2021-08-02-1325-41
※アリス2010より改改バージョンをプレイ。

概要

ランス無印(01)の続編・ランス2のリメイク。

01と比較してパーティメンバーが増えた等の特徴はあるが、リメイク時期の関係なのか戦闘システムは簡素なものとなっている。
また、ダンジョンが1つしか登場せず街の規模も小さい。総じてコンパクトな仕上がりである。



ゲーム性

仲間キャラクターを操作できない仲間が1人でも倒れるとゲームオーバーなどの仕様が戦略性を狭めており自由度の低さを感じた。
独創的な戦闘システムも無いためRPGとしては微妙。
要所要所にエロが散りばめられているところはランス01と同様で◎。



攻略

改改バージョンでの注意点を記す。
・ステージ4を終えるとアイテム屋が営業終了し世色癌2(体力半回復)と龍角散(気力全回復)しか買えなくなるので止まり木などを補充しておくこと
・ステージ2の酒場で女の子を買う、ステージ4のアイテム屋で「ペットを見る」から始まる一連のイベントを完走する、ステージ4中盤で教会に行く 
 これらを逃すとCGが埋まらないので注意



以下シナリオについての感想(ネタバレ含)。







感想

それなりに悲劇的で残酷なシナリオ構成であったが、ランスの豪快さが良くも悪くもぶち壊しにしていた。
現代社会の倫理に当てはめれば悪人もいいところだが、欲求に素直すぎる姿を見ていると気づけば好意的な目で見てしまう魅力がある。



本作一番の名シーンはシィルとの合流シーンだろう。
シィル救出時のランスは格好いいし、最後までランスを信じたシィルの健気さとランスの照れ隠し等見どころ満載であった。
主従の絆が輝いている。



ラスボス周りは、展開の早さと設定の重さが釣り合っておらず雑な纏め方に見えてしまった。
ただランスシリーズは総じて評判が高いし、02に登場したキャラクターやシナリオが今後の伏線になるのかもしれない。
この冒険を胸に刻んで03へ向かっていこうと思う。