私立開星高校(松江市)の女子トイレに侵入したとして、島根県警松江署は22日、建造物侵入容疑で同校教諭河合宣和容疑者(33)=松江市古志原=を逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑は、21日午後2時20分ころ、勤務する高校の体育館の女子トイレに侵入した疑い。
 同署によると、トイレ利用者が小型ビデオカメラが設置されているのを発見。学校側が調べたところ、河合容疑者によく似た人物が写っていたため通報した。同署の調べに対し、同容疑者は写っているのは自分だと認めたという。
 同校は選抜高校野球に2年連続で出場。22日に行われた第1試合で、和歌山の向陽高校に1-2で敗れた。 

【関連ニュース】
リュック中身は乳児遺体=東大寮侵入容疑の男
女子高生の上履き盗んだ男逮捕=卒業アルバムで好み選ぶ
「リュックに5年前死亡の乳児」=東大寮侵入容疑の男
女子トイレ侵入容疑で早大生逮捕=「のぞきたかった」
小学校教諭、女子トイレ盗撮=建造物侵入容疑で逮捕

報道陣に公開 大阪・堺に西日本初のサッカー・トレセン 育て日本代表(産経新聞)
<八千代銀行本店>工事現場に弾痕数カ所 11月にも 東京(毎日新聞)
<強風>足場が倒壊、けが人はなし 京都の阪神高速建設現場(毎日新聞)
首相動静(3月21日)(時事通信)
<鶴岡八幡宮>「無事に育って」…移植の大銀杏を一般公開(毎日新聞)