29日午後1時50分ごろ、東海道新幹線の品川-小田原間で停電が発生し、同区間の上下線で運転がストップしている。JR東海が調べたところ、新横浜-小田原間の下り線で架線が切れたほか、同区間の沿線で火災が発生した。火災は同3時までにほぼ鎮火したという。
 同社は停電や火災の原因を調べるとともに、復旧を急いでいる。 

【関連ニュース】
【特集】初代0系新幹線、殿堂に登場
【特集】鉄道写真館
【Off Time】青森で りんごの香りに包まれる
〔写真特集〕鉄道博物館の世界
免許条件の眼鏡掛けず乗務=東海道新幹線の運転士

<コインパーキング>京の町並み虫食う 届け出“不要”で増加(毎日新聞)
<南部陽一郎さん>記念サイエンス賞、初の受賞者決まる(毎日新聞)
介護従事者の処遇の調査方法で議論―給付費分科会調査実施委(医療介護CBニュース)
創価学会の池田名誉会長が平和提言(産経新聞)
「脳脊髄液減少症」で患者団体が要望署名提出(医療介護CBニュース)