スポンサード リンク

在日朝鮮人萌え

在日芸能人てどんなイメージがありますか?。
私は、百済美人で清楚で肌が白くて…って勝手にイメージしています。
実は最近、在日芸能人ではなくて、普通の在日朝鮮人が自分の中で好感度高いんです。
昔むかし、九州の片田舎に住んでいたときは、在日朝鮮人どころか在日の外国人もほとんど見かけない環境でした。でも、結婚してそこそこの地方都市に引っ越したら、在日朝鮮人がいっぱい。


何で外見だけで在日朝鮮人だって分かるかというと、近所に朝鮮学校があり、その学生さんに萌え〜なわけなんです。
彼女たちは、普通のブレザーと朝鮮人の伝統的なチマチョゴリの2種類の制服を持っています。
現在は、好きな方を自由に選んで登校できるようなんですが、在日朝鮮人の子はどちらを着ていても清楚で可愛い♪

まず、チマチョゴリなんですが、あれを着て髪をアップにしてる在日朝鮮人が一番好きです。
好きだと言っても、あとをつけまわしたり盗撮したりはしてないので、ご心配なく(笑)
でも、在日朝鮮人が、あんなに誇りを持って民族衣装を異国で日常的に着る心というのは、私たちも見習うところがあるんじゃないでしょうかね?
美しい国とか愛国心とか、在日朝鮮人の形から真似るのもありだと思います。
日本人も浴衣くらいは自分で着れなくちゃね。
そんな私は帯がまだ上手に締められませんが。(爆)


在日朝鮮人の子が着るブレザーもとても素敵。
スカートは膝丈で、白いソックス。
在日朝鮮人の学生さんは、本当に学生さんらしい制服の着こなし方をします。
だから、普通の制服を着ていても一目でわかるのですよ。
この中からも、在日芸能人が誕生するかも…と期待しています。


日本の女子高生にも、在日朝鮮人のすがすがしさを見習って欲しいと思う今日このごろです。
って、おばさん臭いですね。。


トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Amazonライブリンク