春恒例の「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が10日、香川県琴平町にある国の重文・旧金毘羅大芝居(金丸座)で開幕した。25日まで。

 4度目の出演となる中村翫雀(かんじゃく)さんを座頭に、若手花形の市川亀治郎さんや片岡愛之助さんらが「義賢最期」や「棒しばり」などの演目を熱演した。

 「義賢最期」で武将の木曽先生義賢役の愛之助さんは「ダイナミックに倒れたい」の言葉通り、迫力ある「戸板倒し」を披露。満席の観客を魅了した。

夏以降も一部で指揮中止=病気療養中の小澤征爾さん(時事通信)
<東京・瑞穂の遺体事件>同居の33歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)
春への道着々 立山黒部アルペンルートで開通準備(産経新聞)
平沼氏「民主党政権はこの国をダメにする」 新党旗揚げ会見(産経新聞)
「レセプト査定率」の支部間格差、厚労省が実態調査へ(医療介護CBニュース)