
migさん、コメントどうもです。

笑いの要素が少なかったのは致命的でした。アメコミが原作ですが、日本の漫画だったらもっと笑えるシーンが増えていたでしょうね。

ブルース・ウィリスは年寄りの割に元気すぎる印象がありましたが、まだまだ現役アクションスターとしてやっていけることを証明してくれたのは嬉しかったですね。
8. Posted by 健太郎   2011年07月09日 15:09
2 こちらにも続けて失礼します。

元気なジイさん達とおバアさんでしたね。
歳をとるならああ云う風にとりたいものです。
役と役者が被って見えて「まだまだ若造には負けない」とブルース・ウィリスが叫んでいるようでした。
9. Posted by えめきん   2011年07月10日 09:03
健太郎さん、コメントどうもです。

>「まだまだ若造には負けない」とブルース・ウィリスが叫んでいるよう
個人的にはブルース・ウィリスはまだまだ現役なんですよね。『ダイ・ハード5』も作る気マンマンみたいですし。だから「凄いジーチャン」という部分が若干薄れてしまいました。
やっぱりこの映画はヘレン・ミレンが最高です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