2011年06月11日

X-MEN:ファースト・ジェネレーション5

エックス20世紀。人類から進化し特殊能力に
目覚めた新人類・ミュータントは
次第にその数を増していた。人の心を
読み、操る事の出来るチャールズ。
磁力を使い、あらゆる金属を支配する
エリック。二人のミュータントは、
世界支配を目論む悪のミュータントを
阻止するため、共に戦うミュータント
の同志を集める。



アメコミヒーロー映画『X-MEN』シリーズの最新作。今回は
X-MEN創設の物語。創始者のプロフェッサーXこと
チャールズと、後に敵対することになる親友マグニートーこと
エリックが主役になります。
今回はこれまでのシリーズと雰囲気が異なり『ダークナイト』の
ようなシリアスかつダークな作風になっています。様々な
特殊能力が入り乱れる『X-MEN』にこういうリアル志向の
世界観は合わないと思ってたんですが、前作『ウルヴァリン』に
欠けていた人権問題をしっかりと描き、実際の歴史的事件
だったキューバ危機をクライマックスに持ってくることで、
シリアスな展開に違和感がないようにしています。

しかしシリーズのファンとしては、一番の見所はやはり二人の
主人公、チャールズとエリックの関係ですね。明るい人生を
歩んできたチャールズは、自分達ミュータントが生きていく
ために人間とミュータントが共存できる世界を作ろうと模索
します。一方、ナチスに母親を殺され、その復讐に生きる
エリックはミュータントを差別する人間を敵視し、ミュータント
だけの世界を作ろうと画策します。ミュータントの未来という
共通の理想を掲げながらも、価値観の違いによって決定的な
亀裂を生んでいく二人の関係に、興奮すると共に非常に
悲しくもなります。
特に素晴しいのがクライマックスの展開。この展開は
後の話の展開に大きな矛盾を生み出しているんですが、
(ネタバレ反転)チャールズの下半身不随はエリックが
原因
]というのが非常に深いです。エリックの野望と
決意は、親友をも犠牲にして進んでいるんですね。
(ちなみにこの展開がこの時点で発生すると、過去の
シリーズの回想シーンと明確な食い違いが出てしまいます)

アクション部分では今回もエリックことマグニートーが一番
格好良い。金属だけを操るという限定的な能力は一見不利に
見えますが、おかげで演出に工夫の余地が生まれるんですよね。
ナイフを使った遠隔攻撃や錨と鎖による破壊は、何でも操れる
ジーン・グレイにも出来るでしょうが、格好良さは全然違う
でしょうね。

『ファースト・ジェネレーション』シリーズとして続編も
企画されているそうです。これまた非常に楽しみですね。
本家『X-MEN』3部作、『ウルヴァリン』、『ファースト・
ジェネレーション』。マグニートーが主役の企画もあったはず。
そういえばデッドプールの企画もあったなぁ。
このシリーズ、どこまで広がりを見せるんでしょう。

