コンピューターシステムに国庫補助がつくよう取り計らった見返りに物流コンサルタント会社から現金約850万円を受け取ったとして、滋賀県警捜査2課は12日、収賄容疑で、県商工観光労働部管理監の古川久巳容疑者(56)=高島市マキノ町=を逮捕し、県庁に家宅捜索をはじめた。県警によると、容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、平成17年4月、JAグリーン近江(東近江市)が導入したコメの栽培履歴情報の管理システムについて、県内に本店を置く物流コンサルタント会社から頼まれ、国庫補助がつくよう取り計らったほか、県が推進する米原市の経済特区事業も有利な取り計らいを行う見返りとして、コンサルタント会社社長から現金約850万円を受けとったとしている。

 会社社長は贈賄罪の時効が成立しているという。

 古川容疑者は当時、地元企業の育成・誘致などのため中央官庁との折衝を担当していた。

【関連記事】
韓国の女性元首相を逮捕 収賄容疑で 検察当局
法務省「調査尽くしたい」 入管職員逮捕で
収賄容疑で東京入管職員を逮捕 在留資格認定で便宜、580万受領
筑波大付病院職員を収賄容疑で逮捕 食材納入で業者に便宜
小沢氏に違法献金?「少なくとも5000万円」水谷建設元会長

<訃報>森田俊夫さん93歳=ジェイテクト顧問(毎日新聞)
寺からお布施など600万円盗まれる 静岡(産経新聞)
刺身と菓子パンから針=三重(時事通信)
「40人学級」見直しへ=小中の標準引き下げ議論-文科省(時事通信)
生物多様性 「50年までに現状以上へ」 COP10 日本案を提出(産経新聞)