預金口座開設の本人確認に使うため、架空名義で健康保険証などをだまし取ったとして、警視庁組織犯罪対策総務課と群馬県警は20日、詐欺容疑で、IT関連会社社長宮本勝美(37)、無職薄衣義勝(38)両容疑者を再逮捕した。
 不正開設した口座の一部は振り込め詐欺に使われており、同課が解明を進めている。
 逮捕容疑は昨年1月30日、神奈川県内の保険事務所に、従業員を雇っているように届け出て、架空名義の保険証と年金手帳をだまし取った疑い。 

「確かに私は、愚かな総理かもしれません」(読売新聞)
<自立支援法訴訟>障害者らと国、和解成立 東京地裁で(毎日新聞)
鳩山首相の徳之島入りに反発も=普天間移設反対-地元町長(時事通信)
「課題検討会」などで報告=5年迎え遺族ら集会-福知山線事故(時事通信)
京都の市営住宅、母と5歳児殺される(読売新聞)