e5125aspaceodyssey at 21:27│Comments(14)TrackBack(27)映画のレビュー・あ行 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』  [ こねたみっくす ]   2011年06月11日 22:01
温室育ちのプロフェッサーXと寒冷育ちのマグニートー。彼らの過去を知ると、シリーズ全体の感想が大きく変わってしまう。 これまでマグニートーことエリックに感情移入すること ...
2. [映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を観た(短信)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年06月11日 22:07
☆これなんだよ!  超能力合戦の大好きな私の見たかった「?−MEN」はこれなんだよ!  多種多様な超能力者が、敵味方に分かれて、超能力合戦を繰り広げる。  それぞれの能力者が、それぞれの能力・個性を「適材適所」とし作品を進めていく。  「JOJO」のスタ..
3. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ LOVE Cinemas 調布 ]   2011年06月11日 23:47
大人気の「X-MEN」シリーズ最新作。今回では若き日のプロフェッサーXとマグニートーの出会いから別離、そしてX-MEN誕生の秘話に迫る。主演は『つぐない』のジェームズ・マカヴォイとマイケル・ファスベンダー。共演にケヴィン・ベーコン。『キック・アス』のマシュー・ヴォ
4. X-MEN ファースト・ジェネレーション / X-MEN FIRST CLASS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年06月12日 02:22
ランキングクリックしてね ←please click 遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いた“X-MEN”シリーズ 日本で最初にX-MENが公開されたのが2000年。 10年以上経って、まだ続きが観られ...
5. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2011年06月12日 08:41
評価:★★★☆【3,5点】(P) それぞれのミュータント名がこんな風に付けられたとは笑ってしまった。
6. 可愛さ余って憎さが百倍。『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年06月12日 08:49
『X-MEN』シリーズの最新作。これまでの作品の起源となるミュータント第一世代のドラマを描いた作品です。
7. 劇場鑑賞「X-MENファースト・ジェネレーショ...  [ 日々“是”精進! ]   2011年06月12日 16:40
 「X-MENファースト・ジェネレーション」を鑑賞してきました遺伝子の突然変異により超人的パワーに目覚めたミュータントたちの葛藤と活躍を描いた“X-MEN”シリーズ。本作はこれ...
8. 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』 1962年に何があったのか?  [ 映画のブログ ]   2011年06月12日 19:05
 世界で最も売れているマンガ、それが『X-メン』シリーズである。[*]  だからそのファンは全世界におり、なまなかな映像化では納得しないだろう。  だが、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』なら、...
9. 映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年06月13日 00:17
映画「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」観に行ってきました。 アメリカのマーベル・コミックのアメコミ「X-MEN」シリーズのスピンオフ作品。 歴史上の事件であるキューバ危機を舞台に「X-MEN」に登場するプロフェッサーXとマグニートーの若き日の活躍を描いた物語と
10. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ Akira's VOICE ]   2011年06月14日 17:49
興奮した。そして泣いた。  
11. 正義の味方は迫害のはじまり〜「XMEN:ファーストジェネレーション」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2011年06月17日 16:22
XMENシリーズで、敵同士でありながらなんで仲ええねんってのがようわかった。(笑) うまく説明できないんだけど、ファーストガンダムを見てる気分に近かったな。 マグニートーを完全な悪役にはしない。 彼には彼の言い分があって それが結果的にプロフェッサーXと...
12. 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』’1...  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2011年06月18日 20:00
あらすじ裕福な家に生まれ、名門大学に通うチャールズと母親と引き裂かれた悲しい過去を持つエリックが出会い・・・。感想主演が『ウォンテッド』の若手実力派のジェームズ・マカヴ...
13. 『X-MEN: ファースト・ジェネレーション』’11・米  [ 虎団Jr. 虎ックバック専用機 ]   2011年06月18日 20:02
原題は『X-MEN: FIRST CLASS』なんですが、この作品の個人的な印象
14. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2011年06月19日 00:13
【監督】マシュー・ボーン 【出演】ジェームズ・マカボイ/マイケル・ファスベンダー/ケビン・ベーコン/ローズ・バーン/ジャニュアリー・ジョーンズ/オリバー・プラット/ジェニファー・ローレンス/ニコラ...
15. 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」 正しいスピンオフ映画  [ はらやんの映画徒然草 ]   2011年06月19日 08:34
「X-MEN」シリーズの最新作であるこちらの作品は、プロフェッサーX、マグニート
五つ星評価で【☆☆☆☆ツイッターでムチャクチャ高評価だったので、逆にちょっと食い足りない感を感じてしまったけど、これがプロの映画であることは保証する】 おお、面白かっ ...
17. X-MEN::ファースト・ジェネレーション・・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2011年06月21日 00:21
マーベル・コミックの大ヒットシリーズ、「X-MEN」の誕生を描く、“ザ・ビギニング”。 若き日のプロフェッサーXとマグニートが如何にして出会い、何故宿命の敵となったのか、1960年代を舞台に描かれる若きミュ...
18. X-MEN:ファースト・ジェネレーション ミュータントと妖怪の違いって?  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年06月27日 13:02
 今朝の朝日新聞トップの署名記事、「与党からも野党からも押し寄せてくる退陣要求を無視して、私たちの国の首相は今、権力の座にしがみついている。」という書き出しだが・・・。 震災からの復旧で忙しいときになんでトップの首のすげ替えか、と訝しがる国民が多いのに、そ...
19. 「X-MEN:ファースト・ジェネレーション」  [ 或る日の出来事 ]   2011年06月28日 23:29
これは、おもしろかった!
20. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2011年07月03日 07:03
 『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』を渋東シネタワーで見てきました。 (1)これまで『X-MEN』のシリーズを何も見ていなかったので、本作品は当然のことながらパスしようと思っていたところ、どうも頗る評判がよさそうで、かつまたこれまでのものを見ていなくても...
21. X-MEN ファースト・ジェネレーション  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年07月05日 17:09
X-MEN:ファースト・ジェネレーション'11:米◆原題: X-MEN: FIRST CLASS◆監督:マシュー・ヴォーン「キック・アス」◆出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル・ファスベンダー、ケヴィン・ ...
22. 『X-MENファースト・ジェネレーション』 2011年43本目 MOVIX仙台  [ 映画とJ-POPの日々 ]   2011年07月09日 18:59
『X-MENファースト・ジェネレーション』 『X-MEN』シリーズは三部作と、スピンオフで『ウルヴァリン』がありますが、ファーストジェネレーションは三部作の前日談となっています。 ...
23. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 悠雅的生活 ]   2011年07月16日 21:09
進化した人類。能力の解放。道を違える2人。
24. 映画:X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ よしなしごと ]   2011年08月05日 01:06
 昨年末に見たキック・アス。単館系でありながら日本でも口コミで上映館が増え、DVDが発売されたあともまだ映画館で上映し、人気を博している映画です。そのマシュー・ヴォーン監督が手掛けたのが、人気シリーズX-MENの最新作を手掛けました、そうX-MEN:ファースト・
25. 別館の予備(204作目 X−MEN:ファーストジェネレーション)  [ スポーツ瓦版 ]   2011年08月14日 11:42
8月14日 X−MEN:ファーストジェネレーション TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/10984088412/d47ba270
26. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ 銀幕大帝α ]   2011年09月28日 02:14
X-MEN: FIRST CLASS/11年/米/131分/SFアドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:マシュー・ヴォーン 製作:ブライアン・シンガー 製作総指揮:スタン・リー 原案:ブライアン・シンガー 脚本:マシュー・ヴォーン 出演:ジェームズ・マカヴォイ、マイケル...
27. X-MEN:ファースト・ジェネレーション  [ いやいやえん ]   2011年10月08日 10:03
X-MENシリーズのスピンオフというか序章というか、プロフェッサーXとマグニートーとの友情と別離を描いています。でもどちらかというとマグニートーがメインっぽいよね!私アニメ「X-MEN」ではウルヴァリンと磁界の帝王マグニートーが好きだったので、彼の過去を垣間見

