鳩山由紀夫首相が19日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先として検討している鹿児島県徳之島を訪問する可能性が出てきたことに関し、徳之島の大久保明伊仙町長は同日、取材に対し「徳之島は反対なのだから、来る必要はない。強行して来るのであれば、島民はもっと反発する。会う必要は全くない」と強く反発した。
 同島の高岡秀規徳之島町長は「(徳之島の)3町長で検討、協議してそれに従う」としながらも、「個人的には、『反対』という民意を直接(首相に)伝えるべきだ」との考えを示した。
 一方、大久幸助天城町長は普天間問題で「政府からの打診を受けるわけにはいかない。打診をうけてオーケーでもしようものなら、島民が怒る」と強調した。 

65歳以上、過去最高の22.7%(医療介護CBニュース)
血友病患者、30年ぶり全国集会=薬害エイズ乗り越え-東京(時事通信)
地球1周マラソンを一時中断=間寛平さん、治療のため米国へ(時事通信)
<OBサミット>広島で開幕「核兵器なき世界」議題に(毎日新聞)
雑記帳 「チーム青森」の近江谷選手が市営バスの車内放送(毎日新聞)