鳩山由紀夫首相は25日、資金管理団体の土地購入を巡る事件で事情聴取を受けた民主党の小沢一郎幹事長の続投表明に関し、「今できることは捜査を見守っていくしかない。その中で、現在は続投を支持する」と述べた。現時点では幹事長を続投させる考えを示したが、捜査の進展によって今後判断を変えることに含みを残した。官邸で記者団に語った。同日の小沢氏の会見についても「内容に対し私がコメントすることは控えねばならない」と評価を避けた。【小山由宇】

【関連ニュース】
小沢氏聴取要請:首相「必要に応じ自身で判断を」
小沢幹事長続投:「検察とどうぞ戦って」首相、一蓮托生
鳩山首相:「潔白信じる」小沢氏の続投了承
鳩山首相:「問題あっても国民が選んだ」
阪神大震災:犠牲者追悼式に鳩山首相が出席へ

大久保容疑者の公判期日、すべて取り消し 捜査継続で3者合意(産経新聞)
<診療報酬不正受給>山本被告が保釈に(毎日新聞)
自民党がどう変わろうと国民には関係ない(産経新聞)
【社会部オンデマンド】東京湾第2海堡の黒煙の正体は?(産経新聞)
<毎日映画コンクール>09年日本映画大賞に「沈まぬ太陽」(毎日新聞)