見掛道夫さん88歳(みかけ・みちお=元阪神電気鉄道副社長、元阪神タイガース社長)15日、肺炎のため死去。葬儀は近親者のみで行った。喪主は妻香澄(かすみ)さん。

 88年6月、プロ野球の阪神タイガース社長に就任。直後に主力だったランディ・バース選手への解雇通告、7月に球団代表(当時)の飛び降り自殺、9月の掛布雅之選手の現役引退発表など、90年12月退任まで、過渡期の球団経営を担った。

家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)
「成長戦略」追加、民主が参院選公約の骨格案(読売新聞)
製薬・医療機器業界からヒアリング―国民の医療を考える議連が初会合(医療介護CBニュース)
動き出す大阪「都」構想 どんなメリットあるのか(J-CASTニュース)
「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)