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   2011年06月11日 22:01
チャールズとエリックの関係がここまで深いとは思いもしませんでしたね。
でもその深さがこれまでのシリーズを見てきた者としては不思議と嬉しく感じること。
本当にこのシリーズはどこまで広がりを見せるのかは分かりませんが、今回のような出来であってほしいものですよ。
2. Posted by KLY   2011年06月12日 00:35
X-MENという作品の大本はここにあるって感じですね。なるほどこれを観れば、後の世代の戦いの意味が真に理解できるワケですな。
パトリック・スチュワートのプロフェッサーXがイメージが強いのでジェームズはどうかなと思ってたんですが、これが観ているうちにどんどん重なってくる。何気にこのファーストジェネレーションシリーズはジェームズの代表作になるかもしれないですね。
3. Posted by mig   2011年06月12日 02:37
こんばんは、
色々と巧い事繋がってて続編(ビギニング)の成功例ですね☆
面白くて最後迄惹き付けられっぱなしでした〜

ケビンもあんな悪役で登場だったとはファンには嬉しい♪
4. Posted by えめきん   2011年06月15日 08:48
にゃむばななさん、コメントどうもです。

チャールズとエリックは、なんだかんだいって今まで多くの絡みがありませんでしたからね。今回しっかり描いてくれて嬉しいです。
今後のシリーズも期待してますが、『ウルヴァリン』みたいなのはもう勘弁して欲しいです。



KLYさん、コメントどうもです。

ジェームズ・マカヴォイのプロフェッサーも、今までと違う一面を見せてくれたので良かったですね。これから過酷な運命や脚の障害が影響して、性格が引き締まっていくんでしょうか。
5. Posted by えめきん   2011年06月15日 08:50
migさん、コメントどうもです。

ケビン・ベーコンの悪役ぶりもハマッてましたね。圧倒的な戦闘力もさることながら、あの独裁者っぷりもいい感じのインパクトを生み出してました。
6. Posted by Ageha   2011年06月18日 10:34
オヒサです〜♪
gooに引っ越しました。
とはいえ、前のブログが写真も記事も6年分あるんで
そのまま放置です(おいおい・・・)
6月から仕切り直してまたちょっとずつ更新しますんで
よろしくお願いします〜

マグニートーがめっちゃかっこよかった
個人的シュミで。(笑)

ケビンベーコンは「フットルース」と「インビジブル」しか知らないんですが
まあ敵ボスとしてすごいハマり役だったなと。

一つ質問・・・。
チャールズと出会ったときオコチャマだったミスティークは
ちゃんと年とって女性のミスティークに成長してるんですけど
コレだとプロフェッサーXがはげたおじいちゃんになってる本編では
実はめっちゃおばあちゃんでは(わわわわわ)
そこはナイスバディ持続でええんかいと。(笑)
7. Posted by メビウス   2011年06月19日 00:13
えめきんさんこんばんわ♪ご無沙汰しております。

