電車内で女子大生の下半身を触ったとして、農林水産省の男性職員(24)が警視庁目黒署に東京都迷惑防止条例違反容疑で現行犯逮捕されていたことがわかった。

 職員は容疑を認めているといい、処分保留で釈放された。

 同署幹部などによると、職員は今月7日午前7時半頃、東急東横線の上り電車内で、女子大生(18)の下半身を触った疑い。女子大生が取り押さえ中目黒駅で駅員に引き渡したという。容疑を認め、8日に釈放された。

 農水省によると、職員は今月1日に技術職として入省したばかりだった。同省は「事実関係を確認し、厳正に対処したい」としている。

<日本医師会>会長選を直接選挙に…原中会長(毎日新聞)
<薬師寺>映画「春との旅」奉納される(毎日新聞)
住商、JCOMの筆頭株主に(産経新聞)
<地震>和歌山市などで震度2(毎日新聞)
与謝野氏除名の可能性 谷垣氏、舛添氏への批判も(産経新聞)