鳩山由紀夫首相は16日午前、民主党の小沢一郎幹事長の側近の衆院議員、石川知裕容疑者の逮捕後、初めて記者団の前に姿を見せたが、事件については無言を貫いた。ただ、この日予定されていた新春恒例の「初釜」への臨席をキャンセルするなど、事件の影響もうかがわせた。

 首相は同日午前9時半すぎ、都内のホテルで開かれる国際会議に出席するため首相公邸を出発。この際、記者団が「石川議員の逮捕を受け小沢幹事長の進退問題をどう考えるか」と声をかけたが、首相は「また後で」とだけ言い残して車に乗り込んだ。

 国際会議には予定通り出席。会合後も記者団が「小沢幹事長続投は変わりないか」と声をかけたが、無言で会場を後にした。

 この後、首相は裏千家の初釜に出席する予定だったがキャンセル。首相公邸に戻った直後に、小沢氏と約20分間、会談した。

【関連記事】
小沢氏、首相公邸を無言で出る
石川議員逮捕で勢いづく自民 「その先にある大きな闇の解明を」
鳩山政権、発足以来の危機 小沢氏の進退、首相の責任も
「権力の横暴だ」 石川容疑者逮捕で新党大地の鈴木宗男代表
小沢氏らの議員辞職勧告決議案提出も検討 自民、大島幹事長

<火災>4階から71歳住民が飛び降り?死亡 横浜(毎日新聞)
<自民党>政策集団「のぞみ」発足 山本元金融担当相ら5人(毎日新聞)
小沢氏聴取焦点に…資金移動、合理的理由示せるか(読売新聞)
阪神大震災 犠牲者追悼で「灯のつどい」 東京で開催(毎日新聞)
インド洋給油活動が終了=テロ特措法失効、8年で幕-海自撤収へ、指揮官が訓示(時事通信)