昨年12月に自民党を離党した吉村剛太郎参院議員(71)が国民新党に入党し、今夏の参院選に同党公認で福岡選挙区から立候補することが15日分かった。同党幹部が明らかにした。週内に吉村氏が記者会見して表明する。

 自民党は高齢などを理由に吉村氏の公認を見送り、県議の大家敏志氏(42)の擁立を決めた。これに対し吉村氏は無所属で立候補する構えをみせていた。

トカラ列島で震度3(時事通信)
日薬が改定答申で見解(医療介護CBニュース)
名護市長が鳩山首相と会談 普天間飛行場の辺野古移設、反対を強調(産経新聞)
宿泊場所1万7000人分提供=年末年始の困窮者対策実績-政府(時事通信)
住宅火事、2人死傷(産経新聞)