聖徳太子ゆかりの中宮寺(奈良県斑鳩町)に伝わり、国内最古の刺繍(ししゅう)とされる「天寿国繍帳(てんじゅこくしゅうちょう)」(国宝、飛鳥時代)が西陣織で再現され、17日、中宮寺に奉納された。人物や飛天、鐘楼などが金銀を含む12色の糸で織られ、太子が往生したという「天寿国」の姿が京都の伝統技術によって色鮮やかによみがえった。


 天寿国繍帳は太子の死をいたんだ妃、橘大郎女(たちばなのおおいらつめ)が作らせたとされ、現存品(縦約89センチ、横約83センチ)は断片をつなぎ合わせている。

 中宮寺では日ごろ複製品を展示しているが、20日~6月10日に新潟県内の美術館に出展される本尊・菩薩半跏(はんか)像(国宝、飛鳥時代)の代わりに、奈良国立博物館(奈良市)に寄託している天寿国繍帳の実物を公開する。これを機に西陣美術織工房(京都市上京区)が作品を奉納することになった。

 西陣の職人が約4カ月かけ縦糸約6500本、横糸約2万本で織り、縦70センチ、横64センチの作品に仕上げた。月の中のウサギや蓮(はす)なども精巧に再現されている。作品は6月11日から中宮寺で公開される。

【関連記事】
何人ご存知?歴史の偉人150人が並ぶゴム印の掛け軸
だれのお墓?いまだ論争中 藤ノ木古墳 発掘25周年
法隆寺だけじゃない、斑鳩の塔ものがたり
「尊敬するのは聖徳太子」自民・谷垣氏 邦夫氏への対抗心も…
聖徳太子の弟の墓? 塚穴古墳に人工築山、風水意識か
少子化を止めろ!

「天下り」「事業独占」にメス=公益法人、20日から仕分け(時事通信)
<普天間移設>「ヘリ訓練、北海道でも」鈴木宗男氏(毎日新聞)
大阪府警運転免許課主任が酒気帯び、事故起こし逮捕(産経新聞)
燦HD子会社役員を逮捕=女性の遺体遺棄容疑―大阪府警(時事通信)
EPAに基づく事業そのものに「懸念」-省内仕分け(医療介護CBニュース)