前原誠司国土交通相は16日、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐって元秘書の石川知裕衆院議員らが逮捕されたことについて、「(説明が)十分ではない。ご自身が指示されたのかどうかも含め、しっかり説明するべきだ」と述べ、小沢氏の説明が不十分との認識を示した。その上で「それをちゃんとご説明されて幹事長の職をしっかり頑張ってもらうということだ」と語り、小沢氏の幹事長続投表明に理解も示した。大阪府泉佐野市で講演後、記者団に語った。 

【関連ニュース】
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」

海上自衛隊 インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)
パロマCO中毒判決は5月11日 元社長ら改めて無罪主張し結審(産経新聞)
北海道で震度3(時事通信)
NTT西に業務改善命令=顧客情報漏えい問題で-総務省(時事通信)
登呂遺跡の屋根壊される=復元住居2棟、かや材500本-静岡(時事通信)