5日は二十四節気の一つで、万物がすがすがしく明るい空気に満ちるころとされる「清明(せいめい)」。岩手県内は各地で雨の降るあいにくの天気だったが、北上市立花の「みちのく民俗村」では、ミズバショウが白い花を咲かせ、訪れる人々の心を和ませている。

 民俗村の旧菅原邸付近を流れる沢が群生地になっており、3月下旬ごろから咲き始めた。民俗村を管理している市立博物館によると、開花時期は例年並みで、今月中旬ごろにピークを迎え、月末まで見ごろが続きそうだという。【湯浅聖一】

<車両火災>危険なライター 意図せず着火、08年61件 (毎日新聞)
SS元船長を傷害など5つの罪で起訴 東京地検(産経新聞)
防犯完備の高級住宅狙い空き巣=容疑の韓国人2人逮捕-計7000万相当か・警視庁(時事通信)
<国民新党>亀井郁夫副代表 今夏の参院選に不出馬を表明(毎日新聞)
民主が2次公認候補…小沢氏主導2人区に反発も(読売新聞)