X-MENってシリーズ通してミュータントアクションなどがかなり凄かったので、チャールズの能力だとちょっと派手さに欠けるかなとも思ったのですが、それを補うようにエリックや他のミュータントたちの能力が今回のアクションを盛り上げてくれたように見えましたし、加えてドラマパートも見応えたっぷりだったので、自分もこのファーストジェネレーションはかなり高評価でしたね♪

一番気になってたチャールズの車椅子の真実もかなり衝撃的で、自分はてっきりあの原因はミュータントを恐れる人間側にあると踏んでたんですよねぇ。それもエリックが人間を憎悪する1つかと思ったら全く違ったオチだったわけで・・^^;でもストーリーを大いに盛り上げる結末でもあったので好きでしたっ。
8. Posted by ふじき78   2011年06月19日 11:11
X−MENの仇名が今まで気になってたのですが、CIAスパイのコードネームのもじりだという事が分かって納得させられました。上手いなあ。

日本語で「俺はジシャーク」とか言ってるようなイメージがあったけど「俺は磁石1号」とかだったらかっこいい、という。

随所に上手さが見え隠れしてますよねえ。
9. Posted by えめきん   2011年06月19日 22:17
Agehaさん、お久しぶりです。そしてコメントどうもです。

マグニートーはずっと大好きなキャラで、今作でイメージを損なうんじゃないかと少々心配でもあったんですが、全くの杞憂でした。若くても素晴しく格好良かったです。
ミスティークは劇中で「老化の遅い遺伝子」と説明されていたので、ずっとうら若きままなんでしょうね。プロフェッサーとミスティークが再会したら、自分だけ老けたプロフェッサーはさぞショックを受けるでしょうね(笑)。



メビウスさん、ご無沙汰してます。そしてコメントどうもです。

チャールズの能力は一見地味ですが、やろうと思えば全人類をテレパシーで殺せるパワーを持ってるんですよね。実力的にはやはり彼が癸韻任靴腓Α

チャールズの車椅子の原因は、今作で一番好きなシーンです。あのシーンのおかげで、マグニートーがより魅力的なキャラクターになりました。
10. Posted by えめきん   2011年06月19日 22:21
ふじき78さん、コメントどうもです。

マグニートーって、確かによく考えたら結構格好悪い名前なのかもしれませんね(笑)。
でも「スパイダーマン」とか「アイアンマン」とか、アメコミヒーローってストレートな名前も多いですよね。それが格好いい響きに思えてしまうのがヒーローの魅力だと思います。日本のヒーロー「仮面ライダー」だって、冷静に考えたらかなりダサいネーミングですしね(笑)。
11. Posted by ノラネコ   2011年06月21日 00:41
原作の設定を上手く使って、実に面白いオリジナルストーリーを作り上げてきましたね。
物語的にもよく出来ていて、スペクタクルな見せ場もたくさんあり、お腹一杯でした。
まあ過去のシリーズと辻褄のあわない部分もあるのですが、原作からしてかなり強引な力技で無理やり繋げている話なのでこの程度はOKでしょう(笑
12. Posted by えめきん   2011年06月23日 08:42
ノラネコさん、コメントどうもです。

原作はあまり詳しくないんですが、あっちも無理矢理な話なんですね。上司がアメコミ好きでいろいろと教えてくれるんですが、それを聞いてても無理がある点が結構あるように感じます。これだけ長い間話が続いてると、どうしても矛盾が出てきてしまうんですね。
13. Posted by 健太郎   2011年07月09日 19:00
5 こちらにも続けて失礼します。

原作のアメコミは知らないのですが、映画の三部作とスピンオフを観ていたので、とても楽しめました。
「このキャラクターってこうだったんだ」な、へぇ〜が沢山あったし、純粋に映画として楽しめました。
今までのX-MENシリーズの中で一番好きです。純粋にFGの続編が観たいです。
14. Posted by えめきん   2011年07月10日 09:55
健太郎さん、コメントどうもです。

観たいですね、『ファーストジェネレーション』の続編。企画はあるはずですが、本国アメリカではそこまで大ヒットしていないようで、ひょっとしたら企画にブレーキがかかるかもしれません。
是非実現して欲しいんですが、実現したらしたで、同じ監督の『キックアス2』がいつになるのやら。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