雨宮淳氏(あめのみや・あつし=彫刻家)8日、心不全のため死去、72歳。通夜・密葬は親族のみで行った。本葬は27日午後2時、東京都中野区中央2の33の3、宝仙寺で。喪主は妻、祝子(のりこ)さん。葬儀委員長は社団法人日本彫刻会理事長、蛭田二郎(ひるた・じろう)氏。

 雨宮氏は同会の元理事長。社団法人日展の常務理事で日本芸術院会員だった。

【関連記事】
平山画伯の美意識学んで…ふるさと納税で絵画教室 広島県
「ピカソの再来か」7歳の英少年が話題
「六甲山氷の祭典」開幕 幻想的な美しさ
ブロンズ像に94億円! ジャコメッティの作品、史上最高額で落札
チェーンソーでアニメキャラ 彫刻家ジェイソン、ネットで話題

治療日数を約3倍に水増し 詐欺容疑で柔道整復師ら再逮捕 (産経新聞)
平成電電広告掲載「不法でない」=新聞社側が勝訴-東京地裁(時事通信)
<自民党>舛添、菅、塩崎氏ら勉強会発足 政界再編含み?(毎日新聞)
振り込めグループ6人逮捕=46都道府県、400人被害か-奈良(時事通信)
インフル患者、3週連続で減少―全都道府県が定点当たり10未満に(医療介護CBニュース)