社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相は30日朝、鳩山由紀夫首相に電話し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設先として政府が検討している米軍キャンプ・シュワブ(同県名護市)沖合の浅瀬案について「移設先が県内というのは沖縄の人たちは望まない。埋め立ての代わりに杭(くい)打ちというのも納得しないし、地元の同意は得られない」と伝えた。

 福島氏が同日午前の記者会見で明らかにした。

【関連記事】
普天間移設で首相「迷走してない」と強調
首相出席メーデー、政権のきしみ鮮明 福島氏は気勢、小沢氏姿なく…
「面会した上で断りたい」徳之島町長 普天間問題で
「連立離脱の段階でない」と福島氏 普天間移設で
情報錯綜、いら立つ徳之島の住民 「分裂狙いか」と懸念も
「裸の王様」次に座るのは…

<レコード検定>復活狙い 国内唯一のメーカーが実施(毎日新聞)
ホントにここだけ!絶滅危惧種「リカオン」(読売新聞)
マンション敷地内に女性の遺体 岡山、頭から血(産経新聞)
水俣病患者「チッソ分社化」に不安(産経新聞)
<心霊スポット>病院跡地、公園に 神奈川・厚木(毎日新聞